伸びしろの高さを感じさせるセラピスト、オイルでかなりの興奮を覚える!

メンズエステ
CULLINAN(カリナン)
本条サユリ

 

 

CULLINAN(カリナン)、世界最大級のダイヤモンドだ、ロールスロイスの新しいSUVの名前だ、庶民には縁のない名前…。

 

しかしながら大阪は中央区のメンズエステのカリナン、そんなに法外な基本料金を支払わずとも、楽しめる。
これ、何だか妙にお得感があるよ…。

 

リンパドレナージュに各種オプション、そしてランキングごとに分けられたセラピストの指名料を加えるとけっこう高額になるけど、濃密なひと時を過ごせるなら、惜しくはない!
さてさて、若い女子がメインの店だ、誰選んでも、イイのでは…。
いや、さすがに地雷遭遇率0%というわけもないだろうから、精査したい…。

 

しかし公式サイトだけでは見えない、うーん、出たとこ勝負。
いや、なんだ、ここはパッと、セレクト…。

 

ランキングには出ていないが、SNSでもキュートな顔を見せつけている「本庄サユリ」ちゃん。

 

パッと選んで、パッと電話。
まあ、あまりテンションの高くないスタッフさんが応対してくれた。
まあ不問だ、そんなところ。
サユリちゃんをリクエストすると、さらりと案内。

 

この店、指名料がかなり幅があるが、この子はその意味では最低ランク、いや、ノーランク。
安いが、少し不安だ。

 

うーん、120分を選ぶのは少し暴挙に感じてしまう。
普段より短め、90分コースを選ぶことにした。

 

夜半からのスタートとなる。
今日は非番なので、少し仮眠してから向かってみるか。

 

 

堺筋本町駅から3分程度の距離ということで、ギリギリに到着。
けっこう焦った。
少し遅れるくらいではペナルティがあるわけではないが、心象悪いよね。

 

まあ、駅から電話で案内された通り、サクッと向かえる距離ではある。
俺は初めての場所なのだが、ここはおそらく他のメンズエステの店舗もけっこう入っているところではなかろうか。

 

ドアまで到着して、こんばんは〜と呼び出す。

 

よろしくお願いします!」と笑顔で出迎えてくれたのは、AAAの宇野実彩子、本田翼にも近しい雰囲気の女子、本条サユリちゃん。
まあまあ、可愛い。

 

白いトップスにはパレオと、露出は控えめな衣裳。
いちおう衣装チェンジはあるようだな。
パレオは寂しいので、ちょっとセクシー度が強いアイテム、ベビードールをセレクト。

 

部屋はシンプルで少しコンパクトな方、6畳間くらいか?
壁にはたて掛けの鏡、床に敷いてあるマットはまあ、普通のクオリティだな。

 

ソファに座りながらいろいろとチェック。
掃除はしっかりとしているみたいなのでそこは好印象である。
さて、お金も払ったので、シャワーを浴びに行くか。

 

一目で分かるが、一応ドアの前まで誘導してくれる。
もてなしてますよ、感がちょっと見え隠れする態度なので、うーん、いまいちな期待感。

 

ノーランクの女の子だし、そこまで洗練されたホスピタリティを期待するのがそもそも間違っている。
ボディソープで、体をゴシゴシ。
特に股間周り、念入りに洗い上げる。

 

マナーでもあるので紙パンツをはき込んで、さあ、と部屋に戻る。
うおお、スケスケな尻がエロいベビードール…。

 

他にもボディコン系なセクシースーツなどもあり、うむむ、エロさが引き立つ演出が楽しめるじゃあないか、この店。

 

それでは、よろしくお願いします!

 

巻いていたタオル、背中に敷いて、グイ、グイ、と押し流していく。
あまり圧は強くはない。
ソフトなアプローチだ。

 

プロフィール画像の文字で、「天使」とか出ていたけれど、優し過ぎるのも、あれだな、考えもの…。
もう少し力を入れて欲しいのが正直なところ。

 

その後、首筋に肩、肩甲骨をぐいぐい。
肘を突き立てて、押して圧をかける。
少しはインパクトが強くなってきている。
まあ、それなりにだけど。

 

背中にごりごり、腰にも。
またがっていたが、太ももにスライドするかたちで。
手つきよりも、この運動一環の方が、エロくてヤバい、と感じる。
密着度は高いだけに。

 

足の方に、ひとしきり手でアプローチをする。
ペタペタまではいかないが、あまり強いことは無く、いや、はっきり言うとあまり上手なテクニックは持ち合わせていないセラピスト、と判断できた。

 

もう少し、強めにやってくれ、と強い口調で伝えると、まあ、それなりに強くなる。
うむむ、手抜きかよ、この女…。

 

経験値が無いことは明らか、笑顔は可愛らしいのだが、ね…。

 

両足共に終えると、プシュ、プシュとオイルが手に出されて塗り込まれ、俺の足にツツツ。
内股のあたりにこちらの足裏があたって、少し気持ちいい。

 

塗り塗り、伸ばされていくオイル。
はあ、うお、うお、少しずつ少しずつだが、興奮度が高まってくるね。
太ももの内側に伸びてくる際には移動して足の横に来る。

 

真ん中あたりから、伸びていく手はマットの下に。
トロトロ、トロトロ、うむむ、けっこうオイルの量が多いぞ、この娘…(後で調べたらオイルドバドバに近い店、らしいが)。

 

自然な流れで、足に入り込んできた彼女の足、脱毛しているのか一切の毛の感触は感じない。

 

お客さん、足ツルツルで気持ち良いです♪
メンズエステはメンズエステでも、脱毛やフェイシャルの利用者である俺。
嫁はドン引きなのだが、こういった局面ではけっこう受けが良い。

 

そして、これまたツルツルの俺の尻、最初は不安な感じが伝わる指使いであったが、少しずつ力が入ってきて、指が複雑に動き始める。
割れ目に入っては離れ、パンツの線を指でなぞるいじらしい施術。

 

うぬぬ、ソフトなスタイルではあるが、やはりオイル多量であること、施術も時間が経過してくることでなんだか気持ち良さが高まってくる。

 

足を開くように指示され、その通りに。
彼女も俺の腰のあたりに上半身を密着させて、ゆっくり、ゆっくりと尻や腰を愛でる。

 

その後に、腕で輪っかを作ってSKBをいじり、刺激を伝える。
ああう、ああ、これは気持ち良いぞ…。
目を見張るような施術とまでは言えないが、快感が高まっているタイミングだけに、けっこう楽しい。

 

おおお、彼女は今度、俺の背中に寄りかかってきて、パイ圧をしかけてくる。
エロいプレッシャーが背中の真ん中あたりにむにに、ぷににい、と感じると、マット下の股間、エネルギーがチャージング。

 

その上で仰向け。
FBK、パンツよりはみ出ている俺のタワーを見て思わず笑ってくれる彼女…。
掴んでみたり、TMAを引っ張ったり…。
おおお、良いねえ♪
陰部のキワ、SKBを触って、尻の割れ目まで腕を潜らせる。
太ももや腰、腹の方にもオイルを伸ばして、心地良くさせる。
うはあ、はあ、硬直度が全く収まらないぜ…。

 

前の方に進んできて、こちらの胸に顔をうずめる。
そして、竿に手が伸びてきて。
ああ、こ、これは、まさか…。

 

スライドする腕、獲物を狙う肉食動物のように激しく攻め立てる、あああ、うお、ううお、まさか、おお、きひいい、ああああ!!!
あああ、絶頂までイカせてくれるとは…。
頭真っ白、気持ち良い…。

 

オイルまみれになった体を起こし、シャワールームに。
まだぼーっとしているが、まあ、満足。

 

最後の挨拶もそこそこ、部屋を出て家に帰った。

 

こんな時だからこそ個人店はいかがでしょうか?

メンズエステ
後半になってからは豹変したのが印象的だった「本条サユリ」ちゃん。

 

まあ、最後のサービスがあるのだからこれはこれでアリなんだけど、マッサージは今一つ、というのが実感だ。

 

攻めたり、密着に関しては問題は感じないので、ぜひ今後はリラクゼーションなところの腕前も磨いて欲しいぞ。

 

指名料はセラピストごとにかなり幅広いので、今度は高い女の子を選んでみようかねえ。

 

 

メンズエステ攻略法
抜いてもらう方法 店外デートに誘う方法

メンズエステで抜いてもらう方法

健全メンズエステで抜いてくれるお店・セラピストの探す方法8ヶ条&抜きを必ずしてもらう方法

メンズエステで店外デートに誘う方法

健全メンズエステのセラピストとの店外デート体験談3つと誘う方法