自称28歳!?どうみてもババアとホテルに行った話。

自称28歳!?どうみてもババアとホテルに行った話。

こんにちは、コロナ渦の中で自粛できなかった男、ショウゴです。
今回は、PCMAXで知り合った、自称28歳女性との悲惨な体験談になります。
PCMAX初心者の私が、勢い余って画像やプロフィールをしっかりと見ずにやりとりしてしまった末路について詳しく書いていきます。
私と同様に初心者の方は陥りやすい失敗だと思いますので、参考にして頂き上手くPCMAXを活用してもらえればと思います。
上手くいった体験談が見たい方は他の記事を参考にしてください。(笑)
それでは、書いていきます。

 

プロフィール

自分のプロフィール

名前:ショウゴ
年齢:26歳
身長:178cm
体型:筋肉質
職業:IT関連企業

 

相手のプロフィール

名前:みきさん
年齢:自称28歳 プロフィール29歳
身長:約160cm
バスト:BかCカップ
体型:普通
職業:デパート勤務(パートさん?)
誰似:その辺にいる若作りしているおばさん風
デート時の服装:意外に若々しい格好

 

補足情報

使用サイト:PCMAX
デート回数:1回
デート場所:千葉県船橋市
食事場所:なし
ホテル名:ホテルホワイトスクエア
セフレ化:していない

 

サイト内やり取り:250円(1回50円?5回)
1回目食事代=0円
2回目食事代=0円
ホテル代=8000円
合計費用=8250円
心の負担=計り知れない

 

 

登録して会うまでの流れ

新型コロナウィルスの影響で自粛生活が長引いたせいか出会い厨となってしまい、比較的出会いやすいと評判のPCMAXに登録しました。
ピュアな心を持って活動していましたが、PCMAXでまともに活動する方がまともじゃないとやっているうちに気付き始めます。
あらゆるサイトに記載されているようにアダルト掲示板は業者ばかりで、まともなメッセージ交換はあり得ません。
一方的に卑猥な長文メッセージが頻?に届いてきて、少し返信してみると最終的にはメールアドレスを聞いてきます。
一回だけメールアドレスを教えてみましたが、いつのまにか交換した女の子は退会し、返信も来なくなりました。

 

それでもアダルト掲示板のアダルティーな投稿に興奮を覚えてしまい、面白そうな投稿を見つけてはメッセージを送っていました。(笑)
そんなポイントを無駄に使いまくる日々を過ごしている中、今日会える方を探しています!というまともな投稿を見つけたのでメッセージを送ってみました。。

 

はじめまして。ショウゴです。今日会えます!
ありがとうございます。では条件を教えてください。
すみません、そういうの初めてなもので...条件ってどういう風に提示すればいいですか?
条件を教えてください。

 

そそくさと調べて提示します。

 

わかりました。それでけっこうです。18時頃には着くと思いますので、着いたら連絡します。服装は黒のスキニーパンツに黒のジャケットです。服装を教えてください。
紺のスーツになります。こちらもそれまでには到着します。

 

待ち合わせ場所は駅の近くの階段付近でお願いします。
わかりました。お待ちしています。
といった具合でまともにメッセージ交換はできましたが、割り切り相手募集の投稿でした。
というかアダルト掲示板ってそれ目的しかないですよね。(笑)

 

これも人生経験だということで、実際に行ってみることにしました。
ちなみにPCMAXではメッセージを交換する際に禁止ワードが多々ありますので、それに引っかかるとメッセージが送信できなくなります。
割り切りする際のメッセージ交換は特に気を付けてくださいね。
ホ別とか条件提示系のメッセージは引っかかることが多かった気がします。

 

 

実際に会う場面

そして、少し早めに最寄り駅についた私は、待ち合わせ場所から少し離れたところでスタンバイし、どういう人が来るのかを見張っていました。
しかし、なかなかその服装の人物が現れることはありませんでしたが、とうとう到着のメッセージが届きます。

 

着きましたが、どこにおられますか?
僕も付きましたので、向かいます。

 

いつ着いたんだと付近を探していると、階段の下にそれらしき人物が壁に寄りかかっていました。
どうやら裏側からこっそり歩いてきたようです。
遠目で見た感じあんまり可愛くない。
どうしよう、無視して帰ろうかなと本気で悩みましたが、ここは男だと踏みとどまってしまい声を掛けました。

 

すみません、みきさんですか?
そうです。ショウゴさんですか?
はいそうです。今日はよろしくお願いします。

 

遠目から見るとプロフィール通り29歳に見えましたが、近くで見ると目尻のしわがやけに深い。
ん?もしやと思いましたが、とりあえず適当に歩いてホテルを目指します。

 

ホテルってこの辺ありましたっけ?あんまりこの辺来ないのもので。
いい場所があるので。あ、こっちです。

 

とやけに慣れた様子で、案内してくれます。
向かっている間も、みきさんはとめどなく内容のないことを喋り続けます。
この辺りから、会話の中身がなさすぎたのと、この女性は絶対29歳じゃないという不信感から頭が混乱し始めます。

 

ここですねー。

 

とようやくホテルホワイトスクエアに到着します。
ここまで約5分ほどしか歩いていませんでしたが、30分くらい歩いた錯覚に陥りました。

 

 

ホテル到着

なんとも運が悪く、1番高い部屋しか空いていませんでした。
船橋のホテルで3時間休憩8000円!!高すぎる。
条件提示の際、ホテル代はこちら持ちだったため、みきさんは財布すら手にかけません。
その時点でかなりイラっとします。
なんだこのくそババアは、少しくらい出す素振り見せろよと。
割り切りをする女性にそんな品性を求めてはいけません。
加えて先客で部屋を選んでいた若いカップルに

 

どうしたのあれ?
そっち系の人じゃない?
そうなのかな?あはははは。

 

とこちらを見ながら囁いているのが聞こえてきて、余計イライラしていきます。
俺だってこんなはずじゃなかったんだよ!!
と心の中で叫びつつイライラを抑え、エレベーターに乗り部屋に向かいます。

 

僕こういうの初めてなんですよねー。
そうなんだー...

 

こういう話になると急に話さなくなるのやめてくれませんかね。

 

 

部屋に到着してから

部屋に到着してからも、ベッドに寝ころんでどうでもいいようなことを延々と喋り続けます。
適当に相槌を打って、あーそうですねーとかで返してもまた別の話題を振ってきます。
完全にミスマッチした合コンに来た気分になったので、こちらからも質問をしてみます。

 

ちなみにお仕事は何されているんですか?
デパートで働いているの。
デパート?
そうそう。三越とか伊勢丹とかそういう売り場で働いてるの。

 

これはもう年齢鯖読み確定なのです。
声色もおばさん特有のかすれ声だし、若々しさはありません。
どこかで見たことあるなと思ってましたが、見た目もデパ地下のパートさんでよく見るタイプの人なわけです。
そして、慣れた動きでお風呂に水を入れてくれる心遣い。温度も適切だ。
全然嬉しくない。
妙に慣れてるなーと、これはセミプロだなと確信します。
未だに延々としょうもないことを喋り続けるので、ここでかなり突っ込んだ質問をします。

 

あのーかなり失礼なんですが、ちなみにおいくつなんですか?
28!!
へー、そうなんですねー。

 

おいくつなんの時点で答えてきて、必死すぎて苦笑いしてしまいました。
これはもう会う人会う人に聞かれてたんだなあと、少し同情してしまいました。(笑)
いや、その見た目じゃ絶対聞かれるだろ!正直に生きろ!

 

じゃあ一緒にお風呂入ろっか?

 

と衝撃の一言を言われ、全身が凍り付きます。
60歳を超えた母親と一緒にお風呂入るくらい嫌だと思い、再度条件交渉を持ち掛けます。

 

あのー、本番なしでいいので金額抑えられないですか?
どういうこと?
まあ、抜きだけとか。手だけでもいいので。
ちなみにいくら?
1万円以内ですかね。5000円くらいだと嬉しいです。
うーん、だって1万5000円って言ったじゃないですか。

 

さっきまでの愛おしい笑顔は(皮肉です)どこへやら。
微妙な雰囲気になってしまい、痺れをきらしたみきさんがじゃあやめときましょうか?
そうですね。やめときます!

 

となんとも気の利かせたことを言ってくれます。
まさに引き際を知っている老兵のようです。
そしてとぼとぼ帰ろうとするみきさんでしたが、自分は全く帰ろうとしない。

 

帰んないの?
帰んないよ。
じゃあフロントに電話してよ。

 

と言われフロントに電話し、1人外出しますと伝えます。
バイバーイと別れを惜しみながら、このままでは帰れないと思いスマホを取り出します。
そして、船橋近辺のデリヘルを呼び、綺麗なお姉さまに癒されて帰宅しました。

 

 

体験後記

そのままみきさんと連絡を取ることは、もちろん二度とありませんでした。

 

PCMAX初心者の方は、インターネット上の上手くいった記事で、俺もやれる!と思うかもしれませんが現実はそうではありません。
しっかり吟味して、よく考えてから会うことをお勧めします。
長々とありがとうございました。

 

 

 

リュウタがセフレを20人作ったPCMAXをガチでおすすめする理由!