ロリ顔巨乳娘に寸止めイライラプレイを受けた話し


東京アロマエステ
里見あや

 

今回選んだ戦場は?

本日は戦場は大人の街、麻布十番!
麻布十番とはどのような街なのか、まさに大人の街と言うに相応しく、高級料亭や超ド級の高級住宅街が立ち並ぶ。
基本的に居る人は超金持ちか金持ち気取りの人ばっかりだけどね。
隣には六本木という超超超パリピ街もあるんだけど、裏に出るとこんなに閑静な大人の街が広がっているとは表裏一体とはこの事なんだろうなーと連想させられてしまうエリアだ。
あまり普通の居酒屋があるイメージが無く、先ほども書いたように高級料亭や雰囲気の良いレストラン、お洒落なバーなどがメインであるような印象だ。
少しクラブ(音楽流れるほう)とかもあるけど、六本木や新宿、渋谷といったガチャガチャ感は一切無い。
そしてこういう大人の街には決まって芸能人の誰かが住んでいる。笑
そんな鉄板のセオリーがあるよね。
昔、時計をお笑い芸人に買わせる番組の片方が若いギャルとタクシー乗って消えるのをみた事があるよ。笑
そんな街なわけだけど、今回利用させていただくメンズエステ店は東新宿・西新宿・渋谷・麻布十番・六本木などかなり広範囲にルームを持っているお店だ!
どの店舗でもかなりスケベな濃厚施術が受けられると巷を騒がしているのだが、まぁそんな話しを聞いたら行くしか無いでしょ!!!
たまたまこの日は会社の接待があって麻布十番で会社の金でおいしい食事にありついた訳だが、まぁ夜に都内うろついてるとなんともムラムラする事ね!笑
男って本当に欲に金がかかるよなー
生命維持の為に欲を解消する為の給付金が欲しいよw
例のマスクも来ないしw
全く関係無い話しになってしまったが、接待も無事に済んだので意気揚々とメンズエステ目掛けて早速予約開始!
はじめての訪問という事もあり、事前にしっかりとリサーチしてセラピスト選定を始める。
うーんホームページが想像以上に見づらいぞ。笑

どのルームにどのセラピストが出てるみたいな事は書いているのだが、いまいち把握できない絶妙なホームページの煩雑さ。笑
その日のセラピストを一通り調べたが、今のところ悪い評判が立っているセラピストは見受けられない。
まぁ「はじめてだし誰でもいっか!
はい悪いくせ、急に投げやりになりました。予約方法は電話しかぱっと見は見つからなかったので今回は電話での予約。
うんうん、電話の印象はとても良い。
なんか良い感じの不動産屋さんに電話してるみたいな感じで言葉遣いも丁寧だし多分営業やったら売れるよこのお兄ちゃん。
そんな感じ。笑

 

今回選んだセラピストは?


今回指名したのは定員さんのおすすめのセラピストで低身長の巨乳ちゃんとのこと。
ロリ系でお尻がチャームポイントとのこと。
いや、たまんねーなおい!!!!
ロリコンでは無いが低身長、巨乳の時点で俺の中ではもうエロい娘で確定になる。(もちろん経験から)
そしてロリ系ときたが、ロリ系ってまぢでエロいの子が多くて過去基本NGの店でハメハメ出来た女の子ってほとんどロリ系だもん!
まぁ一方でメンヘラも多いんだけどな!笑
でも俺流エロい娘定義に当てはまったので有無言わさず予約を完了させて時間に指定場所に向かった。

 

マンション到着!

駅から徒歩5分ぐらいの場所だろうか。
指定された場所に向かいお店に電話すると電話で案内をしてくれる。
早速インターフォンを鳴らしてセラピストとご対面!
はいはい、確かに小さいね。
それに胸も大きいけどなんてゆーか全体的に丸くね?
いや太ってるとかでは無いんだけど顔も丸顔だし小さくて胸あってお尻あってってなるとなんてゆーか形の丸にすごく似てるんだよね。笑
ジワジワ湧き上がる自分の中の例えに耐えながら「よろしくー!かわいいね!噂通り!」と思っても無い言葉でその場を凌いだ。
凄く元気があって明るいし会話もいい感じで見た目を気にしなければ問題ないかな!
部屋の中はよくあるリゾート感ってよりはなんだかごちゃごちゃした感じの普通にお洒落な感じでムードという点ではイマイチといった印象を受けた。
料金は少し高めで80分18000円プラス指名料1000円で合計19000円であった。
まぁ麻布十番って考えたら安いのかな?

 

シャワーへご案内

そんなこんなで支払いを済ませてシャワーへご案内。
すると途中で「背中流しますかー?」みたいな声が聞こえて「まぢか!」と思ったのだが、ここでノロノロやられると時間が無くなるので一旦無しで回避した。
部屋へ戻るとセクシーな格好のセラピストがお待ちしてくれいたので、すぐマットにダイブ!
施術内容は至って特別なことは無く、どこのお店でも提供している流れだ。

 

施術スタート!


まずはうつ伏せで背中の施術が始まる。
この時にお尻の上に跨ってくるのだが、大きく見えたお尻も、お尻とお尻が触れ合った時にとても柔らかい事が判明した。
腕を後ろに回して足を触ってみたが肌もピチピチでしっかりケアをしている様子。
続いて腕のマッサージに移る。
腕はなんてことないのでここは省略。笑
それから足のマッサージに行くのだが、ここからが凄い。
まずは普通にマッサージ技術なのだが、指圧の力も程よく調節してくれてなんとも気持ちの良いこと。
オイルを流す時もちゃんとグイグイ押しながら来てくれるし、なんかマッサージ系の仕事してました?ってぐらい普通に気持ち良くて心地よかった。
ただなにより気になるのは足の裏に座って施術してくれるんだけどセラピストのパンツ越しに伝わるマン肉のプニプニ感が気持ち良くて息子もFBKもんでしたわ。笑
両足しっかりとマッサージしてもらって少しづつ鼠蹊部に近付いて来て「股、少し開いて下さい」とアナウンスな入りガッツリ足を広げた。
するとお尻からフェザータッチでサワサワ?と鼠蹊部に入り込んで来る。
鼠蹊部に入るともうここは天国かってぐらいグリグリしてくれるんだ。笑
もちろんパンツの中には手も入ってくるしFBKの自分のアソコを触って「フフフ」って。
あー勝った、今日も勝ったこれ。
そう思っていたら続いて四つん這いへ移行。
四つん這いも安定の責め具合いでチンチンもタマタマももう限界レベル。
ただ、何故かダイレクトなしごきに入らない為GBKができなかった。
続いてひっくり返されて仰向けで足の施術だ。
足の施術では完全に紙パンツを突き破らんかって勢いでチンチンが張っているのだが、逆に何も触れずに普通に上手なマッサージが展開され続ける。
徐々に息子も元気が無くなって行くのだが、そこから再度鼠蹊部のマッサージが始まった。
ここでも結構ギリギリラインまでマッサージをしてくれるのだが、どうしてもチンチンには触れてこない。
何故だ…何故だ…こう思いながらセラピストに満を辞して「アレ、お願い出来ませんか?」と聞いてみたが、「ごめんなさい、はじめての予約なので、時間ね
あ?こいつ何言ってんの?アタオカなの?と色々汚い言葉が頭を駆け巡ったが、これ以上は無理だと諦めて終了までマグロのように仰向けで寝ていた。
施術終了と同時にシャワールームで1人プレイをしたのは言うまでもない。

 

都内でおすすめセラピストの体験談

 

まとめ

よくよく考えてみれば膝枕でのデコルテも無ければオッパイスタンプも無かった。
こいつ本当に人気なのかよとおもって調べていると、どうやらここは系列店が沢山あり、そこをセラピストがローテーションしてるような感じ。
その中の1部の良い口コミを信じてしまったようだった。
浅はかだった…
悔しいがこれも1つの経験として、トボトボ夜の麻布の街を歩き帰った。
総じて言うとマイナス1000点のセラピストだったな。
2回目ルールの手には乗りたくないので今度は他の子はいろーっと。

 

 

メンズエステ攻略法
抜いてもらう方法 店外デートに誘う方法

メンズエステで抜いてもらう方法

健全メンズエステで抜いてくれるお店・セラピストの探す方法8ヶ条&抜きを必ずしてもらう方法

メンズエステで店外デートに誘う方法

健全メンズエステのセラピストとの店外デート体験談3つと誘う方法