ひっそり佇むメンズエステは隠れた名店?下半身を奮い立たせる極上テクニック嬢に出会う!

メンズエステ
cocone心音(ここね)
秋本

 

 

 

大阪市の行政区の一つ、住吉区にある大阪市立大学。
その北側にはマンションや住宅街のある落ち着いた都市部エリア、我孫子がある。

 

メンズエステは独立した店舗ではなく、マンション内のルームにホームエステの体裁をとって入店していることが多いが、それでもこのあたりにはあまり来ることはない。

 

俺が今回選んだcocone心音(ここね)はまさにこの我孫子の某所にあるメンズエステなのだが、近くにはプールや野球場も併設された長居公園、小学校や中学校もあるので、ちょっと後ろめたい…。

メンズエステ

子供達が明るい声で通学、帰宅していく中、俺ときたら…。
キワキワの施術を受けてよがり狂うという醜態をこれから晒すことになるだなんて…ああ、こんな大人になるんじゃないぞ…。

 

さて、この店舗は20代中盤、そして30代の色気引き立つ日本人セラピストが在籍しているのが特徴。
初対面で一番ハズレが少ない、と個人的には思う年齢層。

 

40オーバーで接客も技術も未熟だったら金返せ!だけれど、一応20代あたりなら…、という考えがあったりもする。

 

でも、俺がピンときたセラピストは「秋本」。
画像からも分かるスレンダーボディ、いいねえ、何と言っても、俺は細身の女が好きなのだ。

 

また、ズブの素人が金欲しさに応募してきたわけではなく、エステ勤務経験もあるとの事。
うむ、これならハズレの確率はすごく少ないだろう。

 

90分で12000円の料金は比較的リーズナブル、また120分以上を選ぶと、ドライヘッドスパ的な施術もオプションで選べるそう。
血行が良くなってターンオーバーを促すそうな。
いまいち魅力は感じないが。

 

一応、この施術でも健全エステの体裁を整えているのだろうか?
どうせなら下腹部の血行を爆発させるようなエロい施術を…ってそれはマズいか。
まあいい。

 

予約をするため、電話をする。
LINEやメールでも予約はできるけど、やはり電話が一番手っ取り早い。
スケジュール的には余裕がある様子で、好きな時間に選ぶことができた。

 

人当たりの良いスタッフで快く話ができたな。
でも、スレンダー系ってあんまり人気ないのかねえ、どの店でもけっこう当日予約がしやすい…。

 

 

さあ、晩飯も食った。
気合十分で施術に臨むぞ。
ショートメールで伝えられた部屋番号を目指して進み、到着。

 

ではでは、こんばんは〜!
扉を開けて出迎えた秋本嬢、大人の色気を漂わせる清楚系美人だった!
顔立ちは菜々緒、はちょっとほめ過ぎ?
でもその系統で面長、落ち着きある眼差しがゾクゾクさせる。

 

コスチュームは胸元がざっくりと開いたピタピタのトップスにミニスカート。
公式サイトのプロフィール画像と全く同じだと思う。
スレンダー体型で無駄肉は全くないので、スタイルの良さが特に伝わる。

 

お茶、おしぼりを用意され、しばし一服。
最初はちょっとぎこちなかったけど、スタイルの良さを褒めたりしていくと少しずつ笑顔が増えてきて。
ああ、若い時は今よりも可愛かっただろうな…。

 

気持ちもほぐれてきた。
部屋はごく普通のワンルームマンションタイプ、シャワールームもやはり取り回しの悪い狭いスペース。
こればかりは仕方がない。

 

では、体を拭きふき、水滴も多少残っていることも気にせず部屋の中央にあるマットに座って寝そべる。
うつ伏せの俺、はい、確信犯ですけど、何もはいていません…。

 

お尻を軽く叩かれたような気もしたが、そのまま施術開始。
生まれたままの姿でOKということですね!
先ほどと違い、ロングヘアを適当に結び上げて戦闘モード。
いやあ、何だか凛としているねえ。

 

 

うつ伏せの状態にタオルはさすがに被せ、ゆったりした揉み心地で指圧を開始。
細身だけど、肩から体重を適度にかけてくるのか力強さも時たま感じる。
その後にソフトな握り、押しを緩急つけて送ってくる。

 

まだまだ序盤なのでビクン!とする快感はないけど、体は心地よくほぐされていく。
上手な方だと思う。
これなら、もみ返しなどの心配はないかな。
またがって俺の足を癒す際、彼女の股間の温かみを強く感じる。

 

良い感じの密着感の中、足の筋肉をほぐしていく。
やはり健全で心地良い。
その後は気持ち良さが高まる施術、SKBや尻へのハンドアタックがスタート。
絡みつく指使いはさすがに30歳オーバーのベテラン。

 

強い、弱いの絶妙なストロークコントロールで俺の際どい部位を触り続ける。
うう、やっぱりこれを食らうと、恥ずかしい。
割れ目まで指は絡みついていじる。

 

うぬ、うぬ、うふう。
呼吸は彼女のストロークにシンクロしていく…、彼女がこちらに合わせているかもしれない…。

 

ぐっと俺の太ももを抱えるようにしてオイルを塗布していく。
うう、ソフトタッチながら、やはり竿、KITOの先っぽまで電気が走るような刺激を受ける。

 

尻の肉を上から下にかけて落とし込んで流し、そのまま太ももの裏まで伸びていく彼女の手のひら、指。

 

うぬぬう、BKがたいへんな事に…。
いつ振りだろう、こんなに大きくなるのは…。

 

太ももを掴むような体勢になるたびに、彼女の顔は俺の背中まで前かがみ。
吐息も背中で感じるほど、はあ、はあ、息もっとかけてかけて!…悶絶です!

 

ああ、そうか、お次は犬のように4TBに。
ああ、実はあまり得意ではないこの体勢、膝が痛いんだよね、俺。

 

でも、この尻に対する心地良さ、抜けるような気持ち良さは痛みを我慢できるほど…!
足の付け根、前の方まで彼女は遠慮なく腕を伸ばす。

 

くうう、キワキワアタックはマックスレベル!
ああっ!
TMA、ANALまで鋭いながらやさしいアプローチで傷まないようなアタック。

 

ああ、ああ、激しいっ!気持ち良すぎるう!
歯を食いしばり、膝の痛みと尻の気持ち良さをいっぱいいっぱいに堪能する俺。

 

ああ、これ絶対KITOの先っぽヤバい…。
オイルなのかカウパーなのか、やっぱりびっちゃびちゃ…。
恥ずかしい…。

 

でも、この施術中も密着度は高いまま。
彼女のスレンダーボディを足や尻で感じる至福の時間は、細身好きの俺にとっては何物にも代えがたい…。
幸福、絶頂手前の豊かな時間が進む…。

 

施術はここらへんで6分目〜7分目といったところか。
次は仰向けに移行し、彼女は俺の頭上に体を動かす。
ああ、両手を広げて、二の腕の裏から手首にずずずーッとオイルを塗り込んでいく。

 

何だろう、体以上に心がつながっているかのような感覚。
一生懸命施術を行う彼女は、俺を見るたびに愛らしい笑顔を寄越す。

 

うぬぬ、抱きしめたい!
首、胸もじっとりと手入れする。
ちょっとぽっちゃり系のセラピストはこのアングル、2重顎ブスになっていたりするものだが、彼女はそんな風にはならない。

 

ああ、スレンダー万歳!
今度は腰の上にまたがって、密着度抜群のアプローチ。
再び手を伸ばされ、彼女の熱、吐息を思いきり感じさせてもらう。

 

すっごく楽しい時間、付き合ってきた誰よりもつながっている、そう錯覚するほどだ。
仰向けではその他、足や腹、まさに全身を癒していただいた。
そのうちに、時間終了。

 

こんな時だからこそ個人店はいかがでしょうか?

ああ、すごく良かった。
終わってシャワー室から出る際のタオルの受け渡しもしっかり。
いやあ、気が利き過ぎですよ、秋本さん…。
めちゃくちゃうれしい…。

 

今回は、大人女性セラピストのテクニック、おもてなしを堪能することができたよ。

 

 

大都市、激戦区というわけではないエリアのひっそり系メンズエステ。
しかしなかなかどうして、素晴らしい技術を持つセラピストに巡り合うことができた。

 

スレンダーなのに圧は強く、キワの攻めは男の刺激ポイントをかなり良く理解している感じだった。
スローなテンポで太ももをアプローチした時の興奮度は特筆。

 

ああ、また彼女に会いたくなってきた…。

 

 

メンズエステ攻略法
抜いてもらう方法 店外デートに誘う方法

メンズエステで抜いてもらう方法

健全メンズエステで抜いてくれるお店・セラピストの探す方法8ヶ条&抜きを必ずしてもらう方法

メンズエステで店外デートに誘う方法

健全メンズエステのセラピストとの店外デート体験談3つと誘う方法