異色&情熱のエステ嬢!お色気ムンムンの濃厚密着サービス!!

2022.07月出勤確認あり

メンズエステ

 

伏見にあるメンズエステ体験談

 

今回は、よく利用をしている伏見のお店を訪問。

 

女の子は、日本人(南米系)ではない女性を選んで予約をする。
HPだけでは、雰囲気が分からないのでTwitterの投稿を見ると、容姿やサービス内容も良さそう。
OPIのサイズにも期待を込めて突入することに!

 

電話で予約をすると、雪も降っていたせいか珍しく待ち時間も無くご案内が可能ということ。
気温も下がり、移動する事に躊躇いがあったが、前回は予約で埋まっていた事もあり、絶好のチャンスだと思い、お願いをする事に。

 

コースは120分の15,000円と、初回指名料の1000円の合計16,000円の内容を選ぶ。
オプションは女の子を見てから決めても良いという事でご提案をいただいたので、そのようにお願いをする事にした。

 

ご案内された場所は、伏見駅から歩いて5分程度のところにあるマンエス。
飲食店が周辺にあるけど、蔓延防止措置の関係もあり、人も多くはなかった事もあり、気兼ねなく突入が出来る感じ。
建物は古く、お世辞にもキレイとは言えないけれど、それはそれで建物内へ入る事への抵抗もなかった。

 

到着したところでお店へ電話をし、部屋番号をご案内されるが、少し早く着き過ぎた為、予約の時間までは待機することに。

 

今一度、時間までTwitter投稿を確認しながらモチベーションを高めて、いざ出動!!

 

インターホンを押して、目の前の扉が開いた。

 

目の前に現れたのは、小柄で色黒の女の子。
顔は、眼元がパッチリした写真通りで、小柄ながらも色気の漂う感じに引かれながら、全体に目をやる。
服装は、施術服を着ていたので肌の露出は少ないが、明らかに服の上からでも分かるくらいに胸元のボリュームがあるのが分かる。

 

これは、期待が持てると興奮する気持ちを抑えながら、検温とアルコール消毒を済まし、部屋の中へ。

 

そのまま、奥のソファーにお座りくださいと案内され、ソファーに向かうと目の高さくらいのところに衣装チェンジ用の服が並んでかけられていた。

 

内容は、豹柄のベビードール、赤いセクシーランジェリーに、ナース服など。
どれにしようかと、頭の中でイメージをしながらソファーに腰をかけた。

 

目の前にある机の上にはオプションメニュー表が置かれてあり、それぞれの説明を受ける。

 

容姿は日本人では無いが、日本語はかなりうまい。
雰囲気も愛嬌があり、話しやすい上にオープンな感じが心地よく、こちらも気構えることなく接する事ができた。

 

OPはスケスケの赤いセクシーランジェリーの衣装を選択!
更に、ディープトリートメントで、計4,000円を追加して会計を済まし、禁止事項の容姿への記入も促され、セラピストさんがお釣りを準備している間に記入を終わらせる。

 

お釣りの返金後にはシャワーへの誘導を受ける。

 

着替えは部屋の中でする方が暖かいからと指示をされたので、そうする事に。
寒いからと、暖房機器を近づけてくれるような気遣いもしてくれた。

 

その場で、服を脱いでいくと女の子がソファー席に横座りし

 

隣りで、見てますね

 

と言うので、恥ずかしさもありながらも、そんな事もあるのかと、期待が膨らむばかり!!

 

これは、大当たりな予感!!

 

着替えを済まし、バスタオルを腰に巻きシャワールームへ移動。

 

うがいと紙パンツの説明を受けながら、シャワーを浴びるがトイレと浴槽が同じで、浴槽内でシャワーをする必要があったが、ゴシゴシと体を洗い、取り急ぎルームへ戻った。

 

フィーリング系のBGMが流れ、マットの前にオプションで追加したスケスケのセクシーランジェリーを着たセラピストさんがいた。

 

胸元もついに露わになり、巨NEWがまず目に飛び込んできた。

 

思わず、心の中でガッツポーズを決め、マットの上にうつ伏せの姿勢になり目を瞑る。

 

すると、背中の上に柔らかな触感を感じ、後ろからセラピストさんがハグをするような格好でOPIスタンをされながら「よろしくお願いします」と、耳元で囁かれて施術がスタート!

 

最早、期待は高まる一方。

 

まずは、指圧から始まり、腰から背中、肩甲骨に肩周りとほぐされていく。
力加減もちょうど良く、押されている箇所もピンポイントで気持ち良い感じ。

 

指圧が終わり、オイルを使用してのマッサージへ。

 

足の裏への抵抗はありませんか?」と気遣いもいただきながら、問題ない旨を伝えてオイルがこぼされていく。

 

片膝を曲げた格好で、セラピストさんが足元を体の前面で受け止めるような体制で、ゆっくりとオイルが塗られていく。

 

足の甲からも柔らかな触感を感じ、足部が胸元に置かれている事を感じながら、程よく指先から膝下までマッサージを受ける。

 

この時点で、序盤から興奮気味!

 

マッサージ自体の技術もレベルが高く、しっかりと日頃の足の疲れを解してくれるのは、嬉しい。

 

その後は、腿の裏側から腰元にかけて、セラピストさんの柔らかな手がゆっくりと伸びていく。

 

KWのところまで指先は伸び、時折指をかすめる点もまた、キワ度とともに興奮度を高めていく。

 

また、密着もしっかりあり、セラピストさんの指先だけでなく、柔らかなOK2の感触が背面で移動するたびに感じられた。

 

カエル足状態になると、SKB周りへの接触回数も増え、その気持ちよさに冷静に対応しながらも爆発寸前!!

 

4TBの姿勢になると、両手がSKB周遍に伸びてきてはゆっくりと戻り、流れるように両腕をクロスさせながら、挟まれていく。

 

紙パンツの中でBK状態。
パンパンに期待で膨らんだ状況に気づいたのか、その圧迫感が解放された。

 

段々と、セラピストさんの両腕の動きも集中し始め、さらにKWKWになっていく。

 

時折、背中側へのフェザータッチや前面部のCKB周辺にも指先は流れ、4TBを維持する事も難しいくらいに全身の力が抜けていったところで仰向けの姿勢を指示される。

 

仰向けになった時には、最早紙パンツでは、収まらずフリーな状態で始まっていた。

 

鎖骨周りへのリンパマッサージもあり、わずかに休憩をする事が出来たが、続いて腕に変わった時に、セラピストさんが指先を跨いで座る格好でマッサージがされる。

 

なすがままに、身を委ねてマッサージを受けるが、セラピストさんが動く度に、指先に触れてはいけない部分の領域が接触してくる!

 

受け構えていた指先も、自然に触れるだけでなく、奥深く入り込んでしまうような状況に。

 

セラピストさんの吐息も、徐々に激しくなっていく!

 

再び興奮度はMAX!!

 

セラピストさんが、ロデオになりながらもハグをするような近距離になり、最早0距離の状況で、スケスケのセクシーランジェリーの中側へと手を伸ばしながらオイタも寛容。

 

全身もみくちゃになりながらも、濃厚な密着施術はSKBへの動きも留まらず。

 

セラピストさんも感度が良いのか、我慢をしていた声も時折漏らしながらも、動作も激しくなっていく。

 

ロデオの体制からは、素股の様な状況となり、明らかに濡れている事から、事故があったとしてもおかしくはない状態。

 

興奮もMAXになったところで、そのままSPの流れになり、爆発。

 

シャワーの時間となったところで、終了となった。

 

終始、一貫して密着した施術だけでなく、その密着レベルも徐々に上がっていった事で、常に期待と興奮が収まらない120分間で、全身がとろける程に大満足の結果だった。

 

人当たりもよく、居心地の良さだけでなく、セクシーな雰囲気でERだったので、リピ確定!
懸念していた日本語も流暢で、むしろ日本人同様にお話しも出来るレベルだけでなく、国籍ならではの大らかな性格が、さらに高評価を感じさせてくれた。

 

初回ですら、これだけの寛容度である事からして、この先も通っていく事でより楽しめそうな印象。

 

終わってから気がついた事だけど、衣装チェンジにガーターベルトを加えるOPもあるようなので、次回はそちらも試してみたい。

 

 

メンズエステ

 

 

メンズエステ攻略法
抜いてもらう方法 店外デートに誘う方法

メンズエステで抜いてもらう方法

健全メンズエステで抜いてくれるお店・セラピストの探す方法8ヶ条&抜きを必ずしてもらう方法

メンズエステで店外デートに誘う方法

健全メンズエステのセラピストとの店外デート体験談3つと誘う方法