アンチは多いがやはり即完売の人気嬢、指圧もオイルも一級品!

メンズエステ
ANGENEHM SPA(アンジェームスパ)
あんな

 

 

ANGENEHM SPA(アンジェームスパ)、なかなかそそるイイ女が揃っている印象はある、プロフィール画像では…。

 

正直こんなものいくらでも加工できる昨今、まあ5割、いや、3割程度で捉えておくのが無難だが…。

 

しかし、他店は90分、120分という設定が多い中、こちらでは100分、130分と10分長い設定にしているのだ。
これはつまり着替えやシャワータイムを加えているわけだが、俺的にはありがたい。

 

食品加工に関わる仕事を生業としており、体内に時計が出来上がっている俺。
いつも正味施術時間の短さに不満があってね…。

 

120分ほぼ完全に施術タイムということなら、安心。
さて、そうなれば誰を選ぶか、だ。

 

パッと調べた限り、某掲示板の悪口の多さ、「あんな」セラピストがダントツ。

 

いやね、もう、ネットスラングや書き込みを長年見続けてきた俺、本当にひどいセラピストと優良セラピストが嫉妬でひどいこと書き込まれる違い、丸分かりなんです…。

 

いい意味で、競争があるのだね、あんなちゃん、間違いなく優良セラピストと見た!
俺が入ろうと考えている際、何日にもわたってチェックしてみたが、満員御礼が割と当たり前なセラピストだぞ、あんなちゃん。
これはもう、鉄板で良嬢!
電話して予約するも、やっぱり満員。
で数日経って、改めて電話すると、次の出勤日の夜の枠ゲットすることができた。

 

店員さんもかなり誠実な対応だし、この店はイイ感じ。
掲示板が悪口でスレッドが埋まる店、はっきり言って人気店だからね…。
中でドロドロした人間関係あったとして、俺には関係ない。

 

まあ、真近くで明らかに収入差を感じると、ギスギスするだろうな(笑)

 

そして、予約当日。
こちらのお店があるのは西宮駅の南東エリア、歩いてすぐの場所ではある。
車移動がメインの俺にとっては、特にロケーションにメリットはない。
むしろ駐車場探しが面倒…。

 

予約時間の5分前に到着。
周囲は似たようなマンション、ビルディングがあって正直初見でたどり着くのはたいへん。

 

中に入っていき、彼女の待機するお部屋に。
こんばんは、あんなちゃん、お待たせ〜。

 

扉の中にいたのは、クールな感じ、瀬戸朝香を薄くしたようなボブな女性。
はっきり言って、超好みのタイプなのだが…。

 

某掲示板では「BBA」呼ばわりされてはいるが、肌の質感はどう見ても20代中盤〜後半。
若いセラピストも多く在籍しているので、確かに彼女達からすれば、目の上のタンコブ的存在のお局なのか?
いやでも、アラフォーのオッサンにしてみたら、色気ダダ洩れ、肌は白くて黒いミニスカのワンピースが、すごくマッチングしているスペシャルな存在…。

 

声もセクシー、挨拶の後、手を握って室内に俺をエスコート。
はううう、歩く後ろ姿はなんとも、可愛い…全身、あるいはプリケツ、舐め回してやりてえ…。

 

初回なので、サーッと説明を聞く。
室内はごく普通のマンションルーム、フローリングでインテリアも簡素、しかしすぐに落ち着ける配置、配色でもある。

 

初回は1000円割引、料金を支払ってお風呂に。
カビの臭いもなく、清潔な空間。
備え付けのボディソープで、体を隅々まで洗い上げる。

 

臭いの気になる股間に脇、足のつま先などは特に重点的に。
パッと洗っただけだと臭い、消えないのよね、ここらへん。

 

さ、体もきれいにした、この変態的な極小Tバックの紙パンツを着用して、向かうぞ、彼女の元へ!
部屋には準備万端なあんなちゃん、細身なのだが、パイオツ、割と豊か…。
ぬぬぬ、興奮する体つきだね、あなた。

 

メンズエステ
マットにうつ伏せになるように指示され、施術のスタート。
俺の腰にまたがって、まずは首や肩の周辺をマッサージしていく。

 

その後には肩甲骨、脇、そして上腕と肘を使って背中の周辺をゆっくり、深い部分まで肉を動かしていくように施術をする。

 

この時点で分かるぞ、経験値豊富なこと。
指使い、圧のかけ方、うぬぬ、男の体を労わって喜ばせるスキルが完全に身についているセラピストである…、わーい。

 

メンズエステ歴はこの時点で約2年、ということ。
しかし一般エステ歴は8年ということ、施術の流れ、会話なども確かにベテランということを感じさせる。

 

足の方に体を移動させて、丁寧に指圧。
深く、ゆっくりと俺の体をトリートメントしてくれる。
はう、イイ感じ、この人、すごいテクニシャンだと思うぞ、マジで。

 

足首まで丁寧にドライマッサ。
その後には、プシュプシュとポンプよりオイルを投入。
おお、イイね、しっかりと人肌プラス5度くらいに加熱されているので、なじみが良い。

 

先ほどまでのトリートメントよりはスピーディーにオイルを届ける。
冷める前に俺の体をオイルコーティングしてくれる様子。

 

室内は適温というより、少し冷えている印象を受ける。
これでも施術している側、きっと暑いと感じるほどなのであろうが、俺のことも考えてオイルトリートメント。
イイねえ。

 

ムムム、股間のあたりに彼女の手、腕が伸びてくる。
デリケートなポイントをググッと攻め込む、片方の手は俺の尻に乗せて押し込み。
そして力強くもう片方を入れ込み。

 

うう、はう、おおお!
キワも、TMAも、竿までじっくりとオイルを届けてくるのだ。
パンツの中にスッと入り込んだ指は、俺の男性自身を探っては掴み、すぐさまリリース。
うおおお、触れる度に大きくなっていくぜえ。

 

彼女は器用に体勢を俺の方に寄せて、ビタッと密着。
足は足を逃がさないようにガシッとホールド。
圧はかなり強め、遠慮なく俺の足に絡んでくる。

 

くうう、この触れ合い、ヤバすぎる!まるで俺の体を求めるように、欲するように足の間に入り込み、ググイと密着。
しかし腕や手のひらはソフトなタッチング。

 

この上半身と下半身の落差が何とも、エロい。
しっかり強めのリズムの上にフローする上物が絶妙にマッチングするファンクミュージックのよう。
音楽に興味ない人、まったく分からないでしょうね…。

 

オイルが追加され、カエル足に。
太ももに抱き着くような格好になり、豊かな胸をスリスリ。
そこからさらに腕を回してデリケートエリア、VIOにスライド。
Vってヴァ〇ナ?俺にはない。

 

うおおお、くすぐったい指使いの後には、割れ目に激しい指使いで進みやがる!
きゅう、おお、もう、はうあはう!!
はっきり言って、尻は俺の性感帯、そんな箇所を激しく鋭く攻め込むんだから、あんなちゃん…。
ああああ、エロくて濃厚で、FBKが完成!!
オイルを垂らしまくって、力強く拡げていく。
自然な流れで4TBになり、尻たぶを拡げたり。
そこにトロトロ、トロトロとオイルが流れていく。
あううう、なぜこんなにM男の気持ちが分かるのお!?
足の間にグググ、ググ、下腹部を開拓するように腕が伸びていく。
尻もまさぐられ、腰や背中を施術する際にはビタッと密着。
おおおお、パイオツの感触が、おおおお、やわらか過ぎ〜!!
肩あたりまで施術を行った後には、うつ伏せ。
腹にまたがって、倒れ掛かる、足の方に。
つまり桃尻はこちらに見せつけ…。

 

ワンピースの奥に隠れているピーチはTバック仕様。
衣装をめくってみても、特に何も言われない。
足、腹にヒップ圧を感じながらスライドでうごめくお尻のいやらしさときたら、もう…。

 

風俗以上の興奮が、ここにあったか!
ああ、CNCNはもう、FBK状態である…。
あああ、抜きたい、これは、抜きたくなるぞおおっ!!
そうさせないのが、やはりメンズエステか。
ヤバい、というタイミングになると、スッと離れて男性自身をフィニッシュさせない…。

 

その後は俺の上半身に抱き着いて、イチャイチャモード。
ヌル、ヌルヌルと体とオイルが触れ合って、濃厚に溶け合っていく。
そして、時間が終了。

 

シャワーを浴びて帰り支度。
とても気持ち良かったことを彼女に挨拶で伝え、握手。
そして帰路に着いた。

 

大阪市内のおすすめセラピスト

メンズエステ
マッサージも上手、オイル施術もエロい。
少しゆったりめなテンポであったが、少しずつ男を興奮させる焦らしテクニックと俺は感じた。

 

密着度も高く、可愛い。
これは彼女と同年代であれば、大人っぽいと感じるところかもしれないが。

 

スタイルは良いし、肌も美しい。
本当にセラピスト向きな女性だと思うぞ、あんなちゃん。

 

 

メンズエステ攻略法
抜いてもらう方法 店外デートに誘う方法

メンズエステで抜いてもらう方法

健全メンズエステで抜いてくれるお店・セラピストの探す方法8ヶ条&抜きを必ずしてもらう方法

メンズエステで店外デートに誘う方法

健全メンズエステのセラピストとの店外デート体験談3つと誘う方法