世間知らずで男性を知らなかった平凡な私が、エッチ系の出会い系アプリでもう一人の破廉恥な私を見つけちゃった♪話

はじめに

はじめまして、れいこです♪
今回は、私がハッピーメール等のちょっとエッチ系な出会い系サイトを始めるまでのお話です。
私は、中学校時代に出会った、初恋の大好きな人と初エッチ・初お付き合いの末、めでたく結婚しました。
でも、色々あって2年ぐらいで結局、離婚しちゃいました。

 

それから新しい運命のお相手を探すべく、ありとあらゆる出会い系サイトに登録し出会いにのめり込んでいきます。
全アプリを合計すると200人ぐらいの男性と会ったかな?
たくさんの男性と出会ったけど、いまだに運命のお相手に巡り合えてなくて、独り身で淋しい私。
その「心の淋しさ」を埋めるために、色んな出会い系サイトに登録して男子漁りをしています。

 

今はコロナで積極的に活動はしていないけど、この心の淋しさがあるうちはきっと漁り続けるんだろうな…。
この私の心の闇がいつの日か晴れるまで、ぜひお付き合いくださいね♪(笑)

 

 

私のこと

私は、しつけに厳しい両親のもとに生まれて、小さい時からお受験をさせられたり、弟の面倒を見させられたり、言われた通り親にコントロールされながら真面目で純朴に育ちました。
いわゆる、世間知らずの箱入り娘というやつです♪

 

それまでは、人見知りの性格もあって、あまり男の子の友達もいなかったし、どうやって仲良くなるのかも分からなくて男子は苦手な方だった。
でも、中学校に上がってから、学校で初めて「かっこいい♪」と思って一目惚れした人に出会って、勇気を振り絞り、好きです。付き合ってください♪って、彼に告白しました。

 

彼はタッキーに似ていて、今までの私の人生、史上最高にイケメンでした♪
男子と話すのが苦手だったので、ものすごーく緊張して怖かったけど、私が引っ越しする直前だったので、当たって砕けろ精神で言うだけ言ってみたら、なんと付き合うことになっちゃった♪

 

それからは遠距離でしばらくお付き合いして、その後めでたく結婚したけど、結婚生活は長くは続かず…、最後は離婚してしまいました。
どうして離婚に至ったのかは、話が長くなるので今回は割愛するけど、この別れの直後から私は、出会い系サイトに登録しまくり出会いまくることになるのです…。

 

 

出会い系サイトを始めるきっかけ

彼と離婚した後、若いうちに何とか再婚して安定した生活を手に入れたかった私は、速攻でありとあらゆる結婚相談所・婚活マッチングアプリ等に登録して、未来のお相手探しを決行しました。
最初は明確に「再婚」するのが目的だった。

 

大手結婚相談所では、大金を払って、休みの日は毎日お見合いのスケジュールを組んで、ざっと100件近くこなしたなぁ。
結婚相談所にいる男性は、条件が整っていて素敵な人もいるんだけど、第一印象はお堅い感じで、見た目もヲジサン感満載の方々…。

 

まだ年齢的に若かった私は、バツ一でも、お医者さんや弁護士、公務員、経営者…色んな方がお見合い申し込んでくれました。
でも、お見合いが成立したあと、二人で話をしててもつまらないし、毎朝起きたらこの人が隣で寝てるのか〜と想像すると、ゲンナリするような人ばっかりだった。

 

交際が成立しても、早く会いたい♪とか、手を繋いでデートしたいな♪とか、全然思えなくて…。
条件的には文句なしなんだけど…。
好きでもない男性と会って、楽しそうに振舞うのは本当に苦痛だった。

 

それでも、安定した生活のために再婚したい私は、すごーく嫌だったけど自分を殺して、できるだけ条件の良い人を仲介さんに厳選してもらい、長い間結婚相談所で活動してました。

 

それと並行して、色んな婚活マッチングアプリにも登録してたよん♪
マッチングアプリと言っても、結婚に前向きな誠実で真面目な男性がいそうなアプリ(ブライダルネットとかゼクシィ縁結び的なやつね)を厳選して登録してた。

婚活マッチングアプリは気軽に活動できるけど、仲介さんがいないから、何かあったとき(セクハラとかドタキャンとか)は自己責任なので、初めて誰かと会うときは慎重に行動してくださいね♪

 

 

もう一人の自分に気付き始める

真面目系婚活マッチングアプリを介して出会ったOさん。
雰囲気は生田斗真みたい。
イケメンではないけど、女性から人気がありそうな感じ。
IT関係の私より2つ年上。
一見、色白草食系。
170pぐらい。
会ったときは、白いセーターと黒いズボンのカジュアルな服装♪
私は、ちょっとぴっちりした黒のタイトワンピース。
待ち合わせは、田端駅まで来てくれた♪

 

結論から言うと、この人は、結婚したいと言いつつ、エッチする目的で婚活アプリに登録していた人だった。(こういう人サイトに結構いるらしい…)

 

私は、この時まで別れた元夫以外、ほとんど男性とお付き合いした経験も、エッチの経験もありません…。
ほとんどというかゼロです。

 

この人との出会いで、男性に性的な目で女性としてエッチな目で見られ、欲情されることにとても興奮するようになるのです。

 

彼は、自分のことを「おれ、みんなからロールキャベツ男子って呼ばれるんだ」って言ってたなぁ。
まさにその通りで、見た目は草食系でおとなしくて真面目そうに見えるんだけど、ロックオンした女性には急に肉食系になる男子だった。

 

初めて会った日に行ったレストランで、
そんなにきれいなのに彼氏いないの?じゃ、俺が立候補していい?」とか、
コスプレしてくれたら興奮しそう、チャイナドレスとか着せてみたい」とか、
お見合いでは絶対言われないようなセリフをガンガン言ってきた。

 

男性への免疫がほとんどなく、うぶだった私は、そんなこと言われて赤面&緊張しっぱなしで、何て返事したらいいのか分からず、適当に
全然そんなことないです〜、もう、冗談やめてくださいよ〜。って軽くあしらいながらスルーしていた。

 

しばらくそんな会話をしていたら、Oさんがしびれを切らしたのか、突然テーブルの下からいやらしく足を絡ませてきた。

 

私、超絶びっくり!!!!する。

 

しかもOさんが、ねぇ、コスプレできるホテルに行ってみない?れい子ちゃん絶対似合うと思うよ。とか、
俺、身体なめるの好きなんだ。
と、にやつきながらエッチな目線で全身を舐めるように見ながらささやかれた。

 

結婚前提の真面目な出会いだと思ってたのに!なんか、良くない方向へ行っている!!
緊張がMAXになり、も、もう私、帰ります〜!!!と言って、ダッシュで帰って来てしまった。

 

だけど、びっくりして、そんなつもりじゃなかったのに!!とテンパる気持ちとは裏腹に…

 

あんな風にエッチな目つきで身体を舐めるように見られたり、女性として口説かれたり、外見をほめてもらったのは人生で初めてだったので、ドキドキしっぱなしで…不覚にもちょっと恥ずかしいあの部分がじんじんして熱くなってしまっていた。

 

男性にあんなこと言われたの、初めてだったな…。
結婚してたときも、こんなにあそこがじんじんして熱くなったことなんてない…。
また口説かれたいな…。またOさんに会いたいな…。

 

と密かに思ってしまったことを覚えています♪

 

 

エッチ系の出会い系アプリに登録したきっかけ

それからしばらくして、登録していた婚活アプリ内にいる男性の品定めが一通り終わったので、もっと他の男性も見てみたいな〜と思い、別のマッチングアプリにも登録してみようと考えついた。
ネットで良さそうなアプリを探してたら、ハッピーメールのサイトが目に留まった。

 

老舗でサクラゼロ!と記載されていたので、とりあえず、登録してみようかな!と安易な気持ちで登録してみた。
ちゃんとした真面目な出会いを探してたけど、ハッピーメールって、男性側からは「出会ったその日にエッチできるアプリ」として知られているものみたいですね。

 

登録を終えてさっそく検索してみると、10代〜30代ぐらいまでの若い男性の顏写真がいーっぱい出てきた!
最初の印象は、うわー!若い!!学生さんもいるよ。
これは若い人達がターゲットのアプリなのかな〜、ここは真面目に結婚考えてる人はいなさそうかも…と思って、全然期待していなかったけど、せっかく登録したし、この際だからタイプの男性でも探してみようと思い、検索してみることにした♪
ちゃんと時間をかけて写真を見てみると、イケメンが結構いる〜♪

 

そして気になった人のプロフィールを開いて見てみると、エッチなことがめちゃオープンに書かれているではないか‥‥。
おっぱい星人です。とか、今すぐこれからホテルデートしませんか!とか…。

 

最初はドン引きして、この危険なサイトでは、誰かと会うことはないだろう…と思ってた。
でも、心のどこかでOさんに会って口説かれたときみたいに、女性として男性から性的な目で見られたい…欲情されたい…女性として扱われたい…という気持ちがあった。

 

 

どんなことを求めていたのか

ハッピーメールからは毎日たくさんのメッセージが来るけど、ほとんどがエッチ目的を連想させる内容のものだった。
さすがにちょっと嫌になってきたので、自分のプロフィールに、真面目な出会いを探しています。婚活目的です!それ以外は受け付けません!と、正直に書いてみた。

 

すると、真面目なメッセージを送ってきてくれる男子が何人かいた。
その中の一人が結構タイプ♪だったので、返信してみると、すごーく気を使って話してくれる子で、安心感を覚えてラインを交換して仲良くなった。
その男子(Mくん)は、自分からいやらしいことは絶対言ってこないし、私が会おうよ!と言うまで誘ってこなかった。
それで、私も安心しきって、この人となら大丈夫♪と思って、デートすることにした。
新宿で待ち合わせしたMくんは、想像通りの好青年♪見た目もイケメンでタイプ♪
それから一緒に映画を見に行って、スイーツ食べに行って、また会おうねって言って、その日は何事もなく解散した。

 

そして、帰りの電車の中で、私は気づいてしまった。

 

ん…?あれ???
一緒にいると安心感がハンパなく、イケメンだし、誠実そうで信用できそうなMくん。
きっと付き合ったら私を大事に扱ってくれる気がする。
私、こういう人と出会いたかったの!

 

でも、なんでだろう…。
正直‥‥今日Mくんと一緒にいてそんなに楽しくなかった。
理想的な人に出会えたのに。

 

それに比べて、Oさんと会った後のあの高揚感は何なの???

 

結婚してた時も、あんなに自分の身体がエッチな部分が熱くなったことなんてなかった。
またOさんにエッチな目で見られて、エッチなセリフをささやかれたい!!女性として、誘われたい!!

 

Oさんに会いたい!!の、一心になってしまった。

 

 

Oさんとの再会

Oさんとはラインでつながっていたけど、特に連絡はしていなかったので、自分からメッセージを送ってみた。

 

Oさん、またぜひお食事でもしませんか♪
ん〜?いいよ〜。でも最近ちょっと忙しいからまた落ち着いたら連絡する〜。

 

こんな感じでOさんとはすぐに会うことはできなかった(泣)
さらに、その後も連絡は途切れてしまった。
ロールキャベツ男子、他のターゲットを見つけたのかな?
実は、肉食だからきっと他の女性にも積極的なんだろうな…。
残念だな…。また、Oさんみたいなエッチに誘ってきて口説いてくれる人に出会えないかな…。と悲しくなって、すがるような思いで、ハッピーメールを検索してみる。

 

今度はプロフィールに真面目な出会いとか、婚活っていうワードは消しておきました。
真面目じゃないエッチな男子とも、出会いたいと思ったからです♪

 

 

エッチ系出会い系アプリでの本格活動開始

それからは、ハッピーメールを中心にエッチな目線で女性として口説いてくれそうなタイプの男子を探すことに目的が変更した。

 

もちろん、再婚したい気持ちはあったけど、私を女性として扱ってくれなくて、エッチしたくないような人とは、条件が良くてもどの道一緒にはいられないから、自分に正直にタイプの男子♪エッチしてもいいかな?と思う男子♪を選んでいくことにした♪

 

案の定、エッチが目的で近づいてくる男子がほとんどだったけど、逆にそれが
まだ私は女性として欲情してもらえるんだ♪と認識できるので、それが嬉しくて仕方がなかった。
ただ自分の性欲が強かっただけなのかも知れないけど…。

 

 

出会い系アプリで活動した結論

エッチの対象として男子から女性として求められているときは、すごーく気持ちが満たされる。
でも、またしばらく一人でいると、やっぱりどこか心にぽっかり穴が開いている空虚感を感じる…。

 

この繰り返しで、男子が苦手で人見知りだった私ですが、何かを渇望して、何かを満たすために出会い系アプリで数々の男子と出会ってきました。
結局、この活動で分かった事は、結婚でも出会い系でもこの空虚感は埋められないような気がします。

 

運命の人なんているか分からないけど、とりあえずまだ身体が男性を要求するうちは、自己満足だけど、飽きるまで出会い系、やってみようと思います♪

 

そんな私が主に使っているのはハッピーメールです!

 

れいこさんのハッピーメール体験談