ぷっくり分厚いくちびるが印象的な美人セラピスト、際どい施術は暴発寸前まで!

メンズエステ
Forty Five(フォーティーファイブ)
白鳥

 

 

 

 

ドキッとする名前、Forty Five(フォーティーファイブ)。
45、メンズエステでは隠語でおなじみの数字だけれど、まさか数字通りに抜く、という意味ではないだろう。

 

でも、ちょっと期待度があったりするよね…。
けっこうそういう人、多いんじゃないだろうか?
歌舞伎町に有名な同名のキャバクラもあるけど、検索するとこちらのメンズエステ店舗の方が先に出て来る。
うむ、ネットで検索したい、と考えている人がすごく多いということなのかな?
どういった雰囲気のお店なのか、ちょっと調べてみる。
日本橋、堺筋本町のあたりにそれぞれルームがあるのは、他のメンズエステと同じ。

 

料金は90分で13000円、おお、ローションたっぷりのコースも用意されている…、そちらでは4000円高くなるのか。
日本人セラピストの店舗としては平均的な価格設定か。

 

まあ、悪くないと感じたので、一応TEL。

 

あの、スタイルの良い可愛い女性はいらっしゃいますか?
ああ、みんなそうですって?

 

すみません、言葉通りにはさすがに信じられません(笑)。

 

 

一応、候補に挙げていた今日出勤のセラピストを数人挙げると、「白鳥」が俺のスケジュールと都合がつきそう。
年齢本当にサバ読んでないのね?そうなのね?
じゃあ、お願いしま〜す!
いやいや、ちょっと面倒な客だったと思うが、年齢10歳以上サバ読んでるだろテメエ!
みたいな経験もあるので、ここは特に確認しておきたかったのだ!
嫌な感じを一切表面に出さず、丁寧に応対してくれたスタッフさんに感謝。
じゃあ白鳥さんにお願いしますか!

 

 

予定時間が近づいた。
適当に駅の近くのお店で牛丼をかきこんで腹を満たし、小一時間ほど待機。
だから体調は元気いっぱい。
さあ、準備万端、件のマンションに向かいましょう!
日本橋駅より歩いて数分、あっという間に到着したよ。
オートロックを開錠し、エレベーターに乗ってどんどんと近づいていく。
さあ、どんなセラピストが居るのかしらねえ…。

 

期待を込めて呼び出す。
やさしそうな出迎えの声、中で笑顔で俺に挨拶したのは、ぷっくりした分厚い唇が特徴的な色っぽい顔立ちの女の子!
メンズエステ
長い髪はしっかりと手入れされている。
自分の魅力を高めるためには努力を惜しまない雰囲気が伝わるキュートな女性だ。

 

誰に似ているかと言えば、強いて挙げると井上和香あたりか。
画像ではOPPAIを強調させているポージングではあったけど、さすがに井上和香ほどの大きさは無いかも…。

 

しかし、膨らみはしっかり、洗濯板ということはないので安心。
メンズエステに限らず、風俗などでぺチャな女出てくるとはっきりいってガッカリ。
そういう子、セラピストにはなってほしくないなあ。

 

お茶を出してくれたけど、その仕草も色っぽい。
イヒヒ、体もメリハリのある女性らしいボディラインが出ている。
デブじゃなくて良かったなあ、あれにまたがられると、重いのよ…。

 

では、話を切り上げて、体を清めに行って参ります!
ルームマンションのシャワー室だから、狭い。
清潔で簡素な室内なので、特に不満はない。

 

そして体を拭いて、タオルを巻いて戻ってくる。
うむ、確信犯的に、そのまま部屋中央のマットに横になる。
では始めてください。

 

…白鳥さん、何も言わないな…。
承諾?紙パンツは無くてもOKなの?
やったあ!
ぜひ生まれたままの僕に、キワキワな施術お願いしま〜す♪

 

ということで施術が始まった。
今回は普通のコースを選んでいる。
テクニックが良ければ。
次回にはオイルたっぷりコースを選ぶかもね。

 

うつ伏せの俺の背中、まずはゆったりした手つきで指圧を開始。
肩からしっかりと力を入れているのが太ももからも確認できる。

 

すでにまたがっているのだけど、ストロークのたびに足の筋肉が緊張する、丁寧な施術を行うセラピストなんだなあ。

 

背中だけではなく、肩や腰もググッと押し込む。
ふう、少しずつだがリラックスしてきた。
軽い会話もしているので、それも理由かな。

 

スムーズに体をスライドさせ、次は足の方をトリートメントする。
もも、ふくらはぎを時間をかけて丁寧に流す。
ふくらはぎのあたりは、リンパ液滞りがちだからねえ…。

 

普段から運動せず、ちょい肥満体の俺。
デスクワークで体の循環は悪くなっているはずだが、それを知ってか知らずか白鳥さん、特にふくらはぎを重点的にアプローチ。
気持ちいいなあ。

 

その後は足の裏にも手を伸ばす。
足を折り曲げて、じっくり。
最初はくすぐったかったけど、次第に慣れてきて気持ち良くなる。
彼女の股間、感触で伝わる。
太もも、温かくて気持ちいい!
これはリフレクソロジー施術になるのか?
技術を習得しているのかどうかは尋ねなかったが、心身ともにリフレッシュ!
ここらあたりまでは、本当に健全店。

 

しかし、当然際どい施術がここから始まる。
オイルを足に塗り込んでいく。
あらかじめ温めていたらしく、ビクンとすることなく最初から馴染んできた。

 

また彼女の手つき、指使い。
エロモードにスイッチしたのか、なんだか先ほどとはトーンが違うぞ…。
くう、ああ、気持ち良いっす!
ベトベトしないタイプなので、スッキリ気持ちいいなあ、ああ、ああ、滑りがしやすいから、スピード感もある…。

 

足からやがて、尻周りを施術のキーポイントに移行。
ふぬ、ああ、みっともないもの、ダイレクトに見せつけてしまって申し訳ない。
この事実に一人興奮、ああ、BKが始まりやがる。

 

すごく気持ちのいいフィンガーテクニックで俺の尻を癒す。
割れ目、その奥の下、リンパあたりを流してくれる。
メンズエステ
尻見せつけの中、笑顔でアプローチしてくれる白鳥ちゃん。
可愛すぎる!
ああ、際どいリンパに指が侵入する度、KITOにまで元気の源、血流が進む!
ああ、あああ、あああ!
どんどんとBKする…。

 

FBK、発射も近いか!?って中学生かよ…。
でも若さを取り戻せるような錯覚を覚えるほどの心地良い刺激が俺を襲う!
密着度が高いまま、俺の腰を浮かせて恥ずかしくなるピーク、4TBに体勢変更。
太ももの付け根から足先にかけて流し、繰り返す。
うつ伏せの時よりも俺の感度は高まっており、よがり狂いたくなる。

 

ああ、あはあん!
意味不明なまで気持ち悪い声を発する俺。
…笑ってるよ、白鳥ちゃん…。
メンズエステ
腰にはタオルは載せられているけど、肝心要のポイントは生まれたまま。
うふふ、もっと触って!
尻にローリングを繰り返した後、俺を再び寝かせて今度は仰向け。
オイル量は普通コースなはずだけど、なかなかの量。
たっぷりコースだとどういったことになるんだろう…。

 

うおお、CKBのいじり方、ああ、駄目だあ、気持ち良過ぎるう…。
ソフトのハードの中間のような指圧で胸、デコルテエリアをまさぐる…。
絶妙なアプローチは、股間まで反応。

 

ああ、それに気づいたのか、下腹部や足の付け根のあたりをまたトリートメント。
あひゃ、あひゃ、気持ち良い、オイルがあるだけで、滑らかでいやらしい施術になる…!
横に密着、俺の顔を見つめる。
厚いくちびるは、すごくセクシー。

 

ああ、こんな娘と付き合えたらいのになあ…。
ああ、あああ、幸せの極致…。

 

…ああ、そうかお時間が来てしまったか。
ではこれで終わろう。
延長しても良かったけど、今度はオイルたっぷりのコースを堪能したい。
そこにすでに考えが至っている。

 

シャワーを浴びた後、名残惜しいけどルームを出ていったのである。

 

大阪市内のおすすめセラピスト

メンズエステ
ギリギリ健全店といったところ、それが「Forty Five(フォーティーファイブ)か。
でも、もしかすると…。
交渉してみる余地はあるかも。

 

今回選んだセラピスト、施術はなかなかのレベルの高さ。
可愛いし、リピートは全然OKだな。
接客態度というよりも、施術そのもので客をもてなす、そんな質実剛健なお店だと思ったね。

 

 

メンズエステ攻略法
抜いてもらう方法 店外デートに誘う方法

メンズエステで抜いてもらう方法

健全メンズエステで抜いてくれるお店・セラピストの探す方法8ヶ条&抜きを必ずしてもらう方法

メンズエステで店外デートに誘う方法

健全メンズエステのセラピストとの店外デート体験談3つと誘う方法