新人さんのSKB、4TBが気持ちいい〜

メンズエステ
プリセーヌ
ゆづき

 

 

今回は「プリセーヌ堺店」に在籍している「ゆづき」さんの紹介をしようと思う。
以前、大阪の泉大津にあったお店で、ちょっと前から堺にもルームを展開し始めたお店。
ホームページの写真ではOL風の衣装でセラピストさんが写っている。
前から気にはなっていたのだが、なかなかタイミングが合わず、堺ルームができてからようやく行くことにした。

 

前に泉大津の時に入ってみようと思って予約の電話を入れた時、「ルームがいっぱいなので、近くのホテルでならご案内できます」と言われたことがあった。
同じ名前のホテヘル?が泉大津にあり、その系列なのかな・・・。
そう思うとちょっと期待はしてしまうが、お店をメンエスと風俗で分けているということは多分内容は別なんだろう・・・。
とか、いろいろ考えていたが、堺ルームで空きがある様なので入ってみることにした。

 

お店に電話して、時間を伝え、フリーで入ることに。

 

指定されたのは堺にあるパチンコ店の向かいにあるマンション。
何年も前、俺がメンエスデビューして間もない頃に、今はなきお店でよく行ったことのあるマンションだった。。。

 

近くに車を停めて、時間になったので、再度電話をすることに。
すると、ちょっと前の人の時間が伸びているのか、片付けと準備に時間がかかっているのか、15分後にずらして欲しいと。

 

え〜とか思ったけど、その後の予定はなかったので、了解しました〜ということで、向かいのパチンコ屋の外の喫煙スペースでタバコを吸って待機することに。

 

もう一度時間になってから電話を入れ、部屋番号を聞いて中に入っていく。

 

インターホンでの返事はなかったかなと思うけど、ロックが解除され、中に入り、エレベーターで上がって、再度玄関のインターホンを鳴らす。

 

中から出てきたのは、写真の通りのOL風の衣装に身を包んだセラピストさん。

 

明るめの髪色、ショートカット、スタイルは、スレンダーな感じ。
お尻もいい感じ。OPIはそんなに大きくないけど、小さい当感じもない。推定Cぐらい?

 

時節柄、マスクを着用しているので、全貌まではわからないが、年齢はそんなに若くなさそうで(多分歳は近い)、綺麗な感じのお姉さん。

 

どうも、と軽く挨拶を交わし、中に入れてもらう。

 

椅子に座り、お茶をいただき、お金を払い、少し雑談。
この日は95分コース、フリーで11000円だったかな。
まぁ比較的、お財布に優しい料金である。
でもそうなるとあまりエロは期待しない方が良いかな・・・。
でもこの日はまぁそれでも良しとしようと、心に決めて臨むことに。

 

さっきのお客さんの後でバタバタしていたのか、ちょっと暑そうだ。
パッとみ、汗ばんでいる感じがする。

 

ゆづきです。よろしくお願いします

 

と自己紹介してくれた。
たまにフリーで入ると自己紹介してくれない人がいるが、今回は向こうからしてくれた。

 

シャワーの準備をしてくれて、浴室へ向かう。
脱衣所はなく、浴室前の廊下で服を脱ぐ。
ここのマンションは古めの建物で、最近はあまり見ないが、ユニットバスで、浴室にトイレと浴槽があるタイプ。
シャワーカーテンで仕切ってシャワーを浴びる。
結構狭い・・・。
でもまぁあまりそういうの気にしないタイプなので、狭いスペースでもきちんと体を洗って、タオルで拭く。

 

紙Pは着用して欲しいとのことだったので、ちゃんと指示に従って紙P着用し、タオルを腰に巻いて部屋に戻る。

 

ではうつ伏せから

 

ということで、うつ伏せになってスタート。

 

向こうはまだ入店してそれほど日が経っていないらしく、緊張が伝わってくる。
あまりそういう雰囲気は得意ではないので、こちらから話しかけて緊張を解く様に心がける。
なんでもない話から、慣れました?という様な感じでいろいろ聞いたり、それとなく、そんな感じで施術しているのかを聞いていく感じ。

 

そんな話ばかりでもなんなので、プライベートな話も踏み込める範囲で、あとは自分の話もしたり・・・そうやって警戒心を解いていく。
俺は安全ですよ〜ということをちゃんとわかってもらわないと、密着してもらえなさそうな気がするので、初めての人にはそうする様に心がけている。
メンズエステ
結構いい感じで話は盛り上がる。
どうも年齢が近い、というか同い年みたい。
テレビやアニメなど、昔話での共通の話題が多い。

 

警戒心が解けると自然と足元もゆるくなるようで、俺の足の施術中に、足に乗っかっているゆづきさんの両足もちょっと開いてくる。
最初は俺の足の裏にはガッツリと閉じられた太ももが当たっている感じだったけど、徐々にその隙間に足が入っていく様になった。
足裏で感じる柔らかさがなんとも言えない。。。
足の指でグリグリしたいけど、初めましてだし、そこは気持ちを抑える。

 

マッサージは全体的に一生懸命やってくれる感じで、上手とは言わないが、力もあり、気持ち良い。
多分これからどんどん上手になっていかれるのでしょう。

 

太っていないけど、そこそこ肉付きのいい、ムチムチな太ももが俺の足にしっかりと密着していて気持ちが良い。
ふくらはぎの方から徐々に太もも、付け根へと手が上がってくる。
紙Pを履いてしまっているので、モロに当たることはないんだけど、紙Pの布から指が入ってきそうなぐらいKWKWを指が這っていく。
これは結構気持ち良い・・・。
カエル足になる前から半BK状態。

 

次は反対の足。
残念ながら、また足の方からなので、その間に息子は落ち着きを取り戻していく。
で、また付け根まで手がくると半BK。という感じ。
そんな感じで、腰、背中、肩周りとつづき、カエル足の指示。

 

カエル足もいい感じのKWKWを攻めてきて気持ちよかった。
もちろんモロに当たる事故はなかったのだけど、かえってそのギリギリを攻めてくる感じに興奮してしまってBKしてしまう。
たま〜に、紙Pの布越しに刺激が加わって尚更である。

 

両方そんな感じで、時間もそこそこしっかりと使ってやってくれた。

 

次は4TBの指示が入る。
いまだにこの姿勢は少し恥ずかしいのだが、嫌いじゃないので(むしろ喜んで)指示通り4TBになる。

 

後ろから、両手でKWKWをなぞるように、両側から包み込む様に優しく手を前後に動かす。
手が右後ろに引き返す時、指先が紙P越しに先っちょを撫でていく。
ん〜なかなか気持ちいい。
ポジションというか紙Pの履き方のせいか、FBKした息子が、こんにちはすることはなかったみたいなのだが、かなり締め付けられている感じだ。
今にも飛び出してしまいそう。
むしろ飛び出して欲しいのだが、俺のモノではそこまでのパワーがなかった様だ。。。悲しい。

 

カエル足でのSKBにしても4TBにしても、ほんと、紙Pなかったらどれだけ気持ちの良いことだろう・・・。
というぐらい、結構上手に感じた。

 

同い年で話も結構盛り上がっていたのもあり、こちらも近くにいる友達みたいな感じになってしまっていたからなのか、この辺りになるとこちらの空気も察し、急に無言で静かな時間が流れ、「友達」の女の子が俺にこんなことしてくれている、という様な感覚に陥り、変に興奮をしてしまったのもあるかもしれない。

 

もっとして欲しいな。。。と思っていたら、仰向けの指示。
この先はどうなることやら。

 

仰向けは時間もあまりなかった様だが、足先から腕までしっかりとしてくれた。
頭の方から、というのはなかった気がするけど、最後は足元に行って、両足をしっかりとやってくれる。
SKBにも手が伸びてくる。
優しくKWKWを撫でる様に、時にちょっと強めに・・・。
紙P越しに、タマ、竿なども下から撫で上げる様に・・・おぉ、これはもしかして・・・

 

メンズエステ

こんな時だからこそ個人店はいかがでしょうか?

 

ピピピ・・・ピピピ・・・

 

と無情にもここでタイマーが鳴り響く・・・。

 

あぁ、おわっちゃったか。。。

 

けっきょくこの日は45なし。
SKRはできず残念な結果だった。
正直、回数重ねたらSKRがあるのかどうかがわからない。
なぜなら、ここのお店は今回2回目(前は別の方)だったがなかったので、セラピストさんによってあるのか、同じセラピストさんに回数重ねて通えばあるのか、などの判断がまだつかない。

 

でも、なんだかんだで、話も楽しく、そこそこエロさも感じながら受けれたので、SKRがなかったけど満足して帰れた。

 

 

メンズエステ攻略法
抜いてもらう方法 店外デートに誘う方法

メンズエステで抜いてもらう方法

健全メンズエステで抜いてくれるお店・セラピストの探す方法8ヶ条&抜きを必ずしてもらう方法

メンズエステで店外デートに誘う方法

健全メンズエステのセラピストとの店外デート体験談3つと誘う方法