おっとり癒し系の雰囲気を良い意味で裏切るエロ度高めな密着施術がすごい!

メンズエステ
ファイニストヴァンテージ
片瀬恵里菜

 

 

以前はこのあたりで名前の見かけることのなかった「ファイニストヴァンテージ」、新しい店なのか…。

 

セラピストをチェックすると、けっこう可愛い画像の子が多い。
みんな、待ち遠しそうに俺の訪れを期待しているじゃないか!
拡大解釈が過ぎるきらいのある俺、しかしもう止まらない。
早速お店に連絡をしてみると、狙っていた目の大きなキュートな感じの子、完売…。

 

うーん、仕方ないとはいえ、ちょっと残念。
どうしようか悩んでいると今日に案内できる女の子をサジェスチョンしてくれた。

 

絶妙なタイミング、人たらしなのか、このスタッフ。
話しているとそれでもいいのか、と感じてくる…。

 

うむむ、今日はぜひにもメンズエステ嬢に密着してもらいたい気分になってきた。
じゃあ、お願いします!
そして決まったセラピストが「片瀬 恵里菜」ちゃん、27歳。
大人っぽい癒し系、ふんわりとした雰囲気の女性だそうだが…。

 

ま、出たとこ勝負で楽しんでみるか、初めての店!

 

休日が恵里菜ちゃんと会う日。
日曜の午後、みっちりと体中を20代の女にケアしてくれるだなんて、ああ、幸せ♪
最寄りの駅は地下鉄の長堀橋駅で、そちらよりテクテクと進む。
すでに真夏一歩手前な日差しもって、数分で汗ばんでしまうな…。

 

時間に余裕があったので、ファストフード店にて軽く食事を摂ってマンションに向かう。
ふう、暑い日。

 

案内されている部屋に到着したぞ、さあ、こんにちは〜!
ドアが開くと、中にいたのは…、うん、あれだな、典型的な地方アナウンサー顔…。

 

ケーブルテレビのアナウンサー以上、キー局ではないが読売テレビのアナウンサー未満、といったあたりのランクの娘っ子、いろんな地方でロケしてますよね、まさにそんな雰囲気。

 

似ているとすれば、塩地美澄。
そっくりそのまま、という事ではないけど、ルックスのレベルはおそらくほとんどの人が言い得て妙、と納得してくれると思う。

 

しかし画像で見るよりも、小柄なんだな。
もっと身長高い子だとは思っていたのだが、首筋などがスラッとしていて、着物が良く似合いそうな和風顔だ。

 

衣装は良くあるノースリーブのツーピースなのだが、コスプレ衣装が部屋の隅に備わっている…。
うむむ、これ、頼んでみよう。

 

スケスケ、ベビードール。
ううう、可愛いぞ、これは…。
店のデフォルトがオイルドバドバらしいし、これは楽しみだなあ!
シャワーを浴びに向かう。
ここに到着するまでにけっこう汗をかいてしまっている。

 

本当は髪の毛からザザザーッと洗い上げたいのだが、シャンプーにこだわりがあってこういったお店の備え付けの製品、使いたくない。

 

ともかく首から下、丁寧に洗い上げる。
股間は特に入念に。
体を洗って、スカスカのTバックをはいて、部屋に。

 

戻ってくると、先ほどよりもかなりセクシー度がグッと高まった恵里菜ちゃんが待っていた。
ビニールコーティングのマットに横たわり、施術のスタートとなった。

 

 

タオルを敷いた背中にグイグイ、グイグイと指圧。
小柄な方だが、なかなかに力強くしかもスムーズでスピーディーなもみほぐし。
慣れているのかな?
で、タオルを取ると、何だかプシュプシュと音が聞こえる。
あれ、もうオイルが出てきたのか、おお、おお、少しひんやりしているリキッド、塗り伸ばすとじわじわと熱が感じられてきた。

 

うつ伏せの背中に、ベビードールの彼女が倒れかかる。
そして体を微妙にスライド。
おおう、けっこう密着度が高い、この時点ですでに…。

 

移動して、太ももに座る。
ぷにい、とお尻が乗りかかってくる楽しさ、いやらしさ。
脛、ふくらはぎまでを全体的に塗り込むために折り曲げて、彼女の胸に。

 

はうう、いい、これはグッド!
そこそこ大きなOPPAIの感触、楽しいよお〜!

 

姿勢が変わり、伸ばしている足の間に滑り込む。
そして、尻や割れ目にゆったりめのハンドストローク。
おお、うお、うおおお…。

 

微妙で、繊細で、時折大胆に指を踊り動かす。
かなりのテクニシャン。
話しかけたりすると、おっとりした雰囲気なんだけど、手技のクオリティがハンパじゃない…。
うーん、ムクムク大きくなってきている…。

 

足はいつのまにやらマーメイド状態。
手のストロークとリンクするように、太ももがスライドしてエロく動いている。
興奮するぜえ…。

 

開かれた太もも、カエル足の深度が高まる。
太ももの付け根にグリグリ、TMA袋や竿を探りにパンツ内にもグイ、グイ、侵入する白腕。
おお、うおお、くううおお、はああ!
オイルがドバドバ追加、尻全体にまぶして、揉みほだされていく。
おおお、うううおお、快感度も高まる、はあああ…。

 

では、膝を立てて4TBになってください」、おっとりした声で、催促。
この声色と施術の巧みさ、刺激度の高さにギャップがあり過ぎて、たまらない…!
腰回りで、SKBに力強い指アプローチ。
尻に彼女の太もも、ぴたりと密着していると、ドキドキ、ソワソワ感がすごいよ、まったく。

 

尻の割れ目から、下腹部にしなやかな腕が伸びてきて、グイ、ググイ、と刺激。
竿もけっこう確信犯的に触れ続け、刺激を伝え続ける。

 

太ももにも腕は伸び、深い部分の体液を流していく感じ。
あああ、気持ち良いのお!うつ伏せに戻し、そこから仰向けになるように指示された。
その通りに体勢変更すると、足の間に座り込む。

 

ふむふむ、SKBや竿にやさしいタッチ。
この後は太もも抱えでもくるのかしら?…こなかった、あろうことか俺に尻を見せつけるような形になって、太ももの内側やSKBに力強いアプローチを展開してきた…!
力が入る度に感度の高くなった俺はあふ、あふ、と吐息が出てしまうが、それにしても突き出すお尻の、何と可愛らしいことよ…。

 

顔はBマイナス(失礼)程度だが、体つきはどこから眺めてもいちいち美しいのね、恵里菜ちゃんって…。
ベビードール越しのTバックの絵面、エロ過ぎです…。

 

しばし桃ヒップがうごめく様を楽しんだ後には、俺の上半身に添い寝するような格好になって密着施術。
体の圧、腕の動かし方、ちょうど良いエロさである…。

 

あああ、気持ち良い。
その後には、ロデオ状態になって、股間から腹部にかけてスライド。
オイルたっぷり状態なので摩擦もなくスーイ、スイと動く彼女。

 

ふああ、感じるぜ、太もも、股間、秘所の温もり…。
ピピ、あれ、鳴った。
もう終わり?
時計確認すると、確かに120分コースの終わりに近づいているようだ。
ふう、楽しくて気持ち良いから、時間の流れがすごく早く感じられたな。

 

風呂場に戻って、シャワーで全身を洗う。
さあ、着替えて帰ろう。

 

こんな時だからこそ個人店はいかがでしょうか?

メンズエステ
休日の夕方手前、なんとも中途半端な時間ではある。
この先なにをしようか。
でも、いつもより足取りが軽い。
気持ち良い施術タイム、ありがとう、片瀬恵里菜ちゃん!

 

おっとりしたふんわりした接客度、声色の恵里菜ちゃんだったが、施術に関しては鋭くて濃厚、密着度がすごく高い状態が続いた。

 

最初のドライ施術がスピーディーで、オイルを受け入れる体ができあがっているのかどうか少し心配ではあったが、結果的に大満足。

 

多量に使うオイルはもう、とことんいやらしくて刺激的なんだよね。
でも、これは20代の若いボディがあるからこそ、かも。

 

いくら施術が上手であっても、40歳以上のセラピストがオイルドバドバな事っしてくると、イヤですね、はっきり言って。

 

顔がまあ、唯一のネックだったけど、他にきっと可愛い子もいるだろうし、また利用したくなる店舗ですよ、「ファイニストヴァンテージ」は!

 

 

メンズエステ攻略法
抜いてもらう方法 店外デートに誘う方法

メンズエステで抜いてもらう方法

健全メンズエステで抜いてくれるお店・セラピストの探す方法8ヶ条&抜きを必ずしてもらう方法

メンズエステで店外デートに誘う方法

健全メンズエステのセラピストとの店外デート体験談3つと誘う方法