元アナウンサー似の巨乳美女に見つめられながら搾り取られた話

2022.01月出勤確認あり

メンズエステ

 

二条駅近くにあるメンズエステ体験談

 

どうせ抜きはないんでしょ?

 

メンエスには否定的イメージをもっていたんですけど、メンエス教の熱心な信者の勧誘を受けて一念発起しました。
行くからには、徹底的にリサーチをするのが私のスタイル。
そんななか、とある掲示板でめっちゃ盛んに情報交換がされていたのが今回のこのお店です。
私のチンピクレーダーがもっとも反応を示したんです。 
情報によれば“オイルドバドバ系”で“密着系”とのこと。
最初は「はぁ?なんですかそれっ?」って思いながらもこの店にすることに。

 

実はこのお店、すぐに予約がうまっていつも満員御礼状態なんです。
金曜日に一週間分のスケジュールが公表されると聞き、ちょくちょくホームページをチェックしていました。
その時に気になったセラピストが今回の子。
ブログに上がっているある写真を見て、「えっ!?嘘だよね。こんなかわいい子いる??めっちゃタイプや〜ん
ど真ん中の直球がきました。
これはフルスイングしかないでしょ!!
柔らかそうでボリューミーなOPI。
プレミアランク。
もうこの子しかないということで、

 

よし、君に決めた!!

 

さっそく予約の電話。
電話口では丁寧な口調の店員さんが対応してくれました。
ずっと気になっていたオプションについて尋ねてみます。
まずは、ホームページにも記載されている“ディープホイップ”。
どうやら終盤15分くらいにフワフワの泡で下腹部を徹底的にマッサージしてくれるとのこと。
いいでしょう、付けましょう。

 

そして、コスチュームチェンジ。
なんとこのお店、スクール水着があるんですよ。

 

あのOPIでスクール水着!?

 

想像しただけで暴発しちゃいそうになるじゃないですか。

 

いいでしょう、付けましょう!
私はすべて付けますとも!!

 

そんなわけで、今回の選んだコース
90分 1,8000円
プレミア指名料 2,000円
オプション料金 5,000円
計 25,000円 ちょっと高めかな。
でも覚悟はできた、行くからには全力でいきます。   

 

さぁ、いざ出陣じゃぁ!!!

 

場所はJR二条駅から徒歩で10分ほどだったでしょうか。
駅に着いて予約確認の電話をすると案内されます。
大通り沿いにある綺麗なマンションでした。
オートロックマンションの入り口で部屋番号を押すと無言でドアが開けられます。
エレベーターに乗り、部屋のインターホンを押してもまた反応なし。
あれっ?もしかして地雷踏んでる?
いつもの主戦場である風俗での経験から、一律の不安が頭をよぎります。
しかし、ガチャっと鍵があけられた瞬間にそんな不安は吹っ飛びました。
ドアの間から「こんにちわ」とのぞかせためっちゃ可愛い笑顔。
完璧すぎます。
人の印象は最初の3秒で決まるっていうのは本当のことだったんですね。
まさか、こんなことで実感させられるとは・・・

 

長い目のTシャツ姿で下は何も着てないの?って感じの格好でお出迎えしてくれました。
まずは何よりもパッと目のいくお胸。感激です。
ダボっとしたTシャツ越しにもわかる素晴らしいスタイル。
よろしくねーなんて言って、がっしり鷲掴みしたくなるところですが、ここはメンエス。
紳士の集う遊び場です。
ぐっと気持ちを抑えて冷静さをよそおいました。

 

身長はプロフどおり。
写真で見る限りは細身の巨乳ちゃんなのかと思っていたのですが、グラマーと言った方が伝わりやすいかなという感じです。
顔も写真とは少しイメージが違っていて、似ている芸能人は“鷲見玲奈さん”に近いかもしれません。
ちょっと人中が長いんですかね。
悪口ではなくいい意味で少し馬面です。
少し残念だった点を言ってはいますが、そんなことは全く気になりません。
ビジュアル面ではトータルで断然プラスです。
勝負はパネル選びから始まる」なんて世間では言われていますが(どこで?)、まず第一戦は完全勝利。

 

部屋に入ったらソファーでお茶を出してもらって、少し談笑タイム。
落ち着いた話し方をされる方で、もう本当に綺麗なお姉さんです。
実はメンエスはじめてなんですよなんて話をしながらも、こんな綺麗な人にこれからマッサージしてもらうんだと思うと、胸も下半身もドキドキです。
ずっとそわそわしています。
お話もそこそこにして、シャワーの後に人生初めての紙P装着。
これが噂の・・恥ずかしい・・・

 

初めはマットの上に胡座をかくようにいわれます。
背中から温かいオイルをたらぁっと垂らされると何とも心地いい。
温泉につかっているかのように錯覚します。
オイルって塗るだけじゃないんですね。
これがオイルドバドバ系ってことなのかぁと認識。

 

まずは背中からマッサージ。
全体にオイルを塗りこんでいってくれます。
優しい手つきで背後から次第に前面へと。
ん?感じる。確かに感じるぞ。
後ろにはっきりと感じるぞ!
存在感たっぷりのあのOPIがしっかりと背中にくっついています。
大きさゆえにくっついてしまうだけなのか、それともこれがテクニックなのか。

 

スクール水着のコスチューム選んでよかったぁぁぁ。

 

背中の神経を全集中させて、CKBの突起を探っちゃいます。
早くもオープニングアクトにて、ドバドバ系と密着系の意味を知らされました。
それから失礼しますと横にまわってきて、私の太ももにまたがった状態で首元から腕にかけてさすってくれます。
そんな体勢をとられると自然と手はお姉さんの腰元にまわってしまいます。
メンエスって確か長割はダメだったよなぁなんて思っているとやっぱり耳元で、「あんまりダメですよ」と絶妙な声量でささやかれました。
しかしですよ、“あんまり“って事は逆に少しだけならいいってこと?
超ポジティブに解釈をして、やさしく腰から臀部にかけてゆっくり上下に動かします。
柔らかいお尻にも時よりタッチしながら、太ももの上で騎上位をしている感じの動きになるようにゆっくりと誘導してみると、たまに「はぁ・・・」と吐息が聞こえてきます。
これはマッサージをしているから?それともあの時の声?
頭の中でそんなエロ論争を繰り広げている中、お姉さんが前にまたがってきます。

 

対面座位の体勢です。
これはっ!実は一番好きな体位なんですよ!
もう密着感がハンパないっていうか、もはや合体。
まるで抱きつかれているかのように背中をマッサージされながら、自分の手は優しくお姉さんのお尻全体をさわさわ、もみもみ。
そしてビビりながらも、時々スイートスポットに指をかすらせてみたり。
はぁっと漏れる息づかい。
顔にOPIをくっつけながら、あくまでも自然な感じにゆっくりと上下に腰を動かしてきます。

 

えっ?これってマッサージですよね?
やってませんよね?
ホントはやってる?

 

もしこれを本番というならそれでもいいですぅ・・・・
DTならば間違った知識を覚えてしまうところでした。
しかし、まだまだ前半部分。
めいっぱいメンエスを楽しみたい。

 

つぎはうつ伏せになって足を90度に曲げます。
後で知ったのですがカエル足っていうらしいですね。
足元からSKBにかけて優しく丁寧にリンパを流してくれます。
ちゃんとKWKWまでやってもらえるし、絶妙な感じでかすらせてます。
しかし先ほどまでの密着に比べて、距離がとても遠くに感じます。
何だかめっちゃ寂しい・・・と思っていたらすぐに、お姉さんが顔を近付けるように背中の方にマッサージ。
あなた、能力者ですか?俺の心を覗かないでぇ。

 

さすがに経験豊富なセラピストさん。
すばらしい緩急のつけかたです。
心を揺さぶってくるのです。
完全に手玉に取られていました。

 

4TBになってからも自在に緩急をつけてきます。
このお姉さんのうまいと思うところは顔の距離が近いんですよね。
KWKWのところを刺激されながら、「あれ?もしかしてたってます?」なんて意地悪なセリフも、俺にとってはご褒美です。

 

はい。その前からずっとBKしてますよ。

 

そして仰向けに。
ロデオの体勢で足先から太ももにかけてちょうどいい力加減でもんでいってくれます。

 

ここ弱いんですねぇ

 

なんて意地悪なことをいわれながら肩の付け根からCKBまでリンパを流される。
P越しにお姉さんのプックリを感じて、完全にFBKです。
体勢を入れ替えて69の体勢ではガンガンお尻を顔に打ちつけてきます。
もはやこれって顔面騎上騎乗位じゃないですか。
ここでは特にKWKWをマッサージしてくれます。
もうあからさまにかすらせてくるんです。

 

最後には添い寝スタイル。
マーメイドっていうんでしょうか。
はじめは足を太ももでスリスリ.してるだけだったのが、だんだんと太ももがあがって来てもろに挟みにきてます。
完全にロックオンされたみたいです。
弱点のCKB付近もしっかりさすられながら、お姉さんの足が止まりません。
そんな最中に

 

なんか声でてるけど、どうしたの?

 

なんてじっと目を見つめられながら言われたらそれはもう。
そっちがそういうつもりならば、見事期待に応えましょう。
もはや恥も外聞もありません。

 

あぁ、あぁぁぁぁ・・・・・・・・・

 

何とも言えない声を発した後の、なにも考えられないあの数秒。無です。

 

頭が真っ白になりました。

 

これがピ●アホワイトなる所以なのか・・・

 

店、セラピスト、コース、オプション、すべてにおいて選択はまちがっていませんでした。
メンエスデビューを華々しく飾れたと思います。
すごく癒されました。
メンエスというものを間違った認識してしまいそうですが、総じて大満足です。

 

今回は自分の不手際で、ディープホイップとやらは出来ずじまいでした。
しかし、そんなことはどうでもいいと感じるほどの満足感を得られたんです。
次はぜひ、ディープホイップにたどり着くまで完走したいと思います。

 

 

 

 

メンズエステ攻略法
抜いてもらう方法 店外デートに誘う方法

メンズエステで抜いてもらう方法

健全メンズエステで抜いてくれるお店・セラピストの探す方法8ヶ条&抜きを必ずしてもらう方法

メンズエステで店外デートに誘う方法

健全メンズエステのセラピストとの店外デート体験談3つと誘う方法