友人の性癖の影響で、押切もえ似のセラピストに足コキしてもらった話

2021.05出勤確認あり

メンズエステ

 

大曽根駅付近にあるメンズエステ体験談

 

 

誰しも少なからず、性癖があると思う。
そんな人の性癖によって、今回の幸福に出会うことになるのだ。
ある日、仲間うちでリモート飲み会をしてみようという話になった。
流行りに乗っかってみようと思ったのだ。
早速、7人で飲み会が始まった。
わいわいと飲みだすのだし、まあまあ楽しい環境だった。

 

しかし、慣れていないことが露呈してくる。
それが露呈してくるのは、30分ほど経った頃だ。
話をしていると、複数人が一気に話出してしまい、そうなると皆で黙る。
そんなことになることが複数回あった。

 

だからということなのか、内容が自然と各自1人ずつ話せる質問形式になっていった。
最初は、休みの過ごし方や、最近の仕事の状況なんかを話し合っていった。

 

しかし、集まっているのは男ばかり。
どんどん内容は、エロの方に向かっていった。
そこで出たのが『性癖』の話だった。
各々で性癖のトークが話すのだ。

 

そこで1人の話に出たのが、『足でしてもらう』という話だった。
そいつにそんな趣味があったなんて知らなかった。
ただ、飲み会の中でその話題で盛り上がることはなく飲み会が終わった。
しかし、私はその話題が気になっていた。
だからこそ、その友人に飲み会の後、LINEをしてみた。

 

飲み会お疲れ。お前の性癖の話面白かったよ。
おっ!興味持ったか?まあ、初めて言ったからな。
それでなんだけど、それを楽しめるお店ないかな?
あるよ!
それ教えてくれよ。
あんまり教えたくないんだけどな。

 

と言いながら、10数店舗ほど送られてきた。
風俗店やデリヘルが送ってこられた。
その中にあったのが今回の店『●●●』だった。

 

気になったのあったか?
『●●●』かな?
そこか。そこは人から聞いたんだ。絶対してもらえるわけじゃないだろうけどな。

 

もしかしたらの可能性があり、行ってみることを決めた。
それを聞いた次の日、早速店に電話してみた。
すると、黒服さんから「ご指名はございますか?」と言われるので、ないことを伝えると、「では、タイプなどございますか?」と聞いてくれます。
丁寧な接客をしてくれちゃう。
そこで私は「足の綺麗な方を」とお願いしてみました。
そして、当日を待ちわびました。

 

その日が来ました。
電車に乗り、目的の駅に着くと店へ電話します。
道順を案内してもらいます。
そして目的のマンションに着き、告げられた部屋に行きました。

 

チャイムを押すと扉が開きます。
お待ちしてました。」と1人の女性が。
その女性は、肩辺りまで伸びた髪型をした細身な女性。
それが『R子』さんでした。
R子さんは、私を部屋に招き入れてくれます。
R子さんに付いていくのですが、私はその足ばかり見ていました。
細く、色白で。
そんなことを思っていると、そりゃあすぐに着いてしまいますよ。
本当はもっと見ていたかった。
部屋に入って話をしつつ、足ばかり気にしていたR子さんの顔を見てみると、女優さんの押切もえさんのような綺麗なお顔。
このスタイルに、このお顔すごいな。

 

そんなことを思っているとシャワーへ。
R子さんとの決戦に備えて、しっかり綺麗に洗いますよ。
そして、シャワーを出るとR子さんが両手に紙パンツを持って「どっちがいいですか?」と。
どっちがいい...とはどういうことだ。と一瞬間が空くと、R子さんが続けて「こっちがTバックタイプで、こっちがしっかりお尻部分もあるタイプなんですけど、どっちがいいですか?」と聞いてくれます。
選べるのか。それはいいな。
と思いつつ、期待してTバックタイプを選択します。

 

そして、私は身体を拭いて、着替えて部屋に戻りました。
すると、R子さんもセクシーな衣装にチェンジしてくれています。
早速、施術開始。
うつ伏せから指圧が始まります。
上半身をしっかりマッサージ。
そして、背中の上に乗ってくれ、下半身へ移っていきます。
下半身は上半身に対して、優しい〜。
ゆっくり撫でるように。
そう思っていると、マッサージ終了。

 

そして、オイルへ移行。
ゆっくりとたっぷりと塗り込んでくれます。
力を入れながら、腕も使って延ばしてくれる。
R子さんの肌のツルツル加減が、気持ちを高めていってくれます。
今後に、期待してしまいますよね。
すると、少しサービスが。
足にオイルを垂らし、太ももで挟んでくれます。
柔らかさとR子さんの温かさが私の足を包む。
しばらく楽しむと、かえる足の体勢に。
Tバックのため出ているお尻部分をナデナデ。
ちゃんとキワキワを責めこんでくれます。
興奮してしまうよ。

 

ただ、そこで止めない。
全身へオイルを染み込ませてくれるように。
背中、脇腹、太もも、お腹...
それに待ってました。
乳首。
クルンクルンと触ってくれます。
しかし、こんなのでは満足させてくれない。
そのまま四つん這いへ。
R子さんは身体を密着させてくれ、サワサワ。
こんなの興奮するに決まってますやん。
しかも、包み込むように密着してくれながらも、手ではタッチ、足では太ももを擦ってくれます。

 

また、耳元では「気持ちいいですか?」との囁きというおまけ付き。
思いきり上下にうなずきましたよ。

 

すると「これでいいですか?」と聞かれたので、今度は左右に首を振ります。
もっと過激なことをしてほしい。
そう思っていると「じゃあ、もう少しサービスしますね。」と笑顔のR子さん。

 

そして仰向けへ。
R子さんは、私の上に騎乗位体勢で乗ってくれます。
そのまま乳輪の周りをグルングルン。
そこも気持ちいい。

 

しかし、股間にはR子さんの太ももの柔らかさが伝わっています。
大きくなってしまったモノに、R子さんはもちろん気づいていると思います。
ただ、なに食わぬ顔で乳首責めは続きます。

 

それが終わると、R子さんは「ずっと股間に当たるんですけど」と笑っている。
すみません。R子さんのテクニックと柔らかさで」と私が言います。
すると、R子さんは指を口に当てて「こんなの可哀相なんで、内緒ですよ」と言って紙パンツを脱がせてくれます。

 

現れるムスコ。
それを触りながら、お世辞のように「カタイですね」と言ってくれます。
お世辞だとわかるんですが、R子さんみたいな綺麗な人に言われ、照れちゃいました。

 

そこから私を立たせて、手こき開始。
気持ちいい。
興奮も高まってますし、R子さんにしてもらってるし。

 

ただ、今日の私はそれでは納得できない。
しばらくしてもらってしまいました。

 

すると、R子さんから「イケないですか?気持ちよくないかな?」と申し訳なさそうさが。
いや、私が悪いんですよ。と言いたかったのですが、そこをグッと飲み込みました。

 

そして「R子さんの綺麗なおみ足でしてもらませんか?」と頼みました。
断られてもおかしくない。

 

しかし、R子さんは少し間を開け「もうここまでしたし。」と言い、聞いてくれます。
私の足の間へR子さんに移動してもらいます。

 

そして、両足の裏で私のモノを包んでもらいます。
そうなったらシコシコ開始。

 

しかも、R子さんは特別に私のモノにオイルを追加。
足こきしてくれます。
待ってました。
これを待ち望んでいたのです。

 

ああ、気持ちいい。
R子さんの足裏も柔らかく、気持ちいい。

 

しかも、顔を上げれば、R子さんのパンツや足の付け根が丸見え。
これがまた絶景。
それを知ってか、動きを早めてくれるR子さん。
限界でした。
そのまま全部出させてもらいました。

 

R子さんの足裏をベトベトにしてしまいました。
出してしまうとR子さんは「出ましたね」と笑いながら、自分で拭いていきます。
それが終わると私のモノを丁寧に拭いてくれます。
綺麗になると、結構いい時間。

 

お風呂へ行くように言われたので、そそくさと洗いました。
出てくると迎えてくれるバスタオルを持っているR子さん。
それも最高です。

 

しっかり身体も拭いてもらえちゃいました。
玄関を出るとき、本当に寂しくなり、最後のお願いを。
R子さん最後にギュっとしていいですか?」と言いました。
すると、手を広げてくれるR子さん。

 

最後思いきり抱き締めさせていただきました。
そして耳元で「今日はありがとう。また来てね」と。
もうまた指名で、利用決定した幸せな体験でした。
他の人の性癖に合わせてみるのも悪くないですね。

 

値下げしました!

 

※※ 退店 ※※

 

 

メンズエステ攻略法
抜いてもらう方法 店外デートに誘う方法

メンズエステで抜いてもらう方法

健全メンズエステで抜いてくれるお店・セラピストの探す方法8ヶ条&抜きを必ずしてもらう方法

メンズエステで店外デートに誘う方法

健全メンズエステのセラピストとの店外デート体験談3つと誘う方法