ムッチリ巨乳、で魅惑的な太もも!肉感の素晴らしいセラピストの濃厚施術!

メンズエステ
sizzle(シズル)
秋吉美香

 

 

某メンズエステポータルサイトをさくーッと見ていたら、妙に気になってしまったお店、「sizzle(シズル)」。

 

パッと見て、これといった特徴はなく普通のお店だろうなあ、とは思うのだが、セラピストのボディ、何とも肉感的でそそるのだ。

 

そういう感じの画像撮影に長けている、ということならそれまでなのだけれど、ちょうど利用したいと思っていたタイミングだし、気になる…。

 

とりあえずちらほらと確認すると、日本橋のあたりにルームもあるようだし、向かいやすさでは十分魅力。

 

そして、「秋吉美香」ちゃん、なるセラピストさん。
ムチムチボディが、画像から飛び出てきそうな感じ…。

 

おお、くう、癒して欲しい、刺激して、グイグイと攻めてほしいよね、こういったエロボディに。
施術の枠を飛び越えてくれたら、ねえ。

 

そこはともかく、スレンダーで巨乳、24歳。
記号がもうね、そそるのよ、この子…。

 

このお店、どちらかというと大人世代のセラピストがメインのコンセプト店なのだが、やはり若い子、ばんざ〜い!ですよ、俺。

 

電話してスケジュールを確認。
サクッとツモれたな、本日案内可能だって。
はい、じゃあ、よろしくです。

 

本日の夜半に美香ちゃんと出会うことになった。
軽めの感じのスタッフさんのテンションは、人をもてなしたりするお店としては、どうかと思うが、若い女と密着できるわけで。

 

仕事、もうひと頑張りするか。

 

 

時間が近づき、俺は駅から歩いて美香ちゃんの待つ部屋に向かっている。
近鉄日本橋より東へ進み、あの有名なスーパー玉出まで到着。

 

こちらよりTELをして、具体的な場所を教えてもらう。
で、さくーっと向かい、扉の前に立って呼び出し。

 

ガチャン。
中にいた美香ちゃん。
おぼこい顔…。
というのが第一印象。
地方の女子アナ、もっとランク下げたような…ああ、地方の情報番組のスポーツコーナーとか飲食レポートする感じ。

 

美人、ではない。
スイカップっていたよなあ。
あれ思い出した。

 

しかし、胸は凶悪。
ノースリーブのトップスは、胸元もざっくりと開いており、目線がどうしても向かってしまう…。
太ももは、ムチムチした質感。

 

この女、スタイルでモテる典型的なタイプだな、ハアハア。

 

比較的面積の大きなマットに鏡、インテリアは最低限揃っているシンプルで清潔な空間。
フローリングは及第点なクオリティか。

 

サッと浴室に向かって、お湯の準備をしてきた彼女、俺のそばに座って、いくつかの説明をする。
はあ、近くで見ると、顔以外、完璧だな、この女…。

 

むしゃぶりつきたくなるような、エロエロボディ。
肌も陶器のようなスベスベな質感…。
たまりませんなあ。
今日は、顔を見ない日にしよう(笑)。

 

さあて、本日は120分、その分のお金も支払ったし、シャワー浴びますか。
熱めのお湯を首から背中、全身にかけて、ボディソープでゴシゴシ。
スッキリ。

 

パンツをはき、マット目指して小走りに走る。
さ、お願いします!

 

タオルは使わないのか、背中や肩甲骨にダイレクトに彼女の手のひらが動いていく、そこからスライド、揉みほぐし。
肩、首もゴリゴリ。
けっこう圧は強め。

 

触れてすぐに分かる俺の体の固さ。
それもあって手ごたえを感じているみたい。
ちょっと圧は強めだが、それでも気持ち良くてスッキリしていくね。

 

その後は腕の方にも、揉みほぐしを施して、腰、そして尻の方にも手は伸びる。
おお、オイル、まだ使っていないが、尻の奥のあたりまで手が進みイジイジ。
はあううう…。

 

足の方も強めの圧で揉んでくれ、体が一通りほぐされる。
そして、お待ちかねのオイル施術がスタート。
ふくらはぎ、太ももの裏に進む彼女の指は、細かく動き、そして圧をかけて流す。

 

じっくりと丁寧、そしてエロい気分も、大きくなる…。
太ももの内側、そして尻の方まで指が届くと、足を開いてもらうように指示。

 

カエル足?ではなく、両足を大きく開くような恰好。
そして中に彼女は座り込み、尻やANALの周辺に指でアプローチ…。
はあうう、うおう。

 

それの後には、正座している彼女の足にこちらの太ももが引っ張られて乗せられる。
おおう、尻から、腰回りでお腹の方にも彼女の手が、添えられて、ゆっくり、しかしながら深いところまで流していく。

 

はあ、はあ、体勢的に腰に負担はかかるけど、なかなか経験したことのない密着感、羞恥心…。
敏感に感じる、この恰好…。
竿を大きく拡張させている、ああ、変態だ、俺…。

 

ああ、そのまま、今度は4TBの体勢。
先ほどよりも密着度は高まる。
凶悪悩殺ボディの所以、巨乳を俺の尻にピタリと付けて、腰だ、背中だ、スイスイと愛でてくる。

 

やがて動きはゆっくりになり、じっくり施術。
オイルはさらに追加されて滑りながら、施術。
おお、竿に届く指、根元で輪っかを作って軽く上下…、ヤバいだろ、これは…。

 

刺激たっぷり、SKBもハードに流す。
痛いまではいかないので、男の体のこと、良く知っているなあ、と感心。

 

おお、太ももの裏からも、手は入ってくる。
太ももに手のひらを押し込んで、Lの字にして太ももから膝、さらには下腹部まで縦横無尽にうごめく。

 

ああ、幸せ、歯を食いしばって、刺激に耐えながら、腰が勝手に動いて、頭はいい意味で混乱…。

 

尻をなでなで、再び密着して背中をいじる。
そのまま、うつ伏せになっていき、今度は彼女、俺の尻にまたがって座り込み、背中にオイル施術。

 

脇やマットと接地している境界まで、指が入り込んでくる。
彼女はさらに、俺の背中にうつ伏せになって抱き着き。
パイ圧を背中に堪能…。
くう、すごい感触だな、さすが。

 

そして、仰向け。
まったりして少し小さくなっていた股間、底の周辺に再びエネルギーが注がれてくる。
俺は流れでちんぐり返しのような格好になり、恥ずかしい醜態をさらす。

 

蟻の門渡り、TMA袋にぐいぐいと指を押し込んでくる。
あうは、パンツの中に指は入ってきて、ぐいぐい。
はうう、おお、ANAL、もっと触れてえ、あああ、最高♪
ヤバい性癖がどんどんと開発されていきそう。
そこから、俺の顔のあたりまでマウンティングして見つめてくる。
まあ、顔だけが、この子は、今一つなんだよな…。

 

足を元通りに直すと、ほふく前進的に下腹部から腹、胸に上腕を流す。
すでに面積の小さなパンツからは竿は露出状態なのだが、気にしないどころか、上腕で挟み込む。

 

オイルもガンガン追加、ビチャビチャな下半身で、俺は幸せの極致、といったところ。
ああ、できれば、発射したい♪
サイドにスライドして、美香ちゃんは俺のCNCNの先っぽから根本まで指で可愛がる。
その後には、ムチムチの太ももを持ち上げて、膝でぶつけて遊び、そして挟み込んで上下。

 

くうお、やわらかな圧、イキそうだけど、そこまで快感は淘汰すせずに力を抜く。
はうあ、この絶妙な力の配分バランスはさすがとしか、言いようがない…。

 

サイドに密着しながら、いちゃ付いてきている。
ああ、心は満足、満足。
そして、時間終了となった。

 

こんな時だからこそ個人店はいかがでしょうか?

メンズエステ
けっこう、楽しくて気持ち良かった。
体つき、いちいち最高。
シャワーに再び向かう時は誘導してくれたが、後ろ姿も女性らしい体つきが、すごく可愛い。

 

体にまとわりついたオイルを流して、服を着る。
最後は握手、笑顔で別れた。

 

 

顔に関しては評価しようがない秋吉美香ちゃんだが、ムチムチボディはもう、エロ過ぎて困る。

 

施術も卓越ではあったが、やはりボディの肉感がとにかく特徴的。

 

癒し系の接客も楽しめた。
ムチムチボディに溺れたい人、是非とも彼女を選んでみて欲しい。

 

 

メンズエステ攻略法
抜いてもらう方法 店外デートに誘う方法

メンズエステで抜いてもらう方法

健全メンズエステで抜いてくれるお店・セラピストの探す方法8ヶ条&抜きを必ずしてもらう方法

メンズエステで店外デートに誘う方法

健全メンズエステのセラピストとの店外デート体験談3つと誘う方法