技術レベル特上セラピストによる爆エロ施術でアヘ顔不可避!

メンズエステ
KINGDOM(キングダム)
詩音

 

 

自信が伝わるネーミングのメンズエステ店「KINGDOM(キングダム)」。

 

王国ですよ、王国…。
自ら謳うほど、優れたサービスを試せるのだろうか?
20代中盤のセラピストが目立つお店、それなりに経験も積んだ娘たち、な気もするが…。

 

120分で17000円、それにセラピストごとに違う指名料が加わるという感じな料金システム。
まあ、スタンダードな価格帯だ。

 

プロフィール画像を見る。
修正されているのは分かるんだが、大きな胸の谷間を見ていると、ああ、抱き着いてもらいたい…。
悲しい男の性である、巨乳好き…。

 

爆乳サイズだと、正直言ってぽっちゃり系だったりすること、ほとんどだからねえ。
適度に大きくて、デブっぽくない人…。

 

画像では分かりにくいよな、うーん。
しかし気になる雰囲気、「詩音」セラピスト。

 

寛容、という文字が何度も…。
まさか、ねえ…。
スケジュール的にはまったく問題なく入れるぞ、予約満杯になっていない限り。

 

電話してみると、慣れた感じのスタッフさん、朗らかなトーンで受け答え。
で、詩音ちゃんのリクエストを行うと、翌日案内可能、との事。

 

夜から数時間の勤務であることの多い彼女なので、まあ本日すぐに会える、とは思っていなかった。
なので、今週中に利用できるだけ良しとしよう。

 

 

日本橋駅よりスルスルと進み、時間3分前に案内されているマンションに到着した。
髭をそり、歯も丁寧に磨いた。
体は、ルームの浴室で丁寧に洗う予定。

 

エントランスを抜け、目標の部屋まで。
ドアの脇にあるインターフォンを押すと、すぐにガチャリと扉がオープン。

 

出てきて俺を出迎えた詩音ちゃん、うむむ、まあ女優やアイドルが出てくるとは思っていなかったが、ちょっと地味、インパクトの無い顔…。

 

プレーンな顔立ち、いや、寺島しのぶ…。
それは言い過ぎだろうか…。
うぬぬ、体つきは、素晴らしいだよな、しかし…。
ボン!と飛び出ているOPPAI、素晴らしい…。

 

料金も普通の店だし、セクシーボディのセラピストが目の前にいる、それいいか。
と前向きに捉える。

 

ベージュ系のパツパツなセラピスト衣装、うう、欲情してきた、これは、寛容な彼女に甘えてみる価値は、あるか…?
誓約書のようなものがデスクに置いてあり、チラチラと流し読んでサイン。
まあ強要までいかない感じで多少のオイタ、するかもしれない…。

 

お金を支払ってシャワールームに。
すでにお湯を流してあり、そこに入る。
カビの臭いもなく清潔な空間。

 

体をしっかり洗うと、後は紙パンツを着用。
そして部屋に戻ると彼女が笑顔で待機していた。
こちらに近づき、背中を押すようにしてマットの方に誘導。

 

それでは、お願いしますよ!

 

まずは足の裏、ふくらはぎにもみもみ、そしてグググと押し込み。
けっこう力強く施術を行っていき、足の疲れ、何となく癒されていくようにも感じる。

 

背中にはタオルを敷いてあり、そこにぐい、ぐい、と手のひら、肘などを使って体のこわばりをほぐし。
おおお、上手、すごく的確な施術だぞ、これは…。

 

腕をつかんで、無理のないところまで伸ばしてストレッチ。
けっこう本格的な内容に驚く。
こちらのお店はセラピストの指名料が幅広く、それぞれに得意技があるのだろうか?
さすがに全員がこういった本格、タイ古式のようなアプローチができるとは思えない。

 

あぐらをかくように指示される。
そして、肩口にとろ〜りとしたオイルがかけ流される。

 

後ろに彼女の吐息、そしてOPPAIの膨らみをたっぷりと感じながら、滑らかな手つきを首や胸のあたりに届けられる。
うぬぬ、座位でハグハグ、くうう、すごくエロいですね、これ…。
メンズエステ
早くも大きくなってきた我が息子。
SKBや竿にかするような手つきを下半身に送り届ける。
うぬぬ、気持ち良くて思わず彼女の指を掴んでしまう。

 

「まだまだ、気持ち良くなりますよ♪」リードするかたちで、俺を諭す。
うぬぬ、熟練セラピストなのだろうか、詩音ちゃん…。
あしらい方が上手…。

 

うつ伏せに戻され、彼女は俺の太ももにドカッと座る。
Tバック、お尻の感触を味わいながら、足を折り曲げた施術。

 

すね、ふくらはぎにトロリン感触のオイルがグイグイ、ツツーイと拡がっていくぞ。
は、はああ、足の指の間にも丹念にオイルを塗り込んでいく。

 

あああ、幸せな気分で充満されていく…。

 

足を開くと、両足で俺の片方の太ももを挟み込んで、エロくゆったりした動きでオイルを塗る。
足に挟まれるエロさ、悦楽の時間。
おお、腕が股間に伸びてきて、SKBや竿にタッチ。

 

大きくなっているの、分かるよね…。
KITOの先に指を持ってきて、ツンツン。
ああ♪すごい、ああ、楽しい〜!
寛容と聞いているが、これはエロい女性…。
うぬぬ、しかしこちらから触れたりすることはない。
今はむしろ、触られたい時間帯…。

 

Tバックのひもの中に手が入り込み、じっとりとオイルを塗り伸ばす。
あ、あああ、まさぐられて、はあはあ、どうにかなってしまいそう…。
うれしい、女子が俺の体、求めているよう!
4TBに促され、恥ずかしさを我慢して尻を突き出していく。
ぐう、ぐう、SKBに親指、人差し指が流れていき、尻の肉を上下に動かしていく。

 

トロ、トロ、とオイルは追加され、尻を光り輝かせる。
ああ、太ももにピッタリと抱き着くような恰好になり、下腹部や竿、TMAにゆったりストロークで官能的な刺激を送る。

 

ああ、これ、もう、激しくヤバい…。
FBK状態でモノをパンツからはみ出させて、上腕で挟み、スライド。
ああああ♪
もうね、ツイストゲームのような際どい密着状態で、陰部を施術ですよ、ああ、ヤバい…。
強めの刺激にしていくと、フィニッシュしかねない極楽施術。
ああ、あああ、どうにでもしてくれええ!
腕は伸ばされ、背中や腰にもオイル施術。
ソフトタッチで、俺の興奮度を諫めるようにも感じるが…。

 

仰向けにされる。
膝枕からOPPAI感触を顔に届けてくる。
むにゅう。
やわらかくていい匂い。
これも、極楽気分を味わえる…。
そこから、ほふく前進で進み、ヒップを顔面に見せつける。

 

美肌、白いスベスベのお尻が目の前に。
思わず、触ってしまう。
特に抵抗するでもなく、こちらの動きを受け入れてくれる。

 

前屈みになっているので竿の方は見えないが、ダイレクトに露出した男のシンボル、いじられまくっている…。

 

おおお、ま、まさかの、パイズ〇が、始まっているんですけど…。
服の上からだけど、彼女の膨らみで、竿を愛でては攻めて、があああ、くうう。

 

体全体をスライドさせるので、ヒップの揺れ動く様も丸見え。
エロ過ぎるぞ、詩音ちゃん…。

 

サイドに密着。
こちらの顔にやさしい表情を寄越し、露出した竿をシェイクハンド。
上下に動かしていく。

 

ああ、そ、それはマズいぞ、抜けるぞ、これは…。
ああ、少しずつスライド運動、激しくスピーディーに。
あああ、確信犯か、ああ、あああ、ああああああ!!
マグマ放出、スッキリ、頭は真っ白…。

 

ぐったりした体を起こそうとする。
アシストしてくれる彼女。
シャワールームに向かい、体を洗い流す。
オイルもすっかり取れて着替え。

 

ああ、すっかり、底から抜けたような気がする。
挨拶もそこそこに、ぼーっとしながらお店を出たのだった。

 

こんな時だからこそ個人店はいかがでしょうか?

メンズエステ
エロかった。
密着もまあまあ、指圧のテクニックも的確。

 

エロボディが迫ってきて、手技で男を興奮させていくんだからね。

 

いつまで在籍しているか分からないけれど、スッキリしたい時にはもう一度入ってみたい。

 

もしかすると、今回以上の気持ち良さが待っているかもしれないんだよ、ねえ。

 

 

メンズエステ攻略法
抜いてもらう方法 店外デートに誘う方法

メンズエステで抜いてもらう方法

健全メンズエステで抜いてくれるお店・セラピストの探す方法8ヶ条&抜きを必ずしてもらう方法

メンズエステで店外デートに誘う方法

健全メンズエステのセラピストとの店外デート体験談3つと誘う方法