色白ムッチリ巨乳セラピの超絶気持ち良い四つ這い攻撃に思わずイっちゃう!?

2022.07月出勤確認あり

メンズエステ

 

日本橋等にあるメンズエステの体験談

 

メンエスには風俗と違い、癒しも求めているから、施術中に落ち着ける空間であって欲しい・・・。
そんな俺が出した結論は、「若い子」より「お姉さま」。
もちろん若い子もたまにはいいけど、気遣いができて、会話も疲れない、そしてマッサージもしっかりしてくれる(おまけにエロい)。
そんな時間を過ごさせてくれるのは、やはり経験豊かなミセスなのだ!

 

若けりゃいい、そんな時期はもう過ぎてしまった俺である。

 

そういうわけで、大阪府内、和歌山などに複数のルームを持っていて、在籍女性が多い「●●●」を選んでよく行っている。

 

ここは、その名の通り、ミセスが集うお店であり、セラピストの年齢層はやや高めである。
というか20代から50近くまでと、年齢層が幅広いから、その時の気分で選べるし、おまけに料金も財布に優しめということで、なかなか良いお店である。

 

 

この日は「M子さん」を指名。
お姉さま狙いとは言ったものの、自分よりも年下だけど。
でもちょうど良いぐらいの年齢かなという感じで、あと、HPの写真のグラマーな感じが惹きつけてくれて、ついつい指名して予約してしまった。

 

M子さんはHPでは32歳の表記になっている。
お顔が全部写っているわけではないので、全貌はわからないが、笑顔が素敵である。
そして、大きく開いた胸元の衣装から覗く谷間が目を引くわけである!
そして色白・・・。
これは期待できそうだ!
個人的にはスレンダーな女性よりも、ややグラマラスな女性の方が好きだから、まさに体型的には(写真を見る限りでは)ストライクゾーンど真ん中。
ムチムチとした白い胸元、太ももがそそる・・・。

 

コースは100分で予約。
ちなみにここのお店は100分13,000円プラス指名料1,000円で合計14,000円。
なかなかお手頃な価格。

 

たまにイベントをやっていて、さらに価格が下がることも!

 

 

 

予約は電話、もしくはショートメールでやり取りをする。
HPで出勤時間と出勤しているルーム、いつから予約できるか空き状況が確認できるから便利である。
ただし、すぐにHPに反映されていないこともあるから注意しよう。

 

この日も先にHPを確認して、自分のスケジュールと照らし合わせ、早めに予約を入れる。
気付いたら予約が埋まっていた、なんてこともよくあるので、行くと決めたら、早めに予約をするのが鉄則だ。

 

あとは時間になってルームのある建物に着いたら、到着の電話をすれば部屋番号を教えてくれる、というシステムだ。

 

この日は大阪の堺東のマンションを利用。
ここは、堺東でよくメンエスを利用する人ならよく知っているマンションで、いろんな店舗がルームとして使っている。
割と綺麗で、個人的には気に入っている。

 

 

 

会った時の印象は、(良い意味で)写真より大きい!そして若い!
若いと言っても年相応な感じだが、なんというか、結構思っていたよりも背が高かったり、出るところが出たりしているけど、可愛らしい感じ。
わかるかなぁ。。。
あと、パネルと大きく違ったのは髪の毛の色。
めっちゃ金髪でしたw でも似合ってたよ〜。

 

芸能人で誰に似ているかと言われると、すぐにパッと思い浮かばないけど、動物で言うと猫っぽい顔かな。。。

 

 

 

入室後、雑談を少し、そして料金を払ってシャワーへ。
紙PはなしでもOKとのことなので、迷わず紙Pは装着せず、タオルだけ巻いて部屋へ戻る。

 

まずはうつ伏せからスタート。
この辺はいわゆる一般的なメンエスと同じだ。
でも、マッサージが結構力強く気持ちいい。
そして、太ももをやってもらうときに、俺の割れ目をかすめる指、俺のタマをかすめる指、それが絶妙な感じで良いのである。

 

カエル足での密着度合いもなかなかいい感じ。
特段すごいことがここで起こっているわけではないのだが、なんというか、肌の感じとかが心地よい。
でもやはりNPなので、先っちょをかすめてくる腕が、俺の息子を成長させてくれる。
ビクビクしながらも、声は出さないよう我慢する。
でもその我慢している姿がどうやらお気に入りのようだ。
ややSっ気もあるようで・・・これは俺にとっては嬉しいことである。

 

そして足を元に戻し、そのあとは腰と背中を流してもらう。
うん、普通に気持ち良い。
まったりとした気分になって、息子も落ち着いてきた頃に、あの魔法の言葉が!
じゃあ、四つ這いになってください
はい、わかりました。恥ずかしいですね〜」なんて言いながら、内心はウキウキしているのである。

 

普通に手をついて四つ這いになったら、
肘ついて、もっとお尻を上に突き出してください
と言われ、言われた通りの格好に。
きっと俺のお菊さんは丸見えなのでしょう・・・。

 

ここからは、もう・・・すんごい。
オイルをいっぱいつけて、両手で俺のタマと竿を挟み込むような形で胸の方までM子さんの両手が伸びてくる。
たまに強め、たまにゆる〜い感じ、強弱をつけた、そして長いストローク。
腰が砕けそうである。

 

そして両手が引いていってさっきのリズムと変わったなと思っていたら・・・

 

次は、指で俺の菊をグリグリしながら、もう片方の手で俺のタマの裏から先っちょまでをゆっくりと擦り始める・・・
だんだんと竿を掴む手が強くなり、速度も上がっていく・・・

 

ちょ、ちょっ・・・ちょっと、早くないですかw

 

これ、下手すりゃ、ここで暴発してしまうパターンですよ!
本当にやばいやばい・・・と腰をくねくね動かしていると、ようやく手がストップ。

 

いやぁ、これはちょっとやばいですね」というと「うふふ・・・」と笑うM子さん。
じゃあ、仰向けになってください
との指示が出たので、仰向けに。

 

下半身にタオルはかけてくれていますが、完全にテントになってる・・・なんか今更だけど恥ずかしいw。

 

足の方はそこそこに、頭の方に来て座り、デコルテ、お腹の方までオイルをしっかりとつけながら流してくれるのだけど・・・
たまにCKBをかすめる指、さっきの4TBで感度が高まってしまっている俺は、その度に体がビクつく。
それを見て嬉しそうに、指で遊んでくる。
たまりませんなぁ。

 

目の前を通り過ぎるOPI。
でもまだここでは手を出せません。
様子みないとね・・・。

 

この辺りの判断が難しいけど、みんなどのあたりで「いける」って思うのかな。

 

OPIの柔らかさや重さを顔で堪能したあとは、横に移動してくれて、SKB中心のマッサージ開始。

 

我慢できずとうとう服の隙間から胸元に手を入れようと試みる俺。
だめ
と、ちょっと可愛らしい感じの怒り方でこっちを見るM子さん。
その雰囲気にまたやられてしまい、ちょっとだけやめてからまたOPIに触れます。
先っちょをくりっとすると「ん・・・だ〜め」とさっきよりも甘い感じの声に。

 

そういうのに興奮してしまい、ますます俺の息子は成長をして硬くなっていく・・・。
下を触ろうとしたら、さっきよりもちょっと本気っぽく「だめ」と言われちゃって。
おまけに手が止まっちゃうもんだから、ちょっと今日はこれ以上は危険かなと、俺の気の小さいセンサーが働き、これはどっちなんだろうと思いつつ、無難にOPIを触り続けることに。
そうこうしているうちに限界がきてしまい、ぶちまけてしまった・・・。

 

でも気持ちよかった〜。

 

 

●●●のM子さん。
グラマラスで可愛らしいセラピストさん。
しかもSっ気ありで、自分にはもってこいだった。
SKB付近を中心とした、強弱をつけた施術は言うことなし!
圧巻は4TBでの後ろからの攻め!
まさに腰が砕けてしまう感覚を味わえる内容だった(危うくイカされてしまいそうだった)。
それに、こちらがどこまでいけるのか、それを考えさせてくれるような雰囲気もいいなと思った。
何でもかんでも拒絶するのでもなく、「だめ」と言いつつも迎え入れてくれる感じ、でもこれ以上は危ないかなとか、駆け引きをさせてくれる感じがまた楽しかったなぁ。。。
こりゃ、書いていたら行きたくなってきた。
次はいつ出勤かな。

 

メンズエステ

 

メンズエステ攻略法
抜いてもらう方法 店外デートに誘う方法

メンズエステで抜いてもらう方法

健全メンズエステで抜いてくれるお店・セラピストの探す方法8ヶ条&抜きを必ずしてもらう方法

メンズエステで店外デートに誘う方法

健全メンズエステのセラピストとの店外デート体験談3つと誘う方法