超どエロセラピストにおける、超どエロ空間で繰り広げられた悶絶本番

 

いやはや。
今回は鉄板セラピストですよ。

 

とにかくどエロ。超どエロ。

 

こちらのお店は系列店がたくさんあるよね。
しかもいつの間にか名前変わっとるし。
とにかく今回のセラピストさんは初心者でも簡単に最後までできちゃうので、おすすめだ。

 

 

俺はTwitterでフォローさせてもらったんだ。
で、色々DMでやりとりさせてもらった。
仲良くさせてもらってから数日、ちょうど東京出張があり、DMで予約してもらった。
DMの内容は詳しく書けないが(書いたら俺ばれちゃうので)訪問前日はかなりエロいDMが返ってきた。
当日はかなり緊張してたね。
逆にコテンパンにされちゃうのかなって。

 

 

マンションは錦糸町駅の近く。
徒歩5分くらいかな。

 

 

緊張のインターホン。
玄関を開けると…おぉぅ。
ガタイの良い韓国?中国人?背が高い。
下半身太い!肩幅広い!おっぱいはホントにEカップ?ふぅ。
しかもおばさん?40歳くらいじゃ…。
まあブスではないんだ。
ブスでは。
でもなんだろ。
エロい格好しているが、見た目的にはこう性欲が掻き立てられない。

 

帰りたい…って正直思った。

 

でも明るく「待ってました、楽しみでしたよ」なんて言われると、帰れないよね。

 

俺、いきなり帰ったこと数回あるんだ。
もちろんトンズラ(笑)
金なんて払わず無視。
電話すごいなったが、着信拒否などで乗りきったね。
その時は。
生理的に全く受け付けないセラピストだったら逃げるが勝ち。
まあ真似はしないで。

 

まあ何とか部屋に入り、話をする。
いきなり下ネタなんか飛び出し、エロいんだなあと。
施術に期待しよう。

 

 

シャワーを浴び、紙パンツ物色。
ちょっと小さめのTバック。

 

 

部屋に戻り、うつ伏せから。
あ、上手いんだ、やっぱり。
結構人気セラピストさんだから、当たり前かもだが、揉みほぐしめちゃくちゃ上手い
包まれているよう。

 

カエル脚。
もう事故が多発多発。
グリップはないが、もう何がどこにあろうが関係ない。
グリングリン触られまくる。
当然FBK。

 

4TB。
うっわ。
エロ…もうANRも愚息もお構いなしに触られまくる。
しかも愛おしそうに。
当然CKBにも手が伸び、犯されているような感覚。
気づけば紙パンツはチョッキンされ、俺は真っ裸。
紙パンツが外れた瞬間、愚息から滴り落ちる液体が紙パンツにタラーっと。
もうエロい空間になってる。

 

そしてR子さんの膝に座るスタイル。
後ろから思い切り耳舐めされながら、CKBを弄ばれる。
もう完全に食べられちゃいそう。

 

もう膝ガクガク。

 

 

そして対面膝立ち。
もう真っ裸で、R子さんに攻められてるのがすごく興奮。
ただ、やっぱり顔とガタイを気にしてしまうと、萎えてしまうので、雰囲気に溺れることにする。
雰囲気だけならもうすごい。

 

CKB攻めながらハグ。
抱き合いながら耳舐めしてくれCKB攻め。
たまらず俺もオイタ開始。
仰向け施術まで我慢しようと思ったが、あのエロい雰囲気だと我慢できない。
上から脱がし、おっぱいを攻める。
綺麗ではないCKBではあるが、もうそれすら官能的に見える。
むしゃぶりつくと、声を上げて身体をビクビクさせている。
R子さんの手は愚息に伸び、4545が開始される。
すごい手慣れた感じ。

 

とにかく二人で愛し合う。
もう完全に見た目なんかどうでも良い。
気にならなくなってしまう。
エロの雰囲気の作り方はR子さんはすごく上手い。
かなり雰囲気に飲まれいきそうになってしまって危なかったが、とりあえず堪える。

 

そして仰向けへ。
仰向けになったのは俺ではない。
R子さんだ(笑)

 

とにかく逆施術を開始する。
もうこの時は思考回路とまってて、何喋ったか覚えてないが、下は履かせたまま、愛撫を開始し、CKBを軽く舐めさせてもらう。
もちろん下はまだ脱がさない。
もったいぶる。

 

うつ伏せにさせたら、カエル脚。
パンツ履かせたままだからキワキワを。
でもR子さんは、かなり敏感なので、身体がピクッとさせる。

 

そしてお待ちかねの4TB。
少しMNKをパンツの上から触りながら、両腕を伸ばしてCKB攻め。
かなり強くつまんでやると、パンツの染みが広がってくる。
これはマジでヤバイと思って、ちょっとだけパンツの中に手を入れると…

 

毛がない!(笑)

 

しかも結構すべすべ。
まあ濡れてたからかもしれないが。
クリをいじり倒し、さらに指いれ。
そうすると…ほんの一分とか、そんなレベルで潮吹き
すごかった。

 

 

とりあえず、俺は満足してないので、パンツを剥ぎ取り4TBの状態で入れる。

 

当然バックだ。
顔が微妙だからというそんな気持ちはこの時はなかった。
まるで野生のように生でつきまくる。
そうすると「Gしてぇ…」と。
まあ用意してるが(笑)

 

とりあえずGを装着してバックで。
もうたまらない。
雰囲気がエロすぎて、すぐに絶頂へ。

 

 

ふぅ。すごかった。

 

 

でも時計を見ると1時間しか経ってない。

 

 

R子さんは、起き上がり続きのマッサージするという。
そして仰向けから。
お互い真っ裸なんで、なんか違和感(笑)
抱きつくような形で肩揉みしてもらう。
もう完全密着。
さらに耳舐め。
ほんとこのセラピストは耳舐め好きだな…(笑)
とにかく顔面も丁寧に舐めてくれ、ここで初めてキス。
もちろんDKへ。
とにかく激しいというより、深い丁寧なDK。
愛し合うというより、やはりどエロな感じ…あぁ。
多分足りないんだな。
欲しいんだなと感じる。
2回戦を完全に要望している感じ。

 

でも、俺はそこまで復活は早くないので、CKBを舐められ続けても、まだ復活はしない。

 

ただ、雰囲気はやはりどエロ空間なので、雰囲気にまた飲まれつつある。
早く勃たせたいのか、SKB中心へ。
おもむろに愚息を見つめ、愚息へキス。
チュッチュッしたあと、咥え込む。
もーすんごいエロい舐め方。
ずっと口に含んで離さない。

 

もう復活しそう…そうすると体勢を変え69へ。
パイパンMNKを顔面に押し付ける。
ツルツルなMNKをKNN。
で指いれしていると、また潮を…すごいな、R子さんは。
ホント感じやすいんだ。

 

でも潮をふいたあと、俺の上に乗っかる。
ちょっと復活しだした愚息を強引に騎乗位でイン。

 

そしてグラインド。
もう、完全に復活したところで、なんでこんなに動けるの?くらいに上下に動く。

 

もう俺は完全に受け身。
正直2回目しても、時間的に無理。
多分不発で終わるだろう。
そんな、気持ちをよそに、R子さんは、何回イッたんだろう。
ホント気持ち良さそうだった。

 

メンズエステは仕事って感じではなく、自分の快楽の為にしてるのかなーって感じ。

 

まあでも…。
ホントエロすぎて、ほどなく二度目の限界を迎えつつある。
もう、NNだな。
これは。
ということで、イクとも言わず、黙って中へ出す。

 

それでも構わず上下に激しく動くR子さん。
淫乱すぎるな(笑)
丁度時間になり、R子さんは俺を抱き上げハグ。
「気持ち良かった」と耳元で。
そしてシャワーへ。

 

 

シャワーから出ると、あれ?普通だ。
妖艶さが消えてる。
切り替えはやっ!(笑)
世間話して帰る。
帰る時も、別にハグとかキスするわけでもなく…。
「また来てね」と言ってくれるだけだ。
ふむ。
だいぶあっさりでびっくりだ(笑)
そして帰路へ。
めちゃくちゃ疲れた…。

 

 

でも、はっきり言えるのは、誰でも簡単に最後までいけるセラピストだということ。
まあセラピストにも好みはあるだろうから、誰でもは言い過ぎか。
でも俺はなんも自分からアクション起こしてないから、勝手に最後まで犯された感じだ。
とにかく最高の雰囲気エロ。
みんなにも体験してほしいな。

 

※※ 退店 ※※

都内でおすすめセラピストの体験談

 

メンズエステ攻略法
抜いてもらう方法 店外デートに誘う方法

メンズエステで抜いてもらう方法

健全メンズエステで抜いてくれるお店・セラピストの探す方法8ヶ条&抜きを必ずしてもらう方法

メンズエステで店外デートに誘う方法

健全メンズエステのセラピストとの店外デート体験談3つと誘う方法