新川愛美似セラピストのGカップ爆乳が2発の大量発射を誘う!

2020.11月出勤確認あり

メンズエステ

 

※一宮近辺のメンズエステ体験談

 

 

男はいくつになっても、おっぱいが大好きだ。

 

神が女に乳房を二つ与えたのは、男に手を二本与えたからだ

 

そんな名言が残っているほど、昔から男はおっぱいが大好きだ。
惑うことなく私自身も大好きである。
定期的におっぱいに癒やされたくなることがあるが、その周期が来た。
今回は、巨乳、いや爆乳に癒やされたくなった。
ということで、爆乳セラピストを探して、店のHPを物色。
すると、一人のセラピストの紹介欄に『G』の文字が。
もしかしたら、これは・・・。
そう。

 

Gカップということだった。

 

しかも、そのGカップをお持ちのH子ちゃんというセラピスト可愛い。
もう包まれるしかないですね。

 

ということで、早速お店である『ヘブンリ一』で電話させてもらった。
すると、H子ちゃん人気で、出勤後一番目しか空いてないとのこと。
思っていた時間よりは早かったですが、それでも一番始めだし、もう気分はH子ちゃんの爆乳に癒やされると決めているし、ということで予約。
少し早めに駅到着し、歩いて店に向かう。
10分程度の道のりでしたが、少しスキップが出てしまうほど楽しみにしており、周りからは少し変な目で見られていたかも。
まあ、そんなことが気にならないほど、るんるん気分だったんで許してください。
店に到着しルームに着き、チャイムを押すと、部屋の中から少し駆け足で駆け寄ってきてくれているような音が。
扉を開けてもらうとそこには、背は小さめでロング。
そしてお待ちかね、何より目を引く大きなバストを抱えた女性が。
H子ちゃんでした。
お待ちしてました」と頭を下げ、おもむろに両手を広げてくれるH子ちゃん。
少し近づくとギュッとハグをしてくれ耳元で「予約ありがとう」と囁いてくれるH子ちゃん。
もう私は、メロメロでした。
そのまま流れ込むように部屋に入ると、H子ちゃんはマットの横で、マットを叩きながら、「ここにどうぞ」と無邪気なお誘いをしてくれます。
可愛いな。そう思いながら、マットに座り、H子ちゃんと多少、談笑を楽しみました。
話しの最中も、どうしてもおっぱいに目が行っていましたが、H子ちゃんの顔を見ると新川愛美さんみたいな可愛い感じ。

 

最高!!

 

そうこうしていると、H子ちゃんからお風呂へのお誘いが。
お風呂場へ行き、一人で入るだろうしと思いながら、脱ごうとすると、なんとH子ちゃんが私より先に脱ぎだしてくれる。
えっ。と私が隣で驚いているのも気にせず、どんどん脱いでいってくれるH子ちゃん。
上着を脱いでいくと、そこには大きな2つのミサイルが。
これが待ちに待っていたGカップ。

 

しかも、大きいにも関わらず垂れておらず、肌にもハリがある感じ。
ブラジャー姿でも興奮するのに、ブラジャーも取ってくれると、なんともキレイな乳首がお出まししました。

 

もう最高すぎる!!

 

思わず勃起してしまっていた。
そんなH子ちゃんの脱衣に見とれており、脱ぐのを忘れてしまっていた私。
すると、脱ぐのを手伝ってくれるH子ちゃん。
優しさまであるの。
そう思っていると、H子ちゃんは私のパンツに手をかけ下げます。
パンツからは、ボロンッと勃起した私のムスコが。
H子ちゃんは笑っていました。
それが恥ずかしく、隠すように急ぎながら浴槽へ入るとH子ちゃんも浴槽へ入ってくれます。
二人で入ると少し狭めな浴槽で、私が手の置き場所に困っていると、H子ちゃんは手を自分の豊満なバストへ導いてくれます。
そうなったら揉まなきゃ損。
思い切り揉みしだかしていただきました。
するとH子ちゃんは「いきなり激しいよ。でも、気持ちいいよ」と言いながら、手を撫でてくれます。
調子をよくした私は、更に乳首をコリコリと責め続けます。

 

すると「触るの上手で、気持ちよくなっちゃった。次は、私が気持ちよくしますね。」と言ってくれ、私を椅子に座らせ、身体を洗ってくれます。
普通に洗うだけでなく、身体を合わせながら洗ってくれます。
身体の柔らかさ、バストの柔らかさが包んでくれ、私のモノは完全に勃起状態でした。
すると、H子ちゃんはそれを見逃すことなく「苦しそうに大きくなってますよ?」と笑いながら、手コキを開始してくれます。
その気持ちよさもありましたが、H子ちゃんは中腰になってくれているので、顔面前には念願のH子ちゃんのGカップバストが。
そんなん舐めちゃいますよね。

 

夢中で舐め回していると、H子ちゃんから漏れる声が聞こえてきました。
しかし、そんな状況と、止めない手コキに暴発をしそうでしたが、なんとか耐える私。
すると、次は私のムスコを大きなバストで包んでくれ、パイズリスタート。
もう限界でした。

 

少ししてもらっただけなのに、思い切りお胸に発射してしまいました。
H子ちゃんは私の出されたモノで、ベタベタになったお胸を撫でながら「たくさん出ましたね」と笑顔。
幸せでした。

 

そんな余韻に浸りながら、2人でシャワーを浴びましたが、H子ちゃんからのススメで汗を流すだけ程度。
そこからは、そそくさと身体を拭いて、私は腰に、H子ちゃんはバストが隠れるようにタオルを巻くと、ベッドへ移動しました。

 

ベッドに着くと、うつ伏せになるように指示があり、寝るとマッサージを開始。
H子ちゃんはマッサージの技術もなかなか高く、しかも発射の疲れもあり、気持ちよさに浸っていました。
マッサージをしばらくしてくれると、オイルが身体に垂らされます。
オイルを垂らされたことに驚いてしまい、私は身体をビクッとさせてしまいました。
すると、H子ちゃんはそんなことにさえ、気を使ってくれ「冷たかったですか?大丈夫ですか?」と慌てた様子で質問してくれます。

 

私がただ驚いただけだと伝えても、本当に心配している様子で確認してくれます。
本当にいい子だな。と心底思いながら、オイルマッサージ開始。
丁寧に背中に伸ばしてくれます。
そこから足にいき、ゆっくりと血流を流してくれる。
そして、そこが終わると、H子ちゃんの手はタオルの中へ。
私のお尻にオイルを塗り込むように刷り込んでくれます。
もうその頃には、私のタオルは結び目が取れてしまい、私のお尻は完全に見えているような状態でした。
そうこうしていると、パサッと言う音がしたなと思うと、H子ちゃんはバスタオルを取って、裸で身体を合わせてくれます。

 

Gカップのバストの柔らかさを背中に感じられ、気持ちいい。

 

マットに押さえつけられてはいますが、一回出しているにも関わらず、ムスコがまたムクムクとなっている感覚がします。

 

そう思いながら、背中に神経を集中させていると、H子ちゃんから腰を浮かすように言われました。
従うしかないですよね。

 

腰を浮かせると、マットに抑制から開放されたムスコは大きくなる途中という感じでした。
H子ちゃんは、そんなムスコを見ると、横からそっと握ってくれます。
そのまま四つん這いの体勢にされると、H子ちゃんは手コキを続けながら、背中を舐めてくれました。
気持ちいい。しかし、あのバストをもっと堪能したい。
そう考え、なんとか自分を抑えながら、耐えました。

 

しばらくすると、H子ちゃんは私を仰向けに寝かせます。
また手コキ開始。

 

しかし、次の時、H子ちゃんは私の頭の方に座ってくれ、
顔面にGカップを押し付けてくれました。
しかももちろん手コキは続けてくれています。

 

おっぱいスタンプでした。
もう待ちに待ったおっぱいに、顔に押し付けられたバストを思い切り舐め回させてもらう。
それに反応するように早まる手コキのスピード。
そんなんされたらもうダメでした。

 

思わず声を出しながら、二回目とは思えないほどの量を発射してしまいました。

 

H子ちゃんも手を拭きながら「溜まってたんですか?2回目なのに、ものすごく出ましたね」と。
時間を見ると、残り時間が少し。
H子ちゃんは「残り時間マッサージしましょうか?」と健気に言ってくれましたが、せっかくなのでと恥を偲んで、おっぱいを楽しませてほしいとお願い。

 

すると、H子ちゃんは「おっぱい好きなんですね。じゃあ時間もうちょっとだけなんでいいですよ」と言い、マットに添い寝。

 

そこからは、残り時間いっぱいまでGカップを揉んだり吸ったり楽しませていただきました。
もうこんなの絶対リピートするに決まってるし、もうあのおっぱいが恋しいそんな今日この頃。

 

名古屋周辺のおすすめセラピスト

 

※※ 閉店 ※※

 

 

メンズエステ攻略法
抜いてもらう方法 店外デートに誘う方法

メンズエステで抜いてもらう方法

健全メンズエステで抜いてくれるお店・セラピストの探す方法8ヶ条&抜きを必ずしてもらう方法

メンズエステで店外デートに誘う方法

健全メンズエステのセラピストとの店外デート体験談3つと誘う方法