大陸からの刺客。ここはチャイエス?

2022.08月出勤確認あり

メンズエステ

 

堺東にあるメンズエステの体験談

 

大阪・堺東の●●●に行ってきた。
今回はここのセラピスト「S子さん」について紹介していくよ。

 

●●●は、大阪・堺東では有名なミセス店。
まぁメインは堺東ではなく大阪市内ルームなんだろうけど、某掲示板などの書き込みを見ていると、堺東も割と熱い!
あまりそこには名前がよく登場するわけではないが、今回はS子さんに入ってみた。

 

半年ほど前に1回入ったことがあり、すごく久しぶりのご対面である。
その半年前と今回とで施術内容が違ったから、今回は両方の話をしようと思う。

 

まず前回の話を少し。
この日初めてS子さんを指名して入る。
マンションは堺東のいつものマンション。
100分13,000円プラス指名料1,000円の合計14,000円。

 

インターホンを鳴らし、マンションにの中に入っていく。
部屋の階に上がり、インターホンを再び鳴らす。

 

中から小柄で色白のミセスが登場。
なかなか綺麗な方だ。
楽しみになってきた!
ここの指定の衣装?みたいな、生地の薄いワンピースみたいなのを着ている。

 

案内されるがままに部屋に入り、お茶をいただく。
雑談をしていると、日本語がカタコト。
そこまで何言ってるかわからないということはなく、コミュニケーションとるのは全然問題なし。
イントネーションから大陸の方だなというのがわかる。

 

シャワーを浴び、指示がなかったからNPで部屋に戻る。
暗い部屋の中、うつ伏せになろうと思い、タオルを腰から外してS子さんに渡そうとすると・・・

 

服を着ていない!!!

 

さすがに今までメンエスに何回か通っていてこんなことなかったからびっくり。
で、早速仰向けからスタート笑。

 

いきなり積極的に攻められる。
なんかまるでチャイエスのオプションコースを選んだ時みたいである。

 

CKBやらタマをサワサワされ、おまけに息子をパックンチョ。
なんということだ。
普通にオイルでマッサージを受けてその流れであんなことやこんなことになったらいいなと思っていた程度だったのに、いきなりこうなるとは・・・。

 

早くもFBK状態になる。
攻守交代で、こちらも軽く攻め始める。
時間にしたら本当にわずかな時間だったと思う。
その後お互い攻め合う感じになり、またまた俺の息子も硬く大きくなったところで、俺に覆いかぶさるような姿勢から、セッティングされていた枕の下を、S子さんがゴソゴソ探している。

 

そっちの手が気になっていたら、枕の下からゴムが!

 

準備万端である。
なぜ急にこんな流れになったのだろう。。。
呆気にとられたまま、流れに身を任している。

 

慣れた手つきでゴムを出し、俺の息子に被せる。

 

まずはそのまま騎乗位から。
これが結構激しい。
小柄な体、色の白い肌、小ぶりなOPIが俺の上で揺れている。
ちょっとこのままではすぐだなと思い、体勢を変えてもらう。
最初は正常位から。
もう腰が止まらない・・・。
もう一度、やばくなりかけてストップし、誘導して4TBになってもらう。
それで、後ろからガンガン突いてやった笑。

 

お尻のところ、なんか少し皮膚がただれている?ような感じだったけど、気にせず突きまくる。
なぜこうなったかは全くわからないが、そのまま中にフィニッシュ(ゴムついてるけどね)。

 

時間はすごく短かった。。。

 

その後、少しマッサージしてもらい、なんだかんだで早く終了。

 

なんだったのだろう・・・。マッサージしたくないからいきなりそっちに行ったのか、初めての客だったから、リピーターになってもらうための作戦か・・・。真相は闇に包まれている。

 

でもなんか、ゴムの匂い?かS子さんの匂いなのか、独特の匂いがしていて、それはちょっと苦手だった。

 

これはこれで良かったけど、メンエス来てるから、あまりこういうのは期待していない、正直なところ。
まぁでも体は正直で腰は流れのままに動いてしまうのが男である。

 

そんな感じで圧倒され、しばらくS子さんからは遠のいていたが、先日再び入ってみることに。

 

 

 

今回は2回目の訪問。
いつもの通り、ショートメールで予約を確認し、指定されたマンションへGO。
堺東のいつものところ。
コースも前回と同じ100分で指名。14,000円である。

 

前回のことがあったので、やや恐る恐る部屋に向かう。
玄関を開けて出てきたのは、同じく小柄で色白の女性。
前はあまりじっくりとみてなかったけど、ややポッチャリさん(太ってはいない)で、いい感じの肉付きである。

 

前回の記憶が激しい内容だったため、容姿のことをほとんど覚えていなかったが、なんとなく、もっと若いイメージがあったけど、結構なミセス感が出ていた。

 

この日もシャワーまでは前回と同じ流れ。
やはりカタコト感が出ている。

 

NPで部屋に戻る。
さぁ、服は着ているのか?

 

・・・着ていた。。。
なんかちょっと残念。

 

まぁでもこれが普通やね。

 

施術はうつ伏せからスタート。
さすが大陸の方。
マッサージが力強く、本格的な感じもする。
特にオイルを使う前にしてくれた揉み解しは本格的な感じ。
でも俺は揉み解し、結構苦手なんよね。
いつももみ返しくるから。

 

だからオイルマッサージを探していてメンエスに出会ったのに・・・。

 

前回のことを思い出し、枕の下に手を突っ込んで、例のブツがないかを探してみる。
ゴソゴソ・・・ゴソゴソ・・・
気持ちいいですか?
いや、そうじゃないんだけど「はい」と答える。

 

ブツは今回は見当たりませんでした笑。

 

もうこれは普通のメンエスだなと心に決めて施術を受け続ける。
両足、腰、背中、肩とオイルで流してくれ、カエル足のそつなく実施。
密着はまぁまぁいい感じ。
息子もいい具合に大きくなる。

 

仰向けの指示が出る。
ここからスペシャルなことがあるかもよ。
そう自分に言い聞かせつつ、いやぁ、今回はもうないだろ、と言ってくる自分もいる。

 

そんなこんなでいろいろ考えていると、両足の施術を終え、S子さんの手はSKBに伸びてくる。
俺の息子の先っちょを時々かすめていく手。
息子も徐々に大きくなっていく。

 

だいぶ繰り返されてカチカチになってきたところで、S子さんがガッチリとホールドしにかかる。
体は俺の真横ぐらい。
手を伸ばせば届きそうなところだ。

 

上下に動かされる手にだんだん気持ち良さが増していく。
思わず俺の手もS子さんの体に向かって伸びていく。

 

OPIを触る。
小ぶりだが柔らかいいい感じのOPI。
服の中にそのまま手を滑り込ませようとすると「服の上からならOK」とのこと。
あれぇ?前と全然違うやん。。。。

 

でも大人しく従う。
もちろんこの日、下はNG。

 

もう服の上からOPIを揉みしだいて、向こうが気持ち良くなってきて何か事故が起こるのを期待するしかない笑。
でも忘れていた。
俺はそんな長持ちしない方のタイプ。。。
たま〜に服の中に手を滑り込ませようと試みるも、ちゃんと拒否される。

 

おいおい、前のはなんだったんだよ〜。
もう今からそんなことする時間的な余裕もなさそうだし、このまま果てていくしかないのか・・・。
この時点で俺は諦め、あとは自分をいかに気持ちよくフィニッシュさせるかに考えを切り替える。
とにかくOPIを服の上から堪能するしかない!

 

服の上からモミモミしながら興奮度を高めていき、そのままS子さんの手の中でフィニッシュ!

 

S子さんは俺が2回目だということもわかっていなさそうだったので、前回のことは聞くことはできなかった。
一体前のサービスはなんだったのか。
ムラムラしていたのかな?

 

なんだかチャイエスに行ったことを思い出しながら、帰路についた。
もう一回チャレンジして真相を確かめるか・・・どうしようか・・・

 

まだ悩み中である。

 

メンズエステ

 

メンズエステ攻略法
抜いてもらう方法 店外デートに誘う方法

メンズエステで抜いてもらう方法

健全メンズエステで抜いてくれるお店・セラピストの探す方法8ヶ条&抜きを必ずしてもらう方法

メンズエステで店外デートに誘う方法

健全メンズエステのセラピストとの店外デート体験談3つと誘う方法