メンヘラ小娘の積極マッサージ。しかし息子はぐったりだった訳を教えよう

2021.06月出勤確認あり

メンズエステ

 

いつもとーってもお世話になってる新宿エリアにあるメンズエステに本日も行ってまいりました!
新宿エリアは東京、いや全国でも指折りの繁華街でもあるが、それ以上にメンズエステファンにはたまらないメンズエステ激戦区でもあるのだ。

 

そんな激戦区の虜になったきっかけはヒョンな事から新宿に降り立った時だ。

 

普段からメンズエステにはよく行き、仕事で飛び回るたびにその土地のメンズエステを訪れて可愛い子を物色していた。

 

しかし、圧倒的に東京に居る時間が長く、地方にあんなに素晴らしいお店が沢山ある中で東京に無いわけが無い!
そう思い東京のお店を物色していた時にある記事を見つけたのだ。

 

「新宿は土地柄、可愛い子がとても多い。風俗から流れてきた子から風俗では働きたく無いけど高額のバイトをしたい!という大学生まで」
「激戦区なだけあって、サービスや寛容さでも競い合っていて、それは金額の高い安いを凌駕するほど重要になっている」

 

こんな記事を目の当たりにすれば「あ、東京で1番素敵なメンズエステのエリアは新宿なんだ」こんな風に思うのは男として当たり前の解釈だ。

 

それから新宿エリアを物色するようになり、もっぱら新宿のメンズエステに通うようになった。

 

そしてそんな新宿エリアで奇跡体験をさせてもらい、完全な虜となってしまったのだ。

 

その中でも素晴らしいセラピストである1人を今日は紹介しよう。

 

今回、訪問するメンズエステは新宿では1位2位を争う人気店!

 

表面上は90分18000円と他店と変わらないのだが、驚くのは割引の豊富さである。

 

前日予約で1000円割引、会員割引で1000円割引orホイップ無料(2000円相当)or10分の延長などなど。

 

かなり種類の豊富な割引を選択出来たり併用出来たりで、予約入れても17000円とか16000円で遊べてしまうのだ。

 

それでありながら過激店というのだから驚きである。

 

まぁお店は安パイのいつもお世話になってるお店に決まったので、次はセラピスト選びだ。

 

正直な話し、このお店では今のところハズレを引いた事が無い。

 

その為、今回は新しい子探しも兼ねてフリーでもいいかなーと思ったが、確実にSKRしたい気分だったのでいつものセラピストを指名。

 

前日であったのだが、なんと予約が埋まっていた。泣
チクショーと思いながらも気持ちを切り替えて初めての子をご指名!
なぜ選んだかで言うとちょっとヤンデレな感じはあるがFがあるらしく、まあ結構空気に飲み込まれやすい子らしいのだ。

 

これはこれは丁度いいとニヤニヤしながら指名完了。

 

新宿の良い所はこれだね。

 

過激サービスの子でも数が沢山居るから比較的予約が取れてしまう。笑

 

予約は今回も電話。

 

と言うかこのお店は電話でしか予約とったことないので他の選択肢があるかすらわからない。

 

電話の際に指定の場所を言われ、そこに着いたら連絡が欲しいとの事だった。

 

今日のROOMは西新宿5丁目にあるマンションであった為、近くにあるコンビニに着いたら連絡と言う流れであった。

 

指定の時間に到着し、指定されたマンションへ向かい、待てませんと言わんとばかりにインターフォンを鳴らす。

 

すると「はーい」とハートマークが語尾に付きそうな明るくキュートな声で迎えてくれた。

 

セラピストのTwitterも見てから行ったのだが、とても可愛い雰囲気があったので「これは期待できるぞー」と気分はルンルンで部屋にむかった。

 

すると出てきたのは思いの外、普通の子だった。笑
可愛いんだけど、期待してたのはアイドル級の超絶かわいい子だったので上げ落としが凄くなんか凄くがっかりな気分。

 

そしてヤンデレの理由がここで明らかになった…。

 

手首に沢山のお傷様があるじゃないですか…。

 

いやーリアクションが取りづらいしヤンデレってかただのメンヘラだろこれはもう。

 

本当にこの手が苦手で気分の下げ幅で言うと日本から真下に掘ってブラジル通過して宇宙にたどり着くぐらい気分は低下してしまった。笑
その傷の威力はマントルを突破するほどの威力に感じた。

 

巡り合ってしまったのは仕方ない!と思い、部屋に入る。

 

お支払いやオプションの時も明るくは接してくれるものの気になるのはお傷様…。

 

シャワーに入り心を落ち着かせるがどうしても気になる。

 

「下手に手出しは出来ないなこりゃ」と防衛本能が働き、今日はやっぱりダメだと悟る。

 

部屋に戻ると明るくセラピストが迎えてくれてさっそく施術が始まる。

 

マッサージ自体はなんら変哲の無い、普通のマッサージだ。

 

まずはうつ伏せから始まる。

 

お尻の上に跨る形で始まるのだが痩せているからかお尻の骨をお尻で感じる。笑
あまり良い物では無い。

 

そして指圧の強さについてだが、物足りない…笑
どれだけ「もう少し強く押してもいいよー」と促しても力は弱々しく、だんだんとマッサージしてもらってるのが申し訳なくなってくる。

 

続いて仰向けだ。

 

膝枕からスタートするのだが、セラピストが前屈すると胸が接触するはずが、全くおっぱいが遠いこと…
明るく頑張ってくれているのだが、相槌を打つぐらいしか出来ない自分をぶん殴ってやりたい。泣
なかなか息子も元気にならずに時は刻一刻と過ぎて行く。

 

再度うつ伏せになり、オイルの登場でカエル足だ。

 

鼠蹊部の流しは逆にとても上手で、しかもしっかりと事故を起こしてくれる。

 

元気になるかなーと思ってるやはり息子は正直!
しっかりと大人になりました!笑
セラピストも嬉しそうに鼠蹊部のマッサージをしてくれて、立て続けに四つん這いへ。

 

四つん這いではこのお店のセラピストのほとんどが持っているスキル「玉いじり、乳搾りTKK」が炸裂された!
これには大人になった息子も超大人になるわけだが、何故かいつものようなGBKの波が一切来ない。

 

これはもう最初に傷を見てしまった精神的なダメージが要因としか考えられない。

 

セラピストも困ってしまったのか再度仰向けになるとそそくさと自分から脱ぎ出す始末。

 

これはきっとマンコを使う気だ」と本能的に察したのだが、何故かその姿と傷がリンクしてしまい、普段であれば大歓迎のところこちらから止めてしまった。

 

セラピストも???ってかんじにはなっていたが、何がなんでもやりたくなかった…笑

 

69体制でしごいてくれたり、添い寝体勢でおっぱいを触らせてもらいながらTKKしてもらったり、色々頑張ってくれるのだがなかなかGBKが出来ない。

 

中学生からオナニーをしているが、ここまでGBKが出来ないことは初めてで男として自信を無くしそうになった。笑
残り時間も10分程となり、セラピストがオイルを大量に屈しして頑張ってしごいてくれるのだが、最後の最後まで息子はGBKする事なく耐え切ってしまったのだ。

 

なんでこんな時に耐えるんだよー泣
そんな気分であったし、ちゃんとムラムラしていたので処理に困ってしまった。

 

セラピストの女の子もごめん…的な暗い雰囲気になってしまいもう部屋の中はお通夜状態だ。

 

なんか気まづい空気が流れていたので、さっさとシャワーに行きオイルを洗い流した。

 

とても頑張り屋さんで良い子だったのに傷が目に入ったばっかりにこんな事になってしまいこちらも申し訳ない気持ちでいっぱいのシャワータイムであった。

 

部屋に戻るとセラピストがまた明るくお茶を出してくれて明るく話をしてくれる。

 

時間になり出ようとすると

 

今度はちゃんと○○○しようね?

 

と言ってくれた。

 

これには思わず「うん」と答えたが、恐らく2度と指名はしないだろう。笑
このあとお店を出てタクシーに乗り込み、歌舞伎町のピンサロに行ったのは言うまでも無い。

 

そして女の子にチップを渡して30分で2度抜きしてやった。笑
お店自体はとても良いのだが、さすがに誰から構わずに雇用しすぎな気がする。

 

女の子も自分から積極的にそこまでしようとしてくるのはなんだかなーと思いながら家路に着いた。

 

 

メンズエステ攻略法
抜いてもらう方法 店外デートに誘う方法

メンズエステで抜いてもらう方法

健全メンズエステで抜いてくれるお店・セラピストの探す方法8ヶ条&抜きを必ずしてもらう方法

メンズエステで店外デートに誘う方法

健全メンズエステのセラピストとの店外デート体験談3つと誘う方法