スレンダーな女子学生風のセラピストに腰砕けにさせられる

2022.08月出勤確認あり

メンズエステ

 

堺東にあるメンズエステ

 

今回は、●●●の「A子」さんの紹介をしようと思う。
ホームページでの年齢は22歳。
まだ女子大生ぐらいの年齢(大学生かどうかはわからないが)。
ここの●●●には比較的年齢の高いセラピストさんが多い中、珍しく若いセラピスト。

 

前からいたかな?あまり見た記憶がないのだが、でもホームページの情報によるとすでに9月ぐらいから在籍しているようだ。
残念ながらホームページには写真が載っていないので、見た目については後から詳しく説明しようと思う。

 

さてさて、ここのお店に行くのは久しぶりである。
堺東や大阪市内を中心にルームを設置しているお店で、今回は堺東での利用。
A子さんは堺東にしか出勤はしていないらしい。

 

LINEでの予約も可能だったので、何度か予約をしたことがある俺は、この日もLINEで予約をすることにした。

 

割と返信もスムーズに来て、希望していた時間とコースでの予約ができた。
20時ぐらいに100分コースで予約をすることにした。
ここは100分13,000円で、指名料が1,000円かかるので、この日は合計14,000円だった。

 

そういえば、ここ最近、俺には珍しく若いセラピストにもよく入っているなぁ。。。
そんなことも考えながら、時間が近づいてきたので、移動し始めることに。
この日のマンションは、堺東ではよく利用するマンション。
よく堺東でメンエス言っている人なら、例のマンションと言っても通じるぐらいではなかろうか。
いくつかの店舗がここのマンションにルームを持っている。

 

俺の職場からは車で30分かからないぐらいで、それほど近いというわけでもないのだが、帰り道の途中にあるので、よく利用する。
この日も仕事が終わってから移動し、少し早めについて、近隣のコインパーキングに車を停める。
だいたいこの辺なら安いパーキングだったら1時間200円ぐらい。

 

大阪市内だとこれの3倍ぐらいはするので、ありがたい話である。
ちょっと前まではコロナのこともあって、人でも少なく、駐車場もガラガラだったのだが、最近は少しずつ街も活気を取り戻し、車も増えている。
少し早めに行かないと車が停められないこともあるので少し注意したい。

 

この日はスムーズに停めることができた。
少しだけ車で時間を潰し、20時になったので、指定のマンションへ。
お店から聞いていた部屋番号を押し、インターホンを鳴らす。

 

特に返事はなく、そのままオートロックが解除され自動ドアが開く。
そのまま中に入り、エレベーターで部屋のある階まで上がる。

 

どんな子が出迎えてくれるのか・・・ドキドキ。

 

部屋の前について再度インターホンを鳴らす。
しばらくして中からA子さんが登場。

 

スレンダーで色白、やや茶色目の肩ぐらいまでのショートカット。
お目めはぱっちり。小顔で鼻筋が通っている(高いわけではない)。
本当に女子大生ぐらいの感じ。
可愛いという感じもするし綺麗という感じでもある。
にっこり笑っているというよりもややクールな印象もあり、それがまたちょっとそそる。

 

ここのお店はエプロン姿でセラピストさんが迎えてくれる。
ぺらぺらのキャミみたいなのの上に白のエプロンを着用している。
だからあまり体型まではっきりとは見えないが、OPIは小さいと思われる。
これはまた後ほど確認をしよう。

 

衣装からのぞいている足はすらっとしているようにも見えるが、そこそこ肉付きの良い、ムッチリとした感じでもある。
若いから、すべすべな感じも見てわかる。
これは楽しみだ。

 

軽く挨拶を交わし、中に通してもらい、お茶をいただく。
少し雑談をし、14,000円を支払う。

 

シャワーの準備をしてもらっている間、もう少しお茶をいただく。
準備ができたようなので、すぐにシャワーに。

 

紙Pはどちらでも良いとのことだったので、NPでタオルだけ巻いて部屋に戻る。
タオルをとって軽く畳んでA子さんに渡す。
自分からNPを選んでいるのに、いつもこのタオルとって素っ裸になる瞬間はなぜか少し恥ずかしい・・・。
自分の息子に自信がないからかなw

 

そそくさとうつ伏せになる。

 

最初は軽く全身をマッサージしてもらい(本当に軽く)、その後、早速オイルをつけての施術がスタート。

 

施術を受けながら、なんでもない会話が続く。
ホームページの年齢とそう変わらない感じみたいで、女子大生って感じ。
でも大学に行っているとは言ってなかったかな。
別の仕事もしているということはなんとなく言っていた気がする。

 

オイルマッサージは気持ち良いのだが、強いのが好きな人には多分物足りないだろうなと思えるぐらいの力加減。
けっこう足の方に時間をかけてくれている印象。
途中で、ちょっと最後の方の時間が残っているのか心配になってくるぐらい、割としっかり目にふくらはぎ、太ももの施術をしてくれた。

 

会話はけっこう弾んでいて、最初のクールな感じとはギャップがあって、ニコニコと話をしてくれる。
いい感じである。
決して向こうから多くを話してくるわけではないのだが、こちらからの話には応えてくれるし、向こうからも時々聞いてきたりする。
まぁあまり気も使わずに受けられる感じだった。

 

なんだかんだで時間も経ちつつ、両足の施術が終わる。
太ももの時にもっとガッツリKWまで来てくれても嬉しいのだが、そこまでのガッツリはなし。
そのあとは腰、背中、肩まわりと簡単に施術が続く。

 

そしていよいよメンエスの醍醐味でもあるカエル足だ。
最近、カエル足がないパターンを何度か経験していたので、最後にSKRがあってもなんだかちょっと寂しい気持ちでいたから、「足曲げてください」の指示が来た時にはちょっと安心した。

 

カエル足の施術はそれほど密着は強くなく、まぁ普通か、ちょっと密着が弱いかなと思える程度の感じ。
でも手の方はたまにいいところを捉えてくれる時はある。
ここら辺になると会話も止まって、こっちもついつい集中してしまう。
時間はあまり長くはなく、両足が終わる頃には、半BK状態ぐらい。

 

そのあとは仰向けの指示が。
半BK状態の息子を晒しながら、仰向けになる。
A子さんはお腹のあたりにタオルをかけてくれる。
息子は出ているのか?出ていないのか?自分ではよくわからない。
ちょっとだけでているようにも感じる。

 

まずは俺の両足の間に座り、足先の方からオイルマッサージが始まる。
ここも背面のマッサージと同じように、あまり強いわけではなく、どちらかというと弱めな感じ。
適当?というわけでもなさそうだが・・・。
省エネという感じなのだろうか。

 

ふくらはぎのあたりから、太ももへと徐々に手が上がってくる。
太もももある程度終わると、両手がそのままSKBの方へ伸びてきて、息子の横を上下に行ったり来たり。
肝心な息子へのお触りはほとんどないが、たまに先っちょやタマをかすめるからちょっとずつ大きくはなっていく。

 

そしていよいよタオルを取られる。
SKB付近をうろうろしていた手も、だんだんとストロークが長くなり、お腹を通過し、俺の胸の辺りまで一気に攻めてくる。
ちょっとずつ焦らすようにCKBの周りも指でなぞるように通過する。
だんだんとCKBをちゃんと通過するようになり、SKBを通過するA子さんの両腕の幅も狭くなっていくので、息子が挟まれた状態で上下に刺激される。
ゆっくり、じんわりと、オイルがしっかりついた温かい腕が俺の息子を包み込む。
もうこの辺でFBK状態になる。
その状態を確認してか、A子さんは俺の足元で右側に移動する。
でも俺の手が届くかどうか微妙なところ・・・。
今日は初めましてだし、オイタはやめておいた方が良いかな。

 

そう思いながら、息子を刺激してくれる手に神経を集中させる。
片手でCKBを刺激しつつ、もう片手で息子4545。
この4545がなんとも言えない気持ちよさ。
緩急をつけたり、上下に動かすだけじゃなく、先っちょを掴んでグリングリン手を回したり・・・
早くも限界が近づいてくる。

 

このまま続けられたらもうあかんなと思う頃には、ちょっとスピードを緩められたり、少し落ち着いてきたらまた先っちょの刺激も入れながら4545したり。。。
こっちも腰が勝手にカクカク動いてしまうw

 

それを見てなんか微笑んでいるようなA子さん。
Sっ気が出ているのだろうか・・・。
気持ちいいですか?」との問いかけに、声にならない感じで返事をする。

 

そのまま速度も上がって行き、最高に気持ちの良いタイミングで放出!

 

出る前には一応ちゃんと出そうなことを伝え、心の準備をしてもらえるようにはしたつもりだったが、ほぼ宣言と同時に出ちゃったかもw。

 

出し終わった後もしばらくの間、放心状態。
足腰もガクガクなっているような感覚(たぶん実際にガクガクはしていなかったと思うけど)。

 

今回はこちらからはほぼ何もできなかったから寛容かどうかはわからなかったけど、身を任せてとても気持ち良い体験ができた。
これはリピありですな。

 

メンズエステ

 

メンズエステ攻略法
抜いてもらう方法 店外デートに誘う方法

メンズエステで抜いてもらう方法

健全メンズエステで抜いてくれるお店・セラピストの探す方法8ヶ条&抜きを必ずしてもらう方法

メンズエステで店外デートに誘う方法

健全メンズエステのセラピストとの店外デート体験談3つと誘う方法