ミニマムセラピの4TBでのアナル攻めしながらの手コキにもう爆発寸前!

2022.02月出勤確認あり

メンズエステ

 

堺東にあるメンズエステの体験談

 

大阪の堺東にある「●●●」での体験談を紹介するよ!
今回は、ここのお店ができた当初からいる「R子さん」に突撃してきたので、その時の話をする。
ちなみに、俺はR子さんに入るのは3回目ぐらい。
R子さんの紹介やその時の体験談はまた後で書くとして、まずはお店の紹介から。

 

ここは、同じく堺東にある「モンロールージュ」や「プリンセスマキアージュ」といったお店の系列店。
でも確か、●●●はオーナーが違ったような気がする。
ホームページの作りや料金体系は同じ感じである。

 

料金システムは3つのコースがあって、それぞれ時間による料金設定が異なる。

 

全身オイルマッサージを受けられるコース(いわゆる一般的なオイルマッサージのコース)は、60分10,000円、90分が13,000円、120分が17,000円である。
堺東近辺だと、もう少し安いお店もいくつかあるが、一般的に見たらおおよそこんなもんかなという感じだろうか。

 

下半身集中オイルマッサージコースはその名の通り、下半身を集中的にマッサージしてくれるコースである。
60分13,000円、90分16,000円、120分20,000円という設定だ。
何回か経験したが、60分でも十分に感じられることも多い。ただしこれは人による・・・。

 

もう一つWセラピストコースというものがある。
全身オイルマッサージコースのWセラピスト版で、当然料金は倍(よりも高め)の設定だ。
このコースで利用したことはないが、お金に余裕があって、その時のセラピストさんによっては一度試してみたい気もするが、やっぱり1対1がいいんだろうな・・・。

 

 

今回俺は、90分の全身オイルマッサージコースで「R子さん」を指名して予約を取ることにした。
本当は下半身集中コースがいいのだが・・・実はこれ、後からそっちのコースに変える予定でそうしている。

 

皆さんご存知のとおり、こちらが支払う料金から、いくらかはお店の取り分となり、残りをセラピストさんの懐に入っていくという仕組みなのだが、お店には通常コースを伝えておいて、セラピストさんに会ってからその場でグレードアップさせると、その追加料金分がセラピストさんの取り分になるのである!
ここでの注意点は、あくまでもセラピストさんがお店に言わなければ、ということ前提だ。
お店側は通常コースで対応しているということになっているから、いわゆる追加分がセラピストのお小遣いになっていくのである(俺もいつだったか、この系列のお店のセラピストさんにそういう話を聞いて、それからなるべくそうするようにしている)。

 

この日も向こうの取り分がどうなっているかは知らないが、この作戦で行くことにした。
これは、男の方の容姿にもよるのかもしれないし、セラピストさんによるのかもしれないが、基本的に下半身集中コースにしておいたらヌキがあることがほとんどだと思う。
客の方も、わざわざコースを分けてあってしかも余分にいくらか払うのだから、オプションみたいなものと考えていることがほとんどだろう。
でもたま〜に何もないまま健全マッサージで終わることもあるので、その時はガッカリ肩を落として帰ることになる。
俺もここのお店では一回そういう経験がある。

 

でも、安心して欲しい。
今日紹介するR子さんはちゃんとSKRさせてくれるから!

 

では、いよいよ突撃しよう。
時間になったら指定のマンションでインターホンを鳴らし、解錠してもらい中に入る。
エレベーターで部屋のある階に上がって再びインターホンを鳴らす。

 

ドアが開くと、中から小柄で元気な笑顔ニコニコとR子さんが登場。
ホームページを見てもらったらわかるように、R子さんは146cmのミニマムセラピストである。
年齢は32歳とのこと。
たぶん、32歳が正しいかはわからないが、その辺りの年齢であることは間違いなさそう。

 

喋り方や笑い方は菅野美穂さんみたいな感じ。
もうちょっと声が高い感じだろうか。

 

体は小さいけど、OPIはそこそこ大きそう&柔らかそうなものが2つ付いている。
痩せているわけではないと思うが、ポッチャリすぎるということもなく、ちょうどいい感じなのかなと思う。
お尻も20代とかに比べるとさすがに弾力はなさそうであるが、触り心地の良さそうないい感じのお尻である。

 

案内されて中へ入る。
90分の全身オイルマッサージコースでの予約なので、指名料込みで14,000円なのだが、下半身コースに変更してもらい、3,000円を追加で支払う。

 

お茶をいただき、雑談をすませ、シャワーに向かう。
紙Pは履かなくても大丈夫とのことなので、腰にタオルだけ巻いて部屋に戻る。

 

まずはうつ伏せからスタート。
下半身集中とは言っても、普通に背中や肩の辺りも軽めにではあるけどマッサージしてくれるからありがたい。
たぶん他の人より敏感で早漏の俺にとって90分間下半身だけ触られていてももたないから笑。
だから本当は集中コースなら60分でも良かったのかもしれないが、ちょっと見栄を張ってしまったのである。。。

 

オイルをつけての足のマッサージも普通に気持ちよく、やや甲高い元気な声にウンウンと相槌を打ちながら会話もスムーズに進んでいく。
付け根からSKBに、うつ伏せのままでもガッツリと手が滑り込んでくる。
指で俺のアナルのシワをそっとなぞっていく微妙なタッチで体がゾワゾワする。

 

そんな絶妙なタッチに体を反応させていると「うふふ」と笑っている声が聞こえてくる。
じゃあカエル足しましょうか。こっちの足曲げてくださーい
そう言われて足をまげて、SKBの施術に備える。
ここではしっかりと密着しながら、小さい体をしっかりと使ってSKBをグリングリンと攻撃してくる。
もちろんNPなので先っちょもしっかりと刺激をうけ続け、FBK状態になっていく。
反対の足も同様である。
アナルを通過する時には触るか触らないかぐらいの感じですーっと通過するので、これはこれで体がびくついてしまう。

 

カチカチの息子がマットレスに押さえつけられて痛いぐらいになった頃に次の姿勢の指示が。
4TBである。

 

両手をついてお尻を突き出す。
最初の頃、この姿勢は非常に恥ずかしかったのだが、今はもう慣れてしまった・・・笑。
一応、「いや〜恥ずかしいっすね」みたいなことは言ってみるものの、これからが楽しみで仕方ない笑。

 

最初はやや大人しめにSKBを腕が通過する程度の感じだが、徐々に真ん中に近づいてくる。
そんで、もう途中からはガッツリと掴まれて、前後に手を動かされるもんだから、こっちの腰も自然と動いてしまう。
片方のてで俺の竿をしごきながら、もう片方の手は俺のアナルに忍び寄る。
何をどうしているのかはわからないが、結構きつめに触られたり、サワサワされたり、変な気持ちになってくる・・・。
手のひらも使ってポンプみたいに隙間を押しているのかなんなのか、何とも言えない音もしている。
おならじゃないのよ、空気が入っただけ〜」という感じである(古いよね)。

 

こっちはこっちで変な気持ちになりながら、反対の手ではもう普通に手コキが始まっている笑。
4TBになって後ろからアナルをいじられながら、下から回された手で手コキをされている状態である。
客観的に想像してしまうと、かなりやらしくて興奮してしまう。。。

 

正直、もうこのままここで出してしまったらどれだけ気持ちいいことか・・・。

 

実は俺はR子さんに入ったのは3回目ぐらいだと書いたが、それはここのお店での話。
R子さんは以前、違うお店に在籍されていたことがあって、俺はそのお店でも2回ほど入ったことがある。
こっちの●●●に移籍しているのは知らずに、ここで初めて入った時に「あれ?前に◯◯にいましたよね?その時にもお世話になりました」みたいなやりとりがあった。
その、R子さんがいた前のお店でも同じような施術を受けたことがあり、その時はうかつにもこの4TBの姿勢で流れのまま自ら腰も動かして出してしまったことがある笑。
その時は「やばいっす。このまま出てしまいそう!」というと「いいよ、このまま出して」と耳元で言われるもんだから、そのまま出ちゃったのだが、まだ中盤だったこともあり、最後にも普通に添い寝での手コキで2回目のフィニッシュも迎えさせてくれた。

 

でも今回は出したい気持ちもあったが、そのまま4TBでは出ずに終わってしまった。
でももうかなり限界に近いぐらいまで攻められ、ガクガクなりながら、指示通り仰向けになる。

 

もう終盤に近づいてきている。
仰向けでも最初足元からスタートしているうちに、息子は少しクールダウンできたが、それほど休むまも与えられず、R子さんの手はSKBに伸びてくる。

 

俺の横に来て添い寝に近い形でフィニッシュに向かっていく。
俺も服の上からR子さんのちょうどいい感じのOPIを触る。
服の中に手を滑り込ませようとすると「だ〜め」とのこと。
本気の「だ〜め」なのか、どっちなのかはいまだにわかっていない(ごめん)。
もう一回トライしてもやっぱり同じ。ちょっと体を離れさせるから、ほんとにダメなのかな。
お尻も触ってみる。
服の上からは大丈夫そう。
スカートの中に手を入れていく。
もう〜、ダメですよ〜エッチ」なんて言われ、これも本気なのかどうかがわからない。

 

でも今日は服の上からでも十分だ。
というかこれ以上自分が興奮することをしようとするとたぶんすぐに出ちゃう。
もうそれほど限界に近づいている。

 

服の上からOPIを堪能さえてもらいながら、R子さんの手の上下運動に身を任せ、そのままフィニッシュ!

 

今日も無事にSKRして帰れる。
しばし賢者タイムが続き、シャワーに行って着替えて帰路についた。

 

メンズエステ

 

メンズエステ攻略法
抜いてもらう方法 店外デートに誘う方法

メンズエステで抜いてもらう方法

健全メンズエステで抜いてくれるお店・セラピストの探す方法8ヶ条&抜きを必ずしてもらう方法

メンズエステで店外デートに誘う方法

健全メンズエステのセラピストとの店外デート体験談3つと誘う方法