高身長で可愛い最高なセラピストのSKB集中コースで気持ち良すぎた

2022.09月出勤確認あり

丸の内にあるメンズエステ

今回は、●●●名古屋店に久しぶりにやってきた。
以前も行ったことがあり高評価だったのだが、他のお店も探索したいということで、しばらく行ってなかった。
仕事で近くまできたこともあり、久しぶりに電話をしてみた。
電話をしてみると、1時間後なら空きがあるということで、近くで時間を潰してから指定されたマンションに向かった。
ちなみに、立地としては丸の内や栄の近くなので、1時間ぐらいなら特に時間を潰すのも問題ない。
ただ、ルームは何箇所もあるので、駅近くなのかはその時の運次第のところもある。
今回は、駅から7分ほどのところだった。
マンションの位置がGoogleマップで検索してもわからなかったので、お店に電話をすると丁寧に案内してくれた。

 

マンションに到着しインターホンを鳴らすと、スラっとした高身長でスタイルの良いA子ちゃんが出迎えてくれた。
髪の毛もロングで高身長というのは、大抵の男が大好きな風貌ではないだろうか。
部屋の中に案内され、料金を支払う。
部屋に関しては、清潔にされており問題ない感じだった。
ただ、高級マンションではないような感じはした。
ここの料金はスタンダードコースが90分で14000円からとなっている。
値段設定としてはかなりリーズナブルは方だ。
ただ、他のコースもあるので、なんだかんだで他店と同じぐらいの価格になってしまう。
ちなみに、今回は●●● VIPというコースの100分で21000円のコースで遊んでみた。
この●●● VIPとは、SKB集中コースで、100分間SKBだけを責め続けてくれるのだ。
●●●で遊ぶ時には、是非このコースを選んで欲しい。

 

 

さっそく、シャワーに案内され、しっかりと体を洗う。
そして、シャワーから出て、横スカ紙パンツを装着する。
部屋に戻るとA子ちゃんが水着姿に着替えていた。
そう、ここのお店は、標準で水着姿でマッサージをしてくれるのだ。
これはかなりのプラスポイントだ。
ただ、MBではないので、MB好きの人は追加オプションになるので注意しよう。

 

 

まずは、胡座で鏡の前に座るように指示される。
そして、私の後ろに座るA子ちゃん。
紙パンツ姿で、鏡の前に座らされるのはやはり羞恥心をくすぐられて、ドMにはたまらない。
そして、早速、「失礼しまーす」と言いながらオイルを手に取りSKBマッサージが始まる。
もうこの時点で、アソコはビンビンになっていると
もう大きくなってるね、100分なんだから最後まで我慢してよ」と優しく言ってくる。
これは、ガッツリ施術が期待できるのではと、テンションが上がる。

 

 

お次は、膝立ちになるように言われる。
膝立ちで、後ろからお尻からSKB周りのマッサージが始まる。
この姿勢だと、玉が下にぶらぶらになるため、SKB責めと言いながら、玉にかなり手が擦れて気持ちよさがハンパではない。
この快感は立ち膝でないと味わえない。
そして、今度は私の前にきて、前からSKBマッサージ。

 

ふふ」と可愛く微笑みながら、無言でSKBを触られる、しかも、立ち膝に紙パンツという最高に恥ずかしい姿だ。

 

 

お次は、4TBになるようになる。
紙パンツを後ろにひっぱり、上からオイルをタップリ垂らしてくる。
わかるだろうか、アナルからあそこにオイルがタップリと流れてくる。
そして、最後には前側の紙パンツにオイルが溜まり、流れ出る。
前側にオイルが溜まると、アソコにモロに当たるのでそれだけでも気持ち良すぎる。
そして、紙パンツごとオイルでぐちょぐちょになると、今度は紙パンツ越しに、アソコをモミモミしてくる。
でも決して、逝かせるような力ではなく、優しくゆっくりとモミモミ。
そして、それでも我慢できなくなってくると、普通のきわきわSKBマッサージに移る。
ここでもしっかりと事故は起こしてくる。
指先でアソコを軽くふれ、時折、両手の指でアソコをシコシコ。

 

 

お次は、このお店の名物でもある立ちバック施術だ。
これは、立った状態で壁に手をつき、お尻を女の子に突き出し状態でSKBマッサージをしてもらえるというものだ。
この体勢でのマッサージは中々レアだ。
早速、この体勢になると、まずはA子ちゃんは私の後ろから前に手を回し、アソコをサワサワしてくる。
いやらしい手つきで、時折、紙パンツの中にも手が侵入してくる。
事故というか、ガッツリ触っているような状態だ。
そして、紙パンツからアソコを取り出してくる。
そして、アソコを両手で挟んでくると、「腰振って」と言ってくる。
私は言われるがまま、A子ちゃんの両手にアソコを挟まれたまま、腰を振る。
まるでバックで挿入しているみたいだった。
このままイってしまいそうになっていると、突然手を話され、体制が変わる。

 

今度は、A子ちゃんが私の前にやってきた。
アソコは完全に紙パンツからポロリしている状態で、目の前にはA子ちゃんの可愛い顔がある。
もう我慢汁が止まらず、ビンビンだった。
しかし、A子ちゃんは中々焦らすのが上手く、先ほどはアソコを触ってくれたのに、今度はSKBマッサージに戻る。
おちんちんがA子ちゃんの顔の数センチ前にある状態でのSKBはたまらない。
我慢できなくなり、少し自分でアソコを触り出してみた。
すると、「あー我慢できなくなっちゃったんだ」と言ってくる。
じゃあ、もっとオイルつけてあげるね」と言って、大量のオイルをアソコにつけてくれる。
くちゃくちゃといやらしい音が部屋に鳴り響いた。

 

 

またいきそうになると、それにすかさず気づき、「じゃあ、今度は仰向けになろっか」と言ってくる。
なんで、こんなにもイキそうなのが、すぐにバレてしまうのだろうか。
仰向けになると、添い寝でのマーメイド施術がはじまった。
水着でこれをされるのだからたまらない。
当然、胸に手を伸ばして揉んでみる。
すると、今度は無言のままである。
今度は少し、水着をずらして、CKBをサワサワ。
少し感じているような表情になるが、ダメと言ってこない。
かなり寛容な様子だ。
その間も、しっかりと太ももでのマッサージで、アソコに事故してくる。
我慢できずに、今度はおっぱいにしゃぶりついてみた。
すると、「おっぱい、そんなに好きなんだ もっと舐めて」と言ってくる。
もちろん、そんなこと言われたら、止まらない。
A子ちゃんは私に抱きつきながら、足ではなく手でSKB周りのマッサージをはじめる。
もう我慢できなくなり、私は「触って欲しい」と伝えると、「いいよ」とだけいい、アソコをシコシコしてくる。
添い寝状態なので、私もA子ちゃんに抱きつきながら、最高の状態でそのままフィニッシュを迎えた。
たくさん焦らされただけ、あって大満足だった。

 

 

まとめ

SKB集中コースがある珍しいお店、●●● 名古屋店に久しぶりに行ってみた。
基本的に、ここのお店はハズレがないので、心配はしていなかったが、結果はやはり大満足だった。
今回は初めてのA子ちゃんにあたったが、高身長でスラっとしてロングの綺麗な髪で、文句なしの外見だった。
マッサージテクニックも文句なしに上手く、100分間という時間、SKBだけを責められていたのに、途中で誤爆することもなく、100分を満喫することができた。
丸の内や栄に用事がある時に、ぜひ行ってみてほしい。
おすすめだ。

 

メンズエステ

 

メンズエステ攻略法
抜いてもらう方法 店外デートに誘う方法

メンズエステで抜いてもらう方法

健全メンズエステで抜いてくれるお店・セラピストの探す方法8ヶ条&抜きを必ずしてもらう方法

メンズエステで店外デートに誘う方法

健全メンズエステのセラピストとの店外デート体験談3つと誘う方法