キャリアは浅くとも丁寧でテクニック派なセラピスト!深くてオイル多量のドキドキ施術!

2022.08月出勤確認あり

メンズエステ

 

堺東にあるメンズエステの体験談

 

 

 

大阪はもちろん、神戸に奈良や和歌山といった場所にもルームを展開している人気店の「●●●」。

 

ワイフの当て字の部分、「和」というのは、和風ということなのか、和みということなのか…。

 

そのポイントは不明だが、このメンズエステ店、実は会社の同僚がかなりハマっている。
特定のセラピストに入るためにいつも頑張って働いているとか…。

 

自分の妻そっちのけ、仮面夫婦は離婚秒読みかもしれない…。
それはともかくとして、メンズエステそのものは俺が彼に教えた趣味。

 

セラピストが被るのはちょっと嫌だったので、彼がハマっている某アラフォー女性以外を候補にチェック。
ふーむ、ワイフ、つまり妻だけに30代あたりからの女性中心か…。

 

美人っぽいオーラを感じたのは「A子」。
このお店では若手の32歳というところも魅力だ。

 

料金は100分で12000円、これはリンパドレナージュを加えたコースだが、メンズエステでキワの施術をしてもらう際にはこの深いリンパケアは不可欠。

 

またオイルの量をたくさんにするオプションも必要だな…。
指名料も加算すると、けっこういい値段。

 

広域に展開する店舗だし、ハマる同僚の意見も聞くとハズレくじ、とはならないと思うが…。

 

電話すると、聞き取りやすい軽い感じの声のスタッフが段取りを付けてくれる。
ああ、じゃあその日にお願いします。

 

ちょうど俺の休みの日に予約が取れそうなので、その日にセレクト。
一応マッチング予約システムというものもあり、1か月先辺りまで先行予約も可能なようだ。
うぬ、けっこうきめ細かいサービス。

 

予約、顧客管理などはミスが許されないので、しっかりしているんだあ、と感じた。
セラピストの接客も期待できそうだぞ。

 

 

予約当日の夜が訪れた。
このセラピストは夜からの勤務が多い様子だが、普段は何をしているのか…?
本当に人妻なら、どういった言い訳でメンズエステ勤務を隠しているのだろう…。
でも今時は旦那に告白する人増えているのかなあ。

 

と考えながら施術ルームまで歩く。
堺東ルームは南海高野線の堺東駅が最寄りだけど、歩いて15分近くかかる距離。
俺は近くのパーキングに車を停めて歩く選択をした。

 

ショートメールに書かれていた場所は初めて訪れるので不安だったが、まあ難なく到着。
そして彼女の待つ部屋番号へ進む。

 

扉が開かれて中に待っていたのは、シュッとした細身の体、無駄肉のないアラサー女性だった。
木村多江とかりょう、の若いころに似ているような気もする。

 

プロフィール画像だとぽっちゃりにも見えたのだが、撮影からダイエットでもしたのだろうか?
でもモデル体型ではなく、セラピスト衣装の胸元には立派な大きさのOPPAIも備わっている。
心の中でガッツポーズをする俺。

 

プライベートな話はあまり突っ込まず、世間話などを少し。
ソファで隣り合う状態での会話だが、割とすぐに男と打ち解けられる朗らかさがある。
これも癒しを提供する仕事に従事するには必要な要素だ。

 

供されたドリンクを適当に口に含み、シャワールームへ。

 

…ん、ついてくるの?
ほう!このお店はセラピストが客の体を洗ってくれるのか…!
ヤバい、敏感な俺、大きくなるかも…。
まあ、いいか。

 

背中、そしてSKBなども手を伸ばして…。
ガツンとくる刺激は無いのは残念。
彼女は衣装を身につけたままなので、ここで密着というわけにはいかない。

 

でもスキンシップ的には良かった。
一応前を向いて、俺の大きくなっているCNCNに「もう?」と笑顔で突っ込んでみたりしてくれたし…。

 

そして無香料タイプのボディソープ。
これもいいね。
ああ、石鹸の香り漂わせて家に帰ると、怪しまれるか。

 

結婚している人には細かいけどメリットだろうね。

 

 

突っ立ていても仕方がないので、マットに横になる。
最初はうつ伏せで、タオルの上より手に力を込めていく。
キャリアはそれほど長くないA子ちゃんなのだが、なかなか様になっている。

 

肩、首筋などもゆったりと、しかし力強いもみほぐし。
背中や腰を終えると、今度は太もも、ふくらはぎ、そして足首まで丁寧に指圧。

 

またがった彼女のお尻のやわらかさを、自分の尻から感じられるちょっとエロい時間。
力を入れる振動が伝わってくるのがまた気持ち良い。

 

たっぷりオイルをオプションで加えたので、足へのオイル使用量も何だか贅沢に感じる。
やさしい手つきで足全体に伸ばしていく。

 

温かい感触が特徴のオイル、またべトべト感もないので爽やかな気分にもなれる。

 

お尻の下あたりから、太ももの接地面まで指が潜っていく。
痛くないスリミング施術のように太ももを丁寧、じっくりとケア。
太ももを動かして開き、さらに付け根やSKBにも手は伸び始めた。

 

オイルの温かさがあるから気持ち良いし、手つきも立派。
パンツの中、息子ちゃんには血がどんどん流れていき、大きくなっている…。

 

腰を上げて4TBになるように指示される。
ねっとりした指使いで尻の割れ目そばまで近づいては、外側に流していく。
一番デリケートなポイントをうまく回避してのギリギリ健全アタック。

 

もう少し攻めてもいいのに、この焦らし感はでも、テクニックなのかもしれない…。
尻に円を描くような手つき、そこから背中に流れていく。

 

いたわる様にじっくりと流していくも、密着感はここではイマイチなのが残念と言えば残念。

 

あまり4TBには時間を割いてもらえなかった。
俺が選んだ100分よりもロングのコースを選ぶとどうなるかは分からないが。
でもオイルを尻の割れ目に垂らすスタイルはとてもいい!
ハマる同僚もこんな施術を受けてよがり狂っているのだろうか…。
気持ち悪くなってきたので奴の事はしばし忘れよう。

 

オイルを今度は腹部や胸部に塗り込むために仰向けに姿勢変更。
まずはSKBに塗り込んでいくのだが、この時の密着感はなかなか、体をピッタリと腰にくっつけて、オイルを手や肘で伸ばしていく。
この時の真面目な表情、足なども太ももに乗せたりするテクニックは素晴らしい。
体重をかけてもらうと、ああ、すごく気持ち良い。

 

SKBからフライング、パンツの中にまで手は伸びて直に触れてきたりもするのね…。
あひゃあ、やっぱり体は正直、ここにきて本日最大級のBKに到達してしまう。

 

それを無視、今度は胸元に手を伸ばしてCKBの周囲で指を回す。
デコルテや脇、首にもオイルはどんどん塗られていき、密着感がどんどん強まる。

 

上半身が一通り終わると、またSKB。
この時になると俺も彼女の首筋や胸元に手が伸び始めているが、特に抵抗なし。
一度こちらを見つめ、パンツからCNCNを露出。

 

ああ、オイルをまぶし、上下運動が始まった。
ねっとりした指使い。
ぐう、ああ、SKBやTMAにも指を沿わせてくる…。

 

ずっとスッキリするような施術を行ってくれたので、何かを我慢する気が起きない。
あっという間に果ててしまった…。

 

シャワールームでオイルを洗い流し、その後しばし会話。
まあ及第点ではないだろうか、このセラピストに関しては。

 

リピートするかどうかは分からないけど、他の女性のレベルも気になる。
セラピストにはランクが設定されており、このA子ちゃんは「プレミアム」。

 

さらに上に「プロ」、「マスター」がいらっしゃるようで…。
うぬぬ、今回以上の刺激が得られるとなると、期待度は激高だ!

 

基本料金は安めだが、しっかりとメンズエステの魅力を味わいたいなら、いくつかオプションも加えなくてはならない。

 

またセラピストの指名料も、ランクの上を望むと高くなっていく。
ある程度の出費を支払ってでもクオリティの高い施術を受けたい!
そう考えている人にはおすすめできる。
今回入っただけで、体はかなりスッキリできた。
技術は高いと思うよ。

 

※注意 現在ほぼ和歌山ルームに出勤中

メンズエステ

 

メンズエステ攻略法
抜いてもらう方法 店外デートに誘う方法

メンズエステで抜いてもらう方法

健全メンズエステで抜いてくれるお店・セラピストの探す方法8ヶ条&抜きを必ずしてもらう方法

メンズエステで店外デートに誘う方法

健全メンズエステのセラピストとの店外デート体験談3つと誘う方法