発展途上と思いきや、ドキドキする密着ぶりにエロ手技さく裂のセラピスト!

メンズエステ
SUN SHINE(サンシャイン)
ちか

 

 

SUN SHINE(サンシャイン)は20代前半の女の子を揃えたメンズエステだ。
三ノ宮駅からほど近い場所にマンションをいくつも用意している。

 

だからといって商売繁盛、人気店とは限らないのがメンズエステの怖いところだけどね…。

 

商業エリア、繁華街にテナント入店することと比較したら、マンション借りるなんか安いものだしな…。

 

若い女が抱けるなら…、いや、抱くのはNGだが、密着で、ハアハアしたい…。

 

電話をしてみる。
気になったセラピストは数人いるので、第一候補の「ちか」ちゃんをリクエストするとすぐに案内できるとのこと。
いや、夕方以降でお願いします…。

 

しかし、午後早くに切り上げる勤務スタイルなので夕方以降は入れないらしい…。
くうう、そうなったら、午後最終でお願いします。
ほとんど午後一番みたいな時間だが、仕方ない。
今日は仕事も休みなので前のめりなスタッフさんのテンションに面食らったが、無事予約成立。
午後からもうひと頑張りして、彼女に会いに行こう!
ちかちゃん、22歳。
胸の大きさは修正なのかどうか、早く確認したいなあ。

 

 

で時間5分前。
駅の南東にある磯上公園あたりから電話して準備万端であることを確認して、マンションに向かう。
案内されている部屋番号まで進んで、呼び出す。

 

しばらく後、ガチャとオープン。
茶色に染まったセミロングヘアは、画像通り。
ちょっとスレンダー?巨乳ではないが、でも可愛い。

 

コスプレイヤーのえなこ、似ている、と表現するとほめ過ぎなんだが、ああいう小動物系の顔だろうか。

 

グレーのコットン生地の衣装も、良く似合う。
小柄ではあるが、女性らしい体つきを強調するタイトなボディラインが男心をくすぐってくる、ううう。

 

コースは3つ用意されているお店、で俺は最上クラスの「アロマプラチナコース」をセレクト。
やはり店の最高を知るなら、これだろ、別名ボディートークなる施術、ぜひ120分味わってみたい。

 

シャワー、や着替えの時間を入れると110分程度だろうが、よろしく。
お金を渡し、シャワールームに。

 

うう、なんだ、部屋に入ってみた瞬間も感じたが、あまり掃除を頻繁にしないお店なのだろうか?
洗面台は微妙に使用感が残っている。
風呂場だ…。

 

掃除した後の水滴、ってな感じとは何となく違う雰囲気…。
ちょっと興ざめてしまうが、まあ割り切っていこう!
体をゴシゴシと洗って、浴室を出る。
紙パンツは見当たらない。
じゃあ、生まれたままで部屋に向かおう。

 

バスタオルを巻いて戻ったので、最初は何も驚いていない。
バスタオルを取ると、別段驚かない。
じゃあNPで、お願いいたします…。

 

 

マットにうつ伏せ、サイドと正面に鏡が置いてあり、彼女がNPの俺にまたがってくる光景を眺める。
肩、首、背中とマッサージ、指圧を行う。

 

うーん、まあ熟練セラピストという感じではなさそう。
なんかこう、中途半端に力を入れてはリリース、特に気持ち良いと感じるようなこともなく淡々と進んでいく感じだな。

 

裸の尻にダイレクトにまたがる点は高評価。
おお、尻から伝わる彼女の体温。
最初はひんやりした足だったが、施術が進むごとに体温が上昇していくぞ、これはエロい…。

 

足に移動して、太もも、ふくらはぎをモミモミ。
ここでも相変わらず、中途半端な力の使い方。
まだまだ経験不足なんだとは思う。

 

オイルを出して、ぬりぬりしていく。
滑らかな感触が肌に伝わると、さすがにこの程度のセラピストの腕前であっても、とろ〜んとした気分になっていくぜ…。

 

太ももに座って、足を曲げて自分の胸に。
この施術は好き、ハズレ無し!
プロフィール画像ほど豊かなパイオツはないけれど、やわらかくて気持ち良い…。

 

上半身のぷにっとした感触と彼女のエロい手つきをじっくりと足で味わう。
一応、足の指の間にも彼女の手の指は入り込んできて、じっくりとオイル施術。

 

足を下げて、太ももから降りるとお次はマーメイド。
片方の太ももの上に俺の足を乗せて、尻に密着する上半身。
もっと下げていざ、ANAL舐め…。
はさすがに無理か。

 

しかしエロエロな手つきで尻、割れ目を掃除するようにオイルトリートメント。
腰回りでSKBや竿のあたりも触れてくる。
もちろんNPなので、触り心地はいつもよりダイレクト。

 

はう、はう、「もうこんなに元気になってしまっていますね」と言葉で俺の様を表現。
は、はう、うううう、本格施術と呼ぶにはいささか未熟な女子だが、ちかちゃんはエロさが際立つな…。

 

カエル足になると、グイグイと足の付け根からSKBにかけて手を届ける。
スライドする動き、少しずつ激しく、がっつり系な手つきに変化していくぜ、なかなか、気持ち良い…。

 

その後は、お待ちかねのポージングの4TB。
いつも以上にくう、と心が締め付けられそうになるのは、やはり全裸だからか…。

 

ピタ、ピチャ、と尻のあたりにオイルが滴り落ち、それを塗り伸ばす。
おお、もみもみ、外側に開いたり内側に寄せたり、普段俺が女子になっていることをやられているぞ、はうう、恥ずかしくて最高♪
尻をまさぐられる度、興奮がKITOの先まで突き進む。
そこにオイルまみれのハンドが進んでイジイジを始めるのだから、俺の心も体もとろけそうになるのだ、ひゃあ!
尻に手をかけ、腰から太ももからオイルをヌプウ、と塗り届けていく。
はあ、はあ、トロトロになっていきそう、けっこうオイル量も多いぞ、この施術…。

 

仰向けになると、こちらにヒップを見せつけるようにして、腹に着席。
グーッと前のめりになってTMA袋やSKBをいじる。
突き出した桃尻、Tバックがやたらエロい…。

 

目で興奮、手つきで興奮、誤爆しかねない激しい攻め、ふ、ふうう、呼吸を整えて、少し落ち着かなければ、は、はあああ…。

 

こちらを向く感じで振り返り、今度は太ももで腹部をゆっくり、ゆったりとトリートメントだ。

 

うお、膝で竿を挟み込んだ、ギュッと少し強めな圧で挟み、ゆくりと上下運動。
おおお、イキそうでイカない、絶妙な施術で俺を楽しませてくれるぞ、ちかちゃん。

 

もう少しでヤバい、というところでこの施術を終え、お次は俺の胸にダイブ。
もう、唇と唇が重ね合うまで、数センチまで顔を近づける、で頬と頬でスキンシップ。

 

髪が流れ落ち、シャンプーのさわやかな香りを周囲に漂わせる。
はあ、女子の匂いって感じが、俺の心を満たしていく…。

 

というあたりで、時間切れ。
温もり、残り香、すべてが後ろ髪ひかれる思い。
延長したいけど、彼女はこれで勤務が終わりなんなよな…。

 

この後何をするのかは聞いていない。
まあ、ひと時の夢をありがとう、って感じだな。

 

シャワールームでオイルを流し、着替え。
帰ろうとすると手をつないで俺の目を見て、今度はもっとサービスしてあげる、という旨を伝えてきた。
で頬にキス。

 

うう、風俗経験でもあるのか、ちかちゃん…。
ともかくまた来よう、そう思わせるのが上手いぞ…。
ウキウキしながら帰路に着いてしまった。

 

大阪市内のおすすめセラピスト

メンズエステ
ドライ施術の未熟さはいかんともしがたい。
だけどオイルのあたりからは本領発揮、若いセラピストにしては男の喜ばせ方を良く分かっていたアプローチが至る所で確認できた。

 

割れ目に深く指を突っ込んでくるし、4TBでは力強く尻をまさぐるなど、俺好みの施術が最後までずーっと続いたな、うん。

 

出勤時間がもっと増えると、きっと全体的なレベルは向上するのではないかな。
大化けしそうなんだけどねえ。

 

後はまあ、15時で上りというシフトも変わって欲しい。
なかなか仕事終わりに会いに行けないのが辛いところだ。

 

 

メンズエステ攻略法
抜いてもらう方法 店外デートに誘う方法

メンズエステで抜いてもらう方法

健全メンズエステで抜いてくれるお店・セラピストの探す方法8ヶ条&抜きを必ずしてもらう方法

メンズエステで店外デートに誘う方法

健全メンズエステのセラピストとの店外デート体験談3つと誘う方法