妖艶満開「ここのマッサージどうしますかぁ?」モデル級スタイル美女セラピにあんなところまで施術してもらったレポ

2021.05月出勤確認あり

大阪市内に複数店舗のあるメンズエステの体験談

 

 

 

以前から気になるセラピストがいたので、数日前に予約してきました。
前々から予約しようとしていたが、当日や前日では、予約は取れず基本的に「ご予約満了」状態

 

数日前に、予約の電話をしたところなんとか予約が取れた。

 

電話対応をしてくれたスタッフさんも「いつも予約取れずにすみません。今回は大丈夫です。」と声をかけてくれる良い方でした。

 

今回予約した、こちらのお店は30代後半〜40代後半のセラピストが多く基本的には熟女好きが通う人が多いとのこと。
そんな中、今回のセラピストさんは33歳と在籍最年少で人気上位3本の指に入るというではありませんか…。
若すぎず熟女すぎず、私の心は訪問前からドキドキしていました。

 

120分コース、15000円+指名料1000円 合計16000円
大阪のお店の中では、高すぎず安すぎずまぁ普通の料金かなと思います。しかし、最近値段が上がりつつある大阪メンエス業界では比較的安いほうかなと思います。

 

予約当日、大阪メトロ(旧地下鉄)の「堺筋本町」駅で下車、駅から徒歩5分ぐらいの距離でした。
途中セブンイレブンがあるのでブレスケアを購入し、ジェントルマンを装うw
マンション1Fエントランスからインターホンを押す…ピンポーン

 

は〜いどうぞ〜・

 

若くハリのある声それでいて育ちの良さが伺える上品なトーン…期待は膨らむ…

 

HPに掲載されている写真を見る限り、お顔の一部しか見せていないのに絶対キレイなんだろうなぁとわかるレベルなのですが実物はいかがなものか…?
指定の部屋の前まで行き部屋前のインターホンを押した…ガチャ

 

え?めちゃくちゃキレイやんけ(;´Д`)汗
想像していた以上の美女であった…

 

こんな子がまだ大阪にいたのか?そんなレベルである。
しかもここは美熟女を売りにしているお店…若さを売りにしているお店でも十分トップレベルなのになぜ?
そう思いながら部屋の奥に通される。

 

お会計を済ませ、上着を脱ぐ…
お茶かお水どちらにしますかぁ?

 

その声に振り向く俺…

 

お茶でおねが…え?

 

 

生唾ゴックン…汗

 

セラピは意図的なのかわからないが、単身用の小さな冷蔵庫からお茶を取り出す際、しゃがむことなく前屈するような形でお水を取り出そうとしていました…

 

…わかりますか?
そうなんですお尻はこちらに向いているんでセラピのシルクパンティがチラチラ見えるんです汗
もうシャワーに行く前から俺の息子はフルボッ…自粛

 

冷静さを取り戻し、脱衣所に案内されシャワーを浴びる。
洗面台におかれたバスタオルと紙P…俺の経験上、紙Pは良い事がない…だから「履いて」と言われない限り履かない主義を通ら抜いている。
今回は言われるか…?
脱衣所の扉が閉まるまでに言われると…ガタン

 

ふぅ〜」内心ホッとした。
そしてシャワーを浴び、紙Pなしで腰にタオルを巻きいざ施術へ…

 

うつ伏せになり指圧をされる
強すぎず弱すぎず、聞けばマサージ経験は3年以上とのこと。上手いわけだ…。
一通り、指圧を終わらせオイルマッサージに移る。

 

オイル塗っていきますね〜
はいお願いします

 

緊張する俺を横目に手慣れた感じで右足ふくらはぎからゆっくりと太ももの方へ

 

足の付け根あたりの施術時に、俺の息子袋に当たるか当たらないかのギリギリまで来る感じ…馬鹿な俺はうつ伏せの枕の中で一人ドキドキ…。
このセラピさすがやわ…男心わかっている…

 

そしてお尻のマッサージから背中、肩へと流れるようにオイルを塗り込み指圧する…

 

控えめに言って気持ちいいし上手い!!

 

そして、「待ってました!!」のカエル足
鼠径部を入念にマッサージしてくれる…施術中の会話もやはりおしとやかに上品であり文句のつけようがない…。

 

不順な俺は思った。

 

こんな美人で上品な育ちのいい子に、スッキリしてもらいたいなぁ…

 

本当にクソな俺…

 

しかし俺の気持ちは嘘偽りのない本心であり、嘘は付きたくない。
でも、セラピにお願いするのも、まだ少し恥ずかしい…初対面やしね…

 

そんな事を考えているとカエル足マッサ中、セラピの手が俺の息子袋にワンタッチ!!汗

 

うっ 汗」不意打ちに思わず声が漏れる俺

 

フフ…・

 

…このセラピわざとだ…絶対今のはワザとだ…

 

このとき既にオレの心はセラピに弄ばれていた。
悶々としている中、畳み掛けるようにセラピは俺に言った…

 

四つん這い…しますか?

 

しないわけねーだろ汗

 

お…お願いします…

 

フフ…可愛いですね…・

 

もう…惚れてましたねw

 

おしりを突き出した俺は少し恥ずかしさを感じながら鏡越しにセラピを見た…

 

セラピは俺のお尻を円を描くようにオイルで撫でていた…気を抜いた瞬間

 

セラピは股下からすっと手を伸ばし、俺のお腹にロングストローク!!汗
僅かながら、俺の息子に触れる…

 

うぅ…あっ…くっ… 悶える俺…

 

どうかしましたかぁ?

 

い…いえ…あっ…くっ… 答える前に息子を撫でられる…汗

 

もうね…ギンギンですよ…汗

 

このセラピ33歳というのに技術と、このワンルームの部屋を完全にエロスの世界に変える力を持っている…

 

興奮が冷めやらぬ俺はセラピに言った。
体触ってもいいですか?

 

えぇ〜はじめまして、ですよ?

 

だめですか?汗

 

少しだけですよ〜

 

そういったセラピは上半身の衣装を脱ぎ始めた…

 

俺は、セラピのブラホックをゆっくりと外した…。
まじ過去最上級の美乳だった。

 

大きさはCカップほどだろうか?さわり心地は絹のように繊細で柔らかく、それでいて白い、乳首はキレイなピンク色であった…。

 

俺の息子は如意棒のように天高くまっすぐと、カチコチに…。

 

もう我慢できません…おっぱい舐めてもいいですか?汗

 

この続きは、次回来てくれたときにしませんか?

 

心のなかで地団駄を踏む俺…
しかし、これがメンエスの醍醐味でもあると自分に言い聞かせた。

 

次、来た時…〇〇ちゃん抱いてもいい?

 

フフ…大胆な方ね・そんなにはっきり言う人居ないよ?w

 

そうですねw

 

その雰囲気になったら、私も人間だから…その…なんていうのかな…止められなくなっちゃうときもあるの…・恥

 

…え? 聞き間違いか?いや確かにハッキリと恥ずかしそうにしながらそう言った。

 

なんて言ったの?聞こえないよ?w

 

なんにもないよ♪ 恥ずかしそうに照れ笑いをしてセラピは俺に微笑んだ。

 

もうすぐ時間だ…

 

こんなに固くなってる…・

 

スッキリしたいなぁ…手で…ダメ?

 

本当にハッキリ言う方なのね・…じゃあ手で気持ちよくさせてあげましょうね♪

 

はちきれそうなくらいパンパンに張った息子を、美乳をさらけ出したセラピが優しく、4545してくれる…。

 

え?ちょ…汗

 

なんとセラピは俺の乳首をペロペロしながら4545してくれるではないか汗
その状況を時間いっぱい楽しみたいと思った瞬間…

 

やばい…イキそう…汗
いっぱい出して♪

 

そう言いながら乳首ペロペロを止めないセラピ…汗

 

 

 

大昇天…

 

放出後、放心状態の俺…

 

はじめましてのお客にここまでしてくれるセラピはそういない。
たとえ居たとしてもビジュアル的に欠点が多いセラピの場合があるが、このセラピは違う。

 

次回の匂わせ方や、サービス、ホスピタリティ…間違いなくトップレベルだ。このお店で人気な理由がわかる。

 

放心状態の俺は、横でタオルを畳んでいるセラピのパンティが見えたので無意識に触ってしまった…

 

そのパンティは、ほんのり濡れていた汗

 

え?濡れてるよ?
いやっ 汗 ダメなの…あんなに責めたら私も欲しくなっちゃって…濡れちゃった…・照

 

まじか…このセラピ…

 

エロ過ぎる…

 

天職だな…

 

 

ピロートークを楽しみ、最後シャワーを浴びて帰路についた。
訪問して思ったこと、絶対再訪問確定の優良セラピだった…。

 

それに尽きる。

 

 

 

 

メンズエステ攻略法
抜いてもらう方法 店外デートに誘う方法

メンズエステで抜いてもらう方法

健全メンズエステで抜いてくれるお店・セラピストの探す方法8ヶ条&抜きを必ずしてもらう方法

メンズエステで店外デートに誘う方法

健全メンズエステのセラピストとの店外デート体験談3つと誘う方法