145cmのミニマムで可愛いセラピストに甘々密着マッサージ

2022.09月出勤確認あり

金山にあるメンズエステ

今回は、名古屋の金山駅周辺にある●●●金山に行ってみた。
前回も行ったことがあり、大満足の結果だったので、またリピートしてみた。
元々、名古屋の栄にもお店があるので、安心信頼のあるお店だ。
ただ、女の子はせっかくだから違う子にしてみた。
とりあえず、電話をしてみると、20分後なら入れるとのことだった。
このお店は、在籍と出勤の女の子が多いので、そうそう何時間も待たされることはない。
今回も20分だったので、金山駅周辺でふらふらとして時間を潰した。

 

このお店の料金はかなり安い価格設定になっていて、なんと60分で8000円からあるのだ。
90分で11000円、最高で150分で20000円のコースもあって、かなり良心的な価格設定になっている。
でも、安いからといって、決して手抜きな訳ではない。
ちゃんとガッツリ、キワキワマッサージをしてくれるので安心してほしい。

 

 

時間になったので、指定されたマンションに向かう。
立地としては、金山駅から歩いて5分ぐらいで、駅からもほぼ真っ直ぐ歩いて来れば良いので、かなり通いやすい好立地だ。
マンションも、高級マンションではないが、別にそこまで問題があるような感じでもないので、全然いいだろう。

 

マンションに到着し、お店の人に伝えられた部屋のインターホンを鳴らす。

 

こんにちは〜」と可愛い声で言いながら、随分と小柄な女の子、A子ちゃんが出迎えてくれた。
身長はなんと145cmだそうだ。
145cmと小柄だか、スラっとしていてバランスが良い感じだ。
顔も身長に似合う、可愛い系、アイドル系の顔でいい感じだ。

 

 

お部屋の中に案内され、お茶を出してもらい簡単な説明をうけながら、料金をお支払いする。
今回は60分コースにしたので、8000円を支払った。
メンズエステなのに、一万円でお釣りがくるのはなんか得した気分になるので、大抵、このお店にくるときは1万円以下のコースにしてしまう。
ただ、それでも十分満足できるマッサージ内容になっているので安心してほしい。
お金を支払い、早速、シャワーを浴びにいく。
145cmの可愛い可愛いA子ちゃんにいっぱい、あそこを触ってほしいので、念入りにあそこ周りSKB周りを洗う。
シャワーを出て、紙パンツに履き替える。
ここの紙パンツは、白のスケスケタイプのノーマルTバックだ。
オイルをタップリつけられれば、くっきりとはっきりとあそこの形や雰囲気がわかってしまう、通にはたまらないパンツだ。
私はノーマルTバックの時は、できるだけポロリをするように、ゴムの部分を引っ張って、ゴムを弛ませてから履くようにしている。
今回ももちろん、ゴムを引っ張ってから、しっかりと紙パンツを装着した。

 

 

紙パンツを履いて、部屋に戻ると、
じゃあ、まずはうつ伏せでお願いしまーす」と言われる。

 

うつ伏せになり、足裏そしてふくらはぎと上がってくる。
ふくらはぎをしている時には、私の足裏に座ってきて、しっかりとあそこを擦り付けてくる。
そして、太ももにくると、私のふくらはぎにあそこを乗せて擦り付けてくる。
その様子を、横に置いてある鏡で見るだけでも、さらに興奮してしまう。
内ももを優しく、指先で触り、そのまま上の方までやってくる。
あそこの先端にそっと触れると、また内ももに戻る。
絶妙なタッチで、焦らしてくる。
しかも、あそこに触れる時だけ無言になるのだから、余計にいやらしさが増える。

 

 

そして、そのまま、カエル足になるように言われる。
アナル当たりを沿いながら、そのまま一気にSKB周りまで責めてくる。
145cmだから、カエル足で奥まで手を入れようとすると、当然、身体全体を密着してくるような形になってしまう。
A子ちゃんの胸や太ももの柔らかい感触がしっかりと味わえる。
もう、私の下半身に抱きついているようだ。

 

奥まで入れて、アソコにA子ちゃんの指が触れるたびに「これどうですか〜?」と甘々な声でわざとらしく聞いてくる。

 

気持ちいです」と答えると、
さっきから、これされたかったんでしょ。お風呂から帰ってきた時も、大きくなってたもんね。紙パンツが苦しそうだっだよw
と言われてしまった。
明らかに、自分より年下でこんなに小柄な女の子に、言葉責めされるなんて、たまらない。

 

 

今度は4TBの姿勢になった。
お尻をサワサワしながら、お尻の穴付近をなぞってくる。
そして、段々と、SKB周りに手が移動してくる。
わざとらしい事故はないが、絶妙にすこーしだけ毎回、掠ってくるので、我慢汁が溢れてくるのが自分でもわかるほどだった。

 

私が「んん、ああ」と声を漏らしていると、「声で出るよ」と言いながら、紙パンツをずらしてくる。
私の大きくなった、情けないアソコがあらわになってしまった。
そして、なんと、両手の指で挟んで、上下にシコシコしてくる。

 

 

そして、そのまま起き上がってくるように言われ、身体を4TBから起こした。
A子ちゃんが正座しているので、その上に座るように言われる。
こんな小柄の女の子の上に座っていいのだろうかと少し躊躇したが、遠慮なく座らしてもらった。
後ろからA子ちゃんが抱きつくような形となり、そのまま、さっきの続きだ。
両手の指で、アソコをシコシコしてくる。
手のひらではなく、指だから、いきたくてもいけない。
そして、今度は、鬼頭周りをいやらしく、指先でなぞってくる。

 

これ気持ちい?
はい
ふふ、だよね、我慢汁溢れてるよ? ほら」と言いながら、オイルではなく、私の我慢汁をすくって、全体に塗りたくってくる。

 

 

今度は、胡座になるように言われ、胡座に座る。
A子ちゃんは私の目の前に座り、また、両手の指で、アソコを優しくシコシコしてくる。
さっきから、ずっとこの攻め方なのだ。
読んでいる人には、単調な責めに思うかもしれないが、全然そんなことはない。
可愛い女の子に、いけないぐらいの強さで、ずっとシコシコされるのはなんとも言えない苦しみと気持ちよさがあるのだ。
しかも、今は目の前にA子ちゃんがいるので、目があいまくるのだ。
こんな若い女の子に、私は何をされているのだろうかと思いながら、「A子ちゃん、すごい気持ちい、もっとしてほしい」とお願いすると

 

ダメだよ、お兄さん、絶対早漏でしょw 時間まだあるんだから、ダメだよ
え、なんで早漏だと思うの?
だって、こんな我慢汁出て、腰動かしてて、絶対早漏でしょ」
と言われてしまった。
こんな時間がもうしばらく続いた。

 

 

そして、最後に
じゃあ、そろそろ仰向けになって」と言いながら、私に添い寝をしてくる。

 

ここで、しっかりとニギニギタイムだ。
オイルも追加して、私に抱きつきながら、シコシコしてくる。
もちろん、私もA子ちゃんに抱きつきながら、最後は果ててしまった。

 

 

まとめ

今日のセラピストは145cmの低身長で可愛いアイドル顔のA子ちゃんだった。
とにかく、終始、密着施術で大満足だ。
特に、カエル足や添い寝の時の密着度合いは今までのメンズエステ人生でも5本の指に入るかもしれないほど、よかった。
最後は添い寝でのお手手でフィニッシュも大満足だった。
小柄な女の子に言葉責めされたい人は是非、一度は指名で行ってみてほしい。

 

メンズエステ

 

メンズエステ攻略法
抜いてもらう方法 店外デートに誘う方法

メンズエステで抜いてもらう方法

健全メンズエステで抜いてくれるお店・セラピストの探す方法8ヶ条&抜きを必ずしてもらう方法

メンズエステで店外デートに誘う方法

健全メンズエステのセラピストとの店外デート体験談3つと誘う方法