丸みあるヒップとパツパツ太ももの持ち主、オイルと共に俺にガンガン密着していくエロ度激高施術!

メンズエステ
OneClass(ワンクラス)
松浦

 

 

 

OneClass(ワンクラス)、こちらのメンズエステは、あまり修正っぽい画像でセラピストを紹介していないところがお気に入りである。

 

メンズエステ

 

正直、顔の方ははっきりと映していなかったり、全く見せていないようなセラピストも少なくない。

 

ただし、サイド、そして後ろからの画像は、ほぼ本物と同じプロポーション。

 

顔が良いに越したことはないけど、俺がメンズエステのセラピストに望む条件の優先順位としては技術、そしてスタイルである。

 

頭身が低かったり、デブだったりするのは論外、むっちりしたエロいフェロモンボディがとにもかくにも重要と思っているのだ。

 

どうせ密着されるのなら、ねえ。
で、今回選んでみたセラピストは「松浦」ちゃん。
これまで利用したことはなかったのだけれど、どうやらお店のオープニング時のセラピストだったよう。

 

最近になって復活したとのことであるが、復帰のリクエスト多かったようだね…。

 

それにしても、その後ろ姿、すご〜くイイ女っぷりがにじみ出ているのだ。
20代、としか年齢は説明されていないけれど、まあそれなら問題はない。

 

手入れの行き届いた巻き髪、白く細い腕、そして下半身の肉付き、エロい…。
ヒップの膨らみ、その下より伸びる太もものムチムチ感…。
あああ、密着されてえ!
画像を見ているだけで興奮してきた危険人物の俺…。
でお店に電話した結果は予定日に空き枠があるので大丈夫、との答え。
平日だし、何とかなったようだ。

 

週末だと各ルーム、そして出張の枠もかなり満杯になることも珍しくないお店なので、俺は基本的に平日利用を心がけている。

 

明るい声のトーンのスタッフさんに、おすすめの女性であることを強く言われた。
ああ、こりゃ楽しみだ!

 

俺が指定されたのは谷町ルームである。
移動にかける時間、労力を考えると出張サービスを選ぶのも考えたけれど、落ち着かないんだよね、照明も明るいし。

 

で、案内されたお部屋に。
朝の5時まで営業しているようだが、その最終枠の後に外に出ると、会社に向かうような気分になってちょっと憂鬱かも、と思えるような普通のマンションである…。

 

扉が開いて俺に挨拶をしてくれたのは、20代中盤、画像通りのムチムチヒップ、太ももの持ち主、松浦ちゃんであった。

 

そういや、グラビアアイドルの戸田れいに若干雰囲気が似ている。
このアイドルも下半身ムチムチ系だったけど。

 

ルーム内は生活感はなく、落ち着ける暗めの照明。
パッと見た限り髪の毛一つ落ちていないフローリングだし清掃はしっかり。

 

初の利用ではないので特に説明を受けることもなくシャワールームに。
ちなみに今回俺が選んだのは「オイル+ボデイケアミックスコース」の130分。

 

ゆったり、そしてエロい施術をたっぷりと受けることができるのである。
もっとロングコースもあるけど、それだと気持ち良くなって寝てしまうんだよね…。

 

体をしっかりと洗い、紙パンツをはいてマットに寝そべる。
ちょっと寝心地悪いかもしれない、という薄いタイプなのは少し残念。

 

 

笑顔で俺に寄り添う松浦ちゃん、まずはタオルを俺の背中に敷き、指圧をスタート。
しかし背中ではなく、ふくらはぎから。

 

サイドに位置しての施術なのでこの段階ではごく健全なアプローチ、といったところだ。
テクニックはけっこうある?強いのに痛みを感じず、的確に肉をほぐしていくといった印象。

 

その後には太ももへもゆったりした押し流しを施していく。
その後は腰、背中、肩といった順番でもみほぐす。
健全ではあるけど、あの丸みのある柔らかなヒップ、俺の腰にググと乗せての施術。

 

その後には俺の尻をもみもみ。
ああ、ドライな段階だけれど、けっこうソワソワ…。
あああ、うう、尻マッサージ、気持ち良いね…。

 

しばらく続いた後、オイル施術が開始。
まずは足の甲、指の間にじっとり、ゆっくりとした手つきでオイルを塗り込んでいく。

 

その後には足首、ふくらはぎ。
刷り込むように、スローなテンポで足を癒す。
膝裏、太ももの裏、ゆったりした手つきが何とも言えないいやらしさを感じるね…。

 

足を開かれ、太ももの内側へ手を伸ばし、カエル足施術に。
軽く爪を立てるような指使い、最初くすぐったい、と思えるアプローチが徐々に気持ち良さを高めていく。

 

おおお、TMA、竿まで腕を伸ばしてオイルを塗る。
指ははるか先、下腹部までつっこんで腹をさすり、慈しむようにSKBをさすっていく。
割れ目にも指は侵入、尻の肉を押し上げては押し下げ。

 

あああ、いやらしい手つきで、俺の尻周りをいじり倒す。
き、気持ち良い…。

 

今度は体を近づけ、手のみならず腕全体で太ももの付け根を抱える。
うおおお、腕でオイルを塗り込むいやらしさ…はあ、はあ、すげえエロい…。

 

右足が終わればもちろん左足、部屋の構造上、こちらの方が鏡に映る彼女の姿が良く見える。
おお、妖しい雰囲気で笑顔を見せる松浦ちゃん…。
くうう、ソワソワがゾワゾワ、そしてCNCNはギンギンに膨張…。

 

「4TBになってください」。
そう言われ、俺は従順に聞く。
あああ、尻をローリングする彼女の手。
そして、柔らかなマシュマロOPPAIが軽く触れる。

 

ハンド、OPPAIスタンプを幾度か繰り返した後、スタンプの圧は強まる。
巨乳まではいかないけど、適度な膨らみのあるボディを意識して密着させる。
ああ、尻が気持ち良いぜえ…!
足の間よりは、彼女の腕がグングンと入り込みSKB、腹を撫でまわしていく。
その後はOPPAIを密着させ、背中やCKBに手を進めてフェザータッチ。

 

女がバックに位置して、俺に覆いかぶさるようなスタイル…。
ああ、いやらしい…。
4TBが終わると、再びうつ伏せにして背中や肩などにしっかりとオイルを塗り込んでいく。

 

かなり力強い押し流しで深い部分まで浸透させていくかのような手つき。
ふうう、心地よい時間。

 

そして仰向け。
彼女は俺の頭の上に座り、こちらの胸や脇に手を伸ばす。
ああ、ぼーっとしてしまうよ…。
しばらくまったりとした時間が流れ、場所移動。

 

脛のあたり、太ももへとオイルをじっとりと塗り込み、その後には正座した彼女の太ももに足を乗せてくれる。

 

太ももだけでなく、SKB、腰のあたりを鋭くいじり倒して快楽を届ける。
天に向かってそびえ立つ竿…。
触りそうで触らない、この絶妙なストローク…。
くうう、ああ、気持ち良い…。

 

ピーク一歩手前がずっと、ず〜っと続いていくかのような時間。
これは、メンズエステ以外ではなかなか味わえないだろう…。

 

その後は俺の右側、胸、脇の辺りに顔を乗せ、胸をやさしく手でローリングさせていく…。
うおおお、うれしい、愛されているような錯覚も覚えるほどの、濃密な時間…。

 

そうか、これで、お終いか…。
ああ、少し疲れた。
心地良い疲れだけど。
延長は体力的にキツイので、今日はこの辺で。
ああ、気持ち良かった…。

 

こんな時だからこそ個人店はいかがでしょうか?

メンズエステ
眠そうになる体を無理矢理引きずってシャワールームへ。
その際は彼女が手を添えて誘導してくれた。
些細な気配りだけれど、最後まで気を抜かないのがうれしい。

 

オイルにまみれた体を洗い流し、スッキリ。
服を着てバイバイ。
いやあ、良かった良かった。

 

極端にブスでない。
それさえクリアしてもらえると、後はスタイルの良さで十分に気持ち良くなれるのがメンズエステの施術だと個人的に思う俺。

 

そんな俺がこの店をリピート利用し続ける理由が、やはり画像でスタイルの良し悪しが分かる点が魅力ということ。

 

同じような嗜好の人は、ぜひ一度OneClass(ワンクラス)を利用してみてはいかがだろうか。

 

 

メンズエステ攻略法
抜いてもらう方法 店外デートに誘う方法

メンズエステで抜いてもらう方法

健全メンズエステで抜いてくれるお店・セラピストの探す方法8ヶ条&抜きを必ずしてもらう方法

メンズエステで店外デートに誘う方法

健全メンズエステのセラピストとの店外デート体験談3つと誘う方法