巨乳熟女のOPIスタンプと流れのままに崩れていく姿がエロい

 

メンズエステ

 

谷九等にあるメンズエステの体験談

 

最近、ミセス系のメンエスにハマり気味でよく利用している俺。
今回も若い子にはない包容力、テクニック、癒し、そしてエロを求めて、大阪市内にある●●●に突撃。
ここは、20代から50歳近くまで、幅広い年齢層のセラピストが在籍しているし、料金的にも優しいので、必要以上に容姿を求めなければとても良いお店なのだ(ちょっと失礼な言い方かな?)。
中にはとてもきれいな、年齢よりもかなり若く見える人や、可愛い子だっている。
今日も、癒し、そして濃密な時間を求めてレッツゴー!

 

 

この日は「S子さん」を指名。
何度かお世話になっているセラピストさん。
ここのお店は最短で70分というコースがあるけど、はじめに言っておくと、ケチって70分にはしないことをお勧めする。
まぁ他のお店でもそうだと思うけど、特にこのS子さんにいろんなことを期待するのであれば、最低でも100分コース、できれば130分コースとかがいいだろう。

 

S子さんはHPでは39歳の表記になっている。
おそらく見た感じ、相応な年齢だと思われる。
ものすごくきれいな方というよりは、その辺にいそうなマダム、というような感じ。
スタイルもモデル体系とかではなく、ふくよかな巨乳ちゃん。
ややしまっていない感じの体型、どこにでもいそうな感じ、これがまたそそるのである。

 

この日は130分コースで指名予約。
17,000円+指名料1,000円で、合計18,000円。
決して安くはないが、東京とかで受けるメンエスの値段やサービス内容を考えたら、S子さんの内容なら安いものだ。

 

S子さんはお昼ぐらいの時間帯から夜18時とか20時ぐらいまでで出勤されていることが多く、平日の出勤が多いと思う。
だから自分の仕事の終わり時間が読めてきてから、1時間後に、とか思っても予約が埋まってしまっていることが多いから、S子さんに行くと決めた日は、なるべく早めに予約の連絡をするようにしている(でも最近ちょっと埋まりにくくなっている気がする)。

 

この日も午前中にショートメールで空き状況を確認して、夕方からの時間で予約を入れる。
割とスムーズに予約が取れて安心。

 

時間になったら大阪市内の谷町九丁目のマンションに入る。
玄関でインターホンを鳴らすと「はーい、どうぞー」と明るい感じの声が聞こえる。
無言解錠もよくあることだし慣れているけど、声が聞こえると少し安心する。

 

で、いよいよ部屋に入る。
この日は何回目かだったので、会話などももういつも通りで慣れたものである。
話し方とかの印象は、スポーツをバリバリやっていた女子というよりは、アニメとか好きそうなオタク系女子の印象。
会話の端々には知的な感じもある。
常識のある感じでいい。
それがこの後あんな感じになると思うと、始まる前からムラムラしてしまう・・・w。

 

シャワーの準備が整ったらさっさとシャワーを浴びにいく。
いっぱい触ってもらえるから入念にきれいに洗っておこう!
もちろん紙Pの指示はないので、そのままタオルだけ腰に巻いて部屋に戻る。

 

で、いよいよ施術開始。
まずはうつ伏せから。
最初からオイルをいっぱい使って強めに流してくれる。
これが、普通のマッサージとしても気持ちいい。
ちゃんと両側の太ももの隙間をぬって俺の割れ目やタマをかすめる指先のサービスまでついている。
普通の会話をしながら、ちゃんと気持ち良いところは触ってくれているので、こっちはあまり会話に集中できないw。

 

両足が終わったら背中。
ここでまずすごいことになる。
うつ伏せだから目で確認はできないのだが、S子さんの大きくて立派で柔らかいOPIが背中に押し付けられると同時に、何やら布の感触があまりなく、ツンと尖ったものが時たま背中をかすめる感触がある。

 

これはもしや・・・。でも見えない。想像だけ膨らんでいく。

 

肩甲骨周りをマッサージしてもらう時も、力があって気持ちいい。
あん、すっごい硬い・・・カチカチですね」と耳元で囁いてくる。
そう、S子さんは想像を掻き立てる言葉をよく耳元で囁くのである!

 

そのあとは、俺の手を後ろに、腰に手が来るようにして(うまく説明できないけど、警察が犯人を取り押さえるときによくしている格好)、肩甲骨のところのマッサージが続く。
で、このとき、後ろに回している俺の手にまたもや重みのある柔らかい、オイルでヌルヌルのS子さんのOPIが!
さっきは背中だから確信は持てなかったが、手に触れて確信した!

 

こいつはもろに出てるな・・・。

 

S子さんが密着しながらマッサージをして自分で体を動かし、俺の指先の上をOPIの先端の突起物が行ったり来たりしている。
その度にS子さんの息遣いがだんだんと荒くなっていく・・・。
もうなんというか、そういう、イメージプレイのようである。

 

こっちも遠慮せずにムニムニ、クリクリとさせてもらう。
彼女もだんだんと声まで出てくる。でもマッサージは続けている。
不思議な感じである。
たまに俯瞰的に見ると面白くなってきてしまい、ニヤニヤしてしまう・・・。

 

背中のマッサージが終わったら、カエル足でSKB(あれ?カエル足が背中より先だったかな?ごめん、ちょっと順番覚えてないわ・・・)。
よく、右脚全体やってから、右のカエル足、一回戻して、左脚全体やってから左のカエル足、という順番でする人も多いけど、個人的には、左右連続でカエルが続く方が好きだ。
S子さんはそっちのタイプ。

 

もちろんカエル足の時はNPなのでグリングリンとあたって、それが右終わってから次左と続くもんだから休まる暇なくFBK状態である。
ちなみにカエルの途中で体をさらに横向きにして後ろから攻めてくるのがあるんだけど、この時もS子さん自ら俺の手をOPIに誘導してくれるので、触り放題である。

 

4TBは記憶にないから、なかったのかも・・・。
ちょっと他がすごすぎて覚えていない笑。
ごめんなさい!でも続きをお楽しみください!

 

この後いよいよ仰向けに。
仰向けでは最初に軽く両脚をオイルで流してくれる。
軽く、だけど、ちゃんとSKBもしてくれるし、もちろん息子のところも通過してくれるから安心してくれ!

 

この後、俺の頭の方に移動する。
で、「ちょっと頭失礼します」と枕を抜いて、S子さんの膝の上に頭を置いてくれる。
オイルがついちゃうから」ということで、顔にタオルをかけられ、視界を塞がれる。
でもなんかちょっと中途半端なタオルの掛け方・・・。
これはハプニング的にタオルが外れてムフフな展開になるように、仕向けられているのか・・・。
そんなことを想像しながら、デコルテ、お腹周りのオイルマッサージを受けていく。
もちろん顔にはOPIが当たり続ける。
タオルもだんだんとずれていく。
S子さんの服もずれている・・・あれ?ずれている!
顔の前をOPIが通過するたびに先端を舌で舐めてみる。
S子さんの身体がビクッとなる。
だんだんと呼吸が荒くなり、S子さんの手も俺の下半身の方まで伸びていく。
必然的に、目の前を通過するのがOPIだけでなく、下の方まで通ることになる。
タオルは完全に外れてしまっていて視界良好!
となると、もう我慢できませんよね!

 

両手でガッチリとお尻を掴んで、めっちゃ開いてやると、オイルと何かが混ざって濡れて光っている。
そこからは流れに任せて・・・という感じ。
85はできないけど、指は問題なくいけた(でも初回からはそこまでできなかったかも)。
何回か通って空気感がわかった感じかな。
指をたまに締め付けてくる感じがなかなかやらしいw。

 

この日はそのまま69の姿勢でフィニッシュ!!

 

終わったあとは「あれ〜、なんでこんなに今日は身体が熱いんだろう。オイルのせいか、いろんなところが濡れてしまって・・・」という感じのセリフが囁かれる。
あくまでもマッサージの一環で、硬くなっているところをほぐしたという設定で、ルールに反したことは何もしていない設定らしい。
わざとらしく、そういう設定を貫いてやっているところがまた面白い。
これはクセになるなぁ。

 

 

●●●のS子さんの紹介。みんなどうだった?
キャラ設定なのかなんなのかわからんけど、とにかく、いけないことはしていない、ということになっている(事故的にOPIに手が当たったり、指が穴に入っていたりしている)みたい。
めっちゃ美人とか、めっちゃスタイルいい、とかではないけど、その辺にいそうなマダムに行けないことしている感じで、それはそれでまた興奮するw。

 

お姉さま好きの人は、一回入ってみると、俺みたいにクセになるかもよ。
でも最初から飛ばしすぎてNGとかにならないようには注意ね!

 

こんな時だからこそ個人店はいかがでしょうか?

 

※※ 退店 ※※

 

メンズエステ攻略法
抜いてもらう方法 店外デートに誘う方法

メンズエステで抜いてもらう方法

健全メンズエステで抜いてくれるお店・セラピストの探す方法8ヶ条&抜きを必ずしてもらう方法

メンズエステで店外デートに誘う方法

健全メンズエステのセラピストとの店外デート体験談3つと誘う方法