小柄なメガネっ娘のプリプリお尻がたまらない

2021.09月出勤確認あり

メンズエステ

 

堺東にあるメンズエステの体験談

 

今回も、俺のよく行く店、●●●に行くことにした。
この日はお姉さまに癒しを求めると言うよりは、少し若めの子と楽しく時間を過ごしたい、そう思い、かと言ってあまり若すぎると苦手なので、30歳前後のセラピストさんで空いている人を探す。

 

ホームページの写真で笑顔がキュートな「M子さん」が空いているみたいだ。
今日はこの子に決定。
写真見た感じ、ちょっと出っ歯?いや、そんなことないか。
大した問題ではない!
体は小さそうな感じがするが、これも実際に会ってみないとわからないので、会ってからのお楽しみだね。

 

さっそくお店に確認すると、すぐにOKとのこと。
100分で指名して予約を取って、指定されたマンションの近くの駐車場に向かう。
100分13,000円プラス指名料1,000円なので、合計14,000円である。

 

大阪市内だと駐車料金も馬鹿にならないが、堺東なら2時間ぐらい停めて400円とかだから安いものだ。

 

今日もショートメールでの予約だったが、比較的スムーズにやりとりが進み、すぐに予約が取れたからよかった。
ここのお店はLINEもあるが、LINEでは予約はできないようで、電話かショートメールでの予約が必要らしい。

 

今回指名したM子さんは、ホームページ上では30歳と表示されている。
某掲示板サイトでは、あまりよくない評判も目にしたことがあるが、良いと言う書き込みも。
でも正直、こう言うのって当てにならないからあまり気にしない・・・つもりだけど、やっぱりヌキや89・85などの情報にはついつい目がいってしまう。
結局行ってみないとわからないから、行くことにする。
では突撃してみよう!

 

予約時間の少し前に近くの駐車場について、到着の連絡を入れる。
部屋番号を聞き、マンションまで移動して、玄関のインターホンを鳴らす。

 

今回のマンションは、堺東ではよく利用するマンション。
近隣のパーキングなら、だいたい100分コースの間停めて帰ると400円。

 

小さな声で「はーい」と言うのが聞こえ、オートロックのドアが開く。
ちょっと声が聞こえると安心する。
中に入り、エレベーターで上へ。

 

部屋のインターホンを鳴らすとドアが開き、M子さんが登場。

 

思っていた通り小柄だが、想像よりもちょっと背が高かった。
肩ぐらいの長さの髪に黒縁メガネ。
そしてやはり、ちょっとだけ、気持ち出っ歯な感じである。
でもそれを隠そうとしているような感じの笑顔がまた可愛い。

 

体型は・・・スレンダーと言うことはないが、太ってはいない。
ちょうど良さそう(ややぽっちゃりかな)。
ロリ体型とでも言おうか・・・。
30よりは若そうだけど、まぁ20代後半から30前後という感じかな。

 

まぁざっくり言うと可愛らしい感じ。

 

明るい感じで話しかけて来る。
愛想も良さそう。

 

少し雑談(やや長めだった気がする)し、お金を払ってシャワーへ。
今日は楽しく過ごせたら、と思っていたから、会話も弾みそうだし、よかったなぁと一安心しながらシャワーを浴びる。
入念に洗って、この日も指示はなかったのでNPで部屋に戻る。

 

部屋に戻ると、髪の毛を後ろで一つに束ねたM子さんが。
ちょっとなんかいい感じである。。。
なんかコーフンしてきたw。

 

で、さっそくうつ伏せからスタート。
オイルの前に普通のドライマッサージで全身をほぐして行ってくれる。
結構ちゃんとしているなと感じた。
優し目にソフトな手つきの時もあれば、ちょっと疲れている感じのところはしっかり目にやってくれる。
なんでもない話をしながら、女の子からマッサージしてもらう、これだけでも今日の目的は達成された。
もう帰ってもいいや!・・・ってそんなわけはない!
ここからさらに高みを目指すのがメンエスだ!

 

全体的にマッサージをしてもらったら、いよいよオイルをつけてのマッサージが始まる。
さぁ、どんな感じかな?

 

まずは足元から膝裏までしっかりとふくらはぎを中心に。
続いて、膝から上。付け根までしっかりと届く。
もちろんNPなのでタマタマにも指がちょんと触れるし、ちょっとSKBよりに指を突っ込んだ帰りには、俺の先っちょもツンと触りながら戻していく。

 

確信犯ですな。

 

カエル足も、まぁ特に文句をつけるようなところもなく、何か特筆すべきことがあるわけではないが、普通のメンエスといった感じだろうか。

 

あと、うまく言えないけど、言葉の端々にSっぽさを感じる場面がよくあった。

 

NPの俺の息子にちょっとずつ加わる刺激、なんとなく感じるSっぽさと、小柄でメガネと言う姿、なんかこれらが合わさって、変にムラムラしてきてしまった笑。

 

このあと、腰回り、背中、肩まわりも割としっかり目にしてくれて、いよいよ仰向けの指示が。
4TBもあったらよかったなぁ。。。

 

仰向けでは、まずは足元からの施術。
俺の両足を開いてその間にちょこんと座って、足首から膝まで、膝から付け根まで、左右順番にやってくれる。
付け根に来たときには俺の息子の先っちょを何度もかすめるもんだから、ムクムクと成長を始める。
それをみて、M子さんは何やら嬉しそうである。

 

こちらのビクッとなる反応も楽しそうに見ている感じがする。
やっぱりこの子、どっちかと言うとSやね。と心の中で確認する。
この場合、俺の中では2つの妄想が始まる。
大人しく、従順にSの相手にいろいろとされる、と言うもの。
これはこれでOK。
もう一つは、このSっぽさを出して来る子をめちゃくちゃにしてやりたい、と言う願望。
危ないことはしないけどね、もちろん笑。
さっきまで優位になっていた子が、立場が逆転して、と言うシチュエーション、興奮しませんか?

 

でも今日は大人しく、この状況を楽しもう、と言う選択をすることにした。
後者は、うまくいくとは限らないし、拒否されてアウト!となってしまってはどうしようもないので、気が小さいおれは妄想に留めておく笑。

 

ある程度、お互いに気持ちが昂ってきたところで、M子さんは俺の横にくる。
体勢としては、俺の右側、腰からお腹辺りの位置に足の方を向いて座っている。
つまり、お尻がこっち向いている。
上半身はややこちら向きに捻った形になっていて、片手で俺のCKBを、もう片手で息子を掴んで手を動かしている。
そして俺はお尻を眺めている笑。

 

だんだんと気持ち良くなってきて、ついつい手が伸びていく。
なぜか「お尻触っていいですか?」と聞いてしまった。。。
いいよ」と言われ、遠慮なく触る。
タイトなスカートをめくり上げる・・・ん?・・・

 

なんと、M子さんもNPだった!
腰まで捲れ上がったスカートから、プリプリのハリのあるお尻がこっち向いている。
そして何も履いていない。

 

サワサワしてみたり、ペチペチしてみたり、ギュッと掴んでみたり、いろんな触り方で楽しむ。
だんだん興奮して来る。
限界が近づいて来る・・・。
指を割れ目に近づける・・・。

 

お尻はいいけど、おまんまんはやめてね」と優しく言われる。
おまんまん」って笑。
でもなんとなく本気っぽいトーンに聞こえたので、「おまんまん」は触らないようにする。
事故的に・・・と言うことも考えたが、今の体勢では、M子さんのプリっぷりのお尻もあって、指がそこまで届かなかった。
ここでOPIに切り替える。
服の中はやめてね」とのこと。
えー?お尻は丸出しなのに?
と思いながら、お尻やOPIを触っているうちに限界を迎える。

 

そして「もうダメです」と宣言をすると、M子さんは俺の息子に顔を近づける。
え?と思っていたら発射・・・M子さんはなんと優しくお口で受け止めてくれたのでした・・・。

 

せっかくなら加えて欲しかったなぁ・・・とかも思ったけど、ここはメンエス。
それは公には望んではいけないことなのです。

 

某掲示板ではいろんな良くない書き込みもあったが、俺は結構気に入ってしまった。
会話も結構弾んで、楽しい100分を過ごせた。
あとは、どこまで行けるかと言うのを今後の駆け引きで楽しんでみたいなと思う。

 

楽しかったなぁと言う余韻に浸りながらシャワーを浴び、家路に着く。
今回は満足だ。

 

メンズエステ

 

メンズエステ攻略法
抜いてもらう方法 店外デートに誘う方法

メンズエステで抜いてもらう方法

健全メンズエステで抜いてくれるお店・セラピストの探す方法8ヶ条&抜きを必ずしてもらう方法

メンズエステで店外デートに誘う方法

健全メンズエステのセラピストとの店外デート体験談3つと誘う方法