むっつりなシャイ男子を誘惑したら、急変して野外で強引に犯されて中出しされちゃった話

 

風俗,出会い系サイト,メンズエステ

こんにちは、れい子です。
今回はハッピーメールで知り合った、超イケメンだけどシャイな男子を誘惑したらとんでもないことされちゃった体験談を書いていきます。
彼は、ハッピーメールの中でも一番顏がタイプだったし、すごーく優しかったので本気で好きになっちゃったけど、最終的には実らない恋でした…。
あんなに濃厚で危険なエッチ、忘れられないよ。
ギャップがある男子って、とっても魅力的ですね!
是非、興味がありましたら最後まで読んでくださいね♪

 

私のプロフィール

名前:れい子
年齢:36歳
身長:168cm
体型:普通体型(Dカップ)
職業:OL
デート時の服装:白いシャツ、ピンクのAラインスカート

 

 

 

相手のプロフィール

名前:Kくん
年齢:27歳
身長:約169cm
体型:ちょっとぽっちゃり がっちり系
職業:大手代理店
誰似:韓流スターっぽい、目鼻立ちのはっきりした、俳優さんのような顔立ち
デート時の服装:黒いポロシャツ、黒いズボン

 

補足情報

使用サイト:ハッピーメール
デート回数:3〜4回
デート場所:水道橋・神田
食事場所:スターバックス
ホテル名: ホテル エドモンド(ホテル前の広場)
セフレ化:一度エッチしたきり、音信不通です。

 

セックスまでにかかった費用

サイト内やり取り:0円
1回目食事代=1200円 
カラオケ代=2000円
ホテル代=0円
合計費用=3200円
(相手持ち)

 

 

出会った経緯

イケメン男子いないかな?いたら、ラブラブデートしたいな♪と思って、ハッピーメールでプロフィール検索してたら、目と鼻だけアップにしたイケメンっぽい男子の写真を発見♪

 

こんにちは、れい子と言います。

 

と、早速メッセージを送信してみると、即返信が帰ってきた。
ハッピーメールの男性はレスポンス早くて素晴らしいですね!

 

はじめまして、Kです。よろしくお願い致します。

 

何か、礼儀正しそうなメールをくれた。

 

どんな人探してるの?
一緒に食事したり、出かけたり、彼女みたいな感じの人かな。

 

この人、真面目そう♪いいな♪と思い、すぐ安心しちゃって、写真交換しませんか?と提案してみた。
いきなりセフレ募集!というのは、警戒しちゃいます。

 

はい、いいですよ。
送られてきた写真は、思った通りのイケメン♪
端正な顔立ちしてるけど、性格がシャイ&地味で今まであんまりイケメン扱いされてきてなさそうな印象を受けた♪(いい意味で)

 

イケメンだね♪どんなタイプが好きなの?
大人っぽい人かな。れい子さんも、素敵ですね。ありがとう。

 

メールしてて、あんまりがっついてくるタイプじゃないような気がしたので、
今度、ご飯行きませんか?私から誘ってみた♪
もちろん、いいよ。いつにする?
じゃ、今週の土曜日は?
いいですよ。
どこに住んでするの?
両国近辺です。
私、池袋近辺だよ!結構近くない?

 

ラインも交換しよ♪といって、その日のうちにKくんとラインを交換しました♪

 

最初は敬語で話してくれるの、ポイント高いです♪

 

 

初対面の印象

Kくんと、初めてのデートは水道橋駅で待ち合わせしました。
Kくんは先に到着してくれていた。

 

ごめんね、ちょっと遅れちゃった〜!今日暑いねー!!(真夏の出来事です。)
大丈夫ですよ。暑いですね。

 

全然怒らないんだ♪優しい〜。それに、写真どおりの美形だな〜♪
と思いながら、二人で東京ドーム近辺にあるスタバに入った。

 

Kくん、イケメンだね!!俳優さんみたいなお顔立ちしてるよね!
えっ、そんなこと言われたことないです…(すっごく照れまくっている)

 

タイプだけど、シャイすぎるのか、こっちが話しかけないと恥ずかしがって黙っちゃって会話が続かない印象…
シャイなのはかわいいんだけど、やっぱり男性にはリードして欲しいものですね!
この日はコーヒーを奢ってくれて、会話があんまり続かず…特に何もせず解散となりました。

 

 

セックスまでのデートで印象に残った会話等

Kくんとはラインを続けてちょっとずつ仲良くなっていった♪
ラインの中の会話では、割と正直にエッチなことがしたいとか言ってくる。

 

次はいつ会えますか?って、聞いてきてくれたKくん♪
Kくん、また会いたいと思ってくれてたんだ〜嬉しい!と思って、
今日でもいいよ♪と送ってみた。
今日大丈夫だよ。と返信が来て、今日の夜、また会うことになった。

 

また水道橋駅近辺で待ち合わせして、今度は東京ドームホテル前のイルミネーションがキレイな場所に行った♪
Kくん、最後にエッチしたの、いつなの?ちょっとでも話やすくなるように私からそっち系の話題を振ってみる♪
え!!3か月前ぐらいかな…。

 

シャイのわりに、結構最近したんだね…と、思ってたら、Kくんが何か取り出した。
チーズケーキ好きですか?作ってきたので、食べませんか?
なんと、手作りのチーズケーキを作ってきてくれました!!
手作りのケーキなんて感激!!と、この辺りで、私はKくんにキュン♪となっちゃっていた。
この後、あんなことになるなんて、想像もついていなかった…。
あーん♪蚊に刺されちゃった〜!!と言いながら、太ももの裏側を触っていたら、
え!どこ??といって、Kくんが私の太ももの裏側を触ってきた。
おっ?ついに来るのかな?と思いつつ、かゆいよ〜もっと内側♪
とか、言ってみるけど、無言で触るのをやめちゃうKくん。

 

シャイで真面目だからか…全然雰囲気がエッチな感じにならない。
でも、Kくんはラインでは割と大胆な発言をしていたので、エッチしたい気持ちがあるのは分かっていた♪
きっと対面だから恥ずかしいのかな?

 

すると、蚊がいない場所に、移動しない?と提案してきたので、近くのカラオケボックスへ行くことになった。
その時、Kくんからおもむろにぎゅっと手を繋いできてくれた♪
男性から手をつないでくれるの、女性はとっても嬉しいので、恥ずかしくても頑張って繋いであげてくださいね♪
ちょっとドキドキしながら、一緒に歩いていきました。
結構、遠くて汗だくになりながらカラオケボックスへ到着。

 

でも、一向に無口なKくん…。
カラオケボックスの中で二人っきりになっても、全然口説いてきてくれなくて、楽しくないのかな?と思ってちょっと悲しくなってきた。
男性の皆さん、恥ずかしくても女性をほめてあげたり話題を振るのは全力出して頑張ってください!でないと、せっかく一緒にいるのにつまんないのかな?と思って悲しくなっちゃいます…。

 

何もしてこないKくんにだんだんイライラしてきて、
遅くなってきたし、私そろそろ帰るね〜♪と切り出した。
もうこの辺りで夜の11時ぐらいでした。
Kくんは、やってしまった〜ヤバイみたいな、表情をしてもじもじしている。
もうちょっとだけ、一緒にいたいです…と言ってくれた。
うーん、でももう遅いからさーと言って、カラオケボックスから出ました。

 

別に怒っているわけではありません♪
ちょっとイジメたくなっちゃったんです♪

 

 

セックス体験談

一緒に駅への帰り道を歩いていると、ビジネスホテルがあり、その前に人気のない公園がありました。
人はいないんだけど、ホテルの客室から丸見えの場所。
ときどき宿泊客?とか、警備員の人が出入りしてた♪

 

Kくんが、もうすぐ駅着いちゃうね…あそこのベンチでもう少し話したいです…。
と言ってきたので、うーん、まぁいいよ?と、若干めんどくさそうに答えた。
ベンチに並んで座ってたら、手を繋いできた♪でも、やっぱりもじもじして何にもしてこない…。

 

ちょっといじわるしたくなってきて、
ねぇ、ラインでさ…私とエッチしたいって言ってたよね?今日、キスぐらいはしてみる?どうする?
と聞いてみた。

 

本当はKくんから自主的にしてほしかったけどね♪

 

えっ!!!し、したいです!!する!!と、緊張した顔しながらこっちを向いてきた。

 

いいよ…♪私が目を閉じて顏を近づけると、Kくんがチュッと、口にキスしてくれた。
あれ?終わり?と思ったら、ぐいっ!と抱き寄せられて舌を絡めて濃厚なディープキス♪をしてきた♪

 

急に男らしくなって、すごくドキドキしてしまった♪

 

ちゅっちゅっ♪と、私の舌にいっぱい舌を絡めてきて、下唇を優しく吸ってくるKくん…
こんなにエッチなキスができるとは♪と思いながら、私もKくんの首元に腕を回してKくんの舌を吸ったり、唾液交換みたいな大胆なことをしちゃった♪

 

Kくんもだんだん大胆になってきて、私をKくんの膝の上に乗せて、正面でキスする体勢になった。
Kくんはディープキスがとっても上手で…1時間ぐらいしてたかな?

 

私の背中やお尻付近を洋服の上からいっぱい触ってきたので、あそこがだんだん熱くなってきちゃっていました…。
それに、真夏で暑くて、二人とも汗でぐっしょりだった。

 

でも、ここは外だし、ホテルの窓から見えちゃう場所だし…警備員さんとかもいる…
どうしよう…と思ってたら、
Kくんがおっぱいも触っていい‥?と聞いてきたので、
洋服の上からなら、いいよ…♪というと、優しく手で揉むように触ってきた。

 

あぁん♪気持ちいい…とわざと耳元でささやくようにエッチな声を出してみた♪

 

はぁーはぁーと息が荒くなってるKくん…興奮してる。
するとKくんが私のシャツのボタンを外し始めた!

 

だ、だめだよ!Kくん!外だから、誰か来たら見られちゃうよ!と言って、Kくんの手を止めようとすると、
俺、我慢できなくなっちゃったよ…触ってもいい?と言いながら、やめてくれない。

 

だめ〜!と、強めに手を払おうとしても、男子だから力が強くてやっぱりかなわない♪
すぐにボタンを全部外されちゃって、そのままブラジャーのホックも外されて…
Kくんのひざの上に乗りながら、Kくんの顏の前でおっぱいが丸出しの状況になってしまった。

 

Kくんがはぁはぁ♪言いながら、生で胸を揉んでくる…いやーん、恥ずかしいよぉ…外ではだめだよぉと思って、本気で逃げ出したくなってきた…
Kくんは、最初は強めに揉んでいたけど、だんだん乳首を優しく手のひらで転がすようなことをしてきた…
乳首がすごく敏感な私は、それにすごく感じてしまって…あっ♪あんっ♪と自然にエッチな声が出てしまった。

 

Kくんが、これが気持ちいの?と聞いてきて、舌を使って乳首をぺろぺろしてきた…

 

あぁん…!うん…気持ちいい…♪

 

れい子さんのおっぱいおいしいよ…乳首ちょっと固くなってるよ…と言って、両方の乳首を舌先で転がしたり優しく吸ったりしてきた。

 

あまりの気持ちよさにボーっとなってたら、Kくんの膝から降ろされ、今度は、Kくんがベンチの下から私のスカートに頭を入れてきた。

 

!!なにー!?何するの?と聞くと、
下も舐めたい‥‥と言って、ストッキングとパンツを脱がそうとしていた。

 

だめ!!だめだよ!!こんなところで!!絶対人に見られちゃう!といって、抵抗したけど、強めの力で阻止されて、あっという間に脱がされちゃってた。

 

私のひざを立てて…、スカートの中でKくんの息があそこに当たる…恥ずかしいよぉ。
いっぱい舐めていい?と言って、Kくんがいやらしい音を立てながらクンニしてきた…

 

クリトリスに舌が当たると、あっあっ!!♪大きな声が出ちゃいそうだったから必死で口を押える。
Kくんが指を入れてきて、くちゅくちゅかきまぜて…指でGスポットを突くようにしながら、口でクリトリスを吸いながら舌先でぺろぺろしてきて…

 

あん!!あぁぁぁん!!!♪と外なのに我慢できずに大きな声を出しながら、私はあっという間にいってしまいました。

 

それから、腰と足がガクガクして立ち上がれなくなってたら、Kくんが自分のを私の顔の前に出してきた。

 

すごい大きくなってる…

 

舐めて。と言われたので、丁寧に舐めてあげる。
すると、膝に乗って。騎乗位しよ。と言われて…

 

言う通りにそのまま、ベンチの上でKくんの上に乗って、騎乗位の体勢になった…。
Kくんのが、ズブ…っと奥まで入ってきたら…一番感じちゃう場所を下からガンガンついてきた!!

 

もう、外なのに、気持ちよすぎて、どうでも良くなってきて…

 

あん!あん!!ああぁん!!♪とKくんにしがみつきながら耳元でいっぱい声を出してあえいじゃった♪

 

それから、Kくんが強引に体勢をバックに変えて、パンパン!!!と腰を思いっきり打ち付けてきて…

 

もういっちゃうぅ!♪と言うと、
俺も!!と言いながら、ビュッ!!!と、いっぱい白いのを中に出した…。

 

はぁはぁ…中にいっぱい出しちゃった…ごめん…。気持ちよかった?

 

私、力が入らなくてなにもしゃべれず無言…さっきと立場が逆転している…。
それから、しばらくキスをしながらベンチで話してたけど、
絶対、誰かに見られてたよね……と、自分たちのしたことがすごーく気まずくなってきて、そのまま解散した。
もう夜が明けるころで、空が明るくなってきてた。

 

 

体験後記

それからKくんとは、しばらくラインでやり取りしてたけど、シャイだけど実はSっていうギャップにやられて私が本気で好きになってしまい…
真面目に彼女として付き合いたいの!みたいなことを言って、引かれてしまった。

 

Kくんは正真正銘エッチするだけが目的だったみたい。
2年ぐらい片思いしてアタックしてたけど、この件以降会ってくれず、もう音信不通です。
いつかまた会えたらいいなー♪
セフレが欲しいだけなのに、彼女が欲しいみたいなことを言って、優しくしすぎるのは結局女性を傷つけますね!
男性のみなさん、気を付けてください♪