スタイル抜群!マイクロビキニHカップ熟女の計画的GBK

2021.06月出勤確認あり

メンズエステ

 

 

新宿等にあるメンズエステ

 

●●●は、大久保駅北口店・新大久保駅店・西武新宿駅北口店と3店舗あります。

 

セラピストにより3店舗対応する方もいれば、大久保店にのみ在籍される方もいるのでホームページなどに掲載されています。

 

また●●●の店舗は、大久保駅店だけ個室ではなく店舗型になっているため事故を期待している方は難易度が上がりやすくなります。

 

今回の担当してくださるセラピストは40代の女性でバストが98cmのHカップでWが58cmとスタイルだけでも抜群な方で写真からもわかるくらい豊満なOPIだ。

 

ホームページのセラピスト紹介にも記載があるように“大人の色気1000%”とあるが、結果から言えば、1000%どころではない色気が爆発していた。

 

店舗の利用する際に年齢層はかなり高めなため一番若くて35歳と言っていたので、40代が好みの人にはおすすめのお店である。

 

各セラピストにも写真が顔以外はしっかり掲載されているので安心はできます。

 

コースは60分からプレミアム180分と幅広いコースがあり、90分から180分まではキャンペーン割で1000円割になります。

 

新規割では、そのキャンペーン割プラスで1000円割引なため、自分が利用したコースは90分で13000円から2000円の割引で指名料込みで11000円の料金になりました。

 

予約は、電話予約とLINE予約がありますが、今回は電話予約を利用しました。

 

ここで注意点がホームページなどでセラピストが待機中となっているが、随時更新しているわけではないので実際には待機中じゃない事も多々あるらしいのでしっかり確認をとってから予約をとりましょう。

 

電話対応してくださった男性はとてもせっかちなのか早口で聞き取ることに必死でしたが、ホームページに記載されている場所でもう一度電話を使用してくださいと言われ一度切られました。

 

今回は、新大久保駅の店舗利用することになり、ホームページに記載があるようにマツモトキヨシのところで電話を一度します。

 

そして、そのままマンションまで誘導されます。

 

ただ、マンションまでも一通り説明されるとマンションに一度着いたらまた連絡くださいとまた切られました。

 

結構、不愛想な感じな印象だったが、言われたとおりに行き、マンションに到着し、また電話をし部屋番号を教えてもらいます。

 

マツモトキヨシからマンションまでは少し距離があるのでしっかり誘導を道を覚えるのが大変でした。

 

マンションは昭和な良いように言えばレトロなアパートで、女性の部屋に到着しました。

 

さすが、レトロなマンションなだけに、扉の開け閉めがめちゃくちゃ硬くて過去一ボロボロな感じにみえました。

 

 

 

女の子とあったときの、第一印象は妖艶な雰囲気の女性でいい意味で年相応な方に思いました。

 

そのまま、閉めずらい扉を閉め、部屋に誘導されるとソファーに座り料金説明をされました。

 

同意書の角隅に細かく料金の詳細を手書きで記載してくださっていました。

 

説明は営業の説明を受けているのかのような淡々と説明をされ、メンズエステのようなフラットな感じではなく少し息苦しさはありました。

 

オプションは、ディープリンパ20・40・60分に分かれ、自分は20分を選択しました。

 

衣装はA・B・Cコースと選択肢があるのですが、セラピストが「3種類あるんですが、私は下にもう着ているマイクロビキニのCコースしか対応してません」って言われ、突然、お尻のTバックラインと見せてくれました。

 

他に多々あり、2リットル・5リットルオイル使いまくるコースや面白いのが1時間散歩コースなどもあり、気に入った人がいれば1時間散歩コースを利用するのかもいいかもしれませんね。

 

自分はあまり、散歩コースを利用しようとは思えないですが・・・。

 

 

料金を支払うその時、「ヌキはないからね」とメンズエステでは当たり前だが、これまでの経験上そんなことがなかった自分はテンションがガクッと下がりました。

 

 

そして、トイレとセットのシャワー室に行き、紙Pもしっかり守られている正統派なタイプでした。

 

シャワーを浴び終えて、部屋に戻るとマイクロビキニのボッ・キュン・ボンの女の子がいました。

 

それは、ヌキがなしと聞いたからこそ、余計にこの妖艶な姿が苦痛にしかなかった。

 

 

 

うつ伏せから施術がスタートしました。

 

はじめはタオルなしでソフトハンドマッサージをソワソワしながら指圧を混ぜて始まったが、エロがないんだとわかってたのではじめから楽しさは半減してた。

 

会話も当たり障りのない会話で、気持ちはロースタートだ。

 

衣装の宝の持ち腐れだと思いながら、オイルのマッサージにうつった。

 

この時も、キワキワもまったく息子をさけるようにマッサージをしていたので自分の中で確信に近づいていた。

 

そして、4TBになった時に、OPIが当たっていたが本来のならうれしいはずのOPIもむなしさを感じていた。

 

このまま半分の時間が過ぎていった。

 

この時の自分はお金を無駄にしてしまったと後悔していた。

 

そして、セラピストに「仰向けになってください。やっとご対面ですね」と言われ、いやいや、ご対面してもなんもないやんと思いながら笑顔で対応していた。

 

そして、これから起こる事で自分は後悔していたことを後悔した。

 

気持ちはなえていたが、息子はFBKであったため、女の子がFBKをみて「すごいいい形だね」とさらっと触ってきて、あれ?これは?と思いながら、「この状態でうつぶせで我慢していたんだね。これからは仰向けの施術になるから大丈夫だよ」と言って、足からオイルマッサージがはじまり、鼠径部に近づくと紙Pのキワから息子の根本をソワソワと触り始めた。

 

また、自分に近づいた時に女の子から自分の手をOPIに当て、「揉んでいいよ」と言われ、興奮が爆発した。

 

OPIを揉み、TKBをコリコリしながら施術を受けていた。

 

女の子も感じながら、大きくなった息子をOPIで挟んで「気持ちいい?」と言ってきた。

 

それは気持ちいいに決まっている。

 

エスカレートしてくと、自分の腹の上に騎乗位状態になったら。

 

マイクロビキニに隠れているOPIを自らむき出しにだしてきて。

 

そして、そのモロ見ているOPIに自分でオイルを塗り始めた。

 

いやいやAVの世界でしか見たことのない光景に目を奪われた。

 

そして、その妖艶な姿で息子をまた触って「ここが気持ちいんでしょ?」と言われ、こっちも応戦したいと思いTKB舐めていい?と聞くと「今日はあなたがいじめれる日だからだめ」とこんだけのサービスをしてくる分、嫌な気はしなかった。

 

そして時間が終わりに近づき、自分の息子も我慢の限界に来ていた時に「やばい、でそう」というと、「いいよ。出ても事故だから」とまさか、意図的にしているこの行為を事故に偽装してくれるのか!とエロさの中の優しさに感激した。

 

SKRした息子を大きいOPIで優しく挟みマッサージをしてくれた。

 

そして、シャワーの時間になった。

 

はじめのあのテンションはどこにいったんだくらいの楽しい気持ちになった。

 

シャワーに入るときも体を優しく体をふいてくれて、シャワーから出るときもまた体をふいてくれて、最後まで奉仕がすごかった。

 

最後に軽く雑談をしたときに、自分の容姿をすごいほめてくれて、気持ちの面も気持ちよかった。

 

 

今回は、まさかのギャップマッサージであった。

 

これまでこんな強弱のマッサージをされたことがないから不思議な気持ちになりハマってしまった。

 

女の子も言っていたが、セラピスト側も過剰なサービスは全員するわけではなく、奉仕したいと思う人には奉仕させていただくと。

 

そのためには、何もせずに男性陣はずっとその時間は我慢ですね。

 

 

 

 

メンズエステ攻略法
抜いてもらう方法 店外デートに誘う方法

メンズエステで抜いてもらう方法

健全メンズエステで抜いてくれるお店・セラピストの探す方法8ヶ条&抜きを必ずしてもらう方法

メンズエステで店外デートに誘う方法

健全メンズエステのセラピストとの店外デート体験談3つと誘う方法