夢か?現実か!?非の打ち所がないアナウンサー風のメンエス嬢との濃密な体験!!

2022.08月出勤確認あり

メンズエステ

 

名駅にあるメンズエステ体験談

 

今回のメンエス嬢は人気沸騰中の女性。

 

ご予約は、ピークタイムでは基本的に""が多く、利用しようにも簡単には入る事が困難なセラピストさんだ。

 

早速、お店へ電話をかけて空き状況を確認すると、なかなか対応の良い男性が電話に出た。

 

予約状況を確認すると、やはり人気嬢!

 

隙間時間では、なかなかお目にかかれないくらいに埋まっていたが、深夜枠での空きがある事を伝えられた。

 

これは、絶好のチャンス。
この機会にと、ご予約をお願いした。

 

コース内容はオススメされた130分26,000円に、指名料が1,000円の計27,000円!

 

なかなか立派な金額だ…しかしながら著名なメンエス嬢を相手にするからには、それなりの額面も覚悟の上。

 

お願いします!!
と予約最終枠を確保。

 

案内されたのは、名駅から徒歩5分程度に位置するマンエス。
最終枠ともあり、終電もない時間帯での帰路となる事がわかってはいたものの、冷静になって考えるとTAXI料金も含めるたら…なかなかの費用だ。

 

しかしながら、ここまで来たからには!!

 

そう自分自身へ言い聞かせ、お店へ到着した旨を連絡入れる。

 

部屋番号を確認し、いざ訪問!

 

インターホンを押すと、

 

どうぞ〜

 

と、可愛らしい声が聞こえてくると同時に、閉ざされたドアが開いた。

 

いよいよ、予約困難な満枠嬢の元へと足を踏み出す。

 

ルーム前まで到着し、身だしなみを今一度チェックした後にチャイムを鳴らす。

 

ガチャ…

 

扉が開いた。

 

玄関口の光は暗い通路に立つ私を照らし、その先には

 

おぉーーーー!!!!

 

これが噂の!!

 

か、か、可愛い…!

 

どこからどう見ても、アナウンサークラスの容姿をした清楚で、眩しく、肌も綺麗で、、、一度に大量の情報が入り込みすぎて整理不能だ。

 

それくらいに印象は良く、
こんな子が奥さんだったらどんなに幸せだろう…と、勝手に妄想をする程の逸品!!

 

それだけではない。

 

ワンピースを着た彼女の胸元には、小さなお顔に対してギャップのあるふくよかなOPIが…

 

これは、、、

 

初めて味わう感動と喜びがシンクロして、最早、金銭感覚や帰路の事すらも、スッカリと消え去っていた!

 

むしろ、泊まっていきたいくらいに沼の中へズッポリとはまっていた。

 

笑顔でお迎えしてくれる、彼女の魅力に惹きつけられながら、部屋の中へ。

 

受付の椅子へとご案内され、お茶がもてなされる。

 

その振舞いに目をやりながらも、セラピストさんと目線の合わない瞬間を狙っては、TNMを再確認する。

 

Twitterでは、わからなかったが、かなり大きい!!

 

あの顔で…
この体…

 

心から、神様に感謝をしたいという気持ちになった。

 

そして、予約内容の確認を互いにし、OPのホイップはどうするか問われた。

 

もう、何でも良い。
内容すらも耳に入らないが、出せるものは出してしまえ!
そんな勢いに身を任せ、追加で4,000円を支払う。

 

ダメ男とは、この事を言うのかもしれないが、そんな事はどうだっていい!!

 

急いでシャワーに。

 

ワンルームマンションで、美女と2人きりの空間は、恋愛の擬似環境を与えてくれている。

 

これが夢であるなら、冷めないでほしいと願いながら、下から上まで、漏れなく洗い流した。

 

そして、薄暗い部屋の中で差し込むオレンジ色の間接照明の中で、彼女が待ってくれていた。

 

TOを促され、横スカな紙パンツ姿を恥じりながらもマットへとうつ伏せとなった。

 

室内にはヒーリングなBGMが流れていたはずだが、バクバクした心臓の音しか耳に入らない。

 

おぼつかない手で体を支えながらマットに。

 

すると

 

よろしくお願いします

 

と言う声が耳元で囁かれ、そのまま背中へと重なるように密着を受けた。

 

キターーーー!!!

 

これが、人気の秘訣か!
密着までも受けられる。

 

なんて贅沢な時間だ!!

 

とにかく嬉しさが、湧き上がる。

 

そして、そのままオイルマッサージが始まった。

 

足回りから、太腿裏、お尻にかけて施されていく。

 

手も柔らかく、すぐそこに彼女がいる事が、未だなお不思議なくらいだ。

 

そして、カエル足の姿勢を支持される。
膝をマットからそっと引き離されたと思いきや、

 

もっちりとしたセラピストさんのキレイな足がその隙間に入り込んだ。

 

近い!!

 

"密着ゼロ距離"という言葉を目にした事はあるが、まさにこの事!

 

興奮が、対面したその時から一向に収まらない。

 

やや緊張気味な私に対して話しかけてくれる彼女の質問へと答えながら、会話も弾む。

 

何よりも感じたのは、かなりの聞き上手だという事。
何を話しても、悪い気もしない。
いつもなら黙り込み静かに過ごす私だが、この時ばかりは何でも話してしまう。

 

楽しそうに話を聞き入れる彼女は、本物だ!!!

 

愛嬌良し、
容姿も良し、
密着度良し。

 

全くとして非の打ち所がない!!

 

気がつけばカエル足も終え、再び脚を元の位置へと伸ばす。

 

すると、パーフェクト嬢の両足で挟み込むように、私の腿を後ろから前へとオイルで滑らせながら施されていく。

 

その際に、彼女の息が荒くなっていくのが聴こえてくる。

 

すぐそばに、彼女が迫っている事が伝わってきた。

 

その吐息は、ERムードをさらに掻き立てた。

 

背後からだけでも、ビンビンと感じるセラピストさんの存在感は大したものだ。

 

そして、4TBになり、手先から腕にかけてまとわりつくかのように密着する彼女のディープストロークがSKBを刺激した。

 

KWKWはもちろんのこと、くっ付いては離れないゼロ距離から繰り出される滑らかな動きは、私の竿を最大限にまでFBKへと導いた。

 

無心に、ただただ彼女へと身を任せながらいよいよ仰向けに。

 

今までは記憶と、描いた想像で施術を受けていた私だが、仰向けになった今、セラピストさんの美貌を今一度目の当たりにする。

 

ニコッと笑う、その対応にメロメロだ!!

 

思わず、細く柔らかな彼女の腕を引き、ハグをしてしまう。

 

そんな状況にも関わらず、脱力してのしかかるセラピストさんの体温は暖かく、優しさを感じる。

 

落ち着く〜」と話す、セラピストさんの小さな体をそっと抱き寄せては、全身で包み込むように密着した。

 

凄い包容力」と声を漏らす彼女とのひと時は、ゆったりとした時間が流れていた。

 

これ以上にない幸福感に浸りながらも、体勢を変え、くるりと互いのポジションを変えては枕元へ目を瞑る彼女を寝かせた。

 

もう、この時には興奮のゲージはMAX値に達していた。

 

両手を握りあいながらも、手だけではなく、全身を絡ませては体温を分かち合い、オイルまみれの体を互いに寄せ合う。

 

目の前には目を瞑りながらも、息を殺す無抵抗なセラピストさん。

 

そっと、乱れた髪を耳の後ろ側へと流し、そのまま首元へと顔を近づけては、握りしめた手にも力が入る。

 

徐々に顔の位置をズラしながら、柔らかな唇の前まで近づき、そっと当てた。

 

勢いに身を任せながらもDKの流れへ。

 

堪らず、握りしめた手を離しては、体の中心部へと迫り、ワンピースの中にまで手探りに入り込んだ!

 

しっかりとした膨らみの中には柔らかな感触があり、さらにその先には起伏のあるCKBへと差し掛かった。

 

両手で優しくかつ大胆に触れては、その弾力を感じるくらいに、時おり力もはいる!!

 

セラピストさんの解放された手は、徐々に動きを変え、FBKした私の竿を握りしめた。

 

そのまま、手を動かしては、根本から先の先まで捉えられていく。

 

ハァ、ハァ!といった声が漏れる彼女を目の前に、堪らず私の手も下へと伸びていく。

 

くびれた腰へと手を回しては、抱きこむようにセラピストさんのOK2に手を回し、スベスベな肌と、柔らかな触感も堪能した。

 

いよいよ、禁断のゾーンへ入り込むと、オイル以上に溢れ出た状態になっていることを悟り、腰をくねらせながらも変わらない互いの距離。

 

これは、夢か現実か…

 

予想外の状況に冷静さを取り戻しながらも、今この瞬間を失わぬように、再び未知の世界へと飛び込んだ。

 

ここからは、更に互いの距離を縮めては没頭し、これ以上にない密着を果たしては、タイマーの鳴る時間ギリギリまで体を寄せ合った。

 

ゆったりとした時を過ごし、それでも時間は進んでいた事へ、後ろ髪を引かれるような思いでシャワーを浴びることに。

 

未だ不思議な感覚の中で。

 

起きた現実と温もりを余韻に残し、部屋へと戻った。

 

未だそこにはセラピストさんがいた事に、ホッとした気持ちになりながら、部屋を後にした。

 

※G基盤です。

 

 

メンズエステ

 

メンズエステ攻略法
抜いてもらう方法 店外デートに誘う方法

メンズエステで抜いてもらう方法

健全メンズエステで抜いてくれるお店・セラピストの探す方法8ヶ条&抜きを必ずしてもらう方法

メンズエステで店外デートに誘う方法

健全メンズエステのセラピストとの店外デート体験談3つと誘う方法