【体験談】アロマハープ 橘楓 ショートカットのセラピストはちょうど良い肉感ボディで攻めてくる!

メンズエステ
アロマハープ
橘楓

 

 

大阪は日本橋、メンズエステ「アロマハープ」は近鉄日本橋駅より徒歩3分の場所にあるマンションエステなのだそうな。

 

大阪市は普段ほとんど用事の無いエリアなのだが、とりあえず黒門市場から北に進む感じ、ね。

 

車で向かう予定の俺、ちょっと買い物の帰りにでも寄っていこうかねえ。

 

ま、誰に入るかだ、問題は。
20代前半〜後半のセラピストがメインのお店なので、好み的には問題がない。

 

うーん、午後に空いている娘、いないのか…。
電話で確認するとおとなしい声色のスタッフさんがスミマセン、ってな風に説明。

 

買い物は諦めて、夜に利用することに。
で空いていたのが「橘楓」ちゃん。
159センチ、俺が利用するこの時はお店に入って1か月程度。

 

技術に不安がないわけではないが、まあ、若い肌が密着してくれるのなら問題はない。
ゆっくりしたいので120分コースをセレクト。

 

最初に価格を確認した時は激安店!?とは思ったが、スタンダードは普通のマッサージのみっぽい。

 

ここはリンパ施術が充実している「harpスペシャルコース」を選ぶしかないだろう…!
60分、ほとんどの時間をSKBあたりのみの施術を行うコースもあるのだが、今回は俺の王道、120分コースを選んでみることにした。

 

 

夜半、駐車場よりマンションに向かっている俺。
夜でも人通りはけっこう多く、車通りも活発。
日本橋なので当然なのだが。
特に寄り道するような予定も無いので、ただマンションを目指す。

 

昼と違いさすがに気温は少し下がって、歩いても疲れるということはない。
電話で案内された部屋番号まで一直線。

 

扉まで来たぞ、それでは気合を入れて呼び出し。

 

扉が開いて笑顔で挨拶してくれたのが、今回お相手してくれる楓ちゃん。
ツイッターで確認できる顔立ちよりは、ちょっと素朴感が強め、目も大きくはなく。

 

でも色白、ショートボブがすごくキュートな女の子である。
顔全体、笑顔でできているような親しみを持てる雰囲気。

 

胸はそこそこ、CAさんの制服を短く切り上げたような、なんとも趣味的な衣装は、すごく可愛い。
でもこれ、ロングヘアの娘なら、さらに似合ったかもしれないぞ。

 

部屋の中は照明が暗め、そしてマットと鏡が設置されている。
マットはけっこう分厚いタイプ、疲れにくいとは思う。

 

注意点などをいくつか聞くことになり、そしてお金を払う。
それじゃあ、と言ってシャワールームに。

 

狭いところは気になるけど、全身をボディソープでくまなく洗浄して、面積の小さな紙製Tバックをはく。

 

部屋に戻ると、足がスッキリと長く伸びている楓ちゃんが立って待機している。
色も白く、適度にむっちり下半身。
それでは、始めましょうか!

 

マットは予想通り分厚く反発が良い。
背中の真ん中から肩、首、ゴリゴリしたり揉みほぐしたり指圧の時間からスタート。

 

体の疲れが癒されるような雰囲気。
なかなか、しっかりと上手なマッサージだ。
ううう、気持ち良いじゃアないか…。

 

腰のあたりまで、グイグイ。
その後は足の方も、ググイ。
乗ったりしないで、足の裏まで進む彼女の指。
まだ体を預けるような密着にはいたらず、真面目な施術が進む。
メンズエステ
その後、プシュ、プシュとポンプからオイルを出す音。
足の裏を彼女の内股に触れるような体勢で、スーイ、と両手を組んで足のふくらはぎに手入れ。

 

ヌメヌメ、ヌリヌリ。
サラッとして、しかし適度にとろみがあるリキッドが、進むぞ、おお、肌が気持ち良い…。

 

スッと彼女も横向け、うつ伏せになり、太ももから尻、背中や腰にやさしいタッチでオイルを伸ばしていく。
なかなか、エロい気分が高まってくる…。
少しだけ大きくなってきた、股間…。

 

足は自然に曲がっていく、それに合わせるように彼女の体をさらにこちらに密着させてトリートメント。
SKBに腕、指が進行してマイルドに指圧。

 

オイルはやさしいテクスチャー、そしてムダ毛一つない彼女の肌が、滑らかに動いていく。
ああ、なんだか、幸せを感じる時間…。

 

尻の割れ目のギリギリに沿って、指がサラリ、スラリと動く。
そして、マットの下までオイルで濡れまくった腕、指が侵入。
たまにTMA、竿に触れるのが、たまらない…。

 

太ももに抱き着くように、腕を回して施術をする楓ちゃん。
ああ、鏡で見る彼女の表情は一生懸命である。
これは、うれしいぞ…。

 

SKBあたりにしっかりと手でトリートメントをしてくれ、そして彼女の胸の膨らみも足に感じる。
彼女の足は、俺の膝より下の方で動いて。
ああ、ああ、気持ち良い…。

 

滑りながらうごめく彼女の体は、吸い付くほど気持ち良い。
そして、恥ずかしさマックスの恰好、4TBに。

 

パン、パンと彼女の上半身がぶつかってくる、尻に。
ああ、そしてゆっくりとハンドが腰回り、足の間回りと挟んでスライド…。

 

あは、アヘ、アヘアへ…。
口は半開きで、よだれがドバドバ…。
それほどに快楽レベルの高いエロエロな施術、くう、すべてが、性感帯になってしまったかのよう。
触れられると、何もかもがエロく感じる…。

 

腰や、背中に肩までも伸びてくる手は、じっくりと体の深いポイントにまで刺激を届ける。
リンパの流れ、血流が促されて行くのだろうか…。

 

股間にも伸びる手、ああ、イイ感じのBKが続いているぜ、たまらんなあ。

 

いったんうつ伏せになり、体を乗せてくる楓ちゃん。
大きいわけでもなく、小柄というほど小さくもないちょうど良い絶妙ボディの感触が背中に伝わる。
OPPAIもしっかりと密着させて、トリートメント。

 

ああ、脇、腰あたりに手は届けられる。
とても、楽しくて気持ち良い時間だ…。

 

仰向け。
彼女は足の間に入り込んできて、正座で座る。
そして俺の太もも、脛にサーッとゆったりした手つきでオイルを塗り伸ばしていく。

 

単調なストロークである。
体は正直、先ほどのカエル、4TBと比べると刺激は弱いので俺の息子もシュン、と小さくなってしまった。

 

しばらく単調なトリートメントが続いた後には、足を引っ張って彼女の太ももの上に乗せる。
太ももの内股、蟻の門渡り、竿の付け根などにグングンとオイルと指が動いていく。

 

また、復活する、あ、ああ。
大きくなってきたなあ。

 

前のめりになって、お腹や胸、上半身にオイルが届けられる。
そして抱き着いてきて、サイドにスライド。
今度は足で股間をイジイジ…。

 

ああ、うお、うおお。
ギリギリの攻め、風俗にも近い刺激なのだが、やはり抜くことはなく。
ああ、た、たまらん…。

 

より近くに密着、顔に髪の毛が触れてる。
ショートカットなのだが、もうすごい近い距離。
ああ、これは、癒される…。

 

時間は終わる。
夜遅い時間でなければ、もう30分ほど延長して濃密なひと時を楽しんでいきたいところなのだが。

 

体にまとわりついたオイルを洗い流すために再びシャワールームに入り、サーッと。
水溶性オイルなのであっという間。
ああ、さっぱり。

 

最後に、握手。
また利用してもいいかなあ。

こんな時だからこそ個人店はいかがでしょうか?

メンズエステ
これと言って特徴を述べるのは難しいメンズエステ、「アロマハープ」。
変哲はなく、いわゆるあるスタンダードなお店ではある。

 

で、セラピストは20代のみ。
これも見比べてみる限り、コンセプトは無いような…。
年配の人をぶつけられる心配がないのが、特色か。

 

でも今回の女の子「橘楓」ちゃんは、肌がきめ細かくて触れた際の吸い付く感じが、すごかった。

 

個人的にはロングヘアの子が好きなのだが、施術に問題は無いのでまた会いたい、とも思う。

 

指圧もしっかりとしてくれるので、真面目な子だよ。

 

 

メンズエステ攻略法
抜いてもらう方法 店外デートに誘う方法

メンズエステで抜いてもらう方法

健全メンズエステで抜いてくれるお店・セラピストの探す方法8ヶ条&抜きを必ずしてもらう方法

メンズエステで店外デートに誘う方法

健全メンズエステのセラピストとの店外デート体験談3つと誘う方法