菜々緒似の美人セラピストのGカップに包まれて果てた話

2022.08月出勤確認あり

メンズエステ

 

※今池・池下等その他にルーム有り

 

夏で暑くなると、女性が薄着になってくる。
そうすると、どうしても目がいってしまう部分がないですか?
男のロマン。

 

おっぱいですよ!!

 

男なら胸元が開いていたら絶対見てしまいませんか?
触りたいと思った人も多いのではないでしょうか?
もちろん私も触りたいですよ。

 

ある日、満員電車に乗っていると、半袖ワンピースに目立つ感じのお胸をお持ちの女性が電車に揺られ、私に倒れこみそうになりました。
心配になった私は支えようと、手を伸ばすと、女性は私のギリギリで身体を止め、あろうことか私に向かって、舌打ちをしてきたのです。
やらしい気持ちもなく、助けようとしたのですよ。
なのに、この仕打ち。
これは、癒やしてもらうしかない。
そう思った私は、メンズエステへ赴きました。

 

そりゃ、下心がなかったわけじゃないですけど、半袖なんだし、支えるぐらい...。
そんなことも思っていましたよ。
そう思い、ワンピースの店を探したことは言うまでもありません。

 

その中で見つけたのが、●●●のK美ちゃん。
なにより、目を引いたのがHPに出ている写真の白い肌に豊満なお胸。
もうこの子しかいない!
そう思い、急いで店に電話してみると、K美ちゃんはなかなか人気な様子で、すぐには難しく3時間後になるとのこと。
店員さんも丁寧で「すぐにならこの子とか、この子とかもいけますよ?」色々提案をくれます。

 

しかし、私はHPで見たK美ちゃんのあのお胸が忘れられない!
待ちますと言うと、店員さんは申し訳なさそうにしてくれます。
いやいや、俺が待ちたいんだよ!!

 

ということで、時間を潰しがてらスーパー銭湯へ。
汗を流しつつ、臨戦態勢を整える。
高ぶる感情、抑えクールに(水風呂で)しながら、店に到着。

 

教えられた部屋に行ってみると迎えてくれたK美ちゃんは、明るめの茶髪のロングな髪、それに反するように白い肌。
タレントでいえば、菜々緒さんのような美人系でした。

 

しかし、それより目が行くのは、全て隠れているのにボリューム満点ということがわかるお胸でした。
挨拶を終え、部屋に入るとK美ちゃんより、早々に着替えようとの話が。
断る理由もないので、全部脱いで、ベッドで紙パンツ姿に着替え、待っていると、K美ちゃんは脱衣室より求めていたワンピース姿で登場!!
脚の見えるワンピースでしたが、なによりも目がいくのは、ざっくり開いた胸元でした。
HPでも見ていた、今にも溢れそうなおっぱい。

 

今まで、正直あまり衣装にこだわりがなかった私ですが、こんな人が満員電車に居たらと想像すると、理性を保つのが必死だろうな。という状況でした。

 

K美ちゃんから寝るように促され、プレイ開始です。
ベッドにうつ伏せになると、いきなりオイルマッサージが始まります。
びっくりしていると、K美ちゃんから「時間短かったからオイルのが良かったかと思って、指圧飛ばしたんだけど...」とのこと。
むしろ、ありがたいことを伝え、オイルマッサージを受ける。
温かなオイルが俺の背中を包み込みます。
少し太めの指が背中を撫でるたび、気持ちよさがありました。
K美ちゃんはマッサージ続けながらも会話を続けてくれます。
そのため、私は気になっていたお胸のサイズについて聞いてみると、Gカップということでした。
Aから数えて、何個目か数えたことはいうまでもありません。

 

そんなことを考えていると、仰向けへスタイルチェンジ。
仰向けになると、K美ちゃんは私の表面を撫で回してくれます。
気のせいかも知れませんが、特に、私の乳首辺りを周到に責めているようでした。

 

私はK美ちゃんのオイルに濡れた手が乳首に当たるたびに、ビクンとなってしまいました。
K美ちゃんはその反応に気づきながらも、変わらず続けてきます。
すると、K美ちゃんは、また私をうつ伏せにし四つん這いにしてきます。
すでにテントを張ってしまっている紙パンツ。

 

それを横に座り、笑いながら眺めているK美ちゃん。

 

どうなるのか期待していると、K美ちゃんは横から隙間が出来ている私の鼠径部へ手を差し込んできます。

 

気持ちいい♪

 

そんなことに感じていると、K美ちゃんは笑いながら、私のモノを握ってきました。

 

いきなりの温かさに、びっくりしましたが気持ちよさが勝っていました。
そんな気持ちを知ってか知らずか、K美ちゃんはゆっくりですが、手を上下させます。
その動きに思わず私は声が漏れてしまいました。

 

しかし、K美ちゃんの手は、紙パンツに当たってあまりアクティブに動かせない。
それでか、K美ちゃんは手コキをすぐに止めてしまった。

 

もう止めなくてもいいのにな。とか思っていましたが、一旦落ち着くと、K美ちゃんは私を仰向けにしてくれました。

 

ここでK美ちゃんは、私の眼前でワンピースを脱ぎながら、簡易版ストリップ。

 

ついにご対面となるGカップちゃん♪

 

徐々に見えながらもわかるボリューム感。
そこから最後に現れる可愛らしい乳首。
ピンク色で、ツンと立っているようでした。
もう我慢できませんでした。

 

K美ちゃんに断らず、両手で夢中に揉み始めました。

 

柔らかい。。。

 

もうこれはいただくしかない。
すぐに口を近づけ、舐め始めました。

 

すると、K美ちゃんは「いきなりダメですよ。でも気持ちいい。」と私の顔を離します。
しかし、そのまま続けたかった私は、舐めさせてほしいとお願いすると「いいですよ。ただ、もっと気持ちよくしてくださいね。
と可愛くお願い。

 

もう頑張りますよ!!

 

私は舐め続けました。

 

しばらく続けると、K美ちゃんから少しずつ声が漏れ始めました。
すると、K美ちゃんは私を止め「じゃあ交代ね」と私をベッドに仰向けに寝かします。

 

もう紙パンツはパンパンに張っていました。
すると、K美ちゃんは紙パンツを脱がしてくれ、手でしてくれます。

 

しかし、これを我慢すればもっと良いことがあるかも知れない。
そう思った私はなんとか我慢しました。
5分ほど続けると、「もう。いかないじゃん。じゃあ、きっと大好きなことしてあげる」というと、私のモノにオイルを追加。
ヌルヌルにすると、ボリュームたっぷりのGカップで包んでくれます。

 

パイズリです♪

 

おっぱいで私のモノを上下運動されていきます。
揺れるお胸に、眺めも最高。
オイルの感じに、K美ちゃんのGカップの温かさが加わって、もう、気持ちよさが限界まで高まりました。
ドピュ。ドピュ。
大量の精子がK美ちゃんのお胸にかかりました。
そのベトベトを拭き取りながら、K美ちゃんは「私のおっぱい気持ちよかったですか?気持ちよかったら嬉しいです。」と笑顔で言いながら、ハグしてくれました。
こんなに良い体験ができたら、これからもワンピースに目が行ってしまいそうです。

 

 

メンズエステ

 

メンズエステ攻略法
抜いてもらう方法 店外デートに誘う方法

メンズエステで抜いてもらう方法

健全メンズエステで抜いてくれるお店・セラピストの探す方法8ヶ条&抜きを必ずしてもらう方法

メンズエステで店外デートに誘う方法

健全メンズエステのセラピストとの店外デート体験談3つと誘う方法