むっちりセラピの本格的マッサージに癒されるも不完全燃焼!?

 

メンズエステ

 

堺東にあるメンズエステの体験談

 

今回久々に「●●●」に行ったのでそこでの体験を紹介するよ!
セラピストさんの年齢層が高いここのお店、何度か行ったことはあるのだけど、なかなか40代以上には入ったことはない。
ミセス、マダムの癒しを求めるときはこういったお店もなかなか良い。
でもシワシワとかブヨブヨの熟女が出てきてもそれはそれで萎える。
この日もどちらかというと癒されたく、若い子よりもお姉様でしょ、という気持ちでここのお店を選んだ。
あまり遠くまで出ることは考えてなかったので、堺東で出勤している人を探す。

 

前から気になっていた「M子」さんが空いている様子。

 

HPの写真を見る感じでは可愛い様子が伺える。
Twitterやサイトの写メ日記を見てみると、結構ムッチリした感じの体型。
お尻が美味しそう笑。
これはたまらん、ということでこの日はM子さんに決定!

 

ワクワクしながら堺東の指定されたマンションに向かう。
近くのコインパーキングに駐車し、時間になってからマンションのインターホンを鳴らす。
しばらくして自動ドアが開き、エレベーターで部屋のある階へ。

 

玄関のインターホンを鳴らすと、奥から足音が聞こえてきてドアが開く・・・いよいよご対面だ。

 

・・・あれ?ちょっと思ってた感じと違う・・・。
ムッチリというより「ぽってり」という感じか。。。
うまく説明できないけど、メリハリのあるボンとでたお尻とキュッとした脚、もしくは細くないけどいい感じの脚、と言うよりは下半身が全体的にぽっちゃりしている感じ。
この時点でちょっとテンションが下がり気味になってしまった。
お顔もマスクをしているので細かいところまではわからないけど、写真みたいなキャピキャピした感じはしない。

 

なかなかうまくいかないもんですね・・・。

 

まぁ気を取り直していきましょう!

 

ここは何度か来ているけど、その都度アンケート?誓約書みたいなのを書く。
説明を受け、お金を支払う。

 

ここのお店はセラピストのランクが設定されており、M子さんは指名料に加え、特別指名料という形で2,000円追加で料金が発生する。

 

リンパドレナージュコース100分が12,000円、指名料1,000円、特別指名料2,000円、合計15,000円だった。
そう思うとややお高い感じ。
俺が行っているこの辺の別の店では100分指名料込みで14,000円・・・あまり変わらないか。
安いお店だと、もう少し安いところもあるので、それを知っているだけにちょっとそういう気持ちになってしまう。
出会った瞬間に、この人にならこれだけ払ってもいいや、と思えるほどの印象は、今回残念ながらなかったからかもしれない。

 

15,000円を渡してお茶をいただく。
その間にM子さんはシャワーの準備をしに行ってくれる。
部屋でパンツ以外を脱いでという指示だったので、パンツ以外を脱いで、部屋にあったカゴに入れる。
貴重品はどうするか迷ったけど、まぁいいかということで、一緒にカゴの中へ。
パンツで浴室まで行き、そこで紙パンツを履けとのこと。

 

ここのお店は洗体つきなんです、そうそう、言い忘れてました。

 

これまで洗体はしてくれないという人はいたけど、洗体の時にパンツ履いたままなのは初めてだった。
紙Pに着替え、先に浴室へ入る。
浴槽に入って壁の方を向いて立つ。
するとM子さんも入ってきて背中を中心に泡だてたスポンジで洗い流してくれる。
お尻も、股の間も・・・ここはまぁ気持ちいい笑。
前を向いて、体の前面も洗ってもらう。
パンツ履いてないケースだと、後ろだけということも多いけど、今回は、「安心してください、履いてますよ」ということで前も洗ってもらえた。
でもさすがに息子は洗ってもらえなかった。

 

あとはご自分で、という感じで、浴室から出て行かれるので、そのあとは自分で洗う。
泡泡のスポンジで軽く擦られただけなのでなんとなく気持ち悪く、もう一回全体的にしっかり目に洗って浴室を出た。

 

もちろん紙Pは着用。
先ほどの紙Pは浴室に置いててくださいとのことだったので、そのままにして新しいのに履き替え、部屋に戻る。

 

うつ伏せからのスタート。
今のところ、残念ながらテンションは上がっていない。
この後に期待するしかない。

 

色々話を聞いていると、マッサージ経験者のようだ。
本格的なマッサージが始まった。
これはこれで気持ちいいのは間違い無いのだが、この時点でなんとなくではあるが、今日はないな、という気持ちになった。
なんかわからないが、直感的にそう思った。

 

 

実際どうだったかは、この続きを読んでね笑

 

 

普段デスクワークだからか、背中や腰、肩周りが硬くなっている。
それは自分でもよくわかっている。
だからその辺を中心にしっかり目に時間をかけてほぐして行ってくれる。
体温も高めの方のようで、手も温かいから気持ち良さは間違いない。
まぁでもそれだけなら普通のマッサージ行きますよ・・・ということである。

 

せめてちょっとだけでもエロに期待はしておこう。
希望は捨てず・・・。

 

オイルマッサージが始まり、ここでも結構本格的なマッサージを受ける。
足は左の方がはっている、とか、それはきっと普段こういう感じだからだろう、とか色々分析をして説明をしてくれる。
勉強にはなるが、正直今はそれを期待していない。
それになんか知識の押し付けみたいな感じで、だんだんしんどくなってくる・・・。

 

ちなみに、俺は昔、医療関係の仕事をしていて、体の仕組みや運動のこと、怪我のことなどはよく知っている。
でも素性は明かしていないので、「ヘェ〜」「そうなんですね〜」「いや〜、勉強になります」とか、わざとらしく相槌は打つようにしていた笑。
気分よくなってもらう方が、後々何かしらのいいことが期待できそうだからだ。
でもおそらく裏目に出たのか、ただただ「私はこんなことも知っている」「体のことなら任せて」と言わんばかりの話が続く・・・。
しまったなぁ・・・。
ますますテンションが下がっていく。

 

結構な時間を両足のマッサージに費やされて、ここでようやくカエル足。
ここにくると急に話が止まる。
お客さんの空気を読んで、集中してもらうように、あまり話をしないようにしている、とのこと。
いちいち説明してもらうことではない。。。結構みんなそうしてくれるよ、と言いたかったが、「いや〜さすがですね〜」と言っておこう。

 

で、肝心のカエル足だが、これはこれで結構よかった。
ムチムチの体の圧が密着してしっかりとかかってきて、KWKWもそれなりに攻めてくれた感じ。
この辺りで半BK状態にはなっていた。

 

その後4TBも割とKWKWを攻めてくれるので気持ちよかった。

 

この辺りに来てちょっと気分は上がり始める。

 

それでいよいよ仰向け。
頭の方からデコルテあたりをしっかりと流してくれる。
そうそう、そのままCKBを触って・・・と思っていたが、そんな気配はなかった。
下半身の方に向かって手は伸ばしてくれるが、体を使ってというより、手だけで届くところまで、という感じ。
ん〜、つまんないの。

 

でもそれなりに股間付近に手が行くので、ちょっとずつ大きくはなってしまっている。

 

そのあとは足元に移り、足先からマッサージが始まる。
徐々に上に手が伸びてくる。
KWKW、SKB、なんだかんだで気持ちよくはなってきてムクムクとなり始める。

 

そうそう、そのままお願いね・・・

 

気持ちいいですか?」と聞かれ「はい」と答えると、「3,000円いただけたらこの先もちゃんとしますよ」とのこと。
え〜、そうなん?
なんか萎えてしまった。
息子の反応は正直で、それを聞いた途端、徐々に萎んでいった。

 

いや〜、今日は大丈夫ですね

 

 

こんな時だからこそ個人店はいかがでしょうか?

 

 

と答え、そのままSKB付近のマッサージが続く。
でも息子が二度と立ち上がることはなかったのである。。。

 

そしてそのままタイムアップ。
最後、背中だけ流してもらい、あとは自分で洗って、服を着て帰宅。
マッサージとしては申し分ないんだけどね。。。

 

 

ここまで期待して読んでくれた人、ごめんなさい!
3,000円払ってSKRさせてもらっていたら、もしかしたらすごいことが待っていたかもしれない(いや、ないか。たぶん業務的に手で、って感じだろう、きっと)。
でもこの日はそんな気分になれず・・・やっぱりエロだけ求めてもダメだし、それまでの雰囲気作りってのも大事やね、と感じた日であった。
もしかしたら他の人はうまく45ぐらいまでは持って行っているのかな、とか、2回目以降は確変するのかな、とか、色々考えたけど、リピする確率は結構低いかな。。。

 

そんな感じでした!

 

 

メンズエステ攻略法
抜いてもらう方法 店外デートに誘う方法

メンズエステで抜いてもらう方法

健全メンズエステで抜いてくれるお店・セラピストの探す方法8ヶ条&抜きを必ずしてもらう方法

メンズエステで店外デートに誘う方法

健全メンズエステのセラピストとの店外デート体験談3つと誘う方法