小柄むっちり巨乳セラピストが矢場町に現れた!不安は杞憂に終わった。

メンズエステ
二階堂
YURIA

 

 

凄い名前の店見つけた。「二階堂」だって。
どっかの麦焼酎みたいな名前だよな。一見、メンズエステとは思えないね。
ホームページもなかなか攻めててさ、背景にオイルがトロ―ってなる動画が流れてんの。

 

よくよく調べたら、今までも前に紹介した、ノーブラでおなじみの「あの店」や、誤爆っぽい名前の「その店」のグループ店だって。
こっちに移籍したり、別名で両方に在籍している人もいるらしい。俺はあんまり興味ないけどね。

 

セラピストをざっと見た感じ、割と良さげだった。なんかスケスケのチャイナドレスみたいな衣装もあるみたいだし。でも、これなら慣れてる店選ぶかなーって思った。最初は。
店の公式ツイッター見ると、結構顔出ししてたセラピストが何人かいてね。その中の1人が、
見事に俺の好みだったから利用にすることにしたわけ。
それが「YURIA」さん。
メンズエステ
早速LINEで予約した。返事は早くて丁寧だよ。
70分14,000円+1,000円(指名料)で合計15,000円。因みに、100分コースは20,000円で、初回100分コースは1000円引き。うん、「あの店」と同じ。

 

ホームページの住所見た時点で予感はしてたんだけどさ、案内されたマンションは矢場町にあるマンションだった。うん、「その店」と同じ。
地下鉄名城線の矢場町駅から徒歩1分程度の場所にある例のマンション。
夜だったし、こんなご時世だから人はかなり少ない。人目を気にすることはないかな。

 

見覚えのある部屋番号を入力してインターホンを押すと、淡々とした返事とともに鍵が開いた。声は可愛いね。
YURIAさんとご対面したわけだけど、マスクだよ・・・。仕方ないけど、悔しい・・・
でも、小柄でムッチリで巨乳!後で聞いたら、F〜Gあるって。たまんないよね。
あと、ブラしてなかった。これで確信したね。料金やサービスは「あの店」で、場所は「その店」。メンエス界のハイブリッドや〜!だから何だって話だけどね。

 

大人しい雰囲気だったけど、結構話好きみたい。安心した。
お願いして、少しだけマスク外して顔見せてもらったら、期待通りの可愛い顔だった。
あくまで俺の好みなだけだからな。少し地味目で、「可愛い」と「そうでもない」で評価が分かれる顔だと思う。俺はマジで好き。
衣装はチャイナ風じゃなくて、白のタンクトップ+ミニスカートのよくある衣装だった。聞いたら、前のお客さんの時に使ったから今日はもう無いって。
オプションとして追加料金はかからないけど、予約の時に言った方がいいってさ。

 

部屋はワンルームタイプ。
何度も利用したことのある部屋だから慣れたもんよ。こっちで勝手に上着脱いで勝手に吊るしちゃった。
YURIAさん、それを見てパタパタしながら「すみませーん」って。超かわいい。

 

支払いを済ませて、シャワーを浴びて、きちんと紙パンツを履いて、施術スタート。

 

力は少し弱めだけど、しっかりツボを突いたり、腕や肩を伸ばすような体勢にしてくれたりして、マッサージは良い感じだったよ。
YURIAさんの手が温かかったのかな?オイルマッサージもかなり気持ちよくてね。メンズエステとしては、マッサージは良い方かな。
こっちの話も受けてくれるし、向こうからも話題を振ってくれるし、たまたま二人とも好きな話題があったからそれで盛り上がってね。話してて楽しい人だったよ。

 

ただ、そのせいなのかなんなのか、まったく色気を感じるムードにならなかったんだよなぁ。
俺もたまーにちょっかいかけたりして、YURIAさんも悪くないリアクションはしてくれたんだけど、そこからお色気には突入せず、話だけさらに盛り上がる感じ。
信じられない話だと思うけど、カエル脚が無かったんだぜ。俺こんなの初めてだったよ。ド健全なセラピストでもカエル脚くらいはあったのにな。
100分だと変わったのかな?

 

前半は、ひたすらお喋りしながらマッサージしてもらっただけだったと思う。楽しかったんだけど、刺激がほぼ無かったから記憶がはっきりしねぇんだ・・・
後半から少しだけキワキワに来るようになったかな?確か、そうだったと思う。
ここまでほぼ健全だったから、ちょっとかするだけでビクッとしちゃうよね。
それが狙い?・・・なわけないよなぁ。

 

四つん這いになったら、結構な量のオイルを下半身に垂らされて「これは期待できるか?」と思ったんだけど、俺の尻や太ももにぬりぬりして、しばらくは健全なマッサージが続いた。
途中から、たまーに紙パンツ越しにゴシゴシサワサワしてくれるようになったけど、それ以上にはならなかったね。良かったけどさ。
この時点で、このまま終わるかも、ていう覚悟はし始めてた。

 

仰向けになったら、どうなったか。
その素晴らしい胸があるのだから、それでスタンプ・・・も無かったね。
足首あたりから上へ上へ丹念なマッサージがハジマタ。
衣装が透けて、見えてるのは良いけどさ、期待してたのはそれだけじゃないんだって話。
もう覚悟はほぼ決めてたね。今日はここまでだと。
メンズエステ
YURIAさんの手が、足首、ふくらはぎ、太もも、鼠径部・・・まで行ってどうなったと思う?急に竿をがっつり触りだしたんだよ。がっつりよ。
ここで来たか!て思ったね。これで終わりだと思ってた。

 

途中から紙パンツずらされて、モロの状態でゴシゴシ。これはもう大丈夫でしょう。
彼女の中では、メリハリを付けてやるっていう方針なのかな。
悪くない考え方かもしれんけど、俺はもう少しグレーゾーンが欲しいなぁ。

 

もうこれは大丈夫だろうと、俺は意を決して、YURIAさんへのタッチ、いやおっぱいタッチを始めたよ。服の上から触ったら、普通に笑って受け入れてくれた。
タイトめのスカートを捲っておしりを触ったら、下着の感触が無くてさ。履いてないのかな?と思ったら、紙パンツを履いてた。たまにこういう子がいるんだよね。
下のおさわりはNGだったから、再びおっぱい。シャツを捲り上げて生で拝見です!全く抵抗されなかった。
素晴らしく形の良い美巨乳だったね。TKBもきれいで大きさも程よい感じで。
ウエストラインも程良い感じで。

 

揉んで摘まんで顔を埋めて楽しみました。顔を埋めると、俺の顔を挟み込む感じで胸をムニムニ寄せてくれてさぁ。ノリノリだね。少し前までの健全ぶりは何だったのかと。
舐めようとすると逃げられた。ここがラインかもね。
しつこくTKBを触ると、ちょっと声が色っぽくなったりして。たまらんかった。

 

添い寝をお願いすると、快く応じてくれて、俺はYURIAさんの豊かな胸を触りながら、大満足で施術終わり。最後の瞬間に、YURIAさんは、俺の肩や胸のあたりに恋人みたいに顔を寄せてくれた。愛おしい。

値下げしました!

メンズエステ
終わった後は、サササッと片付けながら、終わりのシャワーの準備。
YURIAさんが立った時に気が付いたけど、スカートが少しだけ捲れたままで、お尻が少し見えてた。多分良い尻だ。

 

シャワーを済ませて、まだ少し時間があったから、出してもらったお茶を飲みながら少し話したんだけど、それもまぁ楽しかったね。本当に話すのが好きなのかも。
あと、衣装がオイルで透けててムラムラしてきたから、背後に回って、時間いっぱいおっぱいをガッツリ揉んできた。
シャツが薄いからさ、TKB触って立つのがちゃんと分るのがたまんないよな。
もう、触り方がエロい・・・」って、この日一番の色っぽい声なんて出してくれちゃって。

 

時間になったから、ドアまで見送ってもらってお別れ。

 

マッサージは悪くなかったし、貫もあったから満足はしたんだけど、メンズエステとして考えるとイマイチかなとは思う。
マッサージの後に貫」とはっきり分かれてて、グレーゾーンが無いんだよね。そのグレーゾーンの施術もメンエスの楽しみなわけでさ。「これぞメンズエステ!」を重視する人は要注意かなぁ。
結構寛容だけど、こっちから求めないと何もできないと思う。向こうから触りやすい位置取りをしてくれるとかは無い。施術の邪魔にならない程度にガンガン求めていけばいいんじゃないかな。
個人的には貴重な小柄ムッチリ巨乳ちゃんだから、次は100分でどうなるか試したいと思ってる。
え?お前が行くって?あぁ、頼むわ。
本職との兼ね合いで、出勤する曜日も時間も不規則で、急に出勤を決めることもあるらしいから、ホームページはまめに確認しときな。するときは週2〜3くらい出勤するし、しないときは1週間以上出勤しないらしい。

 

 

メンズエステ攻略法
抜いてもらう方法 店外デートに誘う方法

メンズエステで抜いてもらう方法

健全メンズエステで抜いてくれるお店・セラピストの探す方法8ヶ条&抜きを必ずしてもらう方法

メンズエステで店外デートに誘う方法

健全メンズエステのセラピストとの店外デート体験談3つと誘う方法