元エステティシャン、局アナ系美人セラピストが展開するキワどいメンズエステ施術!

メンズエステ
五感(GOKAN)
美月

 

 

上司、取引先、家庭内。
うーむ、どこであってもストレスばかりぶつけられる俺。
居場所が無いと最近感じ始めているぞ…。

 

イライラ、モヤモヤした心身は、メンズエステでリフレッシュするか…。

 

で選んだのが「五感(GOKAN)」である。
実は一度電話連絡をしたことがあったのだけれど、目当てのセラピスト「美月」さんが休暇中であったので断念していたのだ。

 

メンズエステ

 

その後も予約完売の日があったり、なかなか出会えなかった。
彼女は昼勤がメインなので、こちらも都合が合わせにくい。

 

で、今回はといえば、…見事俺の休みの日と彼女の出勤日がマッチング。
ついに、予約成立となった。

 

コースはスタンダード、そしてオイル5倍の量になるスペシャルの2種類あるのだが、まずは接客や本人の持っている技術を確かめられるスタンダードを選択。

 

美月さん、34歳だし、この人のテクニックがイマイチだったなら、まあ他も推して知るべき、だろう。
聞き取りやすい声の応対スタッフなのでサクサクと話は進んだ。

 

明日、楽しみである。

 

 

仕事は相変わらずストレスのある内容だけどあまり苦にならない。
今日は思いきり、リフレッシュできるのだ。
今回案内されたのは南船場ルームである。

 

長堀交差点から北東方向へ歩いていくと1〜2分で到着するマンションなので、初めてでも安心の場所。

 

時間つぶしは心斎橋の方面にあるドトールコーヒー。
銀行でお金を出金するのも忘れないぞ。

 

部屋前の扉まで到着。
呼び出して、中から俺に姿を見せたのは、お、可愛い人…。
ホームページやツイッターでフジテレビのアナウンサーっぽいみたいな記載があったけど、なるほど…。
メンズエステ
パッと思いつく限りではカトパンに三上真奈、そして口元などは古いが八木亜希子にも近しいか…。
可愛くて、清楚で凛とした雰囲気。
34歳との事だけど、故川島なお美のような落ち着いた色気も出ていて…。

 

とにかくい色白で肌が美しい。
それに加えてすっきりしたプロポーション。
メンズエステのセラピストではこれが無いと嫌だ。
なので、もう、半分以上は当たり。

 

ソファに座って説明を受ける。
アナウンサーのような声というのも、けっこうツボ。
いやあ、超絶美人というわけではないだろうが、これはドキドキする…。
声だけで癒されていくようだ…。

 

ルームによって部屋の雰囲気は違うのだろうか?
公式サイトでは障子のような衝立があったり、和風の印象を想像していたけど、今回利用する場所はごく普通のマンション。
そのまま単身で生活できそうな部屋だな。

 

お茶を飲み干して、お金を払う。
スタンダードコース90分に加えて指名料。
では、お風呂で体の汗を流してきますか!
サーッとシャワー、ボディソープで体を洗う。
うーむ。
スッキリした。
まあ機能のみを添えた風呂場。
正直1日の疲れをゆったり緩和させるような入浴はできないだろうので、やっぱ住めないわ。

 

メンズエステの施術に関係のない話だけど。
面積の小さな紙パンツも着用したので、準備はバッチリ。
それでは、よろしくお願いしまーす!
メンズエステ
まずはマットにうつ伏せ。
圧は普通。
でしっとりした手の感覚。
オイルはまだ使っていないけど、吸い付くような感覚がある。

 

話を聞くと、手の乾燥の対策にはすごく気をつかっているらしく、その時の状態に合わせて何種類ものハンドクリームを使い分けているそうだ。
プロ根性だな。

 

またこの人、女性向けのエステでの勤務経験もある。
どうりで声のトーンはやさしく、手つきも様になっているわけだ…。
的確に背中の筋肉、肩のコリをほぐしていくのが分かる。

 

うぬぬ、気持ち良いじゃないか、ド健全施術のレベルも素晴らしいセラピストをツモることができましたよ〜!
足も仕事で酷使しているが、それをじんわりと癒してくれるようなもみほぐしが展開。
指で押さえ、揉み揉み。
太ももに座る彼女だが、全身の体重をかけているわけでもない。

 

遠慮なく密着してもいいのだけど…。
その方が楽だろうし…。
これも気配りの1種なのかな…。
足を折り曲げると、体重をかけてきた。
お尻の柔らかな感触が直に触れる。

 

ノースリーブに伸びるストレッチ素材のミニスカートなので、インナーショーツはやっぱりTバック。
なので柔らかさが堪能。
そして、オイルを塗り込む。

 

くうう、足の指の間、彼女の手の指が複雑に絡んでくるぜ。
触手にむしばまれていくかのようなエロさ…。
すごいね、テクニシャンは足の施術だけで男を虜にしてしまうよ…。

 

もしかしたらオイルの質も他店とは違うのかもしれない。
美容成分も豊富に含まれた天然オイルらしいが、ナチュラルなとろみは肌に浸透しやすいのかもな…。

 

うつ伏せの太ももから、マットへの接地面へ刷り込むような手つきでオイルを伸ばしていく。
表面にペタペタする感じではなく、リンパの流れも活性化させていくかのような深いアタック。
メンズエステ
今日はあくまでスタンダードなコースを選んでいるだけなのに、この手つき、手技はすごいね…。
ああ、CNCNに血液が流れ込んでいく…。
位置が難しくなってきているよ…。

 

足を開くように指示され、仰せの通りにカエル足に。
百戦錬磨の彼女の手は、俺の恥ずかしいポイントをこれでもか、とまさぐってくる。
キワ、そして割れ目。
尻肉をフェザータッチで触れ、プルプル両手で震わせてきたり。

 

くうう、恥ずかしくて、恥ずかしくて気持ち良い!
くおおお、尻の割れ目から、パンツの膨らみ、TMAや竿まで手を力強く進ませていく…。
うおおお、激しくて、エロ過ぎる…!
ああ、腰を掴んだ。

 

持ち上げはしないけど、すぐに理解した俺は自ら忠犬のごとく4TBの恰好に姿勢変更。
キワどいSKB攻めはさらに力強く。
親指と人差し指をL字型に広げ、俺の尻の割れ目にぴったり。

 

親指はTMAに押し入れ、人差し指で割れ目を押し広げていく感じのエロエロ施術。
くうう、ああ、パンツの中、FBK!
その後もローリングアタックで尻にオイルを塗り込むエロ度満点のハンドアタックを受けたり、背中にいやらしい手つきで抑え込みも意識。
その後はうつ伏せにして、背面全体にオイルを塗布してくる。
これはこれでソフトにエロくて気持ち良いぞ。

 

その後は仰向け。
下腹部、竿の脇、SKBなどで魔法のようないやらしい手技を展開。
興奮が止まない。
ああ、でも肝心な抜き施術にはならないのがさすがメンズエステ。

 

ロデオ状態でまたがり、体をうつ伏せに。
ゼロ距離で顔を近づけるほどの密着の中、腕に手、体を使って俺を癒す。
一つになって溶けていきそうな濃密な時間が流れていく…。

 

ピピ。
サウンドが鳴った。
ああ、そうか、90分だと、これくらいで終わってしまうのか。
もっと施術して欲しい。
そう思えているうちに終えるのが次回へのワクワクを維持できる。

 

大阪市内のおすすめセラピスト

メンズエステ
今回はこれでお終いにしよう。
シャワーを浴びると、サーッとオイルが落ちていく。
さっぱりして服を着こみ、別れ際に軽めのハグをして立ち去ったのだ。

 

 

いつもより少し大人世代のセラピストを選んでみたが、元エステティシャンの肩書はやっぱり素晴らしい。
最初から最後まで気持ち良い手つきが続いていたし、接客もとても丁寧だった。

 

女性向けの場合、男性客と違ってエロ度などは一切求めない。
会話や施術の卓越さを持ち合わせていないとやっていけないはずなので、厳しい世界で腕を磨いていたんだろうなあ。

 

顔立ちも良かったが、彼女の場合は声色、それ以外でも会話の間、こちらの話を引き出すような一歩引いたおもてなし感があるんだよね。

 

高確率でリピートしたいけど、出勤タイミングが合いにくいのが難点か。
夜シフトに移行してくれるといいんだけどねえ…。

 

 

メンズエステ攻略法
抜いてもらう方法 店外デートに誘う方法

メンズエステで抜いてもらう方法

健全メンズエステで抜いてくれるお店・セラピストの探す方法8ヶ条&抜きを必ずしてもらう方法

メンズエステで店外デートに誘う方法

健全メンズエステのセラピストとの店外デート体験談3つと誘う方法