スタイル抜群の中華美女に攻められる

2021.11月出勤確認あり

メンズエステ

 

堺東にあるメンズエステの体験談

 

今回は「●●●」というお店の「H子さん」の紹介をしようと思う。
あまり利用したことがないお店だったのだが、昔一回だけ堺東のルームで利用したことがあった。
SKRなしで終わったので、あまり期待はしてなくて、しばらく行っていなかったのだが、料金も安いし、前に入った人と違う人がよく堺東に出勤しているのを最近確認していたので、一度行ってみようと思い立ち、H子さんに入ってみることに。
ちなみに、ホームページでは出勤するルームが書かれていて、堺東はその日一人しかいなかったので、H子さんであることは確定しており(もし在籍リストに載っていない人がいたらわからないけど)、ちょうど入りたかったセラピストさんだったから、都合よく、指名をせずにフリーで入ることにした。

 

H子さんはホームページでは年齢が34歳。
写真見る限り、結構スタイルの良さそうな、雰囲気はちょっとお姉さんという感じの美人さんっぽい。
楽しみにしながらお店に予約を入れ、時間に合わせて移動。

 

指定されたマンションは、堺東ではよく利用する例のマンション。
車を停めて、時間になったら部屋に向かう。

 

入り口のインターホンを鳴らすと、無言で自動ドアが開く。

 

エレベーターで部屋のある階に上がり、部屋の前で再度インターホンを鳴らす。

 

少ししてから足音が聞こえてきてドアが開く。

 

こんにちは、どうぞ」と中に案内される。

 

写真の通り?スタイルがよく、ロングヘアーの綺麗なお姉さんという感じだ。
20代のピチピチな感じはないけど、出るとこは出て、セクシーな、美女という感じ。
誓約書みたいなのにサインをし、お金を払う。

 

予約したコースは100分。ここのお店はフリーであれば100分11,000円。
財布にも優しい。。。

 

少しの時間雑談・・・そこで気づいたが、どうも日本人ではない様子。
中国?かな・・・という印象だったが、後で聞いたらやっぱり中国の方でした。
しかもだいぶ北の方の出身みたい。めっちゃ寒いところだそう。

 

でも日本語は全然問題なく、普通にコミュニケーションは取れる人だった。

 

シャワーの準備をしてもらったので、早速シャワーを浴びにいく。
しっかりと体を洗い、部屋に戻る。

 

紙PはなしでOKとの事だったので、お言葉に甘えてタオルだけ腰に巻いて戻ることに。

 

施術はうつ伏せから始まる。
ここはスタンダード。

 

本場中国?のマッサージだけあって、なかなか気持ち良い。
普通のマッサージとしてもきちんとしているので、疲れも取れそうだ。
だが、ここはメンエス。
この先の展開で、また次に来るかどうかを決めていこう。

 

一通り、マッサージを受けたあとは、オイルをつけてのマッサージである。
足先から順に少しずつ上に手が伸びてくる。

 

時間配分で言うと、ややふくらはぎは長め?な印象はあったが、もちろんずっとそこだけと言うことはなく、ちゃんと太もも、付け根までしっかりと手が伸びてくる。

 

うつ伏せの状態からのKWKWも事故はあまり起こらないものの、タマの裏、たまに竿や先っちょをかすめる手が、わざとなのか、たまたまなのかわからないが、不規則に刺激を与え、俺の息子をどんどん成長させていく。
今まだただのうつ伏せの状態なので、結構がっつりと奥まで手が突っ込まれているということになる。

 

会話も思っている以上にスムーズ。
たまにうまく伝わっていない感じがすることもあるけど、地元の中国のことを聞いてみたり、いろいろと楽しく話が進む。

 

腰や背中もしっかり目にオイルで流してくれて、気持ちが良い。
暖かい部屋、暖かい布団でだんだん眠くなってきた・・・いかんいかん、寝ちゃいかん。

 

そうこうしているとカエル足の指示が入る。

 

カエルあしは結構スタンダードな感じではあるけど、そこそこガッツリと触ってくる感じもある。
でもそうでもない時もあって、もっとガッツリ触ってくれ!と思わせるように焦らされたり、おぉ、やばいやばい、というぐらいに時々本格的に息子をいじめてきたり・・・。

 

カエル足が終わる頃にはもうほぼFBK状態だ。
その後、H子さんは俺の頭の方へ移動。
うつ伏せの状態で、頭の方から 肩周りを流してくれる。
ん〜、見えそうで見えない。。。
首がしんどい、、、でもチラチラと黒のセクシーなおパンティが両太ももの隙間からたまに見えている。
顔はわりと枕の方に向いているもんだから目をめっちゃ上に向ける、、、なんとか見える、気がする。
そんなこんなで戦っていると、肩周りは終了。

 

仰向けの指示で、FBKから少し落ち着いた息子を半BKさせながら仰向けになる。

 

デトックスは2,000円いただきますけど、どうしますか?

 

どうやらSKRはオプションらしい。
そりゃこの値段なら仕方ないなぁ。。。
綺麗な人だし、話も弾んでいい関係になったし、ここは一つお願いしましょう。

 

では、お願いします
オプ代は後からでいいらしいので、そのまま施術が続く。

 

まずはスタンダードに足元から。
ふくらはぎ、太ももと手が上に近づいてくる。
そこそこの場所まできたら反対の足。
同じように続く。

 

そのあとは両足の間に入ってきて、SKBを中心に時間をかけて・・・
たまに息子やタマに触れる感じからだんだんとその頻度が増えていく。
しばらく続いていた会話も止まり、静かな時間が流れる・・・。

 

優しく温かい手でゆっくりと刺激をされている息子はだんだんと大きく、硬くなっていく。

 

ある程度ギンギンの状態になったら一度手が止まる。

 

そしてH子さんは俺の右側に移動する。

 

次は横からみたいだ。
添い寝タイプの方法ではなかったが、お尻をこっちに向け、上半身はややこちらに向けた状態で、そこそこ近いところで座ったままがっつりとつかんで上下に動かしていく。
タイトなスカートの上からお尻を撫で撫でする。ここはあまり拒否するな感じはない。

 

そのまま中に、いや、今日は上に手を伸ばして行こう。
腰回りから徐々に手を上へ。
服の上からOPIに軽く触れて様子を伺う。
多分大丈夫。
徐々に触る手に力を入れていく。ちょっとずつちょっとずつ。
下から持ち上げる感じで、そして徐々に服の隙間に手を伸ばしていく。

 

あ、でもボチボチやばそう・・・。

 

このまま服の中に手を滑り込ませてみよう・・・ちょっと距離を置こうとしているようにも感じるけど、あからさまな拒否反応はないみたい。このまま行けるか・・・?
柔らかい膨らみと綺麗な肌を手で感じ始めた時、、、

 

あ・・・もうだめ・・・。うっ・・・。

 

残念ながらそれ以上のところまで堪能することはできず、そのままSKRしてしまった。。。
無念。

 

出し終わったあと、「うふふ」と何やら意味深な笑い。
じゃあ、シャワー準備してきますね
と言ってそのまま立ち去ってしまった。。。

 

もっといけたのか?いや、どうだったんだろう。
手応えがイマイチないのだが、もしかして?
次を期待させてくれるような感じでもあった。

 

準備してもらっている間、しばしボーッと賢者タイム。
で、準備ができたみたいなので、フラフラと立ち上がりシャワーに向かう。

 

服を着て、そのまま帰ってしまいそうになったが、オプ代を払っていないことに気づき、
すみません、そのまま帰りそうになてましたw」と言って2,000円を払い、この日は終了。

 

H子さん、なかなかいい感じだったなぁ。
スタイルも良かったし、中国ナマリの日本語が、この日疲れていた俺にとっては癒しでした。
いい感じのお姉さんっていう感じで、寛容度はなんとも言えないけど、もしかしたらもしかするかも。

 

また他の店も色々と調査しつつ、ここへの再訪も検討しよう。
そう思いながら帰路に着くのであった。

 

 

 

メンズエステ攻略法
抜いてもらう方法 店外デートに誘う方法

メンズエステで抜いてもらう方法

健全メンズエステで抜いてくれるお店・セラピストの探す方法8ヶ条&抜きを必ずしてもらう方法

メンズエステで店外デートに誘う方法

健全メンズエステのセラピストとの店外デート体験談3つと誘う方法