大阪日本橋で出会った30代後半ムッチリエロボディに無茶苦茶された男の末路〜最後のご褒美に歓喜〜

2021.05月出勤確認あり

メンズエステ

日本橋にあるメンズエステの体験談

 

 

 

今回のレポは、とあるメンズエステ店のスタッフがオススメするセラピストさんの施術レポートになります。
お店自体は過去に何度か予約したことはあるが、今回のセラピストさんは全くのノーマークだった。
人気はある程度あるセラピストさんなのだが、何故か俺の目にはとまっていなかった。
仲良くなったスタッフのお陰もあり出会うことができたので共有したいと思いました。

 

季節は冬…師走で今年も残すところ1ヶ月。
流石に夜になると寒くてダウンのポケットから手を出すことが億劫になっていた。
大阪メトロ「日本橋駅」を下車し、国立文楽劇場の直ぐ側のマンションに向かった。
駅からは徒歩3分程度でつくので、最寄りのメトロ7番出口までは地下道を歩く。
この少しの間ですら寒さ対策を行なっていたw

 

部屋に入る前に、ブレスケアを行ない「キセキ」に対応できるように準備した。
今回のセラピストさんは30代後半で、HPで見る限り「巨乳」であった。ワクワクを楽しみながらお邪魔した。
初対面の第一印象は…150センチに満たない小柄な女性だった。
そしてHPで見た「巨乳」は間違いであった。
パネルマジックというやつだ。
巨乳」は間違いで、「爆乳」だったのである。

 

いい意味で裏切られた俺は、鼻息を荒くソファーに腰掛けお会計を済ませる。
こちらのお店の料金表は以下の通りだった。
70分9,000円、90分12,000円、120分16,000円、150分20,000円、180分24,000円、延長30分5,000円、入会金1,000円
その他料金、指名料1,000円、本指名料2,000円、出張料2,000円、キャンセル料5,000円
…結構しっかり設定されている。
指名料と本指名料に1,000円の差額があるのもこのお店の特徴である。
その他の料金がセラピストにしっかりとバックされているため良質なセラピストが残りやすく辞めにくい。
そして、本指名料が、セラピストの単価底上げに繋がりリピート客を増やそうとセラピストさんなりに最大限サービスしてくれるという、典型的な良い店のサイクルが確立されている。
お客である俺らのメリットは良質で最大限のパフォーマンスを期待できる。
デメリットは安いと言われるお店よりはやはり少々料金が高めの設定となっている。

 

爆乳」にばかり目が行っていたが、話し方も品があり20代には無いお淑やかさ上品さ、何より隠しきれないエロさがこぼれ落ちている…。

 

誓約書を書かされ、いくつかの質問をされた。
本日お疲れの場所はありますか?♪
全体的に癒やしてください。
かしこまりました。私、鼠径部のマッサージが得意なのですが集中的に施術してもよろしいですか?♪
…はい。お願いします。

 

回答に困ったが、初対面からぶっこんでくる辺り、なかなか慣れているセラピストさんだった。
期待が膨らむばかりで、少しお話をしたところでシャワーへ向かう。
シャワールームは、少し狭く感じたが許容範囲と言えるだろう。
一通り体を洗い、歯磨きをして準備万端w

 

部屋に戻ると、直立不動で手を前に揃えお出迎えしてくれた。
寝転ぶ前に、バスタオルを取られ全裸状態にされた。
少し恥ずかしかったがセラピストさんは微笑みながらマットへ誘導してくれた。

 

指圧マッサージはなく、いきなりオイルマッサージからスタートした。
結構、オイルをたくさん使う、所謂ドバドバ系のオイルマッサージだ。
力加減も絶妙で、施術中程よい会話量…気まずくなることはなくこちらのペースで会話も楽しめます。

 

鬼滅の刃」が好きらしく、話も盛り上がった。
内心、こんなに明るく楽しんだ後に、エロモードに切り替えるのって難しそう…。
しかし、そんな悩みも1分で吹っ飛んだのである。
右ふくらはぎから始まった施術は右太ももに移り、左側も同様にオイルを馴染ませた後お尻の施術から一気にテンポアップした。

 

お尻から、割れ目に指を滑り込ませ俺のキン玉をフェザー…そのままアナルに人差し指をチョンチョン攻撃してきたのである。
完全に、奇襲であった。
つい1分前まで「鬼滅の刃」の話をしていたのに、たった今俺のアナルを責めまくっている。
こんなこと20代のセラピストでできる子は少ないだろう…。

 

すごいヤラシイ音してますね♪
ドバドバ系オイルもあってセラピストさんの指でアナルをタッピングする度、エロい音が部屋に響き渡る…。

 

そして、カエル足施術に移ります。
そうなのです。
まだカエル足やってないのです。
電光石火のアナル責めに、上積みしか期待できません。

 

そして、カエル足施術…鼠径部という名のアナルをタッピング攻撃してきます。
身体が反応する俺は、感じずにはいれない。
次第に声まで漏れていく…。

 

もう息子はギンギンを通り越してガチンゴチンになっていた。
四つん這いになってください♪
はい汗
そして、四つん這いではもはや本丸息子のみをロックオンして、両手でロングストローク。
へその上辺りまでセラピストさんの手が伸びてくる…もちろん両腕で息子はホールドされています。
そしてまさかの自体が発生。

 

その勢いのまま、セラピストさんは俺のアナルを舐め始めた
いや、舌でアナルを掘り始めた。

 

悶絶する俺…。
イヤらしい音を立てながら、たっぷり丁寧に舐めてくれた。
オイルなのか唾液なのか、もうわからないくらい舐めてくれた。
終始、責められっぱなしの俺は両腕、両膝が限界を迎えた…。
俺の変化に気づいたセラピストさんは仕事が早い。

 

仰向けになりましょうか♪
お願い…します。

 

仰向けに寝転んだが、俺の息子は直立不動。
マットの上にそびえ立つ唯一のシンボルとなっていた。
すっごく硬くなっていますね♪
え、ろ…すぎますよ汗
え?♪鼠径部マッサージですよ?♪
もう答える事ができないくらい骨抜きにされていた俺…。

 

そして、両足で乳首をいじられながらセラピストさんの太ももに俺の息子をホールドされ、オイルを更に追加ドバドバ…。
よく見ると、セラピストさんは紙Pを履いていた。
もうオイルまみれになる前提の戦闘服だ…。
そして、俺に馬乗りになったセラピストさんは言った。

 

スローセックスって知っていますか♪?
はい、知っていますよ。
こうやって騎上位すると気持ちいですよね♪?

 

紙P越しにセラピストさんの柔らかい何かが俺の息子を擦り回します。

 

あ♪紙P痛いですか♪?

 

正直、オイルドバドバで痛くはなかったが、痛いと言ったほうが良いと大人の俺は分かっていた。
そうですね…少し痛いです汗
紙P脱ぎますね♪お互い気持ちよくなれる施術が一番ですよね♪

 

そういって生温かい、柔らかいプニプニした何かが俺の息子にフィットする…。
やばい、気持ちいい…。
ふいに言葉を漏らしてしまった。

 

そして服を脱ぎ、自慢の「爆乳」を俺に見せつけてきたのである。
形良し、乳首良しのキレイな「爆乳」であった。
胸を揉まれるだけで、イクというこのセラピストさんは生粋のド淫乱痴女である。

 

俺の顔に「爆乳」を押し付け、これでもかと言わんばかりに圧迫させてきます。
すると、俺のお腹にセラピストさんの我慢汁がこぼれ落ちた…。
攻守交代の合図です。
俺は、セラピストさんを寝かせ、息子をゆっくりゆっくりとマ○コに擦ります。

 

ビクつく身体をよそ目に、スロー挿入です。

 

セラピストさんの膣中は驚くほど締りがよく、気持ちいいのレベルは星3つレベルです。
締りが良いにも関わらず、大量の愛液でよく滑る。
もう前戯が長すぎてイクのに時間は必要ありませんでした。

 

すっごく硬いね♪
そ、そうですか…汗
一緒にイキたいの…♪イクまで抜かないで…お願い♪
イクまでって…中に出ちゃいますよ汗

 

…セラピストさんは黙って頷く。

 

この先は、ご想像にお任せしますw
過去にお店のスタッフさんにお勧めセラピストさんを聞いたことありますが大体アタリと呼べる子が出てきたことが無かったので、ぜひ共有しましょう。

 

 

 

 

メンズエステ攻略法
抜いてもらう方法 店外デートに誘う方法

メンズエステで抜いてもらう方法

健全メンズエステで抜いてくれるお店・セラピストの探す方法8ヶ条&抜きを必ずしてもらう方法

メンズエステで店外デートに誘う方法

健全メンズエステのセラピストとの店外デート体験談3つと誘う方法