ドカンと飛び出る爆乳セラピスト、俺の体中にその感触を味わってくれとばかりに、ぐいぐい密着!

メンズエステ
SPA アン!ドゥ!トロワ!
陣内ことこ

 

 

最近オープンしたメンズエステ「SPA アン!ドゥ!トロワ!」。

 

1、2、3、とまあ、リズミカルな名称、そしてこの界隈にあるお店の中では、リーズナブルな部類に入るのか。

 

お店の入っているマンション、いわゆるメンエスマンション、セラピストをこまかくチェックすると、他店と掛け持ちでやっている子もいる風にも見える…。

 

まあ、事情は知らんけど、プロフィール通りに20代のセラピストが待っているのであれば、行くしかない!
会社には男しかいないし、はっきり言って日々の生活に潤いが無さすぎる俺…(泣)。
さ、今回もひと時でいいので、思いっきり癒してくれよ〜!
出勤数、多いよね、ここ。
ま、同じビルでいくつものお店に出勤しているんだろうけど。

 

とりあえず数人目当ての娘を見つけ、電話。
応対したスタッフ、なんだろう、この人の声もどこかで聞いた記憶が…。

 

言いたくないが、やる気の無さが、某店のスタッフそっくり…。
やっぱり、グループ店ということなのか?
第一候補、爆乳、重力に反発したロケットOPPAIバンザーイ!と思わず叫びたくなるセラピスト「陣内ことこ」ちゃん。

 

予約可能か尋ねると夕方の希望時間は枠が埋まっているも、夜半には空きがあるとの事。
うむ、とりあえず今日入ることができるのであれば、ぜひお願い。

 

明日の仕事は早起きしなくてはいけないから、終わったらすぐ帰ることにして、爆乳女体の密着感をいっぱい味わいましょうか!

 

堺筋本町、メンズエステを楽しんだことがある人であれば、おそらく既視感のある某マンション。
他の店もたくさん入居している、ということです…。

 

仕事を終え、家で少し小休止してから向かっている。

 

そのままの足でメンズエステ利用すると、どこか疲れが出てしまって堪能できないんだよね、俺…。

 

また、良く調べていると、某店とグループであることを知ってしまった。
ああ、道理で。
セラピストによって評価が180度変わってしまうところ、あるみたい。
当たり嬢だと良いんだけど、ねえ…。

 

オートロックで女性の声で応対してくれ、部屋までスタスタ。
扉を開けてもらうとそこには、グラマラス、フェロモンがダダもれ、陣内ちゃんが笑顔で待っていた。

 

多少、肉付きは良過ぎるかもしれない。
お腹周り、だらしないかもしれない…。
スレンダー体型好きにはデブに映るんだろうか?
しかし、ボリューミーなOPPAIは間違いなく本物、ざっくりと胸元が開いたトップスは、なんつうエロさよ…。
谷間に飛びつきたくなるぞ、おい…。

 

ハリのある肌、若々しい。
ああ、早く密着して欲しい!
適当に紙を流し読んで、誓約書らしきものにサイン。

 

お茶を飲んで、しばしムラムラした心を落ち着けて、いくつか会話を続ける。
笑うと、桜井日奈子っぽい感じに。
ああ、こりゃ可愛い…。

 

温度が冷えにくい素材?のフローリングに、かなり分厚いマットが部屋の側面に配置、鏡もサイドに置いてあるね。

 

風呂場に向かうと、すでにお湯が準備されている。
体にザバーッと浴びて、備え付けの紙スポンジとボディソープで全身をゴシゴシ洗浄。
泡立ちは良いね。

 

パンツもはき込んで、いざ出陣。
ムッチリボディを誇る陣内ちゃんが、扉の横で俺の腕をつかんで、マットに誘導してくれた。

 

本日は120分で、リンパドレナージュとラージオイル(オイル増量)をオプション追加。
通常の店でデフォルトになっているメニュー。
…あれ、あんまりリーズナブルじゃないかも知れない…。

 

 

茶色いシーツの敷いてあるマットにうつ伏せになって、まずは指圧ともみほぐし。
良い意味でガタイの大きな女性だけに、余裕のある表情で強い圧をかけてくれる。

 

腰にまたがり、背中全体を施術。
腰や尻の時には降りて、うつ伏せで開いている足の間に入り込んでトリートメント。

 

ぬぬぬ、強い圧で下半身をいじられていくと、少しずつ興奮度が高まっていくぞ…。

 

おおお、足の間にある太ももが、絡みついてきた…。
いつのまにやら、しっとりしたオイルの感触が、腰のあたりに。
足の方のもみほぐしの前にすでに、オイルが使われてきた。

 

滑らかに動く彼女の足、あああ、下半身の肉付きが豊か、圧がすごい…。
尻から腰、背中にも、ゆったりしたストロークでオイルを届けてくる。

 

俺の背中に、うつ伏せ密着。
ぬほお、分かる、感じるぞ、爆乳…。
マシュマロ、メロンサイズな物体が、ふにゅう、ぐにゅう…。

 

足の方に施術を行った後には、オイルの登場。
増量を注文したので、まずはたっぷりとトロリン質感が、足首やふくらはぎに感じる。

 

そこからぐい、ぐぐい、とゆっくり肉を流していき、サッと足の間に入り込んでくる。
相当に量は多く、なめらかな感触が下半身いっぱいに。

 

こちらの片足を、彼女の両足が挟み込む。
側位になっている陣内ちゃん、腰や尻にもやさしいタッチでオイルを届けていく…。

 

ほわ、ほわお…。
グラマラスな肉体を駆使して、ガブリ寄ってきやがる…。
ぬおお、どんどん、大きくなってきたあ!
カエル足になると、ゆっくりでなおかつ力強い腕の流し。
太ももに、抱き着いてじっとり、じっとりとオイルが広がっていく。
ぬう、いやらしい、こちらから触れることがでいないのが、やるせない…。

 

4TBでは、まず太ももに密着。
カエル足の延長線だが、先ほどよりもさらに深くキワを攻めてくる。
そのあとにはTMA袋や竿に腕を伸ばしてきて、ソフトタッチで刺激。

 

あああ、FBK状態の息子に、さらに刺激的な流しを行う。
尻にはひんやりしたオイルの感触がドバドバかけられ、尻肉全体を激しく揉みしだかれる。

 

腰回りで、キワ、下腹部。
もちろん足の間より腕を出し入れしてあらゆるデリケートポイントを刺激。
はううう、エロいっス…。

 

背中や肩、胸の方まで手を伸ばして施術を行った後は、仰向け。

 

膝枕で首筋に胸、腹の方までオイルを伸ばしていき、そのまま下腹部あたりまで。
むむむ、顔に迫る爆乳…。
くっついて、スタンプ連発…。
おう、むむむ、むぎゅう…。

 

本日、一番の多幸感…。
やわらかくて、ほのかに良い香りがする女体をこんなに近くで感じられるだなんて…。
むむむ、はああ。

 

そこから、足の間に入ってくる。
俺の太ももを抱えるようにして、太ももにのせる。
さわさわと軽めに流して、次第に力を入れてきた。

 

むう、おおう、気持ち良い。
キワや竿に挟み込みの腕…。
ぐうう、FBK復活…。

 

その後は、前のめりに進んできて、俺の顔を笑顔で見つめて抱擁。
う、うお、たまらん、爆乳の感触、胸いっぱい…。
顔と顔も密着。
キスしてもおかしくない距離まで近づく…。

 

うおう、膝を折り曲げてきてサイドに移動して、FBKの竿、挟む。
ぐうう、イキそうでイケない生殺しアタック…。
あああ、あああ…。

 

しばらく胸などをまさぐっていると、時間完了を知らせる合図が部屋に鳴った。
ああ、これで終わりか。
楽しかった!
風呂場に戻って体を洗う。
そして部屋に戻って少しトークタイム。
近くで見ると、やっぱり大きいぜ、胸…。

 

通ったら触ったりすることできるだろうか、密やかな野望を胸に店を後にするのだった。

 

こんな時だからこそ個人店はいかがでしょうか?

メンズエステ
爆乳。
まさにその名に恥じないグラマラスボディが自慢の陣内ことこちゃん。

 

力強さのある指圧やもみほぐし、オイルの癒しと刺激。
また器用に体をこちらに入れ込んできて、マーメイド施術を行う。

 

マニュアル通りというよりも、きちんとこちらの反応や表情をうかがって施術している風には感じた。
気配りがしっかりとできる女性なのだ。

 

機会がある人、入って損は無いと思うぞ。

 

 

メンズエステ攻略法
抜いてもらう方法 店外デートに誘う方法

メンズエステで抜いてもらう方法

健全メンズエステで抜いてくれるお店・セラピストの探す方法8ヶ条&抜きを必ずしてもらう方法

メンズエステで店外デートに誘う方法

健全メンズエステのセラピストとの店外デート体験談3つと誘う方法