ナイスバディなセラピスト、積極的に体を寄せてくれる!

メンズエステ
庵(いおり)
山下奈緒

 

 

和風なのか、どうなのかイマイチ分からん名前のメンズエステ「庵(いおり)」…。

 

中央区、堺筋本町エリアのお店だが、あまり見かける名前ではなかった。
目に入らなかったというか…。

 

いや、やはり若い肉体が魅力のメンズエステ、稚拙な腕前を補ってあまりある肌質、無さげじゃないか…。

 

30代と謳い、その実40代越えのOBABAが出てきて体をほぐほぐ…。
ただのリラクゼーションサロンだよな、それ…。

 

しかしチェックすると、20代半ば、30代がほぼすべて…。
うむ、この年代ならむしろ施術受けたいぞ、俺…。

 

制服は、まあ露出控えめ、リラクゼーションサロンレベルなのか…。
でもボディラインはしっかりと映るタイトなデザイン。
ツボは押さえている感じだ。

 

よし、それじゃあ、と数人か候補をセレクトして、お店にTEL。
小さめ、少し聞き取りにくい声だったが、丁寧な言葉使いのスタッフさんが応対。

 

こちらの都合と合いそうなセラピストは「山下 奈緒」ちゃん、公表している年齢は26歳、本当だったらいいんだけどね、これ。

 

とりあえずあ明日の夜半に予約を入れて、完了。
さあて、楽しみに待ちますか!

 

そして当日。
仕事を終えて、うどんをサラサラと食べて、案内されているマンションに向かう。
地下鉄の駅からゆったりめに歩いて5分くらいか。

 

件のマンションは、他のお店目的でも入ったことのある施設で、多分他の人もすぐにピンとくるマンションではないだろうか?
つかつか目的の部屋番号を目指し、あっという間に到着。
それではこんばんは〜、どんな感じのセラピストですかねえ。

 

扉が開いて出てきたのは、高身長でグラマラスなボディの奈緒ちゃん。
顔に関して言えば、うう、美人とは言えん…。
上白石萌歌とか、あの辺…。

 

女性でもきれいに感じるセラピストのみを、採用という事なのだが…。
友達にいる子、可愛い、可愛い、と言っている奴、会ってみたらイマイチ…。
まさにそれ、か…。

 

しかし、すべてを求めても仕方ない。
サラサラの美しいヘア、そしてメリハリのあるボディがあるから、まずは合格か。

 

紙に目を通して、一応サイン。
本日は初回だが、ゆったりと施術を受けたいので120分コース。
指名料を加えたお金を渡して、シャワーを浴びに向かう。

 

ボディソープにて体をゴシゴシ、丁寧に全身を洗って施術ルームに。
パンツもはいたぞ。

 

マットに寝る。
シンプルな空間、照明が何となく心が落ち着く、それではスタート。

 

メンズエステ
指圧から始まる。
腰にぺたりとまたがって、背中まで器用な動きで手のひらをスライドさせていく。
揉み応えもなかなかにある、施術の腕前は確かなのかな?
肩まで伸びた手、首のあたりもしっかりとフォロー。
高身長ボディはリーチが長く、余裕のあるしなやかさがうつ伏せの俺にも伝わってくる。

 

ひじ、上腕を使って背中や肩甲骨に力を入れていく。
うぬぬ。
心地良い、リラクゼーション効果、バッチリだね…。

 

足の方に移動、ふくらはぎをグイグイと押し流していき、奥に流れる体液を促す。
その後に、ポンプからプシュプシュとオイルを取り出して、体に塗り込む。

 

太ももに座っての抱き着き施術。
足を折り曲げて、脛、ふくらはぎ全方位に体と腕、手のひらを使ってオイル施術。
大切なものを抱きしめるように体に密着させて、塗り込む姿勢にちょっと感動…。

 

メンズエステ
いやあ、良い感触。
OPPAIの大きさも十分。
これは、40歳越えのセラピストでは実現不可能だよな、ふふふ。

 

足を下ろし、今度は開いた足の間に入り込む。
そして横になり、太ももに抱き着きながら太もも、手のひらで俺の下半身を愛でていく。

 

ゆったりしたスライドストローク、そして尻肉から割れ目、股間の間に入り込んでいくハンドアタック。
ううう、遠慮なく、大胆に体を寄せての密着施術だ…。

 

うう、ヌプヌプとオイルの音を奏でながら、どんどんと入り込んでいく彼女の体…。
おお、気持ち良くて、刺激がすごい…。

 

太ももを開いて、カエル足に。
付け根に輪っかを作るようにして、SKBをグリグリ、グイ、と施術していく。
くうう、たまらん心地良さ、はうう…。

 

腕は、パンツの中に入っていき、竿をダイレクトに触れていく。
おおお、この感触、吸い付くような肌質を竿、KITOに届けてくるぞ…。
大きくなる、大きくなる…。

 

尻の割れ目のサイドあたりに、爪を立てて指がスライディング。
くう、くすぐったさと、いやらしさ、おおお、マイルドタッチから感じるエロさ、素晴らしいテクニックじゃないか…。

 

TMA袋にも愛情いっぱいの手つきにて、ほぐほぐとトリートメント。
これはもう、回春マッサージに近いような気がするのだが…。

 

4TBになる。
尻肉を愛でていき、ポンプからオイルをたっぷりと手にとって、ピチャリ、ポチャリと尻に垂らしていく。
はあ、垂れていくオイルは、キワ、太ももに流れていく…。

 

力強く揉みしだかれる尻肉、ああ、割れ目にもしっかりと指を入れ込んでくる彼女。
はう、はう、と声を出す俺…、ああ、情けないが乾度良好なポイント、もっと攻めて欲しい…。

 

腰の外側より、ゆっくりと、オイルまみれの手が回りこみ、SKBやコマネチラインに刺激を運ぶ。
はう、あああ、尻肉にはピッタリと彼女の上半身が密着。
ああ、楽しいぞ…。

 

背中、胸の方にも長いリーチで腕を伸ばす。
CKBに強めの挟み込み、少し痛いほど、この感触、くうう、我慢と開放が交互にやってくるので、頭は混乱、どうにでもしてくれええ、となっていく…。
メンズエステ
下腹部に腕を回して抱き着き、ああ、おお、そのまま、正座になった彼女に座り込むような格好に。
SKBを、そして、竿やKITOに鋭いハンドジョブ。
ま、待って、後にして欲しい…。

 

いたずらっ子のような笑顔を俺のそばで見せてくる奈緒ちゃん…。
ふうう、可愛く見えてくるんですけど…。

 

仰向けになる。
足の間に入り込んでこちらの足をM字開脚状態に。
デリケートなエリアをいろいろといじっていき、こんどはちんぐり返し状態にして、足を深く折り曲げるストレッチに。

 

おお、恥ずかしくて、楽しい、この感覚は、メンズエステ以上かも…。
竿や蟻の門渡りにグイグイ、グイグイと刺激を加えていく。

 

足を戻すと、頭の上に移動して、首筋、デコルテに癒しの手つきを届けていく。
おお、ここではソフト、天使のようなフェザータッチでオイルトリートメントか…。

 

むにゅう、と前屈みして、豊かな膨らみのOPPAIを俺の顔面にくっつけてくる。
ぐう、す、すげえ…。
あああ、天国か、ここは…。

 

足を折り曲げて、膝で挟み込まれた我が息子…。
ゆっくりと足で上下運動…。
あひゃ、あひゃあ、やばいぞ、この感触…。

 

その後は、ハンドにバトンタッチ。
こちらを笑顔で見つめながら、的確で鋭いお仕事を繰り広げる。
くう、ああ、ヤバい〜!!
男のマグマが噴き出ていく。
あああ、溜まっていたからなあ、最近は…。
そそくさ、と片づけをして、施術が終わりを告げる。

 

シャワーを浴びに向かって、サーッと体を洗い直す。
ああ、腰が抜けている感じ、まだ続いている。

 

最後に別れの挨拶と握手をして、店を後にするのだった。
気持ち良かった♪

 

大阪市内のおすすめセラピスト

メンズエステ
都会の真ん中に、ふっと心が落ち着くスペースを用意しているメンズエステ「庵(いおり)」。

 

今回お相手してもらった山下奈緒ちゃん、顔立ちは好みではないのだけど、愛嬌はある。

 

そして施術のレベルの高さ。
密着ぶりも満足できる。
OPPAIも大きくて、素晴らしい。

 

経験した他の人の話を聞くと、きれいな女性、割と多いそうな。
うーん、俺も今度こそ目の覚める美人にキワどい施術を受けたいなあ。

 

 

 

メンズエステ攻略法
抜いてもらう方法 店外デートに誘う方法

メンズエステで抜いてもらう方法

健全メンズエステで抜いてくれるお店・セラピストの探す方法8ヶ条&抜きを必ずしてもらう方法

メンズエステで店外デートに誘う方法

健全メンズエステのセラピストとの店外デート体験談3つと誘う方法