香里奈似のセラピストに69で一緒に絶頂にいけた話

2022.02月出勤確認あり
メンズエステ

 

※春日井を中心に複数ルーム有り!某メンズエステ体験談

 

 

俺の◯◯。
一時期、俺のイタリアンや俺のフレンチが流行った時代がありましたよね?
立ち喰いで安価に楽しむことができる店です。

 

私自身、機会がなく、少し敬遠していたこともありで、今まで行ったことはなかった。
そんな私が俺の◯◯に行く機会が出来たので、報告します。
ただ、普通の俺の関係じゃないですけどね。
その日は、友人と酒を飲んでいました。
友人とは風俗仲間で、最近行って良かった店なんかについて話していると。

 

俺の◯◯って店行かない?」と。
いやいや、今飯食っているし、もういらないよ。

 

そう言うと、友人は笑いながら「いやいや、飲食店じゃないから」と割って入ってきます。
なんと『●●●』と言うメンズエステ店だと言うのです。
友人はこの前見つけたが、行ったことがない。
それならば、ぜひ2人で行ってみよう。
そうなりました。

 

やっぱり、安価なのか?」「立ちながらなのか?
そんなことをキャッキャと話し合いながら、スマホの地図を見ながら店へ向かいました。
2人とも初めての店は、緊張します。
店が近ずくにつれ、無言となりながら歩いていきます。

 

そしてあっという間にお目当ての●●●に到着。
到着すると、女性を選ぶことになりました。

 

今からの時間で大丈夫な女性を店員さんに聞くとちょうど2人居ると。
なんとラッキー。

 

早速選びましょう。
しかし、この店は友人が選んでくれた店だ。
だから、先に友人に選んでもらうようにしました。
すると、残ったのが今回お相手いただくことになるH子さんでした。
H子さんの写真は、目が大きく、ざっくり胸元が開いた格好。
楽しみでした。

 

早速、友人とは近くの居酒屋で待ち合わせをすることを決め、別々の部屋へ。
部屋に到着し、チャイムを押してみると、扉がゆっくり開きました。
扉を開けてくれたのは、写真通りの大きな目が特徴の可愛らしい女性で、写真よりもきわどめに胸元が開いている服を着た女性が立っていました。

 

女性はキャッキャという感じで手を引いて、部屋に招いてくれます。
そしてソファーに座ると、H子さんは「指名してくれてありがとう」と両手を広げてくれます。
私は、そこに飛び込むように胸に入り込みました。
するとH子さんは「今日はありがとう。よろしくね。」と抱き締めながら、言ってくれました。

 

風俗店だったのかと勘違いしてしまいそうでしたが、「こんなのいつもしてないからね」と笑顔のH子さん。

 

その笑顔に『こんな可愛い子が抜いてくれるわけない』と思い直しました。

 

そう思いながら、ゆっくりH子さんを上から下から見回すと、顔はもちろん可愛い。
芸能人でいうなら、モデルや女優さんもされている香里奈さんのような雰囲気。

 

ただ、顔だけでなく身体もおっぱいやお尻の出るところは出て、腰回りのような絞まるところはしっかり絞まっている。
そんな最高な感じでした。
話している雰囲気は、最初の感じで明るく、よく笑顔を見せてくれるそんな女性でした。
話し方も含めて、キャバクラでも人気が出そうな感じ。

 

ただ、素朴な雰囲気もチラチラと見え隠れし、小慣れた感じがないことも共感が持てました。
すると「ごめんなさい。楽しくて話しすぎちゃいました。ごめんなさい急ぎめでお風呂行ってもらっていいですか?」とH子さん。
もう全然OKですよ。

 

言われた通りに急いで身体を洗い、風呂を出ました。
そこには紙オムツが。
もう暗黙の了解の元、変身。

 

そして、部屋に戻ると、そこにはセクシー衣装にチェンジしたH子さんが。
こんなのもうなんかしてもいいのではないかと思うほど。
ただ、それを抑えていると、H子さんがマットに横になるように指示してくれました。
指示に従い、うつ伏せでマットに横になると、早速マッサージ開始。
H子さんは、マッサージで足と背中を一生懸命にほぐしてくれます。
途中、お尻付近になると鼠径部を少し触ってきます。

 

もうムスコは起き上がっていたので、その鼠径部タッチにも少し反応してしまいました。
すると、また笑ってくれるH子さん。

 

しかし、H子さんの笑顔はすぐに申し訳なさそうな顔になって、「ごめんなさい。楽しすぎて時間過ぎちゃってきてるので、マッサージ少し省略してもいいですか?」と。
マッサージが気持ち良かったので残念でしたが、反応しているものを見た上で「もしかしたら、良い秘密のことがあるのではないかな?」と淡い期待を持ってOKしました。
すると「頑張りますね♪」と笑顔でオイルを。

 

ゆっくりと優しめにオイルを伸ばしてくれます。
そして、私の腰を浮かし四つん這い体制に。
すると、H子さんは足を絡めながら密着してきて、鼠径部への責め。
H子さんの肌はツルツルで気持ちよくて、私のムスコはもう完全臨戦態勢になっていました。
そうなると、もう紙パンツから顔を出しまくりです。
H子さんは、それを見てニコッと笑って、顔を出していた竿の頭部分を撫でるように触ってくれました。
戸惑いましたが、あまりの快楽にビクンッと身体を反らしてしまいました。
すると、H子さんの手はどんどん責めこんできます。
竿だけでなく、乳首部分まで。

 

しかもむちゃくちゃヤラしく、上手に触ってくれます。
その手を緩めることなく、私は座らされます。
そして座っている背後から、紙パンツを脱がせ、露になる私の完全体ムスコ。
竿や玉、乳首を背後から責められまくりでした。
特に、竿部分は棒だけでなく頭もナデナデ。
もう気持ちよすぎました。

 

ただ、これだけではない。
丸出しの状態で、仰向けにされオイルマッサージ開始。
いやいやこのまま逝かせてもらった方が...。

 

そう思った方多いのではないでしょうか?
そんなことない。
なぜなら、仰向けになると俺の顔前にはH子さんの大きなおっぱいが。
もう吸い付いて、しゃぶりまくりですよ。
感じてくれるH子さん。

 

H子さんは「ごめんなさい。私も気持ちよくなっちゃったんで。」というと、私の上に乗ってくれ69の体勢に。
そして、手こき開始。
しかも、眼前にはH子さんのお尻や秘部が。

 

もう我慢できなかったので、H子さんのパンツを剥ぎ取り、なめ回させていただきました。
すると、どんどん感じていくH子さん。
そして、H子さんも私のムスコを口に含んで上下運動。

 

もう興奮しまくっていたので、ヌルヌルのムスコは大爆発。
一緒に絶頂へいけました。

 

そこからゆっくり2人でマットに横になると、H子さんは私をぎゅっと抱き締めてくれました。
H子さんの身体が温かく、柔らかく、肌がツルツルで、さっき出したばかりなのにまた反応してしまいそうになる私のムスコ。
こんなチャンスない。

 

このまま延長を申し出てみました。
それは時間的に難しく、断られてしまいました。
残念な気持ちが顔にまるまる出てしまっていたのでしょう。
H子さんはまたニッコリ笑って、そっと私のホッペにキスをしてくれ、「今日はダメですけど、良かったら今度は長い時間一緒に居ましょうね♪」と。

 

そこから風呂へ入り、部屋を出る時。
私は思いきってホッペを指差し、キスをお願いしてみました。
すると、なんと口にキスしてくれたのです。
そして、「またね」と言って、H子ちゃんの笑顔でした。
部屋を出てからも、嬉しさから心が弾んでいました。

 

終了後、友人と約束していた居酒屋へ。
居酒屋には友人が先に待っていました。
酒を飲んで、一緒に体験した話をしました。
友人は本当に普通のエステを体験だったたとのことで、良い体験をした私は少し居心地が悪かったです。

 

ただ、友人もそんなことがあったのもわかっており、それで怒るわけではなく、良い思いをしたことを羨ましがってくれました。
また、一緒に行こうと約束し、その飲み会を終えました。
いい思いをさせていただきました。

 

 

メンズエステ

 

 

メンズエステ攻略法
抜いてもらう方法 店外デートに誘う方法

メンズエステで抜いてもらう方法

健全メンズエステで抜いてくれるお店・セラピストの探す方法8ヶ条&抜きを必ずしてもらう方法

メンズエステで店外デートに誘う方法

健全メンズエステのセラピストとの店外デート体験談3つと誘う方法