小柄でクールなお姉さんが繰り出す高速SKB攻めに腰砕け

2022.08月出勤確認あり

メンズエステ

 

泉大津にあるメンズエステの体験談

 

大阪の南の方、泉大津市にある「●●●」というお店。
そこそこ前からあるお店で、在籍セラピストが多くない、本当に隠れ家的なお店だと思う。
リフナビとかでは出てくるから、そこそこお客さんもいると思うけど、大阪市内からも離れているし、おそらく地元とか近隣の人で成り立っているお店なのかなと思う。

 

もちろんセラピストさんや曜日、時間帯にもよるけど、比較的予約を取りやすい印象で、都心部じゃないからマンションの部屋も広く(新しくはないが)、なんとなく行きやすいお店なので気に入っている。

 

このお店も結構利用頻度の高いお店で、俺のお気に入りのセラピストさんが2人ほどいるのだが、今日はそのうちの一人を紹介しようと思う。

 

 

たぶん、今在籍しているセラピストさんの中でも一番長くいると思われる「A子さん」を指名して入る。
何度も利用させていただいていて、一番初めのことは覚えていないから、何回か通ってからの内容を紹介したいと思う。
だから、最初からこんな感じで行けたかどうかはわからんので、そのつもりで読んで欲しい。

 

ここのお店は、一般的によくある90分や120分以外に、ちょうど間の105分というコースもある。
90分じゃ短い、120分じゃ金額的に、とか時間がちょっとでも早いと助かる、なんて場合は105分もおすすめ!

 

あと、セラピストさんごとにランクがあり(リフナビの店舗情報のところで確認できる)、それによって指名料が少しずつ変わってくるシステム。

 

A子さんは☆(星マーク)が一つのランクなので、通常の料金に+1,000円かかる、という感じ。

 

A子さんは34歳との表記になっていて、個人的にはちょうど良い年齢。
リフナビのサイトから見れる写真の感じだと、スレンダーな感じでOPIはやや小さめ?という印象。
でもあくまでも写真の印象だが、小ぶりながらも柔らかそうで気持ち良さそうなOPIである。

 

この日は90分コースで指名予約。
90分のコース料金が12,000円、指名料が1,000円に、セラピストのランク指名料が1,000円追加で、合計14,000円である。

 

はじめに言っておくと、A子さんの場合は90分コースでも105分コースでも120分コースでも、大きく施術内容は変わらなかったと思う。
たぶんコースの時間によって、1箇所にかける時間を変えて調整してくるタイプのセラピストさんだ。
人によっては、コース時間が長くなると、短いコースではなかったサービスが追加されてきたり、短い時間だと4TBはないとか、時間によって内容が変化する人もいるが、そう言った感じではなかったと思う。
でも本当は120分とかの方が、最後のお楽しみ時間も相対的に長くなるから、そうしたかったけど、お財布事情などもあり、90分で我慢。

 

A子さんは、ここのお店の中でも出勤日数の多い方で、お昼過ぎから夜22時ごろまで入っていることが多いから、比較的予約も取りやすい。

 

時間の少し前にマンションの横にあるコインパーキングに駐車。
大阪市内からも離れているし、駐車料金は安い。
ちなみにここのお店はLINEでの予約が可能。

 

時間ちょうどぐらいになったら、伝えられていた部屋番号を押してインターホンを鳴らす。
無言で解錠。
俺も無言で中に入り、エレベーターで部屋のある階へ。

 

部屋のインターホンを鳴らす。
マンション入り口は無言解錠だったA子さんも、部屋の玄関では笑顔で迎えてくれる。
小柄な体型。クールな目つき。
化粧はやや濃いめ?な感じもする(すっぴんだともう少し目が小さそう)。
タイトなワンピースなので、OPIやお尻の形もくっきりとわかる。
大きすぎず、小さすぎず、と言ったところかな。。。

 

奥に通してもらい、お茶をいただき、「久しぶりですね〜」なんて言いながらお金を払う。
A子さんはいつも両膝をついて、三つ指揃えてペコリと頭を下げる感じで、おしとやかに対応してくれる。

 

準備が整い、シャワーを浴びにいく。
紙Pの指示はないので、そのままタオルだけ腰に巻いて部屋に戻る。

 

いよいよ施術開始。
まずはうつ伏せから。
A子さんはまずはオイルはつけずにドライマッサージからスタート。
タオルの上から両脚、腰、背中、肩まわりと一通りマッサージを、程よい力でやってくれる。

 

さーっと一通りやってもらったあとはオイルをつけての施術開始。
たぶんコースの時間が長くなると最初のマッサージも少し長めになっていたと思う。

 

オイルマッサージもなかなか力強い。
太もも、お尻付近では、しっかりと俺のたまちゃんをかすめて行ってくれる。
両脚をしっかりと付け根までしてもらってから、片方ずつカエル足でのSKBだ。
カエル足の施術では、もうガッツリと俺の先っちょを、A子さんの腕がグイグイ当たって通過していく。
火がつくんじゃないかというぐらい、オイルの効果もあって、俺の息子はギンギンに、そしてめっちゃ熱くなっていく。
かなり力強く、かつ高速に攻められ続ける。
たぶん、しばらく禁欲してから行ったらここでアウトになってしまうだろうw。

 

片方だけで、もうヒィヒィ行っている俺の息子に、さらに追い討ちをかけるように、足を変えての高速SKB攻撃。

 

しっかりとオイルをつけてくれているので、熱くはなってくるけど痛くはないから安心してくれ!
腰が砕けそうになりながら、ここで果ててなるものかと我慢をして、ここで一回ストップ。

 

もう一度うつ伏せに戻り(この時、マットレスに息子が突き刺さっているような状態なので、どちらかに向きを変えてあげないといけない)、背中、肩周りをオイルでしっかりと流してもらう。
この間に俺の息子は一回クールダウンされる。

 

で、終わったら仰向けである。
4TBはなかったように思う。いつも高速攻撃の後は朦朧としていて、しばらくの間はあまり詳しく覚えていない笑。

 

仰向けでは、まずはじめに足下で片足ずつしっかりとオイルで流してくれる。
爪先から付け根までしっかりとやってくれ、付け根の時にはまた、都合よく息子がA子さんの手の方に倒れていることもあって、先っちょを遠慮なくガンガンとかすめていくので、ムクムクと再び大きくなるのである。

 

少し落ち着いてくると、次は反対側に息子が倒れ始める。
ちょうどこの後、反対の足も同じようになってもらうから都合の良い息子である笑。

 

両足が終わったら、A子さんは私の頭の方へ移動。
枕を抜いて、頭をA子さんの膝の上に乗せてくれる。

 

ここからは想像通り?のデコルテからのお腹、SKBという流れだ。
A子さんは会話はどちらかというとビジネストークな感じはあるが、たまにプライベートなまた違った雰囲気での会話もしてくれる。
ただ、デリケートなところを施術する時はこっちも黙ってしまうのもあって、黙々と、淡々と施術をする。
クールな感じである。

 

このデコルテから俺のCKBをちょっとかすめたり、お腹の方に手を伸ばしてくるあたりで、俺の顔も自然とA子さんのOPIに近づいていく。
同時に手も笑。
実際に触れると、小柄な割に、そこそこしっかりとした形の良い、ちょうど良いぐらいの大きさのOPIを感じることができる。
頭の方から69の姿勢になってSKBに手を伸ばしてくれるときには、俺の前をおパンツが通過するので、最初は我慢するが思わずパンツの上からグリグリ。
拒否反応がないので、そのまま横から指をお邪魔させる。

 

クールに淡々と施術を続けているが、CKBやパンツの中に入った指に、時折、身体が反応している姿が俺をさらに興奮させるのである。

 

調子が良ければそのまま顔を埋めて・・・となることもある。

 

でもこの時点でA子さんの手は俺の息子をしっかりとホールドしながら上下に動いているため、こっちらも我慢の限界に近づいている。

 

あぁ、もうダメ・・・。
もっとA子さんの反応を見たい、そう残念な気持ちに駆られながら果ててしまった。

 

69の姿勢である程度時間が過ぎると、このあとは横に来てくれてCKBをいじりながら息子をしごいてくれるというパターンもあった気がするが、この日は69の姿勢のまま盛り上がってしまいフィニッシュ。

 

 

●●●のA子さんの体験談を紹介させてもらった。
色白のクールなセラピストさんだけど、たまに見せてくれる笑顔や会話を楽しんでいる姿、敏感なところを触られた時の反応などがこっちを興奮させてくれる!
次はなんとか彼女の方をもう少し気持ちよくさせられないかなぁと考え中。
でも強引には行きたくないからうまく雰囲気作れるようにトライしてみよう。

 

メンズエステ

 

メンズエステ攻略法
抜いてもらう方法 店外デートに誘う方法

メンズエステで抜いてもらう方法

健全メンズエステで抜いてくれるお店・セラピストの探す方法8ヶ条&抜きを必ずしてもらう方法

メンズエステで店外デートに誘う方法

健全メンズエステのセラピストとの店外デート体験談3つと誘う方法