小柄で可愛いセラピスト、一生懸命に施術する様に興奮を抑えきれない!

メンズエステ
オーブ
りか

 

 

 

メンズエステ行脚を続けて思う事がある。
ホームページの作り、デザインセンスはレベル高いに越したことはないが、口コミや評判もやはりそれ以上に大切なんだよね。

 

これらすべてが高評価なお店というのはかかなり少数だが、ともかく口コミの正直な意見は特に大事なのだ。

 

正直に感想を述べると、堺筋本町のメンズエステ「オーブ」は特にダサいホームページのデザイン。

メンズエステ

一目見て分かる適当な金かけてない作り、センスも古いのよ、とにかく。

 

なんだけど、腕前のしっかりしたセラピストがいるという情報がちらほらと聞こえてくるのが不思議。

 

ちなみに通常のメンズエステ施術を提供するであろう「アロマコース」、またマッサージを集中して行う「指圧コース」が用意されているが、わざわざメンズエステを利用する際に選ぶのはどう考えたって前者だよなあ。

 

ユニークなことにフェイシャル施術やヘッドマッサージ施術も用意しているんだよ。
個人的には…正直、興味ないっす。

 

でも、とりあえず会社の通勤で使う路線のエリアにあるお店、どうせなら一度楽しんでみたいかも。
そう思えるのだ。

 

出勤時間が午後から夜あたりまでのセラピスト、「りか」ちゃんが気になった。
詳細はもちろん知らないけど、短い出勤時間が何だかレアに感じられて。

 

本当にレア出勤だと腕前がなまってテクニックに難があるものだけど、りかちゃんは出勤日そのものはけっこう多い。
この点からも、セラピストの腕前が錆びつくことはないかなあ、と思う。

 

電話をお店にすると、どのセラピストにしましょうか、みたいな明るいノリでフレンドリーな対応。
狙っていたりかちゃん、すぐにも入れるらしいが、一応俺の予定もあり、後日の予約を行う。

 

出勤していたセラピスト、誰でも利用できそうな感じだったけど、人気はどうなんだろうね?少し不安だけど、まあ明後日にならないと分からない。
もうサイコロは振られたのだ。

 

 

ショートメールで教えてもらった某所のマンションに向かう。
堺筋本町駅より歩いてすぐの場所である。
テクテク歩いていく途中にはオジサンばかりとすれ違う。

 

まだ多くの人が働く時間帯なんだよな。
まあ、でも、皆さんの分まで楽しみます!
扉の前まで到着、もう一度部屋を確認。
では呼び出します。
こんにちは〜。
中にいたのは、一瞬裸!?と見えてしまった肌色のワンピを着用したキュートなルックスの女の子だった。

 

肩口あたりまで伸びたミディアムヘアが良く似合う子、顔立ちは井上和香に似ていると思うが、もう少しあっさりめ、と言えるだろう。

 

体型に関してはスレンダー、肉感的にはちょっと物足りないところはあるけど、挨拶はすごく丁寧だったし、ソファに座るときの気配りなどはしっかりとしている。

 

おもてなし、歓迎されているのがうれしいぞ。
ソファでは書類に目を通し、サインする。
アロマコースの90分、指名料などを含めた料金を支払い、シャワーに向かう。

 

部屋はまあ、シンプルなワンルームマンション。
その仕様に合わせた風呂場も狭いね。
ちょっと取り回しがやりにくいシャワーのホースだが、まあ仕方ないか。

 

キワ、陰部まで丁寧に体を洗い上げ、部屋に戻る。
中央にあるマット、薄めのタイプなのでフローリングの固さが伝わってしまうかも…。

 

ともかく紙パンツ一丁の俺、うつ伏せに寝て施術を受けることになった。
一応このセラピスト、着用は客の任意に任せているとのことですけど、ね。

 

 

腰がけっこう違和感のある俺。
姿勢の悪さからくるものだ、てな風に整体の先生に言われたことがあるけど、それもあってリラクゼーションサロンやもみほぐし、スポーツクラブのストレッチなどをたまに利用する近年。

 

それら施設で受ける施術と比べても、そこまでそん色はないな…。
小柄な体つきだけど、体の表面、奥まで解きほぐすような手つきは悪くない。
背中には特に重点的に指圧を行ってもらう。

 

ふう、けっこう気持ち良いぞ。
他のお店よりも大きな鏡がある部屋なので、チラチラと覗く。
手を押し付ける仕草、一生懸命にしている様を眺めるのも楽しいな〜。

 

足のあたりも丁寧に。
この施術だと太ももに乗っかって指圧してくれるのが気持ち良い。
いやあ、あんまり体重が重くないね、さすがスレンダー系。

 

そして、トロ、サラ、何とも言えない独特の質感のオイルを塗られていく。
足の全体、とてもゆっくりとした手つきで、体をオイルでコーティングしていくような感じだ。

 

じわじわと伸びていく手、いやらしく感じる。
おお、太ももに手が到達すると、ビクビクしてくる。
自然な流れで太ももを開く。

 

リンパを流すわけなので、ここでは強く、押し込んで流す感じ。
健全なアプローチなのは理解しているが、やはりこのキワ近くの施術はエロいなあ。

 

ふふふ、彼女は密着状態、太ももを抱き寄せるようにしてお手入れしている。
ううう、SKBにも手は侵入、思わず「ああっ!」と声を出し、尻を浮かせてしまう俺…。

 

りかちゃん、クスクスと笑っているよ…、恥ずかしいな…。

 

尻を掴んで、4TBの体勢を促す。
ああ、尻丸出し、モロ見えの状況にプルプルと羞恥心で震えてしまう。
そのことに言及したり笑ったりすることなく、施術を行う。

 

クルクルとローリングで尻を可愛がり、ズボンッとSKBに手を深く入れ込む。
片方の手は太ももを押さえ、パンツのキワにガンガンと指を入れていく。
おお、なかなかにすごい手つきじゃあないか…。

 

大きくなっている我が息子の輪郭ギリギリを触れて、軽く刺激。
ああああ、恥ずかしい体勢でそんなことをされると、興奮度はいつも以上!
ここでもオイルが付いたりすることを気にしない彼女は、自身の腹部を俺の尻に密着させて腰や腹に手を伸ばしてオイル、オイルを塗り込み三昧…。

 

あああ、この体勢、犯されているようです…!
衝撃度の高い4TBをしばし続け、その後には仰向け。
まず彼女は俺の頭の上に移動して、首や胸に手をソワソワと動かしていく。
ああ、何か、大切にされているように感じる。
甘い時間…。

 

前屈みになって腹部にも手を伸ばす。
まあ、貧乳まではいかないが、ボリュームのないOPPAIはやはり、迫力がない…。

 

でも、体の各部位に一生懸命に手を伸ばして施術するのが良い。
小柄な子は、こういう時の可愛らしさがたまらんよ…。
いけないことだとは知りつつも、思わず手を伸ばして抱き寄せてしまう。

 

で、その次に小振りな胸まで触れようとすると、施術中の手を持ってきて俺の手を握り返す。
うう、なんてこった、あしらい方が上手だな…。
反省。

 

その後は横に密着、可愛らしい目で俺を眺めながら体をまさぐっていく。
SKBにもしっかりと手を伸ばしてキワどいポイントを攻める…。

 

でも、そのあたりで時間終了。
ああ、延長するかどうかは微妙なタイミング。
体はスッキリできたので、これでやめておくか。

 

シャワーを浴びてから多少話をする。
色々とプライベートなことを聞くことができた。
まあ、どうということもない内容だが、もう少し話したい、と思いながらルームを出た。

 

こんな時だからこそ個人店はいかがでしょうか?

メンズエステ
かなりしっかりとメンズエステを楽しめる店だと思う。
今回選んだ「りか」ちゃん、なかなかにテクニックを持っている。

 

小柄で華奢なのだが、一生懸命に施術をする様をずっと見ていられる。
抱きしめたくなるほど可愛いのだよ、もう。

 

堺筋本町駅のメンズエステ、マッサージの口コミ体験談

 

予約がけっこうあっさり、簡単に取れてしまった事を考えると、隠れた名店なのではなかろうか?
堺筋本町駅界隈でメンズエステを楽しむ際、ぜひこちらの店舗を候補に入れてみてくれ。

 

メンズエステ攻略法
抜いてもらう方法 店外デートに誘う方法

メンズエステで抜いてもらう方法

健全メンズエステで抜いてくれるお店・セラピストの探す方法8ヶ条&抜きを必ずしてもらう方法

メンズエステで店外デートに誘う方法

健全メンズエステのセラピストとの店外デート体験談3つと誘う方法