風俗嬢をセフレへと転化する魔法の方法・・・なんてあるの!?

セフレってそもそもなに?お互い求めるものとは?

皆さんにはセフレという存在はいるでしょうか?
私に関して言えば、「何人か」います。
まぁセフレというと、恒常的な存在というよりも、ある一定期間だけの存在のケースも結構あると思います。
おれも大学生のころなんかはそういう意味ではだいぶ遊んでいたかな、と思います。

 

ただ、ここでひとつ間違えてはいけないのは、おれが言う「大学生のころなんかは遊んでいた」というのは「ワンナイラブ」も含むことです。
当然ですが、「ワンナイラブ」はセフレではありません。

 

セフレは恒常的に身体の関係だけを持つパートナーのことですね。
ワンナイラブというのはあくまでその夜だけの関係性で、連絡先も知らない場合が殆どだったりします。
例えば、街中でナンパをしたり、バーで隣の人を口説いたり、色々な手法でワンナイラブに持ち込むということがありますよね。

 

セフレというのは、その場所が家だろうがホテルだろうが関係なく、とりあえず事あるごとに会ってはSEXをするという関係性です。

 

当然カノジョでもありません。
カノジョというのは、身体の関係だけではなく、そこに「好き」のような感情が並立して、いろいろな場所に遊びに行ったり、連絡を取り合ったりする関係性ですね。

 

じゃあ、何故セフレになるのか?
それは当然ですけど、

  • 身体の相性がよいから!
  • 可愛いから!
  • エロそうだから!

そういった理由が主ですよね。おれも実際にそうです。
でもそういった理由の殆どが外見に関する理由ですよね。
あ!あの子かわいいな!」「あの子やっばいエロそうだな」からの、「やりてぇなぁ」ということは、それは大抵その他大勢も同じことを思っているわけです。

 

だから、例えば既に他の人のセフレになってしまったりだとか、なかなかセフレに発展することが少ない訳ですよ。

 

これってちなみに相手も同じようなことを求めているわけです。

 

あ!あの人カッコイイな!」「あの身体エロそうだな」からの「やりたいなぁ」というわけですよ。

 

だから自分はそれなりにイケてる(?)必要があり、そうでないと、なかなかお互い同意のもとでのセフレってのはなりづらいです。

 

それでもどうしてもセフレ欲しい!!!!
とスクランブル交差点の真ん中とかで叫べば、誰かはつかまるかもしれませんね。
自分もつかまるかもしれませんが。笑
そういう場合につかまる女の子って大抵何かしらがイケていない場合が多いです。
顔が可愛くなかったり、スタイルが良くなかったり・・・。
でもセフレを何が何でも作るには、何かを妥協するくらい全力でいくといいです。

 

とは言え、スクランブル交差点の真ん中で叫ぶ勇気も、ナンパをする勇気もない・・・。
バーの隣の子を口説く勇気もトーク力もない・・・。
最近では、SNSなんかでセフレを募集するサイトもだいぶ増えてきていますが、いまいち安全性に欠けるし・・・。
そうなると、残された道はあとひとつです。

 

さっき私は「何故セフレになるのか?」というところで、

  • 身体の相性がよいから!
  • 可愛いから!
  • エロそうだから!

と理由をいくつか挙げました。

 

もうお分かりですね?

 

身体の相性の良さからセフレに発展させればよいだけです。
いやいや、前提がおかしいだろ、と。
身体の相性なんて、エッチやらなきゃ分からないのに、そもそもそのエッチのお相手を探しているというのに・・・。

 

よく考えてみて下さい。
気軽にエッチできる場所がありますよね。

 

そう、風俗です。

 

 

ではその風俗で働く風俗嬢にスポットライトをあてて、私が累計何十人とセフレにしてきたコツみたいなものをお伝えしましょう。

 

 

風俗嬢は何故風俗で働いているのか?

風俗嬢をセフレへと転化する魔法の方法・・・なんてあるの!?

風俗なら皆さん行ったことありますよね。
色々な種類の風俗がありますが、この際、どの風俗でもよいとします。
風俗嬢をどのようにしてセフレへ昇華させていくのか、そういったことを考える前に、まずは風俗嬢の気持ちになってみることが大切です。

 

風俗嬢は何故自分の身体を売っているのでしょうか?

 

私はこれまで風俗に何百回と通ってきていますが、やはり色々な背景や理由がひとりひとりの風俗嬢には存在しています。

  • お金がないから!稼ぎたいから!
  • 楽しいから!
  • エッチが大好きだから!
  • 寂しいから!
  • 親孝行したいから!

・・・とまぁ挙げていくとキリがないんです。
中には、やっぱり借金を返済しなければいけないという深刻な理由で働いている子もいるし、親の借金の肩代わりをしているとかAVの世界でしか聞いたことのなかった理由をもつ子もいるし、結構なドラマがそこには展開されています。

 

風俗に何度も通ってみると、意外にもこういう人間味溢れる空気に触れることも出来るので、ある意味社会勉強にもつながるかもしれませんね。

 

風俗と言えば、部屋に案内をされて、女の子と一緒にシャワーを浴びて、プレイスタートして、そして最後にまたシャワーを浴びて、残り時間は雑談タイム、という流れが通説かなとは思います。
これって女の子にとっても接客のいつも通りの流れになるわけですけど、私の場合も10年連続営業成績第1位の営業マンとして、その営業の腕がうずくというか・・・。笑
この一連の流れの中で、いかに女の子の心をつかんでいくかを考えてしまうわけです。

 

上記のような「何故風俗で働いているのか」をいきなり知ることは不可能です。
であれば、やるべきことはただひとつです。

 

「第一印象」の操作です。
部屋に案内されたタイミングなのか、カーテンをめくった瞬間なのかは、その時々で違いますが、女の子と初めて顔を合わせたタイミングで、こちらが満面の笑顔で「こんにちは」と挨拶することです。
ただ、ここで出来ない営業マンは「いやらしい笑顔」を作っちゃうことです。
女の子と仲良くなりたい一心で作る笑顔なんて、即座に見抜かれます。
なので、女の子と対面する直前に、自分にとって楽しい瞬間を思い浮かべて笑顔を作って会えばよいだけです。

 

あとは、最初のシャワーを浴びる前に、場合によってはベッドに腰かけて軽く雑談からスタートするというケースもあると思います。
こういうときにも、アイスブレイクを図るなりして、目の前と女の子と仲良くなればOKです。
そういう具体的なやり方は次の『具体的なセフレにする方法』でお話をするとしましょう。

 

で、ここでは何が言いたかったのかというと、
女の子が何故風俗で働いているのか?を知るだけで、セフレに出来る可能性が大きく増えるということです。

 

そのために、
第一印象をよくして、そこから女の子の内面に潜むものを引き出しまくる!
という手法を採用していきます。
これは次の『具体的なセフレにする方法』でお伝えをします。

 

べつに「そんなコミュニケーション能力ないよ・・・」という人でも大丈夫!
気持ちの持ち方でそんなものはいくらでもコントロールできます。
難しい話術を使うわけでもないので、気軽な気持ちで考えてみて下さい。

 

 

具体的なセフレにする方法

では、いよいよ風俗嬢をセフレにする具体的な方法をお伝えします。
ただし、当然ですけどこの方法で上手くいくという保証はしません。
勝負は時の運、とはよく言ったものです。

 

で、あとは風俗嬢をセフレにするということは、風俗嬢によってはお店に通報され、非常に面倒くさいことになりかねないので、そこのリスク的な部分は理解の上で実践してみて下さい。

 

まぁ、具体的な方法と言っても何だか堅苦しいので、私の実際にあったケースをいくつかご紹介しようと思います。
いずれのケースも導入は前述した『風俗嬢は何故風俗で働いているのか?』でお伝えしている通りです。

 

第一印象でしっかりと「この人には何でも話せそうだな」と風俗嬢に思わせることが大切です。

 

【ケース1】渋谷の箱ヘルの場合

女の子と一緒に部屋に入り、シャワーを浴びる前に、ベッドに2人で腰かけて雑談スタート。
どれくらい風俗やってるの?」「お休みの日はなにやってるの?」「彼氏いるの?」などなど、当たり障りのない会話・質問を2,3個程度します。
女の子も楽しそうに色々と答えてくれます。

 

で、女の子は楽しそうになってくると、会話の節目節目で「やだぁ!」とか言って、おれの身体をバシッと叩いてきたりします。よくある光景です。
こういうボディタッチがきたときに、おれも女の子の身体を何気なく触ります。
腰かけているので、まずは膝から太ももにかけてスーッと触ったり、腰や背中に手をまわしたり、首回りを触ったり・・・。

 

そのときに、脇腹をさわったときに「ん!」という反応があったので、「この子はおそらく脇腹が性感帯かな」とヤマを張りました。
で、その後は普通の流れでシャワーを浴びにいきます。

 

ここでのポイントは最初の雑談タイムのタイミングで、女の子と仲良くなりつつもどのあたりが性感帯かを確認することです。
あえて「性感帯どこなの?」と聞かずに、触診(笑)によってヤマを張り、それを後程のプレイのときに責める。
そういう戦術でいきます。

 

ここで改めてですが、目標はセフレにすることです!

 

初めに述べた、『セフレってそもそもなに?お互い求めるものとは?』でも話しましたが、身体の相性がいいなぁ!と女の子に思わせると勝ちです。
だから性感帯を何気なく調べるわけです。
会話の中で「好きな体位は?」とか「Sなの?Mなの?」という質問を織り交ぜてもいいかもですね。

 

シャワーから出ると、プレイスタート。
女の子が下でおれが上で、身体同士重ね合わせて、おれは女の子にディープキスをしながら、右手で女の子の脇腹を早速優しく触り始めます。
案の定、女の子はかなり感じている様子で、その後は全身舐めたりキスしたりで、女の子の身体はどんどん紅潮していきます。

 

女の子から「入れて」という要望があり、箱ヘルなので少し緊張しましたがそのまま挿入!
フィニッシュの後の雑談タイムで、「本当に気持ちよかった!ありがとう!」とあくまでおれからお礼を言うことで、
女の子もご満悦で、「良かったらこれからもエッチしませんか?
ということでLINEを交換して今でも関係性が続いています。

 

で、この雑談タイムのときに「なぜ風俗で働いているのか?」というディープな質問が出来ればベスト!
ここで「稼ぎたいから」と回答してきた場合は、大抵の場合、セフレの関係性になれても、毎回お金を要求してくることがあります。
そんなの風俗行ったほうがマシですよね?

 

この女の子の場合は「楽しいから」という理由が開口一番で出てきたので、おそらくお金目当てではないだろうと。

 

そして、何よりも身体の相性の良さを感じてくれたのだから、お金目当てにはならないだろうと。
いろいろな伏線がこういうところに伸びてきているということですね。

 

【ケース2】五反田のデリヘルの場合

五反田のデリヘルで遊ぼうと思い、電話予約をしてホテルにて女の子を待ちます。

 

女の子がやってくると、やはり大事なのは第一印象ということで嫌味のない笑顔で女の子を出迎えます。
このときおれがホームページで女の子をチョイスしたのは「新人」の表記がされている女の子でした。
風俗の雰囲気にあまり汚れておらず、どういう理由で風俗嬢を始めることになったのか、聞き出しやすいと考えたからです。

 

案の定、聞き出しやすかったのですが、その理由は「寂しい」というものでした。
彼氏と最近別れただか何だかで、人肌が恋しくなって風俗に走ったらしいです。
新人の女の子ってよくあるんですよね、この「寂しい」っていう理由。
大抵は彼氏と別れたことや、地方から上京をしてきて知り合いがおらず純粋な寂しさで風俗を始めることもあります。

 

この話をしている最中も当然ですが、ケース1のときと同様に女の子の性感帯がどこなのかを調べていきます。

 

あとの流れは同様なのですが、総じて「寂しい」と言っている人に関しては、プレイ中に、性感帯だけではなく、ハグをしたりキスをしたりしてあげることが結構好感度を上げるきっかけになったりします。

 

寂しい」という直接的なワードが登場してこなくても、さっき話の出た「彼氏と別れた」だとか「友達がまわりにいない」などと発言する女の子は包み込んであげるというプレイを意識するといいです。

 

あとはプレイ後の雑談タイムで同じくLINEを聞き出し、セフレとなりました。

 

今は既にセフレ関係は解消しているんですけど、たまに連絡が来て飲みなどには行っています。
なんか普通の女友達って感じですね。笑
あ、ちなみに解消した理由は、その子に新しい彼氏が出来たからです。
何故付き合わなかったのか?
答えは簡単で、私に当時彼女がいたからです。
まぁゲスの極みってやつですね。笑

 

 

上記の渋谷にしても五反田にしても、何か特別なことをやっているわけではなくて、
基本的には

 

相手のことを知る

知った上で相手の求めそうなプレイをする

連絡先を交換する

 

という流れを踏襲すればOKなわけです。
この流れを踏襲すれば、LINEまでは最低いけると思いますが、セフレになるかどうかは、時の運です。

 

それこそ、大前提となる第一印象が良かったのかどうかも判断材料に入るし、よく聞くのは、だらしない体形の男性にセフレは出来にくいということです。
メタボのそこのアナタ!改善の余地ありですよ!笑

 

 

まとめと注意点

風俗嬢をセフレへと転化する魔法の方法・・・なんてあるの!?

結構細かく書いてきたと思いますが、ざっくり言えば、目の前の相手の気持ちに寄り添って、それを踏まえたプレイをして、プレイ後にしっかりクロージングすればOKな訳です。

 

営業を仕事としている人なのであれば、どうということのない作業にも近い感じがしますけど、営業やっていない人でも、とりあえず満面の笑顔を最初に振り撒けばOKです。

 

あと、よく勘違いしている人がいますけど、その風俗店で何とかセフレの関係まで持ち込もうと考える人がいますけど、そんな着地点を設定すると、背伸びをして、結局痛い目を見るだけです。
風俗店での着地点はあくまでLINEの交換まで、と自分の中で設定すれば、変に先走ることもなく、ナチュラルな印象でLINE交換できる筈です。

 

LINEを交換した後に、そのLINE上で親密になり、ご飯や飲みなんかに行って、ゆっくりとセフレになればいいだけです。

 

私が風俗店でいきなりセフレになろうという展開になったのは、本当にたまたまなのであって、普通はそんなことは100回遊んで1回あるかないかの世界だと考えたほうがいいです。

 

でもですね、
このやり方って色々な場所で応用できると思いませんか?
よくキャバ嬢に恋をしてしまう人いますけど、それでもどうしてもお近づきになりたいという男の人は、とにかく相手の気持ちに寄り添うという行動軸をぶれずにやれば大丈夫です。

 

風俗嬢にしても、キャバ嬢にしても、気をつけなければならないのは、お金のやりとりです。
お金のやりとりでつながる身体の関係なんてセフレではありません。

 

お金のやりとりをするくらいなら風俗に通いまくって下さい!

 

あくまでお互いの気持ちや身体のニーズに沿って、身体の関係をもってもいいか、という信頼関係で結ばれているのがセフレです。
そういった健全なやり方で、健全なセフレをどんどん作り上げていきましょう。

 

タダでセックスしたいなら人妻を狙え! 破廉恥な私を見つけちゃった

タダでセックスしたいなら人妻を狙え!出会い系なら簡単にハメれます♪

世間知らずで男性を知らなかった平凡な私が、エッチ系の出会い系アプリでもう一人の破廉恥な私を見つけちゃった♪

 

有名風俗店の看板嬢抱いてきた
柴咲エリカ 佐藤エル 当真ゆき

超美形ギャル系AV女優こと柴咲エリカちゃんに中出してきた!

モデル体型全身タトゥー痴女「佐藤エル」に搾り取られる!

熟女系AV女優の当真ゆきちゃんを五反田で抱いてきたw
大河 神風まりか てぃあらまる

大阪NO1の大河ちゃんが名古屋でもNO1を目指す!

予約の取れない錦糸町No.1は、マジで神ギャルだった! イープラス 神風まりか

現役グラビアアイドル!てぃあらまる ここに降臨!