不思議系な雰囲気セラピストだが、施術は客重視、献身的でエロい!

メンズエステ
癒しGirls
あやの

 

 

究極の癒し、という触れ込みのメンズエステ「癒しGirls」。
みっしり、がっちりとホールドしてくれるハグヒーリングを提供してくれるお店だ。

 

一定レベル以上の講習や研修を受けていると考えて良いのか?この店?
セラピストの腕前が高いというのは、ありがたいけどね。

 

スポーツ選手とか有名人も利用するというキャッチコピーもあるねえ。
ルームも複数、出張サービスも行っており人気はある様子だ。

 

120分17,000円と、別段高級店というわけでもないんだよな、俺でもロングコース抵抗なく入れるぜ!
パッと見て良い感なセラピスト、「あやの」ちゃん。
人昔前なら不思議ちゃんと、言われそうな雰囲気の女の子っぽいが、目の大きな女が好きなのだ、俺。

 

電話をしてみる。
比較的フレンドリーなスタッフさん、元気よく応対。
いや、ああ、こっちのテンションがまだそこまで高まっていないので、ちょっとあたふた。

 

あやのちゃんは、満員。
他の子も案内できると言われたが、テンションの高さが合わない。
ちょっと今回は断念。

 

で、しばらく経つと、手違いか何かあったのか、案内できるという電話が折り返し届く。
…まあ、入れるならお願いしますよ、ええ。

 

本日の夜に、予約。
そして時間を待つことになった。

 

 

神戸三宮駅より歩いて数分の場所、ショートメールで案内された道順をてくてくと歩く。
昼間はまだまだ気温が高くなるが、夜になると結構冷える。

 

じっくりと俺の体、温めてくれるといいなあ。
ごく普通のマンションらしき建物に入り、扉まで到着。
時間通りに呼び出し。

 

中にいたのは、ちょっと福田萌っぽい感じ、オドオドまではいかないが、少し不安気な女の子のあやのちゃんがいた。
背は思ったより高いかも。

 

いや、小柄であることは間違いないが、顔が小さいのでスタイルが良く見えるという感じ。
華奢だが、それだけに可愛い。

 

青っぽいカラートーンのミニワンピースが、なんとも言えない可愛さ。
俺好みの色白でスベ肌。
これがないとメンズエステは面白くない。

 

室内はあまり広くなく、普通に住むとなると単身としても窮屈に感じるかも知れない。
俺の実家は広いから余計にそう感じるかも。
ごく普通のクオリティ、そして椅子やテーブルにマットが備えてある。

 

時間のことを尋ねられ、120分を申し出、指名料も含めたお金を手渡しする。
いくつかの注意事項を口にして、それを聞いてからドリンクをゴクリ。
で、シャワールームに向かう。

 

掃除は、まあ、しているとは思うが、水回り特有の石鹸やカビの臭いが混じったような香りが鼻に感じる。
仕方ないが。

 

狭い風呂場でゴシゴシと洗う。
紙パンツを室内に戻ると、マットに誘われる。
いつも利用するお店よりも照明が明るめで少し恥ずかしいかも。
ともかくよろしくね!

 

マットにうつ伏せになった俺の背中には、尻だけでなく太ももまで隠れるタオルを敷いた。
軽く足を開き、彼女はそこに潜り込み俺の背中や肩、肩甲骨をトリートメント。

 

なかなか、的確で気持ち良い圧。
そしてゆっくりめなストローク。
あくまで普通の部屋に過ぎないのに、彼女のゆっくり流れるような指圧を受けると、リラクゼーションサロンにいるような気分に。

 

建前では、リラクゼーションサロンですけど、ね(笑)。

 

しかし、芸が細かい。
ただ腕を動かすのではなく、体全体を動かしてトリートメントしてくれるのだ。
俺の足の間に入った彼女のひざ、太もももぶつかってくる。
メンズエステ
全身の力を使って、手のひらや上腕の施術を展開している。
その後俺のサイドに移動して、背中の肉を押し流し。
うーん、気持ち良い♪
その後は足の間にまた膝を入れて背中を施術。
タオルを取り払って、ダイレクトに触れて指圧をしていく。
ゆっくり、ゆっくり、そして体重を上手にかけてトリートメント。

 

太ももにスライド、そしてふくらはぎに座って、指圧。
そのまま後ろに進み、今度はふくらはぎも手でやさしく、深く施術を行っていく。

 

プシュプシュ、オイルを取り出して、これまでの施術と逆に進むオイルトリートメント。
ふくらはぎから太ももに進んでいき、その後には太ももに座る。

 

足を曲げて、抱き着き。
おお、確かにハグである。
胸の感触、足でこれでもかと分かる。
いやあ、体重も軽いので負担感も無い。

 

降りて、俺の足の中に入り込んで寝そべり。
すごい密着。
側位でセックスしているのか、俺たち!?みたいな体勢。
彼女が俺の尻に下腹部を擦り付けてくるのが、た、たまらん…。

 

太もも、腰、そして背後からコマネチラインをしなやかな手つきでイジッてくる。
おおお、小さい体のセラピストなのだが、男にとことんリードして施術を進めていくぞ…。

 

カエル足に移行。
彼女の開いた太ももに、俺の太ももを乗せる。
腰、尻、SKBとゆったりと、溶け合うようにハンドアタック。
やさしいのに深い、リンパが流れていくう…。

 

腕を使うのは当然として、彼女の二の腕、脇までがインパクトのあるアプローチで俺の太ももからSKBをイジる。
指は、パンツ内に入り込んで、触れて離れてTMA袋をソフトに包み込んだり…。

 

お、お、おお、大きくなる、我慢できるのだろうか、俺…。

 

足を閉じさせて、尻肉をもみもみ。
ヒップアップするように肉を持ち上げて、リリース。
ゆっくり、深くトリートメントだ。

 

そして、4TB。
オイルをタラリ、タラリと少しずつ落として、俺を焦らす。
割れ目に注がれたオイルが下に流れていくと、それをすくい取ってビチャビチャ。

 

パンツは半分ほどずり下ろされて、割れ目もANALもダイレクトタッチ。
うう、おお、気持ち良過ぎる…。

 

パンツの中に手を突っ込み、TMA袋、竿と軽く包み。
腕が伸びていって下腹部をねっとり、ゆっくりとお手入れ。
おおお、エロい、なんという指さばき…。

 

KITOの先っぽまで包み込むように、しかし風俗のような確信的なシゴキではない。
おおお、いつまでも、ウズウズ気持ち良さと欲求不満が続いていくのかあ!?
体を横にしてもらうように指示、彼女は俺の背後に寝て、足と手を絡ませてくる。
オイルで濡れまくりな体が俺に寄ってくる。
おうう、愛を感じる、うおおお…。

 

仰向け。
腰に乗って、胸を触る。
CKBをまさぐってくる。
俺も負けじと彼女の胸に手を伸ばすと、すぐに手を握られて遮られる。
良くあるのか、こういう事…。

 

SKBのあたりにじっとりとオイルが塗り込まれ、滑りよくトリートメント。
少し元気のなかった息子だが、ここで再び直立状態。

 

元気になったことを指摘される。
ムフフ、しかしガードは固いので、何とも欲求不満…。

 

今度はクルリ。
俺に小振りな可愛らしいヒップを見せつけて、スライド移動。
おお、お尻の感触と、足や膝に丁寧で深いハンドアプローチも届く。
はうああ、幸せ…。

 

前を見て、抱き着いてくる。
脇に頭を乗せて、いじらしく鎖骨や胸をまさぐる。
うむむ、恋人のような気分に浸れるね、声も可愛いのだ、あやのちゃん。

 

そろそろ、終わりか、と思っているとアラームが鳴った。
大体流れは分かってしまうが、中々満足できたぞ。

 

風呂でオイルを洗い流し、最後に握手をして店を出た。

 

大阪市内のおすすめセラピスト

メンズエステ
小柄なセラピストの「あやの」ちゃんだが、マイペースな雰囲気を感じさせながらも施術はすごく献身的で手ごたえのある圧を楽しめた。

 

体全体を上手に使ってトリートメントをするので、小柄なセラピスト特有の弱さ、物足りなさがない。

 

カエル足や4TBも上手、盛り上がった気持ちを仰向け時にぶつけてみようと試みるも、すぐに遮ってきたのは、さすが(笑)。

 

健全に遊ぶにはすごくおすすめ。
料金もリーズナブルなので向かえる人は試してみてはいかがだろうか。
出張も可能だ。

 

 

メンズエステ攻略法
抜いてもらう方法 店外デートに誘う方法

メンズエステで抜いてもらう方法

健全メンズエステで抜いてくれるお店・セラピストの探す方法8ヶ条&抜きを必ずしてもらう方法

メンズエステで店外デートに誘う方法

健全メンズエステのセラピストとの店外デート体験談3つと誘う方法