銀座で妖艶な美少女と零距離からはじまる濃厚エステ!

2021.06月出勤確認あり

メンズエステ

銀座にあるメンズエステ

 

 

 

出張で東京に来ていたから、銀座の街を何となしにぶらぶら歩いていたんだけど、最近仕事が立て込んでいたこともあって、かなり体が疲れていた僕。
正直、そのまま自分の泊まっているホテルに戻って、寝てしまおうかと考えたんだけど、その時ふとメンズエステに行こうと思ったんだよね。
でも、せっかくメンズエステに行くのであれば、女の子がセクシーな服を着ている店に行った方が、性欲も疲れも解消できて一石二鳥かなぁ、的な(笑)
だから、僕は銀座にあるメンズエステをホームページで探したんだ。
そうしたら、一つすっごく目を引く店があったんだよね。
それが、●●●って店だったんだよ。

 

●●●は、完全会員制のメンズエステで、エステルームの場所は完全にシークレットとなっている。
なんか、そうして隠されているのってドキドキするよね(笑)
店を利用した際に指名したのが、K子さん。
プロフィール写真から見てもわかる通り、あどけなさを未だ残しながらも、大人の女性が持つ魅力を兼ね備えたような雰囲気を持つ女性だ。
パネル写真を見たときに、彼女がカメラに対して見せるセクシーな表情と、大きく開かれた服の胸元から見える谷間に男として興奮が抑えきれなくなってしまい、すぐに彼女を指名した。

 

プロフィールを見たところ、お酒と食事を巡って食べるのが趣味なようで、自分と趣味が合いそうだから話がはずむかな、と思ったのが理由でもあるが、どちらかというと前者の方が理由としては非常に強い(笑)

 

頼んだのは、70分20000円のオールあおむけコースというものだ。
このコースは、うつぶせが苦手な方に時間を楽しんでほしいという思いを抱いたセラピストの声から誕生したコースらしい。
自分はあまりメンズエステを頻繁に利用する事は無いが、このようなコースはめずらしいように感じたので、どのようなものか興味を持ってこのコースにしてみた。
あと、ホームページにあるオールあおむけコースの紹介の写真を見ると、セラピストに優しく正面から抱きしめられているような状態が写っていて、セラピストに正面から抱きしめられているじゃないか!!!と思わず自分の股間が熱くなるのを感じ、自分もそのようにK子さんにしてもらいたいって考えたのも一因だ。
いや、むしろそちらの方が大きな理由なのかもしれないが(笑)
そんなこんなで女の子とコースを決めた僕。

 

次にすることは店への予約だ。
電話をかけると、男性の声が受話器越しに聞こえる。
あまりメンズエステに慣れない僕は、たどたどしく(我ながら恥ずかしい…)も女の子と、コース、時間を伝えると、男性の店員は優しく、そして丁重な感じで僕に待ち合わせ場所を教えてもらった。
待ち合わせ場所に到着したら、指定の番号に連絡してほしいとのこと。
それで連絡は終わった。
銀座は高級感のある街でとっつきにくいと感じていた部分があったけど、その店の店員さんは、すごく丁寧に接して頂いたから、すごく親近感がわいたかな。

 

そんな感じで待ち合わせ場所に到着して店に電話すると、もうすぐ女の子が向かいますと伝えられた。
すると、数分もしないうちに、向こうから綺麗な女性がこちらに近づいてきた。

 

その人が、K子さんその人だった。
そこから利用したのは、とあるホテルの一室。
そこまでは軽く歩いて移動って感じだった。
K子さんはすごくきれいで、正直隣に歩いている自分と釣り合っている感が全くなく、終始やり取りがどもってしまったのが今となっては悔やまれる…(苦笑)
K子さんの印象は、パネル写真と大きく変わるってことはなく、すごく美人だった!
ただ、パネル写真ではあどけなさと妖艶さの比率が30:70だとすれば、直接会ってみた感じでは比率は60:40とあどけなさの方が残るイメージだったかな。
(だけど後で述べるけど、プレイの時には、豹変したかのようにパネル写真よりも更に妖艶で、ERERでヤバかったけどね(笑))

 

あと外見的特徴を述べるのであれば、太ももがめちゃくちゃエチエチだった。
細すぎもせず、いい感じに身が引き締まっているというのかな?
そんな感じですごく彼女からは、あどけなさと、そこから漂うERの香りがあったかな…(笑)

 

ホテルで簡単に挨拶を済ませた後、いざエステのコースのはじまりはじまり〜。
どんな感じで始まるのかなぁって思っていたら、まず紙パンツに履き替える事になった。
紙パンツって、間違いなく自分の息子のBKがK子さんにバレてしまうのでは!?と少し思ったけど、強い背徳感に脳内が支配され、僕は紙パンツにいそいそと履き替えた。

 

するとK子さんから、「それでは、あおむけになってくださいね」と言われた。
その声につられて振り返ってK子さんの姿を見たとき、思わず僕の息子は大きな雄たけびを上げながら即座にFBKをした。

 

どうして僕はFBKしてしまったのか?

何故なら、K子さんは施術用の薄着になっていたからだ。

 

その姿がエチエチ過ぎたからだ。
このQ&Aが高速で脳内を駆け巡るレベルで、K子さんの姿は妖艶で、いやらしかった。

 

あまり見てないで、早くあおむけになってくださいねー」そういってはにかむK子さんは、何処か色っぽく、そして少し恥じらった表情で。
その姿を見て尚の事FBKした息子は天井を向き、紙パンツが少しカサカサっと音を立ててしまった。
それが無性に気恥ずかしくなり、すぐにあおむけとなり、施術を開始してもらうことになった。
あかんって、これじゃあほんまに惚れてもらうやろおぉぉぉ」と僕の中の関西人(因みに僕は関東出身)が奇声を発しているのを感じる中、施術スタート。
心を落ち着かせろよぉ、それでは深呼吸。
すーはー。

 

そんな感じで精神統一を図ろうとしていたにも関わらず、その統一された精神は一瞬にして瓦解した。
えっ、何故かって?それは単純な事だった。
K子さんがぴったりと密着してきたからだ。
そんな事されたら、男であればみんな興奮するに決まっている。

 

それでは、はじめていきますね」そう言って微笑むK子さんの姿は、先程までのあどけなさを残した雰囲気が一切なくなり、妖艶で且つ艶っぽくて。
そんな表情をしたまま僕の胸を優しくなぞるように触ってきたのだから、これはもうたまらない。
FBK状態はさらに高まっていく。
ぶっちゃけ、開始数分から暴発して息子が白い弾丸を放つのを我慢するのに精一杯だった。
●●●と他店とのエステの違いは、エステの中に女性の優しさやぬくもりを感じられるようになっていることらしい。

 

開始数分でその意味を全身で理解することができた。
そのように、とても密着した状態で首から肩、と身体を滑らかな手つきでほぐされていくのだから、興奮度はたまらない。
K子さんには申し訳ないが、ますますFBKの度合いは高まっていく。
密着しているから、K子さんに僕の息子が当たってしまっているのが分かってしまい、とても恥ずかしい思いをしていると、「大丈夫ですよ、勃起してくれても。興奮してくれているのだと思うと、私もうれしいです。」と優しく言ってくれた。

 

その時、自分の持っていた恥ずかしさというものが、すっとなくなっていくのを感じた。
ありのままを受け入れてくれる。
これが女性のぬくもりなのかな、と感じながら、とてもリラックスする事が出来たように思う。

 

もっとも、息子はリラックスをしても直立不動だったが(笑)
そこからのエステは、本当にリラックスした状態で受ける事が出来た。

 

特に、ぴったりと密着した状態で、優しく愛撫する様に全身をマッサージしてくれたのが、一番印象に残っている。
施術の後半にいくにつれて少しずつK子さんの手つきのいやらしさと激しさが増していき、僕の快感度合いが非常に高まり、思わず声が漏れてしまったんだけど、その時にK子さんは仕方ないなぁ、といった感じで僕の息子辺りを重点的に攻めてくれて…。

 

詳しくは言えないけど、気持ちよくフィニッシュ出来たってことだけはお伝えしておく(笑)

 

そんな感じで、最高な時間だった!
そんな感じで、ふと行ってみようと思ったのがきっかけだったけど、実際に体験して良かったと思ってる。

 

みんなも是非、銀座付近に来たら●●●はお勧めかな!

 

 

 

 

メンズエステ攻略法
抜いてもらう方法 店外デートに誘う方法

メンズエステで抜いてもらう方法

健全メンズエステで抜いてくれるお店・セラピストの探す方法8ヶ条&抜きを必ずしてもらう方法

メンズエステで店外デートに誘う方法

健全メンズエステのセラピストとの店外デート体験談3つと誘う方法