新人とは思えぬテクニックを駆使して体を喜ばせる美女セラピスト!

メンズエステ
エワルスパ
白咲かえで

 

 

非日常空間で、美女と2人の優雅で刺激的なひと時を過ごす。
男なら誰もが憧れるシチュエーションを実現できるのがメンズエステの素晴らしい魅力だ。

 

適当な居抜き物件の外人エステで満足できる人は勝手に選べば良いだろうが、やはり日本人エステのおもてなし、接客は俺にとっての必須条件。

メンズエステ

梅田、堺筋本町エリアにはそれをしっかりと意識している店舗は複数確認できており、中でも「エワルスパ」は俺の体験、周辺の感想を聞いても失敗が少ないと好評。

 

技術、接客を教えるとスポンジが水を吸収するがごとく学んでくれる従順なセラピストを多数在籍させているようだぞ。
メンズエステ
俺が入ったことのあるセラピストは「白咲かえで」。
選んだ理由だが、まあ23歳という年齢、そしてぷっくりと膨らんだ唇はまず魅力。

 

この口からどのような声、吐息が漏れ出すのか想像するだけでも興奮してしまったのである!
解像度の高い画像だし、とりあえず際立って大ブスを掴ませられることはないだろう。

 

店の謳い文句「清楚な可愛さ、業界TOPレベル」。
メンズエステで清楚、という単語が出て来ることに苦笑はしてしまうが、優れたホスピタリティを期待できそう。
また、オリジナリティあふれる施術というコピーも目が引き付けられる。

 

いったい、どのような体験ができるのだろう!?
まず最初に電話で連絡すると、予約で満杯状態。
うむむ、人気あるんだなあ。
こちらのスケジュール、向こうの出勤を確認するため一度断って、後日再び連絡。

 

すると見事合致した。
電話口のスタッフは同一人物で、俺の事を覚えていてくれた。
些細な点だが、このスタッフもホスピタリティを学んでいる様子で、気持ち良く電話を終えることができた。

 

選んだコースはスタンダードコースの90分。
今回は新規、そして新人ということもあり、かなりリーズナブルな料金になった。

 

ちなみにメニューで最も高いのはフォーハンドコース、いわゆるダブルセラピストだから、懐に余裕があればそれも楽しみだな!

 

案内されたルームは堺筋本町ルーム。
地下鉄の堺筋本町駅より東に向かってすぐのエリア。
まあ、この界隈はメンズエステマニアおなじみのエリアかな?
あらかじめ伝えられていた部屋番号へ向かい、期待して呼び出す。
扉が開いて俺を待ち受けたのは…。

 

おお、白石麻衣系(ちょっとほめ過ぎか?)、可愛さと大人の女性らしさを兼ね備えた美女がいるではないか〜!
実年齢はプロフィールよりも3歳程度高いような気もするが、それにしたところで俺よりはかなり年下。
うふふ、こんな可愛らしくて若い子にメンズエステを受けられるなんて…!
若いので無駄肉は一切なく、引き締まったプロポーション。
いやあ、胸元の露出は高く、足もすごくきれい。
ああ、体重かけてまたがってくれえ!
少し話すと、運動が好き、ゴルフや釣りなどを愛好する活動的な一面があった。
ああ、スタイルがいいのはそういうことかも。
特に日焼けしているわけではないが、できれば日光を浴びずに過ごして欲しいな。
外に良く出かける女なんて、35歳も過ぎるとシミに限らずしわたるみの悪目立ちするBBAに変化…ってそんなことは今はどうでもいいか。

 

いくつかの注意点、誓約書にサインを書き、シャワー室に。
ルームはワンルームマンションで、フカフカのベッドにマットを設置。
妖しくも甘美な時間を過ごせそうな
穏やかで暗い照明がいい。
ソファーも深く、気持ちはすぐにリラックスできた。

 

体を徹底的にきれいにする。
汚れやにおいが付いていると、何だか申し訳ない。
さあ、紙パンツを着用した。
それでは、始めてくれ!

 

笑顔だった白咲かえでちゃん、施術モードに入ると表情が凛とする。
まずは上半身。
首や肩、仕事でカチカチになった関節部位をやさしく、そして次第に力を込めてアプローチ。

 

うおお、いいな、筋に無理なく筋肉をほぐしている。
けっこう上手かも。
一応新人だが、習得が早いのかなあ。
人気はあるし、ふふふ、どんどんと仕事を覚えているのか…?
背中の筋肉をスローなテンポで流していく。
うむむ、体重をしっかりとかけている感じ。
またがった股間の感触…思いきり尻より伝わってくるぜえ…。
とてもいい気持ち!
ああ、ちょっとすごい、なかなかマッサージレベル高いな、この娘。
リンパ、血流は改善されているのだろうか、体はかなり火照ってきている。
うふう、心地いい時間だ…。

 

そのまま体を移動させて、足の施術に。
まずは左足から始める。
足もリンパの塊。
ググっと流して老廃物の排出を促している感じだ。

 

ああ、柔らかい手は、しっかりとした圧をかけることで独特な感触に…。
これはあまり経験したことのない経験。
オリジナリティあふれる施術とは、彼女の手の質感も大きな役割を果たしているのだろうか?
太ももは痛いくらいの圧をかけてくる…。

 

そして、SKBに到達。
うおお、と待ち構えるも、ここで力は抜いて、フェザータッチで優しいアプローチ。

 

ああ、間違いなく健全エステだなこのお店、触れそうで触れない絶妙な距離感。
正直、竿やTMAは寂しい限りだが、気持ちいいことは間違いないです…。

 

はひゃあ、ああ、しかしながら敏感な部位だけに、優しい手つきであっても、そして健全と分かっていても、BKは収まらない…。

 

4TBになると、ぶらぶらした我がCHIN。
ああ、間抜け…。

 

うおお、太ももをがっちりホールド、ああ、そしてスベスベの白肌腕が後ろから前に突き出る!

 

あああ、腕の体温、オイルの質感がビンビン伝わる!
ああ、むふう、腰が抜ける快感が襲い掛かる!
ああ、もっと、もっと!

 

犬のような格好で攻めを求める俺。
親が見たら…泣くだろう…。
むしろ泣かせてしまえ、そんな親。

 

割れ目にも指が絡んでくる。
その奥にあるリンパを流すためには起きうる事態だが、ああ、痴女プレイにも近いキワキワな攻め…。
くふう、もうダメえッ。

 

はあはあ、少しインターバルを取らせてもらう。
うおお、申し訳ないほどのフルBK状態…。
はあはあ、KITOの先っぽ、オイル以外にも先汁、カウパー汁でキラキラ輝いている…。

 

ああ、何てきれいな俺…(バカ)。
刺激ばかりでは体がもたない。
次は仰向け施術になる。

 

指先まですっと伸ばした白咲ちゃんの手、神経を張り巡らせ、俺の胸、首元をやさしく触れていく。
アロマオイルをグーッとしみこませていく感覚が分かる。

 

ああ、体が癒されていくかのような心地よい時間だ。
刺激度は少ないが、穏やかな気持ちで心が満たされていくねえ…。

 

下腹部に移動する手、おおっ、また刺激度の高まる予感、ああ、ああ、でも、ここまでくると少し疲れているためもあり、再興奮は正直それほどのレベルでもない。

 

しかし気持ちいい。
SKBに指が移動して、茶目っ気のある視線を俺に寄こす。
ああ、見つめられると恥ずかしい…。
ああ、素敵な時間…。

 

素敵な時間は、どうやら終わりに近づいているよう。
とりあえず尋ねてみたが、抜きには難色を示される。
分かったよ、無理はしないよ。

 

まあ、SKBにキワキワ攻めを受けることができたし、これでも十分楽しめた。

 

こんな時だからこそ個人店はいかがでしょうか?

メンズエステ
エワルスパの「白咲かえで」ちゃん。
新人だったが、体を癒す基本的な施術はかなりのレベルを誇る。
きっと真面目にメンズエステ業務に従事しているのだろう。

 

マッサージで体はかなりほぐされ、スッキリした気分で店を出ることができた。
その後しばらく軽やかだった。
体の調子はかなり良かったよ。

 

日本人セラピストの店としてはそこまで高額でもない。
ダブルセラピストのコースもあるなど、楽しみ方は多彩。
これならまた利用するのも全然ありだ!

 

 

メンズエステ攻略法
抜いてもらう方法 店外デートに誘う方法

メンズエステで抜いてもらう方法

健全メンズエステで抜いてくれるお店・セラピストの探す方法8ヶ条&抜きを必ずしてもらう方法

メンズエステで店外デートに誘う方法

健全メンズエステのセラピストとの店外デート体験談3つと誘う方法