清楚系職業を本職に持つ美人セラピに股間も妄想も膨らむ悪魔的セラピー♪

2020.12月出勤確認あり

メンズエステ

梅田・谷九等に複数あるメンズエステの体験談

 

 

 

普段の生活でグッとくる女に出会うことはある。
たとえば街行くOL、歯医者、そして病院関係。
特に医療施設なんて、たくさん女性の雇用があるだけに、美人遭遇率も高いんだよね〜。
残念ながらそういった場所で女性と仲良くなったことなどないが…。

 

他にも探せばあると思うが、そう言えばメンズエステ。
普通のレベルから、もちろん誰もが振り返るような美人だって在籍している。
そして、普段の彼女たちって何をしているかと言えば…。

 

専業でやっているのは少数派、もっぱら本業を持つセラピストが多数だったりするんだよな…。
いや、あまり意識していなかったが、そうやって捉えると、歯医者の受付、病院の看護士、そこら辺の事務職などの女性があんなキワキワなことをしてくれているのか…。
妙に興奮するな…。

 

同じ風に感じる人ならきっとハマるであろうメンズエステ、それが「●●●」であるのだ。

 

在籍セラピストは、メンズエステ以外に本業を持つ女性のみ、しかもエステティシャンに看護士、保育関係など比較的固い職種に従事しているというのが特色。

 

うむむ、あの清楚な雰囲気、人当たりのよい接客の彼女たちが、刺激溢れるメンズエステ施術をやってくれるなんて…!
ううぬ、考えただけで興奮が止まらん…!。

 

ヤバい妄想をしながら、お気に入りのセラピストを選択する。
おお、飲食勤務、おそらくは夜系だろうが「A子」ちゃんは特に俺好み!
モデルのようなスタイルなのにむっちり悩殺ボディ、分厚い唇を誇る色気際立つセラピストではないか!
当初は昼勤の固いお仕事系の女性を狙ってみたが、スケジュールの都合上もあり、まずはこのA子ちゃんで店のクオリティを探ってみよう!

 

時間が短すぎると技術はともかくリラックスできないこともあるので、まずは90分コース、それもSKB、下半身を重点的に施術してくれる「プレミアムコース」を選択。
指名料を含めて15000円。
LINE登録するとスムーズに予約できそうだが、とりあえずTEL。
優しい感じの声の男性スタッフが丁寧に受け答えしてくれた。
こういったポイントにもしっかりと研修している雰囲気が伝わり、サービスレベルに期待が持てるね…。

 

で、予約当日。
俺が選んだ谷町九丁目ルームは、それこそ地下鉄の「谷町九丁目駅」の3番出口より歩いて1分足らずでアクセスできる建物内に入っている。

 

たいへんに向かいやすい。
ショートメールで送られてきた部屋まで進み、そしてオートロックを開錠、すると中には…。
本日はよろしくお願いします。A子です。
とセクシーダイナマイトな色気ムンムンセラピストが、にこやかに挨拶をしてくれたのである!

 

…顔を見るより先に、OPPAIに視線がくぎ付け状態…。
重量感たっぷり、で、でけえ。
そして身長は170センチ以上か、相当でかいが、ゴツゴツ系ではなく、ボディラインを際立たせるミニスカートが良く似合っている。
ああ、ノースリーブから見える横乳のふくらみ…すごくエロいんですけど…。

 

肝心のお顔は…若い時の萬田久子に近いけど、もうすこしはっきりした顔立ちか?
いや、古風ではなく全然今風の顔だから安心してくれ。
飲食をしている年数、普段どういった風に過ごすといった適当な会話を少し続け、シャワーに向かう。
上がって体を拭いた後に半透明の紙パンツ着用。

 

それでは、とうつ伏せになるが、ん…?ありゃりゃ…、ちょっと安っぽいマットだなこれ…。
弾力が、あんまり、ないよ…。
長いことこの体勢だと、さすがに首痛くなるかもしれないな…。
マットにこだわりのある人には少しマイナスポイントかもしれん。
まあともかく、ふくらはぎ、太ももをマッサージしてくれる。
身長がある女性だけに、けっこう強いアプローチだな。

 

それでも、普段の歩き疲れている足が、なかなか心地よいぞ。

 

ふふ、今度は尻。
慣れていても、この場所に最初に触れられるのが恥ずかしさと気持ち良さは、やっぱりメンズエステならでは。
ああ尻肉を震わせてくるじゃあないか、恥ずかしさが高まる…。

 

お次はカエル足、ああああ、太ももに彼女がかぶさる、ああ、これは、なかなか良いね、重量感ある胸を惜しみなく密着させてのハンドアタック、SKBはブルブル快感圧で揺れている…。

 

うおおお、紙パンツをずらせたり、その後すぐにはかせたり…。
いやあ、なんて羞恥プレイ…!こりゃ堪らんぞ…!紙パンツの中へも指が侵入。

 

ああ、だめ、ヤバい〜。
そしてその後は、尻にまたがるかたちで背中、お腹をハンドで流してく。

 

…正直、身長170センチオーバーの女性がかぶさってくるというのは、重い…。
でも、尻肉に感じる彼女の股間の膨らみ、秘部。

 

ああ、鏡で見ると、なんちゅうエロいポージング…。
重いですか?なんだかお客さん細身だから申し訳なくて…

 

その気配りのおかげで頑張る気力が湧いてきたぞ。
もっと体重かけて密着させてもいいのよ♪

 

そして4TBの体勢を促され、恥ずかしいドギースタイルで彼女の施術を受け入れる俺。
うむわあ、やっぱり俺のSKBはすげえ敏感、彼女の指が流れるたびに、KITOの先にまで電気が走るかのような衝撃!

 

ああああ、普通に竿、そしてTMAまでさわってるうう、キワキワレベル超えてる、超えてる、うわああ、気持ちいい〜!

 

割れ目に沿って流して、タタッと遊ばせてみたり…。
施術の中で弄ぶかのような余裕…ああ。
これは気持ちいいっす…。

 

そういえば、笑ってる、A子ちゃん…。
なんと、ストロークに合わせて腰を動かす俺が可愛らしいだと!?

 

自分でも気づいていなかったこの癖…、なんという恥ずかしいアラフォー中年なんだろう、俺って…。
ええい、どうせバレてしまっているのなら、それなら、もっともっと辱めて、攻めて!

 

その後も続く彼女の悪魔的フィンガーテクニック…、そろそろ誤爆してしまいそうだ…というタイミングで仰向けマッサージに移行。
精神的にはかなりの満足感をこの時点で得られているが、彼女の攻めはまだまだ止まらない。

 

豊満なOPPAI。
そのかたち、柔らかさすべてを満喫できるかのようなスタンプアタック。

 

うむわあ、ヤバいくらい気持ち良い…!
すりすりすり…はあ、柔らかくて気持ちいい…

 

そしてハンドはSKBを中心に攻める、攻める。
ああ、あれ、これって、ヤバい、A子さん、変な持ち方、いや握り方…!
まさか、まさか、あああああ、出、出るウ!

 

止まる。
目が合う。
ニヤリと笑って、あああ、また始まる、悪魔的アプローチ!

 

はあはあ、胸が密着、そしてオイルのヌルッとした感触による刺激、ふうう、ばれているのか、俺がOPPAI星人だということが…!

 

ああ、ヤバい、また始まるHJ、あああ、ああああ!

 

ああ、出ちゃった…

 

溜まりに溜まった男汁がしぶきをあげて…クジラのような白い潮が…

 

ああああ、もう泥のようになってこのまままどろみたい…。

 

というわけにはいかないので、体を奮起させてシャワー室に。
体についているオイルを洗って別れのハグ。
ルームを後にした。

 

グッとくるハイパーな巨乳セラピストと濃密な時間を過ごすことができた。
高いフィンガーテクニック、自慢のOPPAIアタック。
女性の容姿、フィニッシュまでのサービス有りということを考えると、こちらのお店の価格帯ではかなりコスパが高いといえるだろう。

 

こうなると、他のセラピストとも濃密な時間を過ごしたくなってくるな…浮気性の俺は、きっと来月あたりにも利用していると思う!

 

 

 

こんな時だからこそ個人店はいかがでしょうか?

 

※※ 退店 ※※

 

 

メンズエステ攻略法
抜いてもらう方法 店外デートに誘う方法

メンズエステで抜いてもらう方法

健全メンズエステで抜いてくれるお店・セラピストの探す方法8ヶ条&抜きを必ずしてもらう方法

メンズエステで店外デートに誘う方法

健全メンズエステのセラピストとの店外デート体験談3つと誘う方法