超絶美人なギャル系セラピストに弄ばれた話

メンズエステ
A&M 名古屋店
棚橋風香

 

 

お店選びから予約まで

今回のメンズエステは、名古屋の丸の内にある「A&M 名古屋店」に行ってきました。
このお店は、以前も行ったことがあり、最高のサービスを受けられたので、女の子を変えて再度訪問してみました。
立ちバック施術」というものがこのお店の名物で、私が前回、初めてこのお店に訪れたのは、この「立ちバック施術」が目当てでした。
私はメンズエステが大好きな変態で、色んなお店に行ったことがありますが、「立ちバック施術」を受けたのはこのお店だけです。

 

今回のコースは、A&M VIPの70分コースにしました。
実は、このお店はスタンダードコース、A&Mコース、トロリッチコース、A&M VIPコースの4種類のコースがあり、初めてに人にはよくわからないかもしれません。
ただ、初めてでわからないということを伝えれば、電話番のお姉さんが丁寧に教えてくれます。
スタンダードコースはその名の通り、普通のコースで、A&Mコースとトロリッチコースは鼠蹊部が多いいわゆるメンズエステといったコースで、今回も私が選んだA&M VIPは何と鼠蹊部オンリーのコースです。
話を聞いた限りでは、立ちバック施術はこのコースでしか味わえないようなので、ぜひこのコースにしてみてください。
今回は、終電の時間もあり、A&M VIPの70分で予約しました。
100分コースもあり、いつか体験してみたいのですが、100分も鼠蹊部だけを攻められるのは、地獄なのか天国なのかわかりません。
値段は、70分のVIPコースで15000円で、100分だと21000円です。
鼠蹊部集中ガッツリコースであるなら、この値段はかなり安いと思われます。

 

 

部屋の印象

以前に行った時のマンションは、部屋の中は綺麗だったのですが、外観はそこまで綺麗ではありませんでした。
しかし、どうやら、このお店はいくつかのマンションを持っているようで、今回のマンションはとても綺麗な外観をしていました。
もちろん、部屋の中も清潔感があり綺麗です。普通のワンルームタイプでした。

 

メンズエステ

女の子の第一印象

女の子の第一印象は、「綺麗!!」でした。
ネットでプロフィール写真を見てもらえば、わかるのですが、ギャル系の美人です。
キャバ嬢系で美形な風香ちゃんです。
可愛い系も好きですが、ドSそうな美形ギャルにいじめられるのも好きな私は、第一印象の時点でテンションが上がっていました。

 

 

プレイ内容

まずは、シャワーです。
ここで、またまたテンションが上がるのが、このお店は紙パンツが3種類あるのです。
しかも、全部横スカパンツです。
横スカ紙パンツが黒・白・ピンクで3種類もあります。
ちなみに、ピンクが一番面積が小さいです。
今回は、ポロリを期待してピンクの横スカパンツにしました。
ちなみに、どのパンツを選んでも、ガッツリ鼠蹊部でポロリしてしまいます。
ピンクの横スカパンツを履いて部屋に戻ると、女の子は下着姿に着替えて待っていました。
すっかり忘れていたのですが、このお店のVIPコースは下着姿での施術をしてもらえます。
玄関で初めましてした時から、細身でスタイルがいいと思っていたのですが、下着姿になってもやはりスタイル抜群でした。
おっぱいもほどよくあり、完璧なスタイルです。
まさにキャバ嬢といった感じです。

 

まずは、あぐらで座るように言われます。
大抵のお店はうつ伏せスタートなので、この時点で、今回もサービス満点な予感です。
あぐらの上に対面で座ってきて、ハグです。
ちなみに、この時あそこはビンビンで、その上に下着姿の女の子が座ってきます。
紙パンツと下着越しだとしても、あそことあそこの距離が近すぎます。
もう我慢汁で紙パンツが濡れてしまいました。
お次は、うつ伏せになると思いきや、膝立ちです。
いい意味で期待を裏切ります。
このお店はオイルがホットオイルなので、温かいオイルが肌に触れるだけでも気持ちがいいです。
鼠蹊部コースなので、もちろんいきなり鼠蹊部です。
立ち膝になっている私の前に座って、鼠蹊部をガッツリマッサージです。
初めからガッツリ事故が起きまくりです。
鼠蹊部の奥までしっかりと手を入れて、鼠蹊部から手を出すときに、あそこの先端に触れてきます。
この絶妙なストロークが繰り返されます。開始数分にも関わらず、この攻めはさすがVIPコースです。

 

そして、この立膝が終わると、次はうつ伏せになるように言われます。
うつ伏せになると、太もも中心での鼠蹊部マッサージかと思いきや、いきなりカエル足です。
なんだかエンジン全開での施術に、幸せが止まりません。
カエル足ももちろん、指だけを入れるようなものではなく、ガッツリと鼠蹊部に腕を入れてきます。
手を抜く際に、手のひらであそこを触ってくれます。

 

声を我慢できずに、つい喘いでしまうと、「Mなの?」と聞かれてしまいました。
この時点で、私がどMであることがバレてしまいました。
しかし、恥ずかしそうにしてると、「かわいい、Mな人好きだよ、ほらこんな恥ずかしい格好見られてるよ」と言ってきました。
この子、なかなか言葉責めのセンスがあります。
ドMでメンズエステ好きな男のツボを押さえています。
オイルの量もドバドバ系なので、とっくに横スカパンツはクタクタになり意味がなくなってしまっています。

 

お次は、4TBです。
CKBまで手を伸ばし、帰り際にはシコシコするように触られてしまいます。
たまらず、声を漏らしてしまうと、「声出し過ぎ、変態」と言われてしまいました。

 

 

4TBの次はこのお店名物の「立ちバック」です。
壁に手をついて、後ろにいる女の子にお尻を突き出します。
いわゆるエッチで立ちバックをする時の女の子の大勢です。
この状態で、後ろから鼠蹊部に手を入れてきて、ガッツリ施術です。
もちろん、あそこへの事故も多発です。

 

若い女の子に、紙パンツを履いて、壁に手をついてお尻を突き出す姿を見せられるのは、このメンズエステしかないのではないでしょうか?
この立ちバックでの施術は、立ったまま手コキされているような感覚で最高です。

 

お次は、なんとそのまま、女の子が前にきます。
前に座って、そのまま鼠蹊部マッサージを続けます。
想像してみて欲しいのですが、立ちバックの体勢で女の子が前に来て、鼠蹊部マッサージです。
そうです、おちんちんの目の前に女の子の顔がくるのです。

 

最高です。この日一番の勃起をしてしまいました。

 

お次は、仰向けです。
足を絡ませた状態で、太ももでマッサージしてくれます。
もちろん、鼠蹊部、いやあそこガッツリの施術です。
この姿勢だと、大抵は太ももと太ももを擦り合わせることが多いのですが、ここは違います。
もう太ももコキと言ってもいいのではないかというぐらい事故が起きまくりです。
そして、最後に私の足の真ん中に座って、真ん中鼠蹊部攻めです。
これが最高です。
もう風俗を超えているのではないかというぐらいの興奮度です。
ぜひ、味わって頂きたいです。

 

値下げしました!

メンズエステ

総評

やはりリピートしただけある感想でした。
鼠蹊部オンリーのVIPコースはおすすめです。

 

また、今回の女の子棚橋風香はかなりの美人です。
キャバクラでも人気嬢間違いなしの顔立ちで、まるでキャバ嬢にアフターでマッサージをしてもらっているような感覚になりました。

 

ギャルやキャバクラ好きな人にはぜひおすすめしたい女の子です。
時間とお金に余裕があれば、100分コースもいいですが、70分コースでも我慢するのが大変なぐらい、濃厚な施術が味わえます。

 

 

メンズエステ攻略法
抜いてもらう方法 店外デートに誘う方法

メンズエステで抜いてもらう方法

健全メンズエステで抜いてくれるお店・セラピストの探す方法8ヶ条&抜きを必ずしてもらう方法

メンズエステで店外デートに誘う方法

健全メンズエステのセラピストとの店外デート体験談3つと誘う方法